2000年2月の日記です

12.02.01 (火)

今日は久しぶりの美術博物館。
なんと2週間振り…。
で、行ったら、だあれもいなかった(^_^;)
若い兄ちゃん達が、聞いてくれてるのかどうなのか分かんないけど
4人くらい弁当食べながら座ってた。
途中で常連さんの一人がやってきて聞いてくれた。
今日は久々で、ちょっと、感がつかめなかった。
そんなわけで…というわけでもないが
新曲にトライしてみた。
「教訓T」「悲しい気持ちで」「どうにかなるさ」
どれも3コードの単純な構成だけど、それだけに深みがある。
練習次第では、けっこう使えるかもしれない。


12.02.04 (金)

今日の美術博物館も寒かった(T_T)
歌う場所が陽が当たらないので、風が冷たい。
寒いとダメだなあ…。歌が荒くなってしまう。
お客さんは少ないけど、昔の場所に戻すべきかなあ。あっちは陽が当たる。
ちょっと考えよう。


12.02.06 (日)

今日は久々の稲佐山。
3週間振りってことになるんだなあ…。
朝から昼近くまで雨だったんだけど、うまいこと上がってくれた。(^-^)!
曇り空だけど、寒くはなかったせいかな、お客さんが結構多かった。
パラパラと拍手ももらって、気分良く歌わせてもらった。
今日はお客さんに恵まれたな。
金曜日、飲み会で喉を酷使したせいで、コンディションはあまり良くなかったが
楽に歌って声を出すという技が、だいぶ身に付いてきているようだ。
大崩しなくなった。
最後に歌った「生活の柄」は軽く歌ってるのに声がすごく伸びた。
延ばすところをきっちり延ばすと、気持ちよくなる。
今日は、帰ろうとしたところに団体の観光客が来ちゃって、つい延長して歌っちゃった(^_^;)
16曲も歌っちゃったよ。
歌いすぎだね。これは慎まなくてはいけないなあ…。
でも、お客さん来ると嬉しいんだもんなあ。


12.02.10 (木)

うううむ。
今週は歌いすぎたか…。
声が出ないし、歌も荒れてる。
いかんなあ…。
今日は暖かかったけど、昨日までの寒波の中歌ったのは良くなかったなあ…。
喉は大事にしなきゃなあ…。
もう、今から鍛えても強くなるって歳じゃないんだから。(T_T)
不出来な歌を聞かせては、聞いてくれてる人達にも申し訳ないよね。


12.02.13 (日)

はっはっは…(^0^)
今日の稲佐山、やっぱ、ダメだった。
笑いごっちゃないな。これは
声が全然出ないの(T_T)
遊び過ぎと、歌いすぎだね、こりゃ。
去年の終わり頃もこんな感じあったよなあ…。成長してない。
しかし、ごまかし方は上手くなった。
昔なら、勘弁して下さいって、大崩の状態だったかも知れない。
来週は、キノコさんとのオフ会もあるし、美術博物館で歌うのは控えよう。
今日は「長崎ぶらぶら節」を初公開。
最後の所をもう少し工夫しないといけないなあ…。
今日は「とりいさん」って人と知り合えた。
ギター上手かったなあ。


12.02.17 (木)

いやあ、今週は美術博物館には行かないって誓ってたのに、行ってしまいました。
寒かったけど、天気が良かったので、つい…。
でも、13日の美術博物館が力みすぎてたってのが、ハッキリ分かったぞ。
力入れちゃいけないんだよなあ。
分かってるんだけど、これが一番難しい。(T_T)


12.02.18 (金)

「ビストロボルドー」でキノコさん、グッチさんと一緒にフォークソングオフ会。
聞いてくれた皆様ありがとうございました。(^_^;)
キノコさん、ギター上手かった。
オイラもギター練習しようかな。
びんがさんとの共作の「そんな俺のラブソング」を初公開。


12.02.20 (日)

今日の稲佐山は、風は強かったが、天気が良くて観光客の人達も結構多かった。
出来としては、まあまあか。
前半は力が抜けてて、すごく感じが良かったんだけど、後半、ちょっと調子に乗って力みすぎたみたいだ。
前に声を出すんじゃなくて、後頭部に共鳴させるような感覚ね。
すぐ、忘れちゃう(T_T)
今日は、「長崎ぶらぶら節」をちょっと改良して歌ってみたんだけど、期せずして大拍手。
今までで、一番、拍手をもらった。
何が良かったのか、まだ、ピンとこないけど、ともかく嬉しい。
バスガイドのお姉さんも拍手してくれてた。
嬉しかったなあ。(^0^)
3月20日にメルカ筑町で、この歌、歌うんだけど少し自信がついた。


12.02.23 (水)

地元のNBCテレビから連絡があって、
今日、美術博物館に取材に来るかもしれないとの事だったので、寒かったけど歌いに出かけました。
でも、テレビは来なかった(T_T)
寒い寒い。(T_T) 
NBCはラジオに去年の大晦日にもスカされてるし相性悪いなあ。
ちょっと、ドキドキして損した。
けど、やっぱあれだね。
こういうので自分のペース乱されちゃいけないね。
アマチュアのおっさんなんだから、自分のペースで歌いに行かないといけないね。
ちょっと、自分を見失ってたみたいだ。
そういう意味では感謝だ、NBC。
明日からはマイペースで行くぞう(^_^)v


12.02.25 (金)

へっへっへ…(^0^)
今日は、知り合いの宴会が「御飯」であると聞きつけたもので
無理矢理ギター持ち込んで歌わせてもらいました。(^0^)
「御飯」は小料理屋でありながら、高田渡や加川良のライブを開催する場所としても有名。
高田渡や加川良が立ったのと同じ場所でギター抱えて歌わせてもらいました。
幸せモンだなあ…俺。(^_-)vブイブイ 
歌ったのは「乾杯」(長渕)「長崎ぶらぶら節」「さよならはダンスのあとで」
それと、宴会の最後にみんなで「上を向いて歩こう」
出来としては、力技?
マイク無しで20人くらいの宴席だったので、声の弱くなる歌は歌えなかった。
すこし荒い歌い方だったかも知れないが、あの状況としてはやむを得ないかも…。
もうすこし抑えを効かせることができれば良かったかもね。


12.02.27 (日)

今日の稲佐山は、久しぶりに出来が悪かった(T_T)
低い方の声の出し方を、変えてみたんだけど全然ダメだった。
最近、ストリートでの泣き所である低音部のボリューム低下を解消しようと、あれこれ考えてるんだけど…
口を閉じぎみにして、語尾をはっきり歌うようにしてみたんだけど、完璧に裏目に出た。
低い方の声は通るが、中高音もそのままの歌い方になってしまって、
中高音と低温部のボリューム差が却って増してしまった。
おまけに、中高音はわめきまくっているみたいな感じで、
声に丸みが無くなって、汚い感じの声になる。
腹から声を出しているつもりなんだけど、
結果的に、ずっと、喉にひっかけて声を出す形になってしまって、
途中で声が枯れた。(T_T)
低い方の声の出し方っていうのは難しいや、やっぱり。
どうなんだろう、低音部との闘いが今後も続いて行くんだろうけど
何か、いい方法があるのだろうか。それとも、そんなものないのか…。
とりあえず、低い声の発声練習とか地道にやってみるべきかなあ…。
うううううむ。わからん。(T_T)
今日は、善意的なお客さんの拍手に救われた感じだなあ。
ありがとう。


12.02.28 (月)

飲み会の二次会で「ミュージックインJJ」に行って歌わせてもらった。
一次会でかなり酔っぱらってたので、メロメロ(^_^;)
でも、リクエストもらってかなり歌ったなあ。
喉もガラガラ。(T_T)
酔っぱらってから歌うと、どうしてもわめいてしまうね。
丁寧さが欠ける。
それでもリクエストしてくれるお客さん、ありがたいなあ。
ホントはもっとキチンとした歌を聞かせたいんだけど…(T_T)


  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ