0月1日(月)  Gが好き(^o^)

今日もハイコードの練習。
指の力が足りないなあ…(T_T)
今まで動かなかった方向に指を曲げないといけないのでつらい。
ほんのちょっとの指の角度できっちり音が出たりぼけたりする。
CとGに加えAmを覚えた。
しかしCはまだ実戦では使えないな。
Gは結構応用も利くので可愛気が有る(^o^)


10月2日(火)  場所捜し…

最近、昼に歌いに行く場所に迷っている。
美術博物館が面白くないのだ。
中央公園は歌ってみたい気がするのだが、職場から昼休みで往復するにはちと遠い。
桜町公園はバス通りの坂の途中なので騒音がものすごい。
どっか良いところないかなあと考えながら結局美術博物館に行ったのだが…。
なんか歌に入っていけなかった。
前奏を二曲トライしたが結局歌わずに10分ほどで帰ってしまった。
まあ、誰も聞いてないから良いんだけどね。(^_^;)
帰りに桜町公園の方に回ってみた。
ぼんやりベンチに腰掛けている人が数人居た。
どうしようか迷ったけど何となく雰囲気が違っていた。
 ただ、後で考えるとこれはやる気の問題か?
結局、今日は歌わずじまいであった。
スランプかな…。
突然訪れるからやっかいだ。


10月3日(水)  庭見せ

昨日は、桜町公園を遠目に見ただけで帰ってきてしまって、何だか一日中、尻尾まいて帰ってきた負け犬みたいな気持ちだった。
そういうの許せないんだよね〜。性格的に(^o^)
困ったモンだ。
そんなわけで今日は周りの迷惑も考えずにチャレ〜ンジ。(^_^;)
騒音とか周りの反応なんか考えてるってのは俺らしくないよね。
とりあえず試してみようという感じ。
公園の中央のベンチに陣取り歌い出す。
みんなが少しずつ離れていく。わはは…(T_T)
自動車の騒音もかなりの物である。
少し離れると全く聞こえないだろう。
今日は「このやろう」と言う感じで無理してわめいたが
粗くなっちゃうかなあ…喉も心配だ。
どうせならと殆どオリジナルで責めた。
高音の「口から出さない発声」は、まだ身体がキープしていた。
これだとキーをもう少し上げられるかもしれない。
最後の頃、ようやく数人が隣のベンチに腰掛けてくれだした。
たんに他のベンチが日陰が無かったからかもしれない(^_^;)
何故か嫁が聞きに来た。(?_?)
どうしてオイラが今日、桜町公園に行くことが分かったのだろうか…。
性格を読まれているのかな?参るね(^o^)

社会福祉協議会より連絡があった。
歌の依頼か?とぬか喜びしたら「土曜日に運転手のボランティアをしてくれ」とのこと
お年寄りの「風船バレー大会」があるのだそうだ。
三日間静養しようかと思っていたのだが、まあこれも何かの縁。
あまり長い距離でないので引き受けた。
しかし、車でかい。(^o^)
尻込みしたが後の祭りである。まあ、がんばろうっと。

今日はおくんちの庭見せ。
     

嫁とボルドーで振る舞い酒をいただく。美味〜い(^0^)

  そのあと料亭一力をのぞくとすごい行列(^o^)

  安二郎さんが楽しそうだった。(^0^)


10月4日(木)  萬鶴

昼は再び桜町公園へ。
やっぱり誰も聞いてくれなかった。(T_T)
歌い終わった時点で広い公園にはオイラ一人。落ち込むね〜(T_T)
出来は良かったと思うんだけどなあ…。
今日はオリジナルはやめてポピュラーな曲ばかりをやったのだがダメだった。
がら〜んとした公園で一人、一生懸命歌っているオイラってバカに見えるだろうな…。

夜は職場の飲み会。
ホテルニュー長崎の地下の「萬鶴」3500円で飲み食い放題であった。
安いし美味い。使える。(^0^)


10月5日(金)  性懲りもなく…

午前中は年に一度の書類廃棄。
けっこうハード。
やりだすと夢中になってしまう悪い癖だ。
歳のことを考えて、適当に手を抜かないといけないのだが…(T_T)

昼は今日も今日とて桜町公園へ(^_^;)
今日も聴衆ゼロ。
口惜しい。(T_T)
歌自体は最近すごいレベルだ。…と、思う(^_^;)
それだけに、今のオイラを誰にも聞いてもらえないなんてなおさら口惜しい。
虚しさだけがあった。


10月6日(土)  風船バレー大会

ボランティアで運転手。
市のお年寄りの風船バレー大会があったのだ。
オイラが担当したのは「特別養護老人ホームオレンジの丘」のみなさま。
前年の最下位から6位に躍進。
今日、行きと帰りに一緒になっただけなのだがなんだか嬉しい。
しかし車椅子ってたいへんだなあ…。
お世話する職員の方達も重労働だが、本人もたいへんだ。
いつも思うのだが自分の足で歩けるってすごく幸せなことである。

     車はやっぱり、でかかった。

家に帰ると息子が帰ってきていた。
「飯は要らないと」友達の所へ行った。
どうも素泊まりビジネスホテルの感覚である。(^0^)

そんなわけで、夜は息子抜きで「寿」で軽く飲んだ。
キビナの天ぷらに、鰯と鯨とヒラメの刺身。いやあ満足であった。(^0^)
行きも帰りもおふくろは徒歩。当たり前の様だが、ものすごくありがたいことである。


10月7日(日)

昼飯を食ったら息子は帰っていった。
足の骨折もだいぶ良くなったようだ。
髪を切れというのだが、言うことを聞かない。若い頃伸ばすと禿げるぞ(^0^)
まあ、元気でやってくれ。

ホームページに掲示板を新しく作った。
あれこれ捜して回ったが、なかなかピッタリ来るモノがない。
多機能だと使いにくいし、使いやすいものは欲しい機能がなかったり…。
なんでもそうかな。(^0^)
トップの更新も兼ねて夕方ようやくアップ。

夜、ハイコードの練習してたら、なんだかいきなり曲が出来た。
びんがさんの追悼歌みたいな曲である。
どの曲もそうだが、出来た瞬間はすごく良い歌だと思う。
時間が経つに連れて、だんだんと客観的になって評価が変わってくる。
しばらく寝かせてからOKだったらアップしよう。
しかし、相変わらず単純なコード進行だなあ…(^_^;)


10月8日(月)

嫁の買い物につきあって駅へ。
JUNRASCALさんのバイト先を冷やかす。
なんと実質店長になっていた。乗っ取りか?(^o^)
さすがである。

ギターの練習をしようと思ってイスに座ったのだが…
気づいたらマンガを読み始めていた。
「新ワイルドセブン」長いんだこれが…(^o^)
またまた現実逃避であった。

結局、三連休だったのに部屋の模様替えもできなかった。


10月9日(火)  晴れ女

一日中雨。けっこうな勢いで降り続いた。
雨男のオイラは通勤の行きも帰りも当然濡れた。
昼前にホンの30分ほど小休止。
きっと晴れ女の嫁が買い物に行っているのだろうと思ったらその通りであった。(^o^)
しかも、おくんちの御旅所まで行ってきたと言うから驚き。すごい自信である。(^0^)

昼は職場のロッカールームで歌う。
高い方が口から出さずに歌える状態は続いている。
これは会得したという事かな?
だとしたら嬉しいのだが…。今まで何度も見失ってるからなあ…。(T_T)


10月10日(水)  変化…かな?

今日の昼も桜町公園に出かけた。
こうなりゃ意地である。
どうせだれも聞いてくれないのだから全部オリジナルを歌っちゃろう…と思って公園に行くと
既に三つのベンチには一人ずつ、人が座っていた。
と言っても、オイラとは関係ない。
弁当を食べていたのだ。
どうしようか迷ったけど、ここで退いてはまた負け犬みたいだなと
意を決して真ん中のベンチに座って歌い始めた。
俺ってホントに迷惑野郎だなあ…(^_^;)
どうせならと、最初の決心の通りオリジナルで通した。
直ぐ隣の兄ちゃんは、食べ終わったら、さっさと立ち去るだろうと思っていたのだが…
ずっと座ってる。
足がリズムを取り始めたぞ…。
他の二人も立ち去らない…。
もう一人増えた。
およよよ。
聞いてくれているのか?これは?(^o^)
分からないけど、迷惑がられてはいないようだ。
嬉しい。(^o^)

今、練習中のハイコードをポイントで混ぜてみる。
ギターはなんとかなるのだが、その瞬間声が素になる瞬間がある。(>_<)
声を作るまでは気が回らなくなって細い声になってしまうのだ。音量は変わらないのだが…。
??ってことは最近は歌う声を作れるようになってきてたってことか…。
まあ、今後課題。練習しかない。
「長崎ぶらぶら節」のカッティングを失敗した。前弾いたときも少しおかしかった。
確認が必要だ。

ともあれ、二週間目でやっと小さな手応えがあった。


10月11日(木)  残念…

今日は多良見町に出張していたため歌いには行けなかった。
昨日少し手応えがあっただけに口惜しいな。
昼過ぎに浩介さんから電話があったが申し訳なかった。 


10月12日(金) 結婚記念日

朝から掲示板に書き込みした。
何だったんだろう…。
寝ぼけていたのだろうか…。
引き算したら25年目と言うことになってしまって「銀婚式じゃん」と書き込んだ。
食事に降りていって「銀婚式だね」と自慢げに言ったら
嫁とおふくろの大失笑を買う(T_T)
正しくは21年目であった。あれれ…?(^_^;)
「寝ボケてたんじゃなくて、ボケてたんじゃないの?(^o^)」と言われてしまった。
急いで部屋に戻って書き込みを訂正した。(>_<)
あ〜あ。(T_T)

昼に桜町公園に行くと一昨日隣で聞いてくれた男性が座ってた。
昨日も聞きに来てくれたそうだ。すっげえ嬉しい(^o^)
ベンチが満員であった。と言っても五人で満席だけどね。(^o^)
義照さんも来てくれた。
「ただそれだけのこと」を歌ってるとき、隣の男性に名刺を渡そうかどうしようかと考えていたら…
ギターを間違った。大コケ(>_<)
集中しないとダメだ。
最後に、新曲「北の手紙」を初披露。
まだまだ歌い込み不足だ。説得力がない。

夜は職場のボウリング大会。
集中力無くメロメロ。2ゲーム目は102だった。(^0^)

そのあと才木師匠の「バードランド」に行く。ひさびさ〜。
稲富さんが来ていて相変わらずマニアック。
相変わらずボロクソに指導を受ける。(^0^)
隣に格闘家の西道場の西先生が座る。ごっつい〜(^0^)


10月13日(土)  疲れた〜(^0^)

昼から新大工町に買い出しに行く。
刺身その他を買う。新大工市場の刺身は新しいな〜(^0^)

帰ると息子が帰ってきていた。最近毎週じゃん。
友人が手術入院の見舞いで帰ってきているからまあいいか。
骨折以来放りっぱなしのバイクに乗って出かけようとしたがエンジンがかからず。
二人で押し掛けを数度トライするもダメ(>_<)
結局バイク屋まで押していった。しんどかった〜。

急いで帰って、4時から丸亀君家族と西宮さんを我が家に迎えての飲み会。
大宴会となる。(^0^)
いやあ飲んだなあ〜。(^0^)
楽しかった〜。

みんなが帰って10分位してひるねこさんから電話があった。
住所を尋ねられたのだが、オイラ酔っぱらってて住所を思い出せなかったそうだ。
いやあ、参ったね〜(>_<)

よせばいいのに、9時から再度飲みに出かける。
嫁も酔っぱらっているので歯止めが利かないのだ。
大波止の「グランカフェ」にて梶原師匠とミチムコさんの演奏を聴く。
ミチムコさんは酔っても居ないのに猥談が無茶苦茶面白い。
嫁はバカ受けであった。(^0^)
歩いて1時帰宅。
楽しかったが疲れた〜。


10月14日(日) 

良い酒を飲んだからなのか、目覚めはさわやかであった。(^0^)
しかし、さすがに疲れは残っていた。
昨日3日分くらい遊んだので、今日は全面休養。
トップページの更新をして過ごす。
なんとかフレームが出来上がった。

昼過ぎに息子が帰って行った。バイクで。
事故らないことを祈る。(^0^)


10月15日(月)

昨日作ったフレームに一部バグが判明。
必死こいて修正。直ったのかな?

12月8日の蚕小屋ライブの宿泊所を手配した。
蚕小屋から近いので(たぶん…)
打ち上げもバッチリである。(^0^)

夕食をまたまた食べ過ぎた…。
く、…苦しい(T_T)
餃子が美味かったのだ。
しかし、だんだんと油モノが応える年代になってきたのだな…(T_T)


10月16日(火)

歌いに行けなかった。
今日からKヤイリを持っていこうと思っていたのに…(T_T)
やっぱり、あの広さと騒音ではSヤイリでは役不足である。
せっかく弦を張り替えたのになあ…。

帰ったら、ひるねこさんからオリジナルCDが届いていた。
とりあえず作っただけと言うがなかなかのものだ。
軽く歌うようになってから、声が伸びるようになっている。
ギターも、ストロークが上手くなったからかギブソンが歯切れ良く鳴り出してる。
うううむ。
オイラも頑張らねば。
おまけのCDも良かった。
夜はずっとCD聞いてた。


10月17日(水)  同じ歌で弾き比べ

今日も雨…(T_T)
夜、ついに新曲「北の手紙」の録音を始める。
難しいなあ…(^_^;)
ギターをアストリアスとKヤイリの二本を取っ替え引っ替え弾いてみたのだが
同じ歌を歌い続けているのに、ギターが変わると歌い方も変わる。
不思議だ。
右手の強弱や音自体のノリで違ってくるのかな?
もちろんKヤイリが攻撃的な歌になりアストリアスは繊細な歌になる。
特徴的なことは、弾いているときはKヤイリは音が団子になっている様な感じなのだが、録音では歯切れの良い音で入っている。
やっぱり狭い部屋には向いていないのかな?
アストリアスで歌うとよく言えばリラックス、悪く言えば手抜きみたいな歌い方になる。
ガツンと弾いたときのパンチ力はイマイチ不足だ。
まあ、歴史が足りないからやむを得ない事かなあ…


10月18日(木)  一段落

いきなり寒くなってた。(T_T)
桜町公園は久々の登場なので、お客さんの反応を心配していたが
なんと大盛況であった。
周りのベンチにお客が途切れることがなかった。(^0^)
曲は殆どオリジナル。
ギターはKヤイリを持っていったので、すごく音がとりやすかった。
やっぱり、広い場所ではKヤイリだ。Sヤイリでは役不足ね。
しかし、間違えるとハッキリ分かってしまうのは辛い(^0^)

あの場所は日が射さないので、これからはきついかも。
そろそろ、美術博物館が恋しくなってきたし、来週からは美術博物館に戻ろうかな。

夜は「北の手紙」の録音にトライ。
この歌は多重録音ではなく一発録りに拘りたい。
しかし、難しいのだ。(T_T)


10月19日  満腹とは幸せなこと(^0^)

昨日、忘れたらいけないスケジュールメモを、帰宅間際に、職場から自宅のメールアドレスあてに送った。
ふっふっふ…格好いいじゃん。
と思っていたのだが…家に届いていなかった。?
おかしいなあと思って今朝職場のメールを開けたら届いていた。
わっはっは(^0^)
職場のメールから職場のメーアドに送っていたのである。参ったね。
しかし、おかげでメモを見ないでも覚えていたけどね(^o^)

昼は歌いに行かずに喉を休養。
メトロノームに合わせてギターだけを練習した。
省略ハイコードが少し使えるようになってきた。
来週からは美術博物館に戻ろうと思う。

夜はビストロボルドーにてオフ会。嫁も一緒に出かける。
サンマのカルパッチョ、馬刺、ラーメン、やっこさん差し入れのイカ刺し。(^0^)
いやいや、幸せである。

    

約一名酔ッパゲさんもいて楽しい楽しい夜であった。
アストリアスを持っていったが、音はけっこう評判が良かった。
やっぱり歌い方が変わる。

二次会のカラオケにも、ちょっと顔を出して、寝たのは2時過ぎてた。(^0^)


10月20日(土)  昼近くまで寝ていた。

朝ご飯が昼ご飯であった。(^_^;)

ホームページの引っ越しと修正作業に取り組むが難航。
やっと出来上がったが、引っ越し先が何だかすごくスピードが遅い。
また変えないといけないかなあ…(T_T)

なぜか夕方近くになってOKホームセンターへ。(^_^;)
棚を作ろうと思うが、適当な板が無く、支えのパーツだけ買って帰った。

夜は昨日のオフ会のおみやげの棊子麺を食べた。
美味いんだなこれが(^0^)
今まで我が家で食べていた安物の麺とは全く別物のようだ。
今度教えてもらおうっと。


10月21日(日)  雨男(T_T)

今日は、まつをさんの里山にギター持って遊びに行く予定だったのだが…。
しっかり雨が降っていた。

そんなわけで、新曲の録音に精を出す。
この曲は少しこだわりがあって、どうしても弾き語りの一発録音でないと気が済まなかったのだ。
もちろんスタンディングである。
中年街角歌い人としてのスタイルで発表したかったのだ。
しかし、難しい。
一曲の中で必ずどこか間違う。
ギターが上手くいけば歌がとちる(T_T)
パートパートごとはなんとかできるのだが、通してやると納得できないのだ。
伴奏と歌を分けて多重録音すればなんとかなったのだろうが、とにかくこの歌は一発録音のスッピン勝負でなければ気が済まなかったのだ。
何回歌ったかなあ…途中でやめたのも入れたら60テイク越していたと思う。
だんだん歌が良い感じになってきて、最高じゃんというやつが歌えたっと思ったらMDが時間いっぱいで切れていた。(>_<)
しんじらんない〜(T_T)
それから集中力の低下か、だんだん質が落ちていって…
やむなくベストテイクは「幻の最高じゃん」の一つ前のナンバー2を採用と言うことになった。

しかし、くたびれた。(T_T)
思い入れが強すぎたのかなあ…。
ともかくギターの技量を上げなければ歌が疎かになる。


10月22(月)  日本酒処分(^0^)

昨日録音した新曲「北の手紙」を聞き返した。
昨日は録音直後でテンションが上がっていたのかなあ…
今日聞き直すと完璧に力みすぎである。
やっぱり噛みつく癖が抜けない。(T_T)
テンポも、もう少しスローが良かったかもしれない。
ギターも手数が多すぎる。もっと「弾かない」ギターを目指すべきなのだ。
間奏でハイコードを弾いた後、ボーカルが素に戻ってしまうのは技量不足。
アップしたMP3は圧縮の性質上、声が細くなってしまうので特にその辺りが強調される。
近日入れ直しだな。

MDの方は、なんとか聞けるレベル(たぶん)なので
びんがさん宅には取り敢えず郵送した。
まだまだ、下手くそであるが、それでも少しだけど進歩はしたように思う。
やはりそれにはびんがさんとの出会いが大きかったのだ。
一人で歩き始めたはずの「歌」への道だったが
いつのまにか多くの仲間が出来ていた。ありがたいことである。

夕ご飯は鉄火巻きだったので何故か酒を飲むことになった。(^0^)


10月23日(火)  ♪やなぎさんからお手紙着いた〜

やなぎさんからメールが来た。
新曲についてのアドバイスである。
オイラが思っていることとをズバリであった。
助かるなあこういうアドバイス。
やっぱり力が入り過ぎだなあ、あれは。

夜は島村楽器のスタジオを借りて義照さんと勝弘さんと練習。
勝弘さんが上手くなっていた。
島原で開眼したようだ。
しんいちさんも来てくれた。
ドラムに乗せてもらって歌うときは変な力みが消える。あの感覚を弾き語りでも持てればなあ…。
そのあと、しんいちさんと白木屋で軽く飲んで帰った。

寝る前に嫁からもアドバイスを受ける。
最近、ギターがうるさいとのこと。手数が多いらしい。
難易度の高い奏法をいっぱい入れることが良いことだと思っていたのだが…。(^_^;)
弾き過ぎか…。やなぎさんからも同じ事を言われている。
やはり弾かないギターを心掛けるべきなのだな。でも不安になるとつい弾いてしまう。
難しいなあ…(T_T)


10月24日(水)  今日は久々に美術博物館。

今から寒くなっていくので、手前の方の陽の当たる庭園に座る。
お客さんは殆どゼロ。
義照さんと嫁が聞きに来てくれた。
「北の手紙」を歌い方を変えて研究。
力を抜きすぎても歌が死ぬ。
何でもそうだが「普通に」というのが一番難しいのだ。
色々試した結果、完璧に力を抜ききった状態から斜め上方20度に顔を上げて歌う感じがベストのようだ。
なんのことかようワカランけど、オイラのイメージとしてはそんな感じ。(^o^)

ところで、
久々に行くとお客さんがいないというのは
続けて通っていくうちに、周りをうろうろしている人達が増えていくのは
やっぱりあれはオイラの歌を聞いてくれている人達なんだろうか…?


10月25日(木)  塀が出来たってね〜

昼はちょっとだけお客さんが賑わった。
義照さんが何か弾き語りのヒントを掴んだらしくやる気満点であった。
浩介さんも遊びに来てくれた。

おーまきちまきさんのライブの連絡先に詳細を尋ねようと思って電話したら…
なんと本人が直接電話に出てくれた。
お話ししちゃったよ。
ラッキーであった(^o^)

西有家の佐藤さんから電話有り。
11月3日に「味噌五郎祭り」があるので遊びにおいでとのこと。
カラオケのど自慢もあるよとの話だっが辞退。
カラオケ道はすごいのだ。
尻尾まいて逃げた感じかなあ…。(^_^;)

我が家にもついにフェンスが出来た。
囲い〜(^0^)



10月26日(金)  今日は嫁の退院記念日

今日の美術博物館は若干だが手応えがあった。
何人か近寄ってきて間違いなく聞いていてくれたと思う。
最初はひるねこさんの「月」
あとは全曲オリジナルであった。
「北の手紙」もだいぶ力が抜けてきた。
歌い込み不足だったのかなあ…。やっぱり人前で何度も歌わないとダメだ。
最後は「ひとりの男が」で締め。この歌は歌い込んできたよなあ…。
去年、蚕小屋で勇造さん達から誉めてもらった曲だ。
でも何故かホームページにはアップしてなかった。(^o^)

今日は去年嫁が退院した日。
去年は大変だった。
とうぜん家族で飲みに行く。(^0^)
近くのセントヒル長崎というホテルに全品300円均一の居酒屋が出来たのでそこに行った。
お酒が美味しかった。
幸せである。


10月27日(土)  模様替え

嫁の買い物につきあってアミュプラザへ。
買い物の間、JUNRASCALさんのバイト先を冷やかして
島村楽器で時間をつぶす。

午後から、部屋の模様替え。というかオーディオと本棚の位置替え。
少し広く感じる。
      
なにより、オーディオが机に座ったままスイッチに手が届くようになった。
不精者である。(^0^)

程良くくたびれたところでネットサーフィン。
Tasakiさんが「びんがさんに捧げる唄 」をアップしていた。
オイラが理想として追いかけ続けている「語るように歌う」というのが出来ている。
オイラこれが出来ないんだなあ…(T_T)
勢いに乗って他の友達の歌を聴いて回る。
みんなどんどん上手くなっている。
うううむ。だんだん焦り出す。

そんなわけで夕食後は「北の手紙」の録音にトライ。
しかし、どうしても上手く歌えない。
力を抜きすぎると気持ちが乗らないし、演奏に乗せるように歌うと説得力が無くなる。
バランス感覚なのだろうが、難しい。
結局、納得できるテイクは無かった。(>_<)
最後は指が痛くなってやめた。
前回は、指より先に喉が痛くなったので、歌い方で力を抜くというのは一応出来ていると言うことかな…。


10月28日  晴れ女

昨日の午後から雨が降り続いていた。
けっこう本気で降っていたのだ。
嫁に「あんたが買い物に行く10時半頃には止むんだろうなあ」
と冗談半分で言っていたらホントに止みやがった(^0^)

そんなわけで買い物に付き合って今日もアミュプラザへ。
好きなパンがなかったので悲しかった(T_T)

午後、自治会長さんが来て「水道工事が決定したとのこと」
朗報である。
時期は未定だが嬉しい。(^0^)

夜は例によって「北の手紙」と格闘。
何度もトライ。
喉がだんだん消耗してきて力が入らない状態になってくると、歌の出来が良くなってくる。
伴忠太現象だ。(^0^)
もう一回、もう一回と言う感じで歌い続けていると弦が切れた。
喉を痛める前にやめろと言うことだったのだろう(^0^)
出来がどうかは別として、何度歌ってもあまり変わらなくなってきた。
だんだん粒が揃ってきたということかな?
もう少しという感じだ。
こんなに同じ歌を何度も歌ったのは初めて。このノウハウはだいぶ身になっているはずだ。


10月29日(月)  我思う故に…

職場のS先輩が亡くなった。
突然の訃報であった。
ばりばり仕事をして、後輩や弱者に対する思いやり、気配りを欠かさない人だった。
仕事でも全国トップクラスの知識を持っていた。
以前S先輩のいない飲み会で先輩の話で盛り上がったが
誰もS先輩を悪く言う人はいなかった。
最後に
「何だか頑張りすぎてるから身体には気をつけて欲しいですよね」
というと
「大丈夫さ、Sさんは丈夫かもん」
と一笑された。
そのくらいがっしりとした体格で健康そうな人だった。
郊外に家を求めたばかりであった。
人の命とは分からない。
S先輩が、自分の人生に満足して死んでいったかどうかも私には分からない。
せめて、そうであったように願いたい。
しかし、残された家族の悲しみは計り知れない。
バカと言われてもいいや、嫌われたっていいや、長生きしたいなと思った。
200でも300でも生きてやるぞと思った。

昨日歌いすぎたので今日は録音はお休み。
ギター練習のみ。
いろいろと考えているとだんだん訳が分からなくなってくる。
歌わないと特に不安が大きくなる。
この歌は元々出来の悪い歌だったのではないかなとかも考える。
自分の技量が無いのを棚に上げてそんなことまでつい考えてしまう。


10月30日(火)  完成

今日は職場の殆どがS先輩の葬儀に出掛けたので留守番。
月末間際でもあり、てんてこ舞いだった。
こんな日に限って訳の分からない電話やお客が来る。(T_T)
そんなわけで今日は歌はお休み。

家に帰ると玄関脇のコンクリート張りが完成していた。
これで家関係は一段落かな。(^o^)

夕食が湯豆腐だったので、おふくろが「一杯飲もうか」と言った。
なんと、おふくろが小さい冷酒を二本買ってきてくれていたのだ。
軽く乾杯。(^0^)

そのあと少し仮眠。気持ちよかった。

起きてからまた「北の手紙」と格闘。
もう、何度歌っても、ほとんど変わらない出来である。
固まったと言うことか。
明日、もう一度聞き返してみて、一つ選ぼうと思う。


10月31日(水)明智光秀?


今日美術博物館に行ったら、ちょうど親子連れが弁当を広げだしたところだった。
横でオイラがギターを準備しだしたのを見ると…
そそくさと荷物まとめてどっか行っちゃったよ〜(^_^;)
参ったね。
でも歌ってるうちに何人か集まりだした。
義照さんに加え、うちの嫁とおふくろも来た。偶然一緒になったらしい。(^o^)
しかし、今日は上手かった。
余分な力が抜けていてバランス良く歌えていた(たぶん(^o^))
ゆっくり波に揺られるように歌えていた(たぶん(^o^))
「北の手紙」の練習がかなり効果を上げているようだ。
今日の調子の良さなら何とか行けるかもしれないと調子に乗って「花」を歌ってみた。
今までで一番良かったのではないかな?(たぶん)
きっちりゆっくり歌えた。

歌の出来が良いと、何だか天下をとったような気分になる。
歌い終わって、さあ帰ろうと殿様気分でギターを仕舞いだしたら
突然、隣の庭園からバイオリンの音色が…
上手いし、庭園の風景に合う。
本格派である。女性か弾いていた。格好いいなあ…。
バイオリンの音ってでかいのね。驚いちゃった。
なんだか、とてもかなわないって感じ。完敗ですね。(>_<)
ギターというか、フォークというか、弾き語りは品がないよね。
 …オイラだけ?(^o^)
比べることに意味が無いというのも分かるが
やっぱ、となりでああいう本格的なものを見せられると参るね。
とっとと逃げ帰った。(>_<)

夜、「北の手紙」を選ぼうとするが、どれもイマイチ気に入らない。
やむなく、また録音。(^_^;)
しかし、気になった点を意識して歌い直すと言うことが出来るようになっている。
少し進歩したんだなあ…。
そして、現時点のスタンディングでの一発録りとしてはこの辺がオイラの限界かな。
次に更新するときは座ってMTRを使ってやってみよう。




前月へ 見出しへ 次月へ