2000年6月の日記です

12.06.02 (金)

今日は所用で仕事を休んだんだけど、昼から暇が出来たので、
かねてから狙っていた「ミニ出島」の公園にギター弾きに行った。
木陰がないので晴れた日にはきついかも知れないが、今日は曇り空だったのでちょうど良かった。
観光客が波状的に団体で訪れるので、歌う方にはやりやすい。
お客の年代に合わせて曲を選べる。
福岡から来たという、年輩の夫婦連れに誉めていただいた。
嬉しかったなあ。
けっこう、いい場所かもしれない。


12.06.03 (土)

今日は、後輩の結婚式の余興で「花」を弾き語ったんだけど、ひどい出来だった。
広くて、縦長の会場で、モニタースピーカー無し。
自分の声が全く聞こえなかった。
ギターもマイクで拾う形で、客席には殆ど聞こえていなかったそうだ。
難しいなあ…(T_T)
事前にセッティングとか出来れば問題ないんだろうけど、
そんなこと無理だもんなあ…。


12.06.11 (日)

今日の稲佐山は、曇り空でお客さんが少なかったけど
地元紙の記者さんが取材に来てくれて楽しかった。
いつもより力が入ってたみたい(^0^)
写真撮られると、中年のおじさんとしては、なんか緊張しちゃうね(^0^)
昨日、深夜まで歌っていた割には声が良く出た。
自分の声の限界みたいなものが、分かってきてるのかなあ…。


12.06.14 (水)

なんだったんだろう…。
今日の美術博物館は最低。(T_T)
全く集中できなかった。
殆ど最後まで歌えなかった。
ひどい出来。
家の引っ越しの話がまとまらなくてイライラしてたのかなあ…
珍しく聞きに来てくれた嫁に対してもイライラしてしまった。
反省(T_T)
ダメだった。


12.06.15 (木)

今日は昨日とは一転。
上手く歌えたと思う。
御婦人が一人横に座ってリクエストしてくれたりして、だんだんノッていった。
おだてに乗りやすいタイプなんだなあ…。
しかし、この、集中力のバラつきを無くしていかなければいけないなあ。
この辺りが、これからの課題だ。


12.06.25 (日)

久々の稲佐山。
天気予報では雷雨だったけど、なんとか曇り空のままもった。
そのせいか、お客さんが少なかった。
ふつう、こういうときは、集中力が無くなって、結果が悪いんだけど
ひとみさんが、聞きに来てくれて、ずっと座ってくれていたので
緊張感が維持できて、助かった。(^0^)
出来としては、可もなし不可も無しかなあ…。
最近、美術博物館用に購入したSヤイリを持っていったのだが
結構使えた。
5万円だが、しっかりした音が出る。
技量以上の音は出してくれないが、弾いたとおりの音が出る。
良くできたギターだと思う。


  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ