11年10月の日記です

11.10.17 (日)

稲佐山の展望台に行って歌ってきた。
怒られてつまみ出されるかなあと怖々だったけど
何も言われなかった。(^_^;)
ドーム状になってて、けっこう声が響いて気持ちいい。
出来もかなりよかった。
初めての場所っていう緊張感が偶然良い方向に働いたのかな。
出来過ぎなのにあまり手応えがない。不思議。


11.10.24 (日)

今日も稲佐山の展望台で勝手に一時間歌ってきたんだけど
最低の出来だった(T_T)
なぜ?
先週はあんなに気持ちよかったのにい(T_T)
疲れ気味で体調も悪かったけど、それにしても…
うううううむ(T_T)
子供達のわめき声に負けたのか…
横を通る孫連れたおばあちゃんに「下手くそね」と酷評される始末。
先週は生涯最高の出来だったのでギャップが大きいッス(T_T)
一週間でこんなに違うものなのかなあ。
くそ、来週も行くのだ。


11.10.31 (日)

稲佐山で見事リベ〜ンジ(^-^)!
昨日のできは結構良かった。
自分で
「ここで拍手しなきゃするとこないよ」って思えるほどの出来の曲も何曲か有って
気持ちよかったなあ。(^_^)v

上手く歌えると、まず大人の足が止まって、親が何かしら聞き入ろうとしてると
子供も気配を察知しておとなしくなる。
そうすると、展望所の中がシ〜ンと静寂に支配されて何ともいえない恍惚感。
昨日は数度それを味わえた。
ま、たいがいは子供がぎゃーぎゃー走り回ってたけれどね。
嫁に言わせると
お客が騒がしいから集中できないなんてのは言い訳でしかないそうです。
きびしい(^_^;)
目の前にいる人を静かにさせるのも足を止めるのも歌い手の力量次第。
あれを一時間のうち、10分くらいできるようになれば、
満足できるのかもしれない。
まだまだ遠いです。


   日記見出しへ 次月の日記へ