平成14年10月



★14年10月1(火)  
関東には台風。
かと思うと、地元長崎では建造中の世界最大級客船が火事。
あれだけでかい船だと消すのも大変なのだなあ…
大騒ぎである。
考えたら、でかいビルと同じなんだもんなあ…
しかも、港内で接岸した形の火事であれだけ消しにくいのだから、航海中の火事であれば
比較しようもない惨事になっちゃうのね…
今まで何気なく乗ってたけど船って怖い乗り物なんだなあ…
海の上で揺れる中で電気や火を使っているんだもんなあ…

それにしても、一番のダメージは
三菱造船所だろうか?
船主だろうか?
それとも保険屋さん?

★14年10月2(水)  縁無しメガネ
客船火事はお昼頃ようやく鎮火した。
後、どうなるのかなあ…

頼んでいたメガネが出来た。憧れの縁無しメガネ。
夕方取りに行ったのだが…。
けっこうチャチいのね…(^_^;)
まあ、フレーム無しでレンズにツルをネジ止めしているだけだから考えたら当たり前だよね。
店員さんから、色々と取り扱いの注意を受けた。
要するにすぐに曲がったり壊れたりするから「取り扱いは優しくね」と言うことだった。
オイラはメガネは片手で着け外すものだと思ってるし、酔っぱらったら所構わず寝転がっちゃうんですけど〜(T_T)
参ったね。

おまけにツルを止めているネジが結構内側に出てる。
これってやっぱ危ない?(^_^;)
特に酔っぱらったときとか…。
しかもネジが視野に入ってきて気になり出すと止まらないのだ。
う〜ん。
使えんモノ買っちゃったかなあ〜(T_T)

とりあえず、古いメガネを壊れるまでかけようかな(^_^;)

☆教訓。
 酔っぱらいには縁無しメガネは不向き。

★14年10月3(木)  続・縁無しメガネ(^0^)
朝、縁無しメガネのレンズを拭いた。
昨日、店員さんに言われたとおり、そ〜っとやさしく…
そしたら、なんと金具にペンチの痕がくっきりと入っているのを発見。
センターというのかな?
二枚のレンズを繋いでいる、要するに鼻の上のブリッジ部分。
昨日、鼻パッドの位置を調整してもらったときについたのね…
下側だから気付かなかった(T_T)

お店に電話したら交換してくれるとのこと。
それにしても、プロがちょいと金具いじっただけで傷が付いちゃうとは…
悲しいなあ…(T_T)

もう一個普通の奴を作り直すから格安料金にしてくんないかなあ…(^_^;)

★14年10月4(金) 
もったいないので、縁無しメガネを掛け続けていたのだが…
夕方、鼻が痛くなってついに諦めてしまった(T_T)
え〜ん(T_T)

昨日抽選のロト6を見て愕然。
昔からくじ運がないのは知っていたが
ナント5組買って当たり番号6個の内1個しか該当無しであった。
いつも外れまくるので今回は効率よくと思い番号がダブらないように買ったのに…。
要するに43個の数字の中から、5×6個で30個選んだのに一個しか当たっていなかったのだ。
逆に言うと、オイラが選ばなかった13個の数字の中に当たり番号が5個入っていたと言うこと。
ボーナス数字も入れたら13個中6個。(T_T)
オイラが買わなかった数字を選んだ人はかなり高確率で配当を受け取っていることになる。
あの時、5組じゃなくて、もう2組余分に買っとけば…(T_T)
埼玉移住計画がまた遠のいてしまったぜ(^0^)

★14年10月5(土)  カンチと一緒にブルースをやろうぜ
ブルースカンチさんのライブに参加した。
高槻市は今年3回目。
大阪は今年、ナンと4回目である。
いやあ、まさかこんなに訪れるとは思わなかった(^O^)
  
    スタッフのみなさんキビキビと働いている。
おかげで、ものすごくやりやすかった。おおきに!!

   リハーサル…  
ところがここで問題発生。
マイクを掴みきれないのだ。(>_<)
 …っていうか、自分が全く声量が無くなったような感じ。
モニターが無くて、会場の音と舞台の音が違う極端な例。
しかも、マイクの声を拾う距離が微妙。
掴みきれないままリハを終えた。
うううむ。
どうしたらいいのだろう?
マイク無しのつもりでストリートのように歌うべきか?
しかし目の前にマイクがあると本能的に追いかけてしまうのだ。(>_<)
色々と悩んでいると、他の出演者も同様だったらしい。
カンチさんに、ここで歌うときの勇造さんや月夜さんの歌うときのマイクの使い方を聞きヒントをもらった。
もう一度声出しをさせてもらい、納得、確認した。
オンマイクでセンターをキープして、ギターの音を下げれば自分の声が確認できた。
本番前ぎりぎり滑り込みセーフであった。
噂に聞いた癖の強いPAとはこういう意味だったのだなあ…
なるほどねえ…
経験値アップ。
しかし、一回目のリハでここまで確認しとかないといけないな。
もし、2回目トライする時間がなかったら悲惨な出来だったろう。

さていよいよ本番開始。 
カンチさんのフォークサイト。
マイクノリの良い太い声である。羨ましい。
ギターも上手い。オーソドックスに上手い。
本格派である。
あらためて感心させられた。

 オイラの出番。
今回課題にしたマイク位置は良かった。首筋が伸びて姿勢がよい。
1曲目は「そんな俺のラブソング」
いつもは4カポでCで弾いているのだが
今日はEで演奏。ちょっとハイコードもどきも披露してみた。(^^;)
ブルースっぽくというのを意識してのことだったのだが、どうだったのかなあ…
確かに同じキーでもコードが違うとイメージがガラッと変わる。
コードに慣れれば結構いけるかもしれない。
今後はこれで行こうと思う。
2曲目は「もしもお前と」
新曲である。
嫁に内緒にしていたので、人前ではホントに初披露。
当然ながら出来は悪かった。
歌がぶつ切りになってしまい、メロディーが伝わりにくかったみたいだ。
まあ、歌い込んでいないので当然か…
世の中そんなに甘くない。
嫁から「声に艶がなかったね」と批評を受ける。
PAとギターに意識を取られすぎて歌への集中が欠けた様だ。
MCくらいギターが流暢だったらなあ…
今回、反省すべきはやっぱりギター。オイラ下手すぎ(T_T)

  
スティープさん、キスケさん、やなぎさんのステージが続き
最後はカンチさんのブルースサイト。

          うっとり〜。

 

店の外に立ち見も出る盛況振りに喜ぶマスター(^0^)

  
     大盛り上がりの中、見事に終了した。(^0^)
     みんなに好かれているカンチさんなればこそのライブであった。
     羨ましかった。

その後、山崎駅そばの宝寺にて大二次会(^0^)
いやあ、とにかく広過ぎ。延々畳部屋…(^0^)  
はじけたおっちゃん達には最高の運動場であった。
 
みんな水を得た魚のように飲んで喰って歌って踊って寝ころんだ(^0^)

獅子がしらを被って閻魔様の前で歌いながら踊る大不届き者まで出現。

オイラと嫁は名残惜しくも2時過ぎに京都タワーホテルへ退散。
もっと楽しみたかったのだが…(^_^;)

ところがここでも忘れ物。
せっかく送ってもらったのに目薬を忘れてまた宝寺へ戻ったりして…
宿に着いたら3時…参ったね(^0^)
楽しいときは時間がゆっくり過ぎてくれればいいのになあ…
と思いつつバタンキュー。

この日の写真は超面白いの満載です。
見応え有りますぜお客さん(^0^)

★14年10月6(日)  やっぱり晴れ女
朝、7時。なんとか目が覚める。
シャワーを浴びてどうにか覚醒。(^0^)
ぼちぼちと京都駅へ。
嫁と勇造さんの歌♪そんなんやなあい〜を歌いながら歩く。(^0^)
さすがにまだ腹が減らないので、そのまま新快速で新大阪へ。
途中、山崎駅を通過。
昨日二次会を過ごした宝寺への坂道を確認〜(^0^)

新大阪駅で朝飯何にしようかとウロウロ…
結局、栃木と同じロッテリアでこれまた同じモーニングセット。…貧乏だなあ(T_T)
しかし、同じロッテリアでも場所が違うと味が違うのね。…発見、発見(^0^)
これからはロッテリア巡りをしてみよう。

新幹線を待つ間、宝寺へ電話をかけてみた。
みんなそろそろ起き出したらしい。
昨日は…というか今朝は4時まで騒いでいたらしい。
やなぎさんは記憶を無くして狼狽えていた。(^0^)
それでも朝から再びセッション始めたと言うから流石。

とかなんとか話していたら新幹線がホームに入ってきた。
シートを倒して、しばし仮眠を取る。
博多で特急に乗り換えるべくホームに降りたら雨。
傘持ってきて無いなあ…。
そして長崎駅に着いて外を見たらパラパラと降っている。
う〜む。
ちょっと無理か…
晴れ女の嫁が一緒でも雨が降るのだなあ…これって獅子頭様の罰が当たったのかなあ…
とか思いつつ
仕方なく駅横の西友で傘を購入して外に出たら…
止んでいた。
恐るべし嫁の威力。
傘代損した(>_<)
もちろん家に帰ってしばらくしたらまた降り出したのは言うまでもない。(^O^)

夕食後、
もうすぐ「利家とまつ」だなあ…とか、
お土産にもらった日本酒をいつ飲もうかなあ…とか
HPも更新しないといけないなあ…とか考えていたら、急激に眠気が…(^0^)
そのまま爆睡していた。

★14年10月7(月)  
目が覚めたら8時。
ナント12時間超の爆睡であった。
外ではおくんちのしゃぎりの音が…
もうお祭りは始まっていたのだった。
いやあ、無理せず裏方断っといて良かったなあ…今日早起きしていたら死んでいたかもしれない(^_^;)
それにしてもよく寝た。
最近、ずっと寝不足気味だったからなあ…。
これからは早寝を心掛けよう。もう歳だし。

ミチレイさんが遊びに来た。
息子のバイクの買い手探しをお願いした。

★14年10月8(火)  良いことも有れば悪いこともある
大村市で行われる「長崎県ライトミュージックフェスティバル」に応募していたが、またまた落選〜(T_T)
ダメっすなあ。
送ったのは8月のアサヒピア21のライブテープで
けっこうお客さんは沸いていたと思っていたのだが…厳しいなあ現実は。
しかし、あれでダメだとすると、いったいどこをどう修正したらいいのか…

落ち込んでいた所へ電話。
11月17日にアリーナカブトガニにて行われる「ふれあいフェスタ」で歌わせてもらえるとのこと。
やった〜。(^0^)
一も二もなく承諾。
お年寄りの前で30分間。任せて〜(^0^)
急激に元気がぶり返す。単純な人間だなあ〜(^0^)

中日の福留選手と松井が首位打者を争っている。
熾烈なデッドヒートである。
オイラは松井ファンだが福留選手は好きなタイプの選手だ。
マスコミは首位打者争いの試合欠場云々を問題視しているが
率を争うタイトルであれば、試合に出たり出なかったりは当然の駆け引きであって
そういう心理戦を含んだ戦いこそがプロ野球の真骨頂であり醍醐味であろう。
過去にもそういうプロの名勝負が繰り広げられている。
オイラは松井ファンなので3冠取って欲しいとは思けれども
結局残り2試合で6の5打てないのであれば、それは本人の力不足。
己に3冠を獲る技術がなかったということだろう。
10日と11日の2試合で6打数5安打以上…ハッキリ言って無理だと思う。
申し訳ないがオイラは信じてはいない。
もしそんな事があったら奇蹟だ。
しかし、でも、最後まで応援させてもらうぞ松井秀喜。
10年前、二軍スタートだった時からお前の背中の55番をずっと見てきたのだから…。

オイラがこんな駄文を書いているときにも
松井も福留も神経張りつめすぎて眠れぬ夜を過ごしているのだろう。
たいしたものだ二人とも。
そして当然勝った奴は更にすごい。


★14年10月9(水)  
昨日夜更かししたからか?
身体だるい(T_T)
一昨日、早寝しようと書いたばかりなのになあ…(>_<)

今日でおくんちはおしまい。
町内の皆様お疲れさまでした。m(_ _)m
かなり後ろめたい所があるので、龍踊りと出っ喰わしそうになると、こそこそっと隠れてしまう。
情け無〜(T_T)

夕食後は明日のボルドーライブに合わせて弦の張り替え。
明日はやっぱりDカントリーで行ってみようと思う。
どんな感じかなあ…
弦はフォスファではなくブロンズ弦。
明日のライブの留意点はやっぱり最近追いかけている「我が儘」
これってけっこう難しい。

★14年10月10(木)  
いやあ…参ったね(>_<)
ボルドーライブはお客さん一人もいなかった〜(T_T)
おくんち直後のせいか…浜の町に人通りが少なかったので
なんか嫌な予感はしていたのだが…
まあしかたない。
リピーターを呼び込めない自分の力量不足ということだね。
やはり、何かが足りないのだ。
だから、応募しても落っこっちゃうんだなあ…
色々と悩んでみよう。

家に帰ってから、録画していた巨人ヤクルト戦を見る。
松井。
一打席目のホームランは素晴らしい。
腹一杯感動させてもらったのだが…
4打席目のホームランはちょっと…なんだか…ううううむ(^^;)
なんかイマイチ素直に喜べない。
五十嵐、デッドボールの借りを返したのかなあ…
良いやつなんだろうなあ…
まあ、松井の人徳か…ここまでコツコツやってきたんだもんなあ…
ヒーローインタビューでも松井自身がどこか所在なげである。
しかし、そんな時でも、ファンにサービスしないといけない。
あらためて、松井という選手が入団以来背負ってきた十字架の重さを知った。
そうなんだ。
松井自身は、最善を尽くしてホームランを打ったんだもんなあ…
そうだな。
明日、最後の試合、思いっきり振ってくれ。

★14年10月11(金)  松井三冠ならず(T_T)
まあ、しかたないか…
奇蹟は滅多にないから奇蹟であって
「ドラマチック」や「劇的」にしても同じ事。
今回の口惜しさを反省して乗り越えて行って欲しい。
 …しかし、一度も会ったことも無い見ず知らずの人間に色んな事を考えさせる人達ってやっぱすごい。

ギターの練習。
メトロノームを使ってみたら…やっぱり合わない(>_<)
最近、ずっとサボっていたからなあ…
先週の大阪の二次会で「あれ?俺ってリズム、変」と気になっていたのだがこれほどとは…
リズムに縛られすぎてもボーカルの説得力が無くなるが
リズムを外して独りよがりになっても、伝えることが難しくなる。
まあ、最終的にはリズムを外さずに説得力のある歌い方が出来れば一番良いし、
とりもなおさず、それが「上手い」ということだろう。
ただ、現段階では調整をしながら両者のブレのバランスを取っていかないといけない。
そのブレ幅が小さくなっていけば進歩していると言うことなのだろうな、たぶん。(^_^;)

★14年10月12(土)  結婚記念日
22回目の結婚記念日だった。
人生の約半分を嫁と歩いたことになる。
長いのか…速いのか…良く分からないけど、まあいいか(^_^;)
とりあえず、また一年が過ぎた。
というわけで、家族で一杯。(^0^)

アナログレコードのMD化作業が滞っていたので再会。
野球シーズンでストップしていたのだなあ…
今日は海援隊、岡林信康さん達の録音。
武田鉄也さんのMCは参考になるなあ…
昔聞いたときは、自分がステージでしゃべるなんて考えていなかったので
当時とは違う観点で聞いている自分を再認識。
岡林さんのレコードは、
ちょうど昨日、k51sugaさんから1970年のエッセイを読ませてもらっていたので
これまた今までと違う聴き方が出来た。
作り手、演じ手の、思いや意図、努力…
聴き手の変化…
一枚のアルバムが色々な事を考えさせてくれる。

★14年10月13(日)  
例によって嫁と浜町をぶらぶら…

昼食はボルドー。
出会ったときから、はじめさんはすごい料理人だとは思っていたのだが
最近、この人は超一流の料理人じゃないのかなあ…と評価が上がってきて
今日は、この人は天才だと確信してしまった。
イカの足と干瓢をあんな立派な料理に仕上げるとは…たまげた。
あの才能は長崎の田舎に置いておくにはもったいなさすぎるぞ。

小型のテレビが9980円で売ってあったけど…買えなかった(>_<)
外付けのDVD+RWが22000円で売ってあったけど…買えなかった。(T_T)
見ると、つい欲しくなってしまう…。

★14年10月14(月)  
お昼にラジオで「ザ・ピーナツ」が流れていた。
上手い。
二人で歌っているのに前後に外れることがないのだ。
ハモっている音なのに、幅の広い一つの音に聞こえてしまう。
これは、すごい練習量だったのだろうなあ…
オイラ、一人で多重録音しても、歌うたびに長さが違うけどなあ…(^_^;)
しかも、当時は、殆ど一発録音だったハズ。恐るべし。

まあ、当人達は「プロなら当たり前」と言うかもしれないけどね。
最近、若手でコーラスで歌っている人達で上手いと思うのを聞いたことが無いなあ…。
ごめんね「ゴスペラーズ」(^0^)

今日は「東京ワシントンクラブ」を録音
井上陽水さんのライブ版である。
熱を感じる。
初っぱなから飛ばしまくる。気合い入りまくる。
うううむ。
それにしても、これだけ力をいれてみせて崩れないと言うのは…すごい。
歌の上手い人だなあ…
「どうだ!」と言わんばかりである。自信満々。くやしい。
ブレスの処理の仕方とか、気持ちの込め方、手の抜き方、失敗しかけたときの瞬時の誤魔化し方…参考なりまくりである。
マイクの使い方とか、絵が浮かんでくる。
焦っている瞬間、得意になっている瞬間…伝わってくる。
昔はそんなこと全く気付かなかったなあ…

★14年10月15(火)  お疲れ様。
テレビで西武の松井稼頭央選手を見た。
げっそり、やせていた。
疲れたのだろうなあ…。
140試合のシーズンで全て出し切った男の顔をしていた。
でも今から日本シリーズが有って、日米野球も控えているんだなあ…
巨人の松井選手も同じ。
あんなお祭りみたいな試合で怪我などして来年に影響出なければ良いのだが…。
適当に手を抜いて欲しいのだが…しかし二人ともそんなことは出来そうにない(^^;)
もう、お祭りシリーズは、ぶくぶく太った休養十分の高給取り達に任せて
二人は代打出場くらいで、休んでて良いんじゃなかろうか?

昼前に雨が降り出した。
昨日の天気予報では降水確率20%だったのだが…
けっこうな勢いの土砂降りであった。
雷も落ちて、事務所は一時停電。
通常であれば嫁が西友に買い物に出掛けている時間である。
帰ってきて尋ねたら…
「今日は早く買い物に出掛けたの。帰ってくるなり土砂降りだったのでびっくりしたわ」
とのこと。(^0^)
思っていたとおりである。
まあ、念のために聞いただけさ(^_^;)

★14年10月16(水)  前座!!
豊田勇造さんのホームページを見ていたら
ナント、長崎市の「こいんどる」で11月22日にライブ開催とのこと。
うわあい。
前座、前座、前座した〜〜い。
でも、オイラ地元では全く無名なんだよね〜(T_T)
居ても立ってもおられず「こいんどる」へ出掛けて直接交渉。
飲み会も兼ねて同僚3名にも無理矢理つきあってもらった。
カウンター席で地酒を飲みながらマスターに前座をお願いする。
すぐに主催者の方と連絡を取ってくれたので電話でひたすら売り込み。
前座出演OKとのこと。ばんざあい(^O^)
そのまま、祝杯を挙げ、勢いついて二次会へ…
そのあとは良く覚えていなあい…(>_<)
二時帰宅であった。
頭がズキズキしていた記憶がある(^^;)

嫁が頭突きをしていたのかも…(^O^)

★14年10月17(木)  
朝起きたら、オイラは粗大ゴミに変身していた。(>_<)
いやあ、具合悪かった〜。(T_T)
2時過ぎにようやく身体が生き返った。

南風楽天のライブのビデオが届いたのでダビングしながら見た。
う〜ん。
やっぱり、歌い込み不足の歌はそれだけのものでしかない。
本番は正直にそれを映し出す。
これは「新曲」のデメリットだなあ…。
客席前列に写っているタク君のシルエットを見ているとよくわかる。
一曲目「そんな俺のラブソング」の時はけっこうスイングしてくれているのだが
2曲目、新曲の「もしもお前と」の時は殆ど止まっていた。(>_<)
しかし、ギターへたくそだなあ…オイラ(T_T)

★14年10月18(金)  
昼は今日も事務所の駐車場で歌った。
ずっとメトロノームを鳴らして…。
考えたら、嫌だなあ…苦しいなあ…とか思いながらも
なんとか弾き語れるようになっているのだなあ…
昔は全く出来なかったのだが…
進歩したのかな。
きっちり、メトロノームに合わせながら歌うと声の出し方が変わる。
メトロノームの音をしっかり聞こうとするので悪く言うと気持ちを入れる余裕が無くなる。
しかし、オイラの場合、これが好結果につながっている。
音程と長さをハッキリ歌おうとするので、歌詞がよく伝わるみたいだ。
変に力を入れなくなるので歌っていて楽である。
力みが消える。
歌の説得力というのは、いくつものファクターの微妙なバランスの上に成り立っているのだなあ…
今のオイラは、あまりに「気持ち」主体になりすぎて見苦しくなっているので
リズムを強く意識するくらいでちょうど良くなるのかもしれない。
しかし、やっぱり難しいなあ…(T_T)
大リーグボール養成ギプスの様だ。

11月22日の豊田勇造さんライブの前売り購入を知友人にお願いする。
11人に電話して、みんなOKだった。(^0^)
嬉しいなあ。人の情けが身に染みるぜ(T_T)
しかし、自分のライブの時にこのくらい積極的に集客すれば良いのだろうけどなあ…
なんか、自分のことだと気が引けてしまうのだ。(^_^;)

★14年10月19(土)  
嫁と西友へ買い物。
玄関で靴を履いていると激しい雨の音。
オイラが先に外に出て傘をさして10秒ほど待っていると…
嫁が出てきたらピッタリやんじまったい(>_<)
オイラの傘は濡れているのに、嫁は傘もささず…おそるべし嫁。
昼食はロッテリアのハンバーガーを買って帰った。
30周年記念の「とりからボール」30円。
30円は嬉しいなあ(^0^)
帰宅道、最後の30秒くらい、すこし雨が落ちてきて流石の嫁も傘をさした。
まあ、ささなくとも良いようなパラつきであったが、嫁としては傘をさしてみたかったらしい。
そして、家に帰って買い物かごの中のものを取り出していると…
バラバラバラというものすごい雨の音。うひゃあ、やっぱり恐るべし嫁。(^0^)

明日の西海町での演奏のため弦を張り替えた。
明日は何もない野っ原でPA無し。過酷である。
そんなわけでDカントリー。音のでかさだけで選んだ。(^0^)
最近、Dカントリーは出番増えてるなあ…。

★14年10月20(日)  ベストカップルへの集い
西海町主催のイベントに参加してきた。
8時45分に駅前に集合。例によってちょっと遅刻(^^;)
べっぴんさん達とマイクロバスで会場へ。
  
オイラは「お客さん」で気楽に過ごしたがスタッフの人たちは大変だなあ。
イベントの仕事というのは裏から見るとものすごくハードだ。
PA無しで屋外という話だったが、現場に着いたらPAも有ったし天気が悪そうなので屋内。
楽が出来た。(^O^)
       
駅に帰り着いたのは夜9時。
嫁と一緒だったが珍しく雨。
二人で傘を差して歩くなんて久しぶりだったなあ…。

今日の収穫は、待ち時間の間に
別棟を訪れた家族連れ相手に、来月の小学校での弾き語りの選曲チェックが出来たこと。
「大きな古時計」はすごいなあ。自分で言うのもナンだが力があると思う。
子供達が目を見開いて吸い寄せられるようにじわじわと寄ってくる。
この歌に関しては平井堅さんよりもオイラの方が良いと思うな。(^O^)
オイラは、この歌は「お葬式の歌」と思って悲愴感で歌っている。
次に「いつも何度でも」と「風になる」を歌ったら子供達はあっという間に居なくなっちゃった〜。(>_<)
まだ自分のモノになっていないのだ。
子供は…というか、お客は正直である。(^^;)

★14年10月21(月)  
昨日は一日冷たい風に吹かれていたからか
ちょっと身体がだるい感じ。
昨日の打ち上げに誘われていたのだが体調優先で断った。
もったいなかったなあ…(>_<)

録画していた「利家と松」を見た。
香川輝之さんの秀吉はすごいなあ…最高だ。
返す返すももったいない…(^^;)

★14年10月22(火)  
めっきり寒くなった。
今年は一気に冬になっちゃうのかな…

さくらさんから電話。
マンマさんとふたり
11月の21〜23日、豊田勇造さんライブに合わせて九州にやって来るとのこと。
すごい行動力だなあ。たまげた(^0^)

★14年10月23(水)  
携帯電話を家に忘れた。(>_<)
嫁に持ってきてもらった。

最近、なんだかベルトが苦しいなあ…とか思っていたら
なんと、夏の間に5キロ太っていた(>_<)
風呂上がりに計ってみたら61キロ。
いやあ、夏バテしていると思っていたのになあ…参った。
最近、牛乳飲み過ぎかなあ…。


とか思っていると鼻の奥が変。
風邪ひいたみたいだなこれは…早く治さないとやばいぞ(^_^;)

★14年10月24(木)  
身体怠い。
午前中休んだ。
その後は、まあ、ぼちぼち。
寒気は治まったようだ。

通販で頼んでいた机が届いた。
土日は組み立てだな。

遅れていたカンチさんライブのレポをようやくアップできた。
最近、嫁に写真撮影を任せているのだが、だいぶ上手くなってきてる。
特に、酔っぱらってからの写真は傑作が多い。
被写体が、けっさくだからか?(^0^)
昔、素面で撮った写真は首から上がちょんぎれていたりと悲惨だったのだが
進歩だなあ…(^0^)

★14年10月25(金)  
やなぎさんと電話。
CD自作に向けて録音を励んでいる様子。
本人は「いやあ、ダメだ、俺、下手だ〜」と言っていたけど
やなぎさんみたいな上手い人でもそう思うのだなあ…。
おそらくオイラが聞いたら無茶上手い演奏なのだろう。
それぞれに自分との戦い。音楽って奥が深いや。
やなぎさん、こだわりの作品になるみたいだ。出来上がりが楽しみだ。


Win2000のサービスパックをあてたら…
メールが起動しなくなっちまった。
バカ野郎〜(T_T)
あれみれ、やるのだが上手くいかない。
参ったね。(T_T)

★14年10月26(土)  
朝から机の組み立てに取りかかったのだが…
天板の右前角がつぶれていた(T_T)
業者と連絡とったら、「天板のみ送るので、とりあえず組み立てて置いてくれ」との事だったので
気を取り直して組み上げた。
まあ、他は良い感じである。
ただ、引き出しが少なくなってしまったので収納方法を考えないと行けない。
しかし、天板が来たら、また、ばらして組み上げないいけないのね…めんどくさ〜(>_<)

夜は家族で「こいんどる」へ
嫁の退院2周年のお祝いと、来月のライブの打ち合わせも兼ねて。
主催者の田平さんとお会いできた。
でも、だいぶ酔っぱらっていたので、記憶は定かではない。(^_^;)
前売り券を18枚預かる。
日本酒飲んで、刺身食ってよか気色で帰った。

★14年10月27(日)  
机を梱包していた段ボールを小さく裁断してゴミの分別。
めんどくさかった〜(T_T)

お昼は嫁とボルドーへ。
今日のランチは特に美味しかった。

100円均一店にて収納グッズを物色。
16点も購入して帰る。
しかし、1600円。嬉しいなあ(^0^)

行き帰り、風が冷たかった。もうすっかり冬の気候かな。
たしか、2週間前に飲みに行ったときにはクーラーが効いていたのに
もう暖房が欲しい感じだ。

帰ってからずっと部屋の模様替え。
ああしんど(^_^;)

★14年10月28(月)  
いやあ、急激に寒くなった。
もしかして、もう冬?

職場では風邪をひいた人達が数人。
くしゃみと咳をしている。
やばいなあ…。
来月は演奏が目白押しなので風邪ひかないように気をつけよう…
て言ってもいっしょか…締め切った部屋に一日一緒にいるんだもんなあ…
どうしよう(^_^;)


角のつぶれた机は一割(2000円)値引きしてくれることになった。

代替え品を送ってもらう選択もあったが
もう一回、梱包解いてセッティングあれこれは歳なのできつい。
しょうがないな(^_^;)

★14年10月29(火)  恐竜「清原」
とてつもなく寒かった。
薄いセーターを着込んだのだが、昼休みは凍死するかと思った。(>_<)
隣の席の田中さんは風邪で休み。
今年の風邪は、きついのかなあ…。やだなあ…。

夕食のおかずが唐揚げだったので、帰り道日本酒を買って帰った。
「本日限り」という表示に目がくらみ740mlで980円の高級酒を買ってしまった。
しかし、同じ量でワインだと980円は安い気がするのに
日本酒だと高いような気がするのは何故?
単にオイラが貧乏性だからかなあ…(^_^;)

というわけで、軽く一杯引っかけて日本シリーズを見たわけだが…
なんですか、ありゃ(^_^;)
特に二回表の清原のホームラン。
足が痛くて走者に出たくないバッターに何故ノースリーから真ん中高め?
わからん。
巨躯を持てあまし、餌を獲る事が出来なくなって、餓死を待つばかりの猛獣の口に
何故、餌を運んでやるような真似をするのだろうか?
昔の広岡さんが作った西武だったら、絶対にそんな野球しなかったろうけどなあ…。隔世の感。
ところで、西口はエースではなかったのか?

★14年10月30(水)  西口…
鼻水が…
ちとやばい。
はやく治さないといけない。

日本シリーズが終わってしまった。
西武4連敗。
西口がやっとこさ試合を作ったのに同点で何故降板?
西口投手は何故あんなに冷遇されるのだ?
よー知らんが不思議なチームだなあ。
それにしても、なんの名勝負も名場面もない日本シリーズであった。
まあ、寒い中、松井に怪我がないだけでも良かった。
今の、仲良し巨人軍には松井の居場所はないような気がする。
阪神にFAしないかなあ…。

6日の西坂小学校の演奏に備えてアニメ「あたしんち」主題歌の「さらば」を練習しているのだが…
難しいぞ、ハッキリ言って。
驚いた。
単純なコミックソングだと思っていたのだが…(^_^;)
レベル高い。
この歌を事も無げに歌っている「きんもくせい」って兄ちゃんすごいな。
この歌はオイラの力量ではとても6日には間に合わない。
今回は見送ろう。
しかし、不思議だなあ…
一見本格派みたいなパッケージで売っている奴らの殆どがシロート同然のレベルで
色物系で売っている人達に実力派が多い。
何故?(^_^;)

★14年10月31(木)  
6日の西坂小学校は観客は1〜2年生ということなので
ジブリシリーズからは最新の「風になる」をチョイスする事にした。
オイラの前に手品を15分。入れ替わりも含めてオイラも15分という事なので
実質3曲程度ということになる。
「風になる」の前後を、その場の雰囲気で慣れた曲で挟めばOKかな?
というわけで昼休みはメトロノームならしながら「風になる」を練習。
いやあ…しかし、これがまたなかなか上手くいかない。
オイラ、ホント、リズムだめだなあ…走る走る…メトロノームを気にすればするほど合わなくなる。
参る。
しかし、やっぱり繰り返すしか上達法はないんだよね。(T_T)
明日もやるのだ。ほんとか?(^_^;)

帰ったら陽さんからサツマイモが届いていた。
嬉しい(^0^)
さっそく天ぷらにしていただく。
美味かった〜。
ホント、最近美味いものばかり食ってるなあ俺。

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ