130501

「ミュージックインJJ」のライブ参加のため、朝からギターを持って通勤バスに乗り込む。お、重い(T_T)
おまけに傘まで持って…(^_^;)
仕事なら絶対にこんなことしないなあ…きっと(^_^;)
昼休みに、家の配線と排水孔の最終打ち合わせ。

夜は、ビストロボルドーで軽く食事をとり「ミュージックインJJ」へ

  ジミーさん、アミーゴさん。流石の演奏。
オイラの出番は7組中4組目であった。
フォーク好きの客が多く歌いやすかった。
マイクの使い方が上手くなったなあ…。
ギターもピックアップがハウらないので安心して敲けた。
楽しく思い切り歌えた。
曲は
1 「春夏秋冬」
2 「いつか街で逢ったなら」
3 「明日があるさ」
4 「さよならはダンスの後で」
5 「サントワマミー」
6 「夏休み」
7 「ただそれだけのこと」
8 「乾杯」(リクエスト)

反省点としては、ギターの音量が少し小さかったかなあ…
江村さんからのアドバイス
・ピックアップの調整で1、2弦をもっと音量をあげること
・演奏前のチューニングには徹底的にこだわれ


130502

昨日わめきすぎて喉が痛い。(>_<)
風も冷たく強かったので美術博物館に行こうかどうしようか迷ったがやっぱり行ってしまった。(^_^;)
ホントは今日みたいな日は休むべきだったんだろうなあ…。
声が出せず、出来としてはかなり悪かった。(>_<)
聞いてくれた人たちごめんなさい。

義照さんと音楽談義。
オイラと同じように、リズムと間奏の扱いで悩んでいる。
つい白熱してしまった(^_^;)

そんなわけで、まっすぐ帰宅。
龍角散を飲もうとして、真上を向いて馬鹿みたいに口を開けたら、喉に引っかけてしまった。
むせて逆効果であった(>_<)
これは嫁には内緒(^0^)


130503

朝から墓参り。
雑草抜き担当だった息子がいないので、掃除に手こずる。(T_T)

息子が昼過ぎに帰ってきた。
元気そうである。
帰ってくるなりの、嫁と天気の話をしているのでなんだろうと思ったら
雨が続いて洗濯物が乾かないという話であった。
まるで主婦同士の会話である(^0^)
荷物を置いたら友達の所へ出て行った。
まあ、良いことなんだろうなあ(^0^)


130504

息子は朝から佐賀に帰っていった。
バイトが待っているとのこと。まじめな奴だなあ。

夜はビストロボルドーで露子さん達とオフ会。

美味しく楽しすぎて、つい飲み過ぎて歌はメロメロ(>_<)
作詞者の露子さんの前で「森へ帰ろう」を披露。
結構歌った後調子に乗って稲佐山へ(^_^;)
消灯までの時間が少なく、ドタバタと歌う。
酔っぱらって耳が馬鹿になっていることもあり、出来は最低(>_<)
歌詞もかなり間違った。
ただの酔っぱらった親父ががなっている状態だったと思う。
やっぱり、歌うときは酔っぱらわないようにしないと行けないなあ…。
稲佐山から再度「ビストロボルドー」へ戻り歌う。(^_^;)
酔いが醒めてきたせいか、声が戻ってきた。
単に場所の大きさのせいか?
フランス人のお客様にも受けた。
そのあとひたすら歌いまくった割には喉が痛くならなかった。
終盤の声の出し方は、偶然ではあるが理想的ではなかったろうか。
とにかく、歌うときには飲んじゃいけないね。
とかなんとか言いながら12時過ぎまで歌いまくってしまった。(^0^)


130505

起きたら11時半(^_^;)
少しばかり引っ越しに備えて押入の整理なんぞをしてみる。
いくらでもゴミが出てくる。
参るなあ…。
DATテープの整理をしていたらDATデッキが壊れた(>_<)
もう一ヶ月持って欲しかった〜。

最近、手拍子恐怖症なので、メトロノームを相手に少し練習。
しかし、退屈。
分かっちゃいるけど続かない。(^_^;)


130506

昼前に、はじめさんから電話。
13日のパーティーの余興演奏のリクエスト。
なんと、さだまさしの「転宅」
今まで一度も歌ったことがない。というか苦手にしていたタイプの歌である。
感情移入というか、表現力が試される曲なのだ。
しかし名曲である。
自分自身のステップアップにも良いタイミングのような気がする。
そんなわけで「転宅」のCDを聞きながらイメージトレーニング。
あまり聞きすぎてもいけない。
ただのコピーになってしまう。
明日からは、自分の「転宅」を育てていかなければならない。
一週間。間に合うかな(^_^;)

午後は押入の中と格闘。
よくもまあこんなにモノがあったなあ…
半ば呆れながら整理。

4時から、友達の西勝寺の和尚にお経をあげてもらう。
親父の命日が明日なのだ。
相変わらず良い声だ。
低く太い声がぐおーんと伸びる。
和尚は歌も上手いだろうなあとか考えながらお経に聞き入ってたら足が痺れた。(^0^)


130507

連休明けで、とにかくやる気が出ない。
でも、いつもそうだったかな?(^o^)
仕事しながらも、つい、引っ越しの段取りとか考えてしまってた。(^o^)

通勤のバスの中で、「転宅」の歌詞をチェック。
しかし、すごい詩だなあ…
あらためて、さだまさしさんの才能を感じた。

家のトイレの取っ手が折れかけた(>_<)
とりあえず応急処置。
この家も寿命かなあ…。早く引っ越さないといけない。(^_^;)

ところで夕飯の唐揚げ食べ過ぎてお腹が痛い(T_T)


130508 長崎新聞

やっこさんから電話。
何かと思ったら長崎新聞にオイラの写真が載っているとのこと。
加津佐の「まちかど美術館」の記事が載っていた。
カラーである。(^o^)
しかし禿げたなあ…。(^_^;)

霧のような雨をぽつりぽつりとおでこに感じながらも歌いに行く。(^o^)
お客も殆どいなかったので義照さんと浩介さんと雑談しながら
「転宅」と「さとうきび畑」を練習。
難しいなあ…。(T_T)
「転宅」は外で歌うのは初めて。
やはり、家で練習するのとは全然違う。
試してみて良かった〜(^_^;)
しかし、全く掴みきっていない。ただ歌っているだけだ。盛り上がりも何もない。
厳しいなあ…。

夜は義照さん勝弘さんと「ぎんざ」で飲み会。
連休の演奏の打ち上げであった。

英雄師匠の店に向かう途中のアーケードでjetter3のストリートに呆然。
声がすごい。
このボーカルの兄ちゃんはただ者ではない。

久々に英雄師匠の店「バードランド」に行く。
「長崎ぶらぶら節」を一曲歌う。なんのリアクションもなかった。(^0^)


130509 二日酔い(^_^;)

昨日飲み過ぎて具合が悪い(T_T)
昨日の夜、日記を更新しているのだが記憶が全く無い〜(>_<)
我ながらすごいぞ(^o^)

それから、傘をどこかに忘れてきていた。う〜ん、どこだろう(^_^;)

美術博物館では義照さんと二人具合悪そうに並んで座る。
「佐藤さんは個展の最中だから今週は来れませんよね」と話をしていたら
佐藤さんやってきた(^o^)いいのかなあ??(^o^)
挨拶済むなり歌いまくる。相変わらずすごいパワーだ。(^o^)
今日は、具合悪かったので助かった。
指に力が入らないのか、バレーコードが決まらなかった(T_T)
(佐藤さん、浩介さん、安次郎さん)


130510  JETTER3

自動車の売却先が決まった。
今度の家は車が行かないので置いとけないのだ。
これで秋田行きの旅費が出来た(^o^)

今日は快晴。
美術博物館もお客さんが多く気持ちよかった。
次の展覧会の搬入作業の手伝いに来てた人達が弁当食べながら聞いてくれた。
「転宅」も試してみる。
一度目よりもかなり良くなってはいるがまだまだ。(T_T)
形が見えない。
昨日よく寝たので、体調も良く。喉もだいぶ復活していた。

夕方、13日の会場のチェックに「ホテルニュー長崎」へ。
当日はライン録りかマイクか未定。当日早めに行って両方試してみることに。

その足でJETTER3のライブを聴きに長崎駅かもめ広場へ。
 上手い。そして元気だ。(^0^)
若いって良いなあ。

駅前の回転寿司を食べて帰宅。安い。(^0^)


130511  AD−5を買った

朝から嫁に追い立てられてバス停に急ぐと、誰もいない。(?_?)
時計を見ると、いつもより5分も早かった。バカヤロ〜(T_T)
時計見間違いやがったなあ〜。(^_^;)

昨日、仕事で大量の段ボールの発送作業をしたのだが、その疲れがどっと出てきた。(T_T)
風邪もひいちゃったかな?くしゃみが続く。
美術博物館には、野村先輩が遊びに来てくれた。
お客さんもぼちぼち。(^o^)
しかし、昨日とはうって変わって声が出ない。
風邪かな?疲れかな?
常連の浩介さんから「もっと腹から声を出さないといけない」とのアドバイスを受ける。
次の曲は意識的にトライしてみるが上手くいかない。
腹から声を出していないからダメなのか、調子が悪いときは腹から声を出せないのか、どちらが先だろう?
バッターのスランプに似てるなあ。(^_^;)
「転宅」は少し自分の色になってきたけどまだまだだなあ…。
浩介さんから「力が入りすぎ」とのアドバイス。その通りだ。
「ダンスは上手く踊れない」と「背中まで45分」を初トライ。
とても、使いものにはならない。もっと、練習しなければ…(T_T)

今日はギターが上手く弾けなかった。ちょっと自信喪失気味。何故かな?
音が小さい気がする。ストロークも思い切りがないぞ。
う〜ん。どうしたのかな?

帰りに楽器屋に寄ってエフェクターを買う。
BOSSのAD−5(^0^)

帰ったら、雄さんから豊田勇造さんのビデオが届いていた。嬉しい(^0^)


130512  AD−5が…(T_T)

朝から大ショック。
昨日買ったエフェクターの取り説を読んで唖然(*_*)
なんとAD−5は乾電池駆動ではなかったのだ〜(T_T) 大失敗(T_T)
楽器屋さんに泣きつき、弟機種のAD−3に代えてもらう。
安くなったのに値引率もそのままで対応してくれた。
ありがとうねホンダ楽器さんm(_ _)m
差額を受け取り、申し訳ないので譜面立てを購入。980円であった。安くなったなあ。
そんなわけであんまり恩返しにはならなかったようだ。(^_^;)

帰りに美術博物館に寄って数曲歌う。
朝、自宅で「ダンスはうまく踊れない」と「背中まで45分」を歌ったら、結構上手く歌えたのだ。
ギターをストロークする右腕を指揮者の腕の振りのようなイメージで考えたのだが…。
きっちり弾こうとして、自由度がなくなっていたのではないかな…。
この感覚を、室内じゃなくて屋外でも通用するものかどうか、忘れないうちに試してみたかったのだ。
曲順も昨日と同じでトライ。
だいぶ違うような気がする。歌っていて楽しい。
それと、今日はKヤイリを連れて行ったというのもある。
いつもは美術博物館で弾くのは職場に置いてあるSヤイリなのだ。
ギターの鳴りが違う。オイラの声に合わせて泣くのだKヤイリは…。
とくに屋外で思いっきり叩いたときに違いがハッキリしてくる。
そして、ギターの音が違うと声の出し方から違ってくる。
そういえば、同じギターでも、ピックを代えると同様なことが起きているのだが…
それは、まだ、歌い方が確立していないと言うことだろうか…。
それとも、曲に合わせてピックを代えるというのも一つの方法かな?
なんにしろ、かなり上手く歌えた。(^0^)
もう一本、Kヤイリが欲しいなあ…とか考えちゃったりして(^0^)

夜に髪を切るつもりだったのだが、バリカンを充電するのを忘れていた(>_<)
慌てて、バリカンを捜すと、すでに嫁が夕方から充電してくれていた。
ありがたかったが、嫁は、どうせまた俺が忘れると思っていたのだな(^_^;)
嬉しいが口惜しかった〜(T_T)


130513  ホテルニュー長崎

朝から隣の中学校は運動会。元気だなあ…。
夕方から、はじめさんのパーティーなので準備。
余裕を持っていたはずが出かける直前に親戚からの長電話でバスにギリギリセーフ。
危機一髪であった。(^_^;)

6時に「ホテルニュー長崎」に到着。
ギターとマイクのセッティング。
最初、マイク録りでセット。
次に、ライン録りでセット。
意外なことにライン録りの方が高音がこもった。
ふつう、ライン録りだとギャンつく高音をどう抑えるかがポイントなのだが逆であった。
ちょっと、おかしいなと思ったが、ホテルの担当者もマイク録りを薦めるし、ハウらないという事だったので、マイク録りで行くことにした。

20分ほど開演まで時間があったので、隣の楽器店をぶらつくと、偶然江村さんと出会う。
先ほどの顛末を話すと「それはラインの入力端子をつなぎ間違っている」とのこと。
でも、でっかいホテルの音響の担当者ですよと説明するが
「ギターのジャックはマイクと同じ端子に入れないといけない。おそらくその担当者はギター演奏のセッティングには不慣れなのではないか」とのこと。
自分が今から行って、セッティングしてやるとまで言っていただくが、開演まで殆ど時間がないので辞退。
「セッティングで妥協してはいけない」と、またまた何度目かのアドバイスを受ける。
そうなのだ。
考えたら、一時間前に会場に行ったのはシビアなセッティングをするためだったのに、やってるうちに、あまり迷惑かけてはいけないという感じで中途半端に遠慮してしまったのだ。(T_T)
いかんなあ…。
しかし、江村さん、ありがたい。親切に教えてくれるなあ…(T_T)
そして、このときはまだ、マイク録りでも何とかなるさとたかをくくっていたのだ。(^_^;)

さあ開演。
滅多に食べられないような料理が並ぶ。ワインも上手い。(^0^)
美味しいなあ(^0^)
食べ過ぎてはいけないと思いながらもついついパクついてしまう。(^_^;)


そして一時間ほどしてオイラの出番。
歌い出すが、あれれれれ(^_^;)
当たり前のことだが、客が入るとリハーサルの音量では全く足りないのだ。
ボリュームを上げてくれと頼んだらハウッた。参ったね(^_^;)
江村さんの心配したとおりであった。
しかし、もう後には引けない。
とりあえず歌い始めたが、自分の声が聞こえない。
モニタースピーカーが無く、リハの時にもステージ上が一番音が小さいのだなあとは感じていたが、本番の雑音の中ではそれを如実に感じることになってしまった。(T_T)
そうなのだ。リハーサルで妥協してはいけないのだ。(T_T)

1曲目は「サントワマミー」プラス「ラストダンスは私に」
少々力業であるが出だしとしてはまあまあか?
2曲目は「転宅」
はじめさんのリクエスト曲で、今回の課題曲であった。
しかし、出だしの低音がマイクに乗らない。
二番で声を力んだら音程が外れた。
もっと、情感込めて歌いたかったが、声を出すだけで精一杯であった。申し訳なかった。(T_T)
3曲目は「長崎ぶらぶら節」
修羅場をくぐってきた曲ではあるが、やはり低音部がマイクに乗らない。
客席に届いているのかいないのか不安なまま歌う。
しかし、手拍子に合わせることは出来た。
4曲目はアンコールで「港が見える丘」
手慣れた曲なのでまずまずか…しかし、やっぱり声を出しているだけで、良い出来とは言えなかった。

引き続き、プロのジャズシンガーのマリさんのバックで演奏することとなる。
ジャズの人と一緒にやるのは初めてなのでビビる。(^_^;)
曲目がなかなか会わない。
「上を向いて歩こう」をスローでと言われていたのに、いつもの自分のテンポで入ってしまった。
当然同じセッティングなので、自分の声はあまり聞こえていない筈なのに、しっかりした音を出す。これがプロってものか…。参る。
自分の声を信じている。
修羅場の数だなあ…。

ところでオイラは、ジャズ独特の音程のずらし方についていけない。
慌てる。
あれがセブンスコードの構成音なのかな?
フォークソングでは使わない音が格好良く入る。初体験であった。
後半、やっとこさ、普通に伴奏すれば良いと言うことに気付く(^_^;)
マリさんは、当然と言えば当然だが、耳が良い。オイラがギターを間違うとピッと反応する。しかし、それを分かった上で修正して何事も無い様に歌い続ける。
おそらく、お客さんの殆どは気づいていないと思う。
だいぶ、プロの歌の足を引っ張ってしまったなあ…、申し訳ない(T_T)
しかし、勉強になった。

今回の反省点はやはりリハーサル。
下手くそだからこそ、きっちりセッティングしないといけないのだ。

二次会はみんなで「あじさい」へ
すごい高級店なので驚く。おいらの給料では二度と行けないだろう。
お姉ちゃん達が綺麗で格好良かった。
良い経験をさせてもらった。嬉しい(^0^)
12時帰宅。


130514 「ミュージックインJJ」

何故か朝起きれた。
えらい。感心である。
しかし、職場に着いたら眠気が…(^_^;)
でも、夕方には元気になる。
たんなる怠け者か?(^0^)  
夕方は職場のみんなと飲み会。
勢いがついて、そのまま宮崎氏と「ミュージックインJJ」の二次会へ(^0^)
江村さんに昨日の結果報告。そして反省会。
またまた、いろいろとアドバイスをもらう。
11時帰宅。


130515 NBCラジオから…(^0^)

美術博物館には常連さんのみ。
義照さんは、元気がない。
聞けば、昨日「ぎんざ」で飲んだらしい。いいなあ。(^0^)
浩介さんが久々に歌ってくれた。
 「花」
相変わらず良い声だなあ…。

夕方、NBCラジオから電話があった。
明日の朝、スキッピーさんが職場にインタビューに来てくれるらしい。生放送。
遅刻しないようにしないといけない(^_^;)

新居に立ち寄って帰る。
居間の床板が敷かれていた。家らしくなって来たなあ(^0^)
あと一ヶ月である。


130516  失敗しちゃったよ〜(>_<)

朝からNBCラジオに出演。
一時間休みを取り、美術博物館でインタビュー。
インタビューって緊張しちゃうね(^_^;)
話してる内にだんだんドキドキして来ちゃった。
途中、カポタストを2フレットにつけ「ただそれだけのこと」をさわりだけ歌う。
そして、話が終わった後に「長崎ぶらぶら節」を歌うべく前奏を始めたのだが…
話に夢中になりカポを取り外すのを忘れていたのだ〜(>_<)
気づいた瞬間、目が点になっちゃった〜(>_<) ひえええ〜い(^_^;)
しかし、生放送だし、後には引けない。
そのまま歌うが、キーが高く、くっ、苦しい〜。(>_<)
声がひっくり返っちゃったよ。いやあ、参ったね。
大失敗であった。(^_^;)
  
 スキッピーのお嬢さん達。
今度、お昼に聞きに来てね〜(^o^)

そんなわけで、お昼に2度目の美術博物館。
喉がきつい。(^_^;)
NBCのミキサーをやっているお嬢さんが、放送を聞いて、わざわざ聞きに来てくれた。
嬉しいなあ。(^o^)
明石さんも久々に来てくれた。
最後に「さとうきび畑」を歌ったけど、今日のは良い出来だったと思う。
偶然か?(^o^)

★教訓。 歌う前に必ずカポは確認しよう。


130517  美術博物館が〜(T_T)

今日、美術博物館の庭園に行ったら、
もうここでは弁当を食べたらいけなくなったとのこと。
みんな、隣で日に当たりながら弁当食べてた。かわいそうに…(T_T)
ゴミを散らかす人なんかいなかったんだけどなあ…。
せっかく、弁当食べながらオイラの歌を聞いてくれる人達が増えてきたところだったのに残念。
3年目でやっと形が出来てきたんだけどなあ。
しかし、あそこって何する所なんだろう(^0^)

そんなわけで、今日はお客さんはあまりいなかった。
喉も痛めかけているので、ギターも歌も控えめに演奏。
しかし、良い感じなんだなあ、これが…(^_^;)
いつも、そうなんだが、喉の調子の悪さを最初から認識している日は結果がよい。
無駄な力が入っていないんだよなあ…きっと。
ギターを優しく弾くと、単純なストロークにも表情が出るし、
歌の方も、声を張り上げなくて良いから表現が豊かになってくる。
元気で、お客さんが一杯の時にも、こんな演奏が出来ればたいしたものなんだけど
これがなかなか出来ないのだ。(^o^)
最後に「さとうきび畑」を歌うが、2カポを付け忘れる。
いやあ、昨日、失敗したばかりなのに全然懲りてないぞ、こいつ。(^_^;)
今日は、昨日とは逆でキーが低くなったので何とか乗り切る。あ〜あ。(^_^;)

いろいろ考えながらうつむき加減に歩いていると
長崎ケーブルメディアの人が、今度取材したいと声を掛けてくれた。
嬉しい(^o^)


130518  お客ゼロ

今日は曇り空ということもあったけど、美術博物館はお客ゼロ(^_^;)
参った。(^_^;)
やっぱり、弁当禁止の影響かなあ。

しかし、昨日の晩、思いついたことを試すには絶好の機会。
何かというと「ギターを弾かない奏法」(^o^)
弾かないと言うのは大げさだけど、ストロークを殆どしないという演奏法法である。
歌うときは、ベース音を短音でポロンとやる程度で
歌がとぎれたところでギターを入れる。それも出来るだけ少なく効果的にという演奏法法である。
そうすると、ギターも歌も絶対音量が小さくなるし、右手をストロークしない分
歌の自由度が広がるような気がするのだ。
一見、音が少ない方が簡単なような気がするが、どっこい、こっちの方が技量がいるのだ。
きっちりひかないと、変な音を一音でも出すとはっきり間違えたのが分かってしまう。
自身がない時ほどガチャガチャと小うるさく音を出してしまうものなのだ。
今日は、そういう意味では良いチャンス。
結構上手く歌えたと思う。 …というか、今まで美術博物館で演奏した中ではベストだったのではないかな(^_^;)
自分で酔いしれてしまいました。(^o^)
今日のを聞けなかったお客さん、残念ね〜
でも、お客さんがいたら、やっぱり力入っちゃっていつもの通りの演奏だったかもね。(^o^)
「花」と「さとうきび畑」は初めてきっちり歌えた。

今後は、お客さんが多いときとか、プレッシャーの中でも、常に「ギターを弾かない奏法」が出来るかということとがポイント。
今日はこの奏法に似合う静かな曲を並べたが元気のいい曲や、そういう曲を求められる場所でどう対応するかが課題である。
全て、この奏法で通じるのか、曲により切り替えるのか…
それはそれでまた難しいぞ。(^_^;)
悩みはつきないのであった。

夜はビストロボルドーで夕食。
いやあ、ハッシュドビーフソースのオムライスの美味いこと、あんた。(^0^)
たまらんばい。人生最高のオムライスであった。

そのあと、ORJPでJUNRASCALさんのライブを聴く。
 ギター上手い。
みんな静かに聞き入っていた。羨ましいぞ。(^0^)
ああいう、場所が持てるって良いなあ。
オイラも、くさいフォークソング歌わせてくれる場所を捜したいなあ。
そういえば、最近、オリジナルは殆ど歌ってないなあ…。いかん。


130519  引っ越し見積もり

引っ越しの見積もりに来てもらった。
アート引越センターと伸栄運輸と日本図書運輸の3社。
一番、説明がしっかりしてたのがアート引越センターかな。
あまり金額が変わらないようならばアート引越センターになっちゃうかな(^0^)
ギターは自分で持っていこう。

ヤフーのオークションで売りに出していた使用済みDATテープが19500円で落札。
嬉しい(^0^)


130520  福岡と佐賀に行った。(^0^)

10時に車で出発。
福岡に引っ越してきた妹夫婦の家に遊びに行ってきた。
5月の中途半端な時期の引っ越しであったが家族みんな元気で明るそうなので安心。(^0^)
お昼に寿司をごちそうになった。
帰りに、佐賀に立ち寄り、息子のバイトぶりを冷やかす。(^0^)
眉毛がなかったぞ、おいおい(^0^)  ちょっと細くしすぎじゃないかい(^0^)
しかし、元気そうだし、顔色も良く安心。
大きな声を出してハキハキと働いていた。
あいつは、オイラから離れてノビノビしてるなあ。
まあ、良いこっちゃね。(^0^)

夜は、とりあえず家族で乾杯。
お袋がちょっと飲み過ぎたのではと心配。
やっぱり、嬉しかったんだろうな。


130521  諫早法務局に行った。

仕事で諫早法務局に行って来た。
移転してからは初めて。
綺麗になってたなあ…。
ハローワークと隣り合わせて、2階建ての国の施設が二つ並んでいる。
 …なんで4階建てのを一つにしないんだ〜。(-_-メ)


130522  今日は税務署に行った。

書類を書き終わってカーボン紙を見たら…裏返しだった。(T_T)
え〜ん(T_T)
オイラってバカ?
泣きながら書き直したよ〜んだ。

夜は飲んで帰ろうかなと思っていたら嫁からメール。
掲示板に間違って書き込みしたので早く帰って削除してくれとのこと。
そんなわけでまっすぐ帰宅させられた。(^_^;)
けど、べつに大したこと無かった。(^0^)

26日の瑞穂ヘルシー会館での演奏に向けて「酒は涙かため息か」の練習をしているのだが…
すっげえ、難しい(T_T)
歌いにくさでは、今までトライした曲の中でナンバーワン。
というか、この難易度は他の曲とはレベルが違う。
藤山一郎以外の人があんまり歌わないのは難しいからかな?
恐るべし藤山一郎。
そういえば、この人もいちろうだったのね。(^o^)


130523 お客がいないとバランス悪い(^_^;)

今日の美術博物館は、お客は義照さんと浩介さんのみ。
実質観客ゼロ。(T_T)
参るね(^_^;)
喉がちょっと痛いなあ…。引っかかる感じ。
少し強引に歌いすぎたかな?

仕事帰りに家の打ち合わせ。
大工さんの仕事は今週いっぱい。
翌週からは家の内装に移る。
引っ越しまで、もうちょいである(^0^)


130524  俺ってホントに音痴だなあ…(>_<)

今日の美術博物館も、義照さんと浩介さんのみで、観客ゼロ。(T_T)
「酒は涙かため息か」をしばらくトライを繰り返すが、やっぱりダメ。(>_<)
どう歌っても歌えない。
オイラの「酒は涙かため息か」は陽気すぎるぞ。
オイラのは「うひゃひゃひゃひゃ〜、また振られちゃったよ、参ったね〜こりゃ」ってな感じ。
哀愁が全くないのだ。
歌って正直だなあ…。
土曜日には間に合いそうにないので、今回は義照さんに歌ってもらう事になった。
義照さんの声がピッタリだ、この曲は。無理がない。
やっぱ、合う歌と合わない歌が声質的にあるのかなあ…
それとも、上手くなったらどんな歌でもこなせるようになるのだろうか…
まだ分からない。

どうせ、お客さんもいないのならと滅多に歌わない「氷の世界」を歌ってみた。
すると浩介さんが2カ所間違いを教えてくれた。
オイラ、また、間違ってメロディーを覚えていたのだ〜。(>_<)
テキトーな耳コピーやってるとこれが欠点だなあ。
しかし、オイラってホント音痴だなあ。(T_T)
全然知らずに、今まで何度か人前で歌ってたよ。参った。
この分で行くと、他の曲もオイラが知らないだけで結構間違っている曲があるんだろうなあ…(T_T)

夜はビストロボルドーで飲み会。
3月に退職した先輩を囲んでの遅ればせながらの壮行会であった。
楽しく美味しくつい飲み過ぎ。
二次会のスナック「曲がり角」では「とんちんかん」のママさんとカウンターで隣り合う。
歌が上手い。
タンバリンの叩き方を教わるが、けっこう難しいぞタンバリン。(^o^)
星一徹ばりのコーチを受ける。疲れた。
帰宅は1時半であった。(>_<)


130525 親指内出血。(T_T)

朝起きたら親指が痛い。
何だろうと思ったら、昨日酔っぱらってタンバリン叩くのに夢中になってやっちゃったらしい。
オイラってバカ〜?
色が変わってた。(T_T)

眠たいのをこらえ、きちんと出勤するとは立派。誉めてあげよう(^o^)

お昼の美術博物館は少しお客さんが多かった。
暑いくらいの良い天気であった。
例によって二日酔いで声が出ないときは結果がよい。(^_^;)
浩介さんから、今日も今日とて指摘を受ける。
「ラストダンスは私に」のサビのところを間違って覚えてた(>_<)
しかし、どの曲もきちんと覚えている浩介さん恐るべし。

家を見て帰る。

かなり出来てきた。(^0^)

帰りのバスの中で、目を瞑っていたら、いきなり誰かがオイラのおでこを叩いた。
誰やいっと思って目を開けたら、バスの窓枠に思いっきり頭をぶつけていたのだ。(>_<)
いつのまにか、居眠りしていたらしい。
恥ずかしかった〜(^_^;)


130526 瑞穂町に行って来た。

またまた瑞穂町のヘルシー会館で歌ってきた。(^0^)


今日は佐藤さんも加わって4名。
もはや毎月恒例の竹内楽団の演奏である。
いつもながら良いムードで楽しく歌わせていただいた。
この日の写真はこちらでどうぞ。
出来としては…まあまあといったところか(^_^;)
疲れていたのか、あまり集中しなかったというか、テンションが低かった。
そのぶん、リラックスして歌えたという事も言える。
そのせいか、お年寄りの打ってくれる手拍子に合わせて歌えた。
走らなかったのだ。
初めて出来たことである。理由はどうあれ嬉しい。(^0^)
演目は
まず、佐藤さんの伴奏で
「砂山」「知床旅情」「小さな日記」の3曲
最初の「砂山」ではギター演奏が拙く足を引っ張った。(>_<)
あとは、まずまずかな…。練習無しにしては結構いけたのではないかな。(^_^;)
続いて弾き語りで
「上を向いて歩こう」「港が見える丘」「無縁坂」
とにかく、走らなかったのが一番の収穫である。
力みがなかった。

帰りに、佐藤さんから夏みかんをいただく。美味〜い(^0^)
とにかくオイラは果物大好きである。(^0^)

帰宅してみたら、13時に吾妻町の広域農道で死亡事故があったとのこと。
いやあ、その10分前にそこを通っているんだよね。
交通事故には気をつけよう。


130527 家を見てきた(^0^)

家族で新しい家を見に行った。
玄関周りも出来ていた。
後は棚を作ってもらって、クロスを張ってもらって…、もうすぐだなあ(^0^)
オイラの部屋は少しばかり防音対策したのだが、
外の嫁に「聞こえるか?」と聞いたら「聞こえないよ」と笑って返事をされた(^0^)
しっかり聞こえとるやんけ〜(T_T)

夜、オイラの昨日の日記を読んだ嫁が嬉しそうに言った。
「あんた、あれは夏みかんじゃなくて甘夏よ」だそうである
し、知らなかった〜(^_^;)


130528 夢の逆襲(^0^)

深夜、嫁の大声で目覚めた。
見ると寝たまま何か叫んでいる。
「なんだ?」うなされるのかと覗き込むと
にまにまっとした顔で、横になったまま大きく背伸びをして、いきなりグガア〜っと寝やがった。
このやろうっ!!
寝ぼけて、オイラを起こしやがったのだ。
腹が立つやら、おかしいやら、すっかり目が覚めちまったい(T_T)
しかし、いったい何の夢を見ていたのだろうか?
遅刻しそうなオイラを起こす夢かな?(^0^)

同僚の宮崎氏に借りていたCDを返すべく持っていったのだが、
渡し忘れて、そのまま持って帰ってきてしまっていました〜(T_T)

夜は、いつも持って歩いている歌詞ノートの整理をした。
明日から数曲新曲にチャレンジである。(^0^)
頑張るぞう〜(^0^)


130529 年を取ると忘れた頃に痛む。(T_T)

朝、二の腕から肩にかけていすっげえ筋肉痛。(>_<)
どうしたんだろう、風邪かな?
休みたかったが、嫁は冷たくオイラを会社へ追い出した。

職場で、筋肉痛の話をしたら、日曜日の引っ越し荷物の整理の疲れだろうと言われた。
そうか…、年だなあ(T_T)

昼の美術博物館は勇造さんの「行方不知」にトライ。
無くなられた勇造さんのお母さんに捧げるわけではないが、人前では初めて歌った。
家での練習では上手く歌えたつもりなのだが、外で歌うと全く勝手が違う。(>_<)
外では、ある程度の音量を出さないといけない。
そうすると、感情移入が難しくなってくるのだ。
いつの日か、完璧に歌えるようになりたい歌である。

午後からは、身体がほぐれたのか筋肉痛が無くなった。
なんとなく酒を飲みたくなってしまったが、連れがおらず飲まずに帰宅。(^_^;)


130530 あいにくの雨。

あいにくの雨。
昼は職場の会議室で歌った。
会議室で歌うのは久しぶり。
ちょっと驚いたのは、自分で言うのも何だが、歌が上手くなっている。(^o^)
部屋の中で共鳴して返ってくる自分の声を耳で捕らえてコントロールしながら歌えた。
ちょっと、進歩しているんでないかい?(^o^)
無駄に声を出しすぎることもなかった。
これは、実は24日にスナックで出会った「とんちんかん」のママさんとの話がヒントになっている。
「プロの歌手は、その時々のマイクエコーのかかり具合に合わせて、声のビブラートをコントロールする
だから、エコーやリバーブがゼロの時は自分でビブラートさせる。そこがシロートとの一番の違いよ」
という話だったのだ。
これを、オイラは、場に合わせて自分のベストの声色を調整しながら歌うと解釈した。
とにかく、自分の声を確認しながら歌うことだな。
 第三者が聞いているような感覚がもてれば最高なのかな?
それと、今日は集中力がすごかった。
昔は、集中するってどんなことか分からなかったもんなあ…(^_^;)

家を見てから帰宅。
流し台が入っていた。(^0^)


130531  股間が気持ち悪いぞ(^0^)

今日は決算締め切りで、一年で一番忙しい日であった。
大量の書類を時間内に片づけないといけない仕事なので完璧にオーバーヒートしてしまうのだ。
終わった後、当然、同僚と飲みに行く。
一次会は「もりた」二次会は「まがりかど」

カラオケをひたすら歌いまくる。
隣に座ったおじちゃんとチークを踊る。
女性と踊ったときの足の割り込ませ方とか、身体の密着のさせ方とかの奥義を教わる。感動(^o^)
しかし、男同士でチークを踊ると、股間が気持ち悪いぞ(^_^;)
あのおっちゃんホモかもしれない。(^o^)
帰宅は2時であった。

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ