平成14年4月


★14年4月1日(月)  
新しい年度が始まった。
仕事の担当が変わったので、けっこうまごついた。
まあしかし、刺激にはなる。

仕事帰りに眼科に寄った。
前回の右目の傷はだいぶ良くなっていた。

夕方、居間を覗くと、嫁が座椅子の横に、くの字になって転がっていた。
何事?!
どうやら、夕食の後片付けが終わって目薬をして目を閉じたら、
そのまま眠りの世界に連れて行かれたらしい。(^0^)
最近いろんなとこに引っ張り回したので疲れが出ているのかな…。
あっちの世界じゃなくて良かった。
写真撮っとけばよかった。(^0^)

そういえばエイプリルフールだったのに嘘つかなかった…損した。(>_<)

★14年4月2日(火)  
晴天。
あたたかくて風も気持ち良い。
美術博物館はお客さんも多かった。常連さんもいっぱい来てくれた。
お昼のストリートには一番良い季節かな。(^0^)

今日は思うところあって意識的にシャウトするような感じで、強めに声を出して歌ってみたのだが…。
お客さんに聞くと、あまり反応は良くなかったようだ。(T_T)
美術博物館では静かめな歌をみんなが求めているのだろうか?
TPOかなあ…
それとも、オイラの歌い方がそういうキャラなのだろうか?
安二郎さんが「曲によって変えれば」と言ってくれた。
そうなんだよなあ…
それが出来れば一番良いのだが、これが実際にやるとなかなか難しい。
今日も、一旦強めに歌ったら、急に力を抜こうとしてもなかなか出来なかった。
一曲ごとに変えることが出来れば最高なのだろうが…
良い感じのノリはそのまま引きずって、曲によって抜く。
直球と同じフォームでスローカーブを投げるって事かな?

しかし、そういえば勇造さん、それ、やってたなあ…。
すごい人だ。

★14年4月3日(水)  
昼は、昨晩からの雨は上がりはしたがまだどんよりと曇り空。
歌いには行かなかった。

職場のギター、Sヤイリを家に持って帰って弦を張り替えた。
しかし鳴らないなあ…。
まあ、値段からするとかなり鳴っているのだろうけど、最近、良いギターを聞きすぎたみたい。あんまり良い事じゃないな。
しっかり鳴らしてやるのがオイラの仕事だ。(>_<)

夜、知人にベースとアンプを売った。
部屋が少し広くなった。
これで、嫁の大阪旅費が出来た。(^0^)

★14年4月4日(木)  
今日は良い天気だった。
美術博物館もお客さんに恵まれた。
子供連れのお客さんが正面に座って、きちんと聞いてくれた。
子供が手拍子くれたり拍手くれたり嬉しかった。
気づいたら、右膝が屈伸していた。(^o^)
声も、口を開かずに出していた。
お客の反応が良かったから集中したのか、集中できたから反応が良かったのか…
どっちかな?
ひとつ、失敗は、調子に乗って松山千春さんの「恋」を歌ったこと。
昨日、家でさわりだけ歌ってみたらけっこういけたのでトライしてみたのだが…
全くダメ。(>_<)
やっぱり、家の中と屋外は全然違う。卓球とバレーくらい違う。
それ以外は出来は良かったと思う。(^o^)

帰りに美術博物館の官長さんと話をしたら
来週から改修工事に入るそうだ。
長くお世話になった美術博物館での演奏も今週一杯だな。
来週からはどこに行こうかなあ…。
桜町公園か、眼鏡橋か…

夜は同僚と飲み会。
当然午前様。(T_T)

★14年4月5日(金)  最後の美術博物館
最後の美術博物館は最高の出来であった。
集中していた。
最初、お客さんが殆どいなかったがノリをキープ出来ていた。
じわじわと客が増え、拍手もかなりもらった。
自分でも、歌ってて、こりゃすごいなあという出来だった。
一曲目のみ高田渡さんの「生活の柄」
それ以外は全曲オリジナル。
いつもは、客層に合わせて選曲し、場所柄に合わせて静かめに抑えた演奏だったが
今日は、最後と言うことで、自分の好きな曲を好きな風に歌った。
すべて今までで最高の出来であった。
最後の「ただそれだけのこと」はすごかったなあ。自分で感心した。
とにかくすごかった。(^o^)
力があったと思う。
今までも、遠慮せずに、今日みたいに我が儘に歌って良かったのかもしれない。
美術博物館で歌い出して3年。
この場所のおかげでいろんな人達と出会えた。
そして、抑えて歌う技術を覚えた。
この場所のおかげでオイラだいぶ充実したなあ…
次はまた違う場所がオイラを育ててくれるはずだ。

ともかく、最後に納得できるひとつの形を作れる事が出来て良かった。

★14年4月6日(土)  
けっこうな雨であった。
昼ご飯は、近所のホテルのレストランで580円の日替わりランチ。(^0^)
それから西友へ買い物。
嫁と一緒にしては珍しく雨に降られた。
島村楽器でGのハモニカとブロンズ弦を買う。
ハモニカ、25年振りくらいに吹いてみたが…音が細くてハズカシ〜(^_^;)
小学生の吹くハモニカみたいだ。
しばらくは使い物にならないな。

アストリアスの弦をブロンズ弦に張り替えてみた。
ずっとフォスファブロンズだったのだが、オイラはおしゃれな指弾きを殆どやらないのでこちらの方が良いかも…。
ストロークでガツンと弾いたときに嫌な音が出ないでまとまりが良い。
そのかわり、たまに1、2弦を弾っかいたときにおしゃれな音が出ない。
どっちがいいのかなあ…。
ストリートではブロンズ弦の方が合っているような気はする。
しばらくこっちで行くかな。 …安いし(^_^;)

★14年4月7日(日)  
来週から何処で歌うか、ぐるっと下見。
事務所から一番近いと言うことで桜町公園に決定。
去年も秋口にトライした場所であるが、人が少ないのと車の騒音が大きいのが難点。
まあ、とりあえずやってみよう。

帰りにコンビニに寄ったらサントリーの赤ワインが目に付いた。
なんか、すごいうたい文句でフルボディで値段がたったの480円。
わはは(^0^)
そんなわけないだろうと笑いながらそれでも買ってしまった。
480円ならグレープジュースにアルコール混ぜただけでも許せるよね。
相変わらず安物買いの銭失いか?(^0^)

金、土、日と歌が上手い。
何故だろう?
なんだか今、とっても上手いのだ。(…ような気がする(^_^;) )
誰か聞いてくださ〜い状態である。

★14年4月8日(月)  
みちポンさんに電話したら…テイラーの買い手が現れたらしい。
諦めたとはいえ、毎日オークションの画像を眺めに行っているオイラとしてはやっぱりショック。
どんな人が買うのだろうか…
オイラより下手くそだったら腹立つなあ…でもそんな人滅多にいないから大丈夫か(^0^)

口惜しいので何か買おうとオークションを見て回る。
ICレコーダーって便利そうだな。
外弾き様に音のでかいギターも欲しい。

★14年4月9日(火)  最低の出来であった(T_T)
昨日仕事で腹の立つことがあったので出勤したくなかったのだが…
天気が良くて歌えそうだったので、なんとなく出勤。(^_^;)

お昼は桜町公園でやったのだが…
とにかくひどかった。
近年最低の出来だったろう。
最初、辺りに全く人がいない状態で始まったのだが、けっこう集中はしていたと思う。
しかし、なにより騒音がすごい。
ギターのチューニングの音が聞こえないのだ。
そのくらいだから、ギターを間違えてもわからない。
歌も、ただでかい声でわめくだけ。
最後の頃は、歌ってるんだかわめいてるんだかわかんない状態。
最悪であった。
逃げるように帰ってきた。
今、絶好調のはずなのだが…
わめくというのは、結局非力だからかな?
もっと声量というか絶対音量が欲しい。(>_<)
「北の手紙」も一か八かで歌ってみたが全くダメだった。
あれは、曲の出来が悪いのかなあ…。
とにかく口惜しい。
このままでは捨ておかんぞ。(T_T)

午後、悶々としていたら、みちポンさんが遊びに来てくれた。
みちポンさんと笑って話してたらちょっとだけ気持ちが上向いた。

★14年4月10日(水)  
昼の桜町公園は、出来はまあまあ…というか声は良く伸びていた。
最初「ありがとう」から入って、じわじわと声量を上げていって中〜後版でMAXに持っていくという、喉に一番負担のかからない構成で、事実そのとおり声は伸びた。
現時点ではあれ以上柔らかくそして大きな声では歌うことは出来ないだろう。

しかし、正面のベンチに座ってもらった嫁の話では「バスが通ると殆ど聞こえない」という事だった。(T_T)
とにかく公園が広すぎる。
正面のベンチまで30メートルほど離れていて、その後ろがバス通りでしかも上り坂なんだよね(T_T)
Sヤイリの音は低音弦はまったく聞こえていないらしい。
口パクかアカペラ状態ではちょっと悲しい。
どうしたらいいのだろうか…。

佐藤ユミさんからCDの感想の電話をいただいた。
きちんと聞いてくれたんだなあ…嬉しかった。(^0^)

夜、490円の国産ワインを飲んでみた…いやあ、不思議な味だったぞサントリー(^_^;)

★14年4月11日(木)  
職場でイライラが続く。
最初にキッチリ爆発しとけば良かった。
こういうパターンは珍しいな。
こういうことを何度か繰り返して人は大人になっていくのだろうか(^_^;)

昼は雨なので仮眠。

夕方、みちポンさんが立ち寄ってくれて、ダベッたらちょっと気持ちが和んだ。
こないだもそうだったなあ。

家に帰ったら、嫁が高熱でダウンしていた。
大丈夫かな?

★14年4月12日(金)  
昼の桜町公園は相変わらず…(T_T)
とにかく広いのだ。
何を歌っても全く反応無し。(T_T)
けっこう良い感じで歌っているつもりなんだけどなあ…
通り過ぎる人の足も止められない。
今日は殆どオリジナル。それが悪かったのか…

明日、友人宅で歌うので今日は喉を痛めないように少しだけ控えて歌った。
それでも、他の兄ちゃん達に比べたら声は伸びていると思うんだけどなあ。

近所のキャッシュコーナーでお金を下ろしてたら、脇に弁当箱の忘れ物があった。
オイラみたいな忘れ物名人がいるのだなあと思っていたら、
夕方事務所の女性が「弁当箱がどっかにいっちゃった」と騒ぎ出した。
まさかねと思いながらも
「お昼にお金下ろしに行きましたか?」と訊ねたら
ピンポーン(^0^)
いやあ、世間は狭いぞ。
しかし何故弁当箱持って銀行へ????

★14年4月13日(土)  
おふくろの喜寿の御祓いに諏訪神社に行って来た。
今までは御祓い関係は矢上神社でやってもらっていたのだが
諏訪神社はさすがにでかい。
何から何まで本格的である。
御神殿に入る前に「携帯電話の電源はお切り下さい」の張り紙。
嫁に「神様が誤動作するのかな?」と軽口を叩いたら怒られちまったい(T_T)
昼は月見茶屋でうどんを食べて帰った。

午後から、嫁と、諫早のまっちゃん宅へ出かけた。
まっちゃんの家の庭先で花見宴。
御近所の人を前にギター弾いて歌う(^0^)
 

       

  

楽しい雰囲気に流されてしまい、若干集中力を欠いた出来ではあったが
まあそれなりにまとめきれるようにはなったようだ。
雰囲気を楽しみながら歌うというのも悪いことではないような気もする。
曲は、懐メロとフォークソング。
最後にオリジナルをということで一瞬「ただそれだけのこと」を歌おうとするが
ちょっとテンション不足。
「時の流れに」を選択した。
全体の反省点としては、声を出しに行ってしまったこと。
バッティングに例えると突っ込んだ状態かな。
もっと、自分の方に引くような感じで声を出さないといけない。

アストリアスはブロンズ弦で初の屋外演奏だったがフォスファブロンズと比べると、どうしても強く叩いてしまう。
これがノリと出るか力みと出るか判断に悩むところだ。
嫁の話では「フォスファの方が良かった」とのこと。
来週の大阪ではフォスファブロンズで行ってみるかな…。

自分自身の出来はともかく、お客さんが良く聞いてくれて楽しく演奏できた。
こういうのが「中年街角歌い人」らしい形かな?
また機会が有れば参加したいな。(^0^)

その後、まっちゃん宅にて深夜まで飲みまくる。
             

   

そしてまた歌いまくってしまった。(^_^;)
  

帰りのJR西諌早駅のホームで列車を待つ間、
対面のホームのお客さん相手に「ひとりの男が」を熱唱。
これはすごかった。…と思う。単に酔っぱらってたからなあ(^_^;)

楽しい休日であった。(^0^)

★14年4月14日(日)  
昨日はかなり飲んだらしい。(^_^;)
朝起きたら、身体きつ〜い。
左肩が異常に痛かった。
これは昨日ギターケース抱えて歩いたせいらしい。歳だな。(T_T)
そんなわけで、ホンダ楽器へ軽いギターケースを買いに行った。
4500円。
今度の高槻はこれで行こうっと。
帰り道、身体がすっげえきつい。足が重かった。
飲み過ぎはつらいなあ…。

★14年4月15日(月)  
雨。
気温もかなり寒かった。(T_T)

家に帰ると秋田の鈴木三郎さんからライブテープが届いていた。
三味線の音色が素晴らしい。
お互いのライブ録音を交換しあっているのだが、聞くたびに深みと鋭さを増している。
三郎さんの味を残したまま洗練されている。
置いて行かれないように、思いも新たになる。
秋田と長崎で中年のおやじが二人。
いいなあ、こういうの。マジでそう思う。

夜、なんだかドラムのようなベースのようなドンドンという低い音が響き続ける。
オイラの部屋は軽防音なのにけっこう聞こえてくる。
近所でヤンキーの兄ちゃん達がでかい音でカーステレオかけてるのかなと
外に出てみると誰もいない。
おやおやと家の周りをぐるぐると回るが音だけで姿が見えない。
どうやら、だいぶ遠くで太鼓の音がしているようだ。
あとで、「おくんち」の練習だと分かった。
川船か何かかな?
9時までやっていた。
いやあ、たいへんだなあ。よっぽど好きじゃないと出来ないぞ(^0^)
 って、人のことは言えないな(^0^)

★14年4月16日(火)  おふくろの誕生日
今日も雨。風も強い。
でも昨日と違いあたたかかった。

おふくろの誕生日だったので、セイコーの電子辞書をプレゼントした。
喜んでもらったので嬉しい。
クロスワードパズルが好きなのだ。
76歳。
オイラ、若い頃迷惑かけたので、元気で長生きして欲しい。

くしゃみが続く。風邪ひいたかな?

通販で頼んでいた低反発枕が届いた。
どんな感じかな?

夜、月夜さんから掲示板に書き込みがあった。
プロの人が書いてくれたのは初めてなのでオドロイちゃった。

★14年4月17日(水)  
低反発枕の使い心地は結構良かった。(^0^)

あまり、気乗りはしなかったが、昼前に晴れたので桜町公園に歌いに行った。
しかし、やっぱり今日もダメだった。
嫁と美術博物館の頃の常連の明石さんが聞いてくれたが 、
他には誰の足も止める事が出来なかった。(T_T)
歌も、なんだか見失い始めているようだ。
焦っているのかなあ…。
せっかく聞きに来てくれた明石さんに、出来の悪い歌を聞かせてしまった。
とにかくバランスが悪い。
何をどう歌おうとしているのか自分で設定できていないのだな…。

このまま、この場所から逃げ出すのは簡単なのだが、
オイラの性格上無理だろうなあ…ああ、困った性格だ。(^_^;)
でもそんな自分が好きさ。
明日も明後日もここで勝負するのだ〜。
  …って書いちゃった。あ〜あ。書かなきゃいいのにな(^_^;)
始末の悪いおっちゃんである。

夜、町内会長さんが来て、来週、水道工事の説明会が行われるとのこと。
やったね(^-^)!

★14年4月18日(木)  
今日は寒かった。
昼の桜町公園は、連日明石さんが聞きに来てくれた。
ありがたいなあ…。
そのおかげかな…、やはり力みはあるが、自分のベストに近い発声で歌えたみたいだ。
昨日よりもちゃんとした歌を聞いてもらえたと思う。
しかし、通行人の足は未だ止まらない。(T_T)
でも、今日みたいな感じで歌い続けるしかないのだ。
後半、知人の上原さんも奥の席に座ってくれて聞いてくれた。
しかし、そこまで声は届いているのだろうか?
桜町公園では自分の声にイマイチというかイマサンくらい自信が持てない。

明日も行くのだ。

★14年4月19日(金)  ちょっと異変…?
快晴。

お昼、ギター下げて桜町公園に向かっていたら、
信号待ちのバイクに乗ったおっちゃんがオイラの方をじっとにらんでいる。
頭に来たのでずかずかと側に行って
「何か御用でございましょうか?」と尋ねたら
知り合いのギターの先生と間違えていたらしい。
ただの目つきが悪いだけのおっちゃんだったのね。(^_^;)

天気が良かったおかげかな、桜町公園は歌い終わった時点で横のベンチに6人座っていた。
聞いていてくれたのだろうか…。
ただ、弁当食べてただけなのか…。それは謎(^0^)

今日も明石さんが3日連続で来てくれた。
オリジナルと古い歌を交互に選択。
このパターンが一番良いのかなあ…。
連日でかい声を出しているので喉が痛み始めている。
2カ所ひっくり返った。(>_<)
そのぶん、軽く出そうという意識が良かったのか
久々に口を閉じて声を出せた(本人イメージ(^o^))
良い感じであった。
良い感じであったから人が座ってくれたのか
人が座ってくれたから良い感じで歌えたのか…それもまた謎。(^o^)

帰ったら、オークションで落札したMDが届いていた。
小さくなったなあ…科学の進歩だ。

明日は嫁と大阪。
しかし、翌朝には長崎に戻ってきてるんだよね。何しに行くんだかこいつは…(^0^)

★14年4月20日(土)  高槻「南風楽天」オフ会
Tasakiさんのストリート行脚に合わせて高槻市の「南風楽天」でのオフ会に行った。
お供はアストリアス。
嫁と二人で新幹線に乗るのは何年ぶりだったろう…。
駅弁も二人で食べたのは久し振り。

いつもは自販機の缶コーヒーしか飲まないのだが、
カッコつけて車内販売のお姉ちゃんに「コーヒー下さい」と言ったら
「300円です」と言われた。
高え〜!!!紙コップのコーヒーだよ〜。(T_T)
貧乏なので二杯くださいとは言えなかった…(T_T)
嫁に「美味しかった?」と聞いたら「自分でお金出してないから美味しいよ」と言われた。(^0^)
ちくしょう。

新大阪駅出口の改札で「切符はこの2枚を出すんだよ」と説明。
改札を抜けたら後ろでバタンと音がした。
振り返ったら嫁が改札口に捕まってもがいていやがった。(^0^)
わはははは(^0^)
あれだけ説明したのに特急券しか入れなかったらしい。
駆けつけた駅員に謝っていた。
面白すぎて写真撮れなかったのが残念。(^0^)

今にも降り出しそうな曇り空の中、高槻駅に到着。
井上楽器を覗いてみたら満員だった。

高槻駅前高架。
         さすが。都会は違うぜ(^0^)
こんなミニスカートのお姉ちゃんが歩いていたのでつい…(^_^;)

 
共同募金のお姉ちゃんの横で、さっそく歌い出したのだが…
警備員のおじさんに怒られちった。
少しでも客寄せになればと思ったのだが逆効果であった(>_<)
ごめんね。

やむなく、オフ会会場の「南風楽天」に移動する事にした。
途中、自転車でストリトートを見に来てくれた月夜さんとすれちがう。
うわあ、本物とお話ししちゃった。

そんなこんなで「南風楽天」で早めのオフ会開始。
いっぱい集まったなあ…何人いたのかな?すごかった。

オイラの出来はちょっと力み過ぎかな…
Tasakiさんみたいに、もう少しリラックスして歌えればいいのだが…。

今回、一番の収穫だったのは、すとーんさんのギターストローク。
「上を向いて歩こう」で、オイラは4ビートかそれ以上で刻むが
すとーんさんは2ビートでゆったり身体を揺らしながら歌う。
これはお年寄りでも手拍子が打ちやすいし、聞いていてすごく気持ちが良い。
ゆっくり正確に打つのが一番難しいので、オイラはついつい余計に刻んでうるさくなってしまうのだ。
この、左右に揺らしながら刻みを減らすのは研究してみたいと思う。
 揺れているの分かります?

そして、一番驚いたのはTasakiさん。
すっげえ上達していた。
それだけならばまだいいが
オイラがトライ中の
しゃべりながらのイントロと
勇造さんの膝屈伸を完璧にこなしていた。
まいったぜ〜。(>_<)
 恐れ入りましたm(_ _)m
この演奏なら路上で通行人の足は止まるだろう。
人も斬れる。
くやしいから、オイラも頑張ろう。

歌って、話して、騒いで、笑って…
いやあ、アッという間に10時半。
名残惜しいが解散となった。



この日のオフ会の写真はこちらです(^0^)

★14年4月21日(日)  
朝5時起き。(T_T)
早起きは苦手なのだが嫁が一緒なのでなんとか遅れずに新幹線に滑り込む。
雨と風が強かったが、正面からの風だったので、ギターは濡れずに済んだ。

しげるさんにお土産にもらったパンで朝食。
今度は車内販売じゃなくて、しっかり自動販売機を使って飲み物を確保した。(^0^)

うつらうつらしながら10時50分、長崎着。
家に帰って着替えてから、知人の結婚式へ。
あいかわらずドタバタである。(^0^)

お供は今度はKヤイリ。
プリンスホテルのプリンスホール。
でかい。
250人。(^_^;)
一番良いホールなのだな。
長崎の名士がいっぱい集まっていた。
なんか、すっげえ場違いなところに迷い込んでしまったようで落ち着かない。(^_^;)
ここでデジカメを忘れたことに気付いた(>_<)

もう二度と食べることは無いだろうと思われる高級洋食とワインが並ぶのだが…
歌う前なので自粛。 くやしい。(^_^;)

はじめさんの紹介に続き2曲歌わせてもらった。
一曲目は「長崎ぶらぶら節」
新郎新婦に合わせて歌詞を変えて披露。
歌詞は受けたようである。
二曲目は「そんな俺のラブソング」
これは、良く無かったな。
こんな場所でオリジナルを選択するべきではなかった。
「乾杯」とか歌えば良かったかな…。

歌の出来としては、
ハッキリ言って良い出来ではなかった。(T_T)

モニタースピーカーが無かったので、やっぱり声をMAXで出してしまう。
力みすぎではなかったか…。
おまけに「長崎ぶらぶら節」は出だしが一番高い音を使う。
昨日、喉が荒れていて、いきなりの発声なのだから
カッコつけずにトイレでも良いから発声練習をして準備しとくべきだった。
なんで、あの時カッコつけてたんだろう…。
それか、一曲目には高い音を使わない歌を選択するべきだったな。
案の定高いところが引っ掛かった。
上手く誤魔化せたような気はするのだが…どうだったのかなあ。
声が伸び始めたのは二曲目の中盤あたりからやっとだった。(>_<)

歌い終わった後、知らない人が何人か労をねぎらってくれたので、いくらか救われた。

何はともあれ、ようやく飲めるようになったので
目一杯食べて飲んだ。(^0^)
隣に座っていたプロのジャズシンガーのマリちゃんが色々と食べ物を分けてくれたので
もう満腹。(^0^)
ジャンルによる発声法の違い。口の開け方の違いの話とか興味深く、参考になった。

家に帰ったら流石にバタンキュー。

夜、目が覚めて
前日、さくらさんとマンマさんにもらった勇造さんのCD「ホールドオン」を聞く。
すごいなあ。
こんなに自在に歌えたら良いなあと思う。

台所に行ったら、嫁が、流し台に向かってごそごそしているので
何してるのかと思ったら、すとーんさんに土産にもらった「赤福」を食べていた。
行燈の油舐めてるのかと思ったぜ。
もう既に半分無くなっていた。(^0^)
オイラはヘラに付いたあんこだけいただく。(^0^)

★14年4月22日(月)  
お昼休みは、当番で歌いに行けなかった。
やっぱ身体が重い(T_T)

仕事で、期限があるものを無いと勘違いしていたのが発覚。やばかった〜(>_<)
バイトのお姉ちゃんが来たので助かった。

★14年4月23日(火)  
今日は雨で歌に行けず。
職場の会議室で歌った。

しばらく声を出して歌うことが続いていたので
会議室でだと、軽く歌っているのに声が伸びる伸びる。
中島みゆきさんの歌を続けて歌った。
久々に歌った「エレーン」は結構良かったような気がする。(^o^)

嫁のMR検査の結果は良好であった。
良かった。(^o^)

仕事も一段落ついたので宮崎氏とボルドーへ飲みに行った。
毎月第2木曜日にボルドーで歌わせてもらえることになった。(^0^)

二次会は「ミュージックインJJ」へ
これまた久々。
嫁を電話で呼び出したら…すぐ来た。
こういうときは速い。(^0^)

★14年4月24日(水)  
今日も雨。

職場でまた逆上。
怒り治まらず、玄関近くの壁や柱に当たり散らしてたら
トイレから出てきた先輩が驚いていた。(>_<)

せっかく、先週から続いていた怒りが治まりだしたところだったのに…
最近、こういうことが多いなあ…更年期障害?(^_^;)

実はまだその時壁を叩いた右手が痛かったりして…。

夕方、たまたま仕事の電話をかけてきたやっこさんにまで悪態を付いてしまった。(>_<)
ダメな奴だなあ…(T_T)

怒り冷めやらず、家に帰っていると、ひとみさんがオイラを見つけて声をかけてきてくれた。
美人と話すと、仏頂面をしているわけにもいかない。(^_^;)
おかげで少し気持ちが和らいだ。

しかし、俺って、ほんと、問題児だよね。

嫁に
「俺、最近イライラしまくってるよね」と言うと
「あんた、昔からよ」
と、あっさり言われた。(^_^;)

★14年4月25日(木)  
今日の桜町公園でのオイラの歌はすごかったと思う。
Kヤイリを持っていったからかなあ
声がすごかった。
ギターに余裕があるので発声に専念できたのか…
特に低音域の延びがすごかった。こんなのは初めてであった。
「みんな夢の中」は今までで一番上手く歌えた。
殆ど自分のイメージ通りに声が出せた。
走らず、時間をこちらに引き戻すような感覚で歌えた。
歌いながらもう一人の自分が聞き惚れていた。
今日の「みんな夢の中」は人が斬れたと思う。(自己評価(^o^))
聞いてくれてるのかどうか定かではないが
隣のベンチにもお客さんが座り始めた。

ギターをSヤイリから古女房のKヤイリに変えたのが良かったのかな
どう弾けばどんな音が出るか分かっているので安心して弾ける。
それとも、月火水と歌わなかったので喉が復活していたのかな…
不思議なことに歌っていて殆ど喉に引っかかった感じがしなかった。
この声の出し方が本物なのかな?
でも、まだ、どうやってたか、覚えてないし、わかりもしないのである(^o^)

夜、7時から園田さんと会った。
2月のブリックホールで初めてお会いして以来である。
町のど真ん中に素敵な基地があった。
そこで交互にオリジナルを弾き語った。
いやあ、園田さんは発声もギターも基本がしっかりしており素晴らしい。
オリジナルもそれぞれしっかりしたコンセプトで作られている。
自分が見劣りしてしまってちょっと落ち込んだ。
最近、フォークやブルース系の人達とばかり集っていたので、今日は異種格闘技戦のような感じかな…
少し勝手が違うし、静かな部屋で、目の前で向かい合って1対1だったのでかなり緊張してしまった。
園田さんが本格的な発声をするので対抗意識を燃やして声を出そうとするのだが
力みすぎてしまい、結果良くなかった。(>_<)
悪い癖が出た。
最後に意識的に大きな声の出せない「ありがとう」をチョイス。
最初からこういう風に自然に歌えば良かったのだな。

園田さんと、曲作りについてとかの話をし、
もう少し低い声も使ってはどうかとアドバイスを受けた。
それは、オイラも最近感じ始めていたことだったので、ズバリ言い当てられた感じだった。
今日の昼くらい低い方が意識的に歌えれば、曲によってはキーを下げて表情が増すのだろうが
昼と夜、たった6時間経っただけでもう我を忘れているんだもんなあ…
まだまだ、経験不足である。

★14年4月26日(金)  
朝、身体がだるかったので休もうかと思ったが…
天気が良くストリート日和だったので出勤(^o^)

しかし、お昼の桜町公園はひどい出来だった。
昨日とは雲泥の差。
パワー感が全くなかった。
なぜか歌いたい歌が閃かなかった。
疲れていたのか?
「タクシードライバー」とかシャウトしない系統の曲を選んでお茶を濁そうとしていたら…
そういうときに限って隣に人が座る。(^_^;)
条件反射的に声を出そうとするのだが
もう何度も身に染みているとおり、無理に出そうとするとバランスを崩すだけである。
分かっちゃいるけど、やっぱり今日もやってしまった…(T_T)
声を出そうと余計なことを考えるので、歌詞に集中できないし、ギターは間違うし、リズムは狂うし…
良いところ一つも無かった(T_T)
無理にウケ狙いで「悪女」をチョイスしたらこれが最悪。(T_T)
歌ってる途中で帰りたくなっちまった(T_T)
最後に「鉱夫の祈り」を力技で歌って形作りをしたが
粗っぽいだけだった。
声と説得力に全く自信のもてない歌い手は
オリジナルなんかとてもじゃないが歌える気分ではなかった。(T_T)

こういうときは無理して離陸しようとせず
静かめな曲を流すというのが正解だったのかもしれない。
お客さんが横に座ってくれ始めたが、単に天気が良くて人が増えただけという話もある。(^_^;)

夜、息子がバイクを取りに来た。
自賠責保険に入ったらしい。
しかし、ほったらかしにしていたので、当然の如くエンジンがかからない。
一時間ばかり近くの坂を上っては下り、押し掛けを試みたようだがダメ。
最後は30分ほど押していってガソリンスタンドで充電してみたが
もうバッテリーが死んでいたそうである。
そこからまた30分坂を上って押して帰ってきたらしい。
いやあ、若いっていうのはすごいな。
おれなら3分でも嫌だ。(^0^)
来るべき有事の時に備えて体を鍛えておけ若者よ。(^0^)

今までは、つい、手伝っていたが、本人のためにならぬと思い
今回は、全く傍観していた。
良い経験になったろう。
オイラも、いくつもの失敗の積み重ねでノウハウを得てきたのだ。
しかし、黙ってみているというのは、それはそれできついものがあるな。

深夜、ネットオークションにはまる。
延長の末、外付けHDDを落札。
楽しいのでつい夜更かししてしまった。(>_<)

★14年4月27日(土)  
嫁と西友へ買い物。
待っている間に、島村楽器でアストリアスを二台試弾。
お昼の桜町公園で使える戦闘能力の高いギターが欲しいのだ。
ホントはKヤイリ社で捜したいのだが、田舎なので数が無い。(T_T)
6〜5弦のボリュームが異常にあって1〜2弦がチョイ〜ンと鳴きまくるギターが欲しいのだが…
今持ってるアストリアスを硬派にしたような…
DY28のストロークの良さはそのままに低音弦の歯切れとボリュームを加味したような…
そんなの有るわけ無い?(^_^;)

お昼から一人で浜の町を彷徨う。
電気屋さん巡りである。
色々と小物を買いながらあれこれ物色。
電気屋さんは楽しいなあ。
パソコン関係は驚くほど価格が安くなっている。
送料考えたらオークションと変わらないじゃん。

園田さんのアドバイスを受け
レパートリーのキーの見直しを始めた。
コンセプトとしては自分が歌いやすいキー。
曲によっては逆に高くした方が歌いやすいというか語れる曲もあったので驚く。
同じ高さの音でもメロディーと歌詞で、声の出し方や歌い易さが変わる。
奥が深いな。

★14年4月28日(日)  
昨日物色したカシオのCDR用の文字プリンターを買いに浜の町へ。
先ずはお昼はビストロボルドーでトルコ風ライス(^-^)!

はじめさんからエプソンのCDRプリント機能付きプリンターが安くなっていることを聞く。
カシオのやつはインクリボンが高いのだ。
ランニングコストを考えたらエプソンの方が有利。
どうせなら画像もプリントできる方が良いよね。
アドバイスに従い目的変更。
ベスト電器にてPM890Cを購入。
お、重い…。(T_T)
流石に歩けずバスで帰った。
古いプリンターは嫁専用に移設。
さっそくCDRにプリント。いやあ、綺麗だなあ…。
昔はこの手の奴は8〜9万円したのに…あの頃買わなくて良かった〜(^0^)

夜、みちポンさんがリッターのギターケースを取りに来た。
オークションのアストリアスのギターのことを相談したら…
「同じ音のギターを集めてどうするんだ」と笑われた。(>_<)
やっぱそうかな…(^_^;)

★14年4月29日(月)  
嫁を連れてみちポンさんの家に遊びに行った。
氏の御自慢のモトクロッサー  でかい。
普通の体格では足が絶対届かないぞ。(>_<)

 グリコのプッチンプリンをむさぼるみちポン氏(^0^)

 これが氏のギターコレクション。
みんなビンテージである。しかも一部。
一本持って帰ろうとしたがダメだった。(^0^)
あれこれ弾かせてもらって自分の欲しいギターと言うか
音と形がハッキリした。
マーチンのMタイプ。
これと同じ音の国産を捜そう(無い?(^0^) )

せっかくCDR対応プリンターを買ったので、CDRを増刷してみた。
調子に乗って一枚目のCDRも印刷。
ついでに久々に聞いてみた。
あれれれ…?
もしかして今より上手い?
ゆっくり歌ってる。粘ってるなあ…。
足腰が効いている。
ギターは今より下手なのだが…。
ボーカル主動で聞いてて気持ち良いぞ。
柔らかさがある。
自然体だ。
妙なことを意識していない。
うううううう…む。

★14年4月30日(火)  
朝から今にも降り出しそうな、どんよりとした曇り空
昼は無理かなあと思ってたんだけど、どうにか歌いに行くことが出来た。
昨晩、昔のオイラの歌と今の歌を比べて、嫁にも酷評されたので
今日はひたすらゆっくり歌ってみた。
しかし、まだ良く分からない。
無理してスローにしてもただ単にノリが悪いだけのような気もする。
キーを下げた曲も試してみたが、なんか違和感がある。
歌い方かなあ…
最近、声が疲れ気味なので、大きな声は控えた。
天気のせいもあり、公園自体に人通りが少なくてその点はラッキーだった。
声のターゲットを隣のベンチのみにしぼって大声は控えてみるべきかなあ…
終わりまぎわに一人お客さんが座ってくれた。

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ