平成16年4月


★16年4月1日(木)   
新しい職場初出勤。(^0^)
さっそく残業。いやあ連休明けまでは大変そうだ。(>_<)
帰り道、雨の中でバスを待っていたらバス停の後ろの家の御主人が駐車場で雨宿りさせてくれた。
いい人だなあ(^0^)

★16年4月2日(金)   
仕事で、尾上町の駐車場まで行って来た。
ポップサーカスの事務所にもおじゃました。
オイラ、やっぱ現場が好きだなあ…
現場だけで、事務しないで良かったらいいなあ…(^0^)
頭悪いのでデスクワークに向いていないのだ(>_<)

なのに今日も残業。

★16年4月3日(土)   水辺の森公園
昼まで寝てた。(^0^)

パソコンのケースファンが届いていたので交換してみた。
静か〜(^0^)
ウォルテックの12db。伊達じゃないぜ。
電源ファンも先日交換して静かになったので、今度はCPUファンのノイズが気になりだした。
こいつも同じファンに取り替えようかな?(^0^)

昼から、嫁と「水辺の森公園」に行く。長崎の新名所だ。
良いとこだなあ。



対岸にそびえるのは懐かしの稲佐山。


柄にもなく記念撮影なんぞ…(^_^;)


春霞というやつか?日射しが柔らかく気持ちよかった。


2月末まではオイラの今度の職場は左のビルの中にあったのだ。
そのまま引っ越ししてなかったら昼休みはここらで歌い放題だったんだけどなあ…(>_<)
かなり口惜しい。
でもまあしょうがないや。休みの日にここに歌いに来てみようっと。(^0^)

★16年4月4日(日)    柄にもなく休日出勤
嫁から「昨日は春霞じゃなくて黄砂だ」と言われた。
知らんかった〜(>_<)

なんだかパソコンの調子がまたおかしい。
MIDIの音源ソフトをインストールしてからだ。うううむ。
ウイルスバスターとなんだか喧嘩しているみたいなのでウイルスバスターを再インストールし直したらなんとか治った。
オイラのMIDIソフトってウイルスなのか?(^0^)

しかし、このパソコンやっぱり何だか不信感が拭えない。
やっぱり新しく組み直すかなあ…残業代も入ってくることだし…(^_^;)

というわけでも無いのだが、昼から休日出勤。
晴天だが、なぜか風が無茶苦茶冷たかった。

★16年4月5日(月)    
今日も残業〜(>_<)
参るぜ。
なんでもいいから、早く今月が終わらないかなあ。
とにかく、仕事がわからないというのが一番辛い。
残業自体はまだそれほど堪えていないな。

★16年4月6日(火)    
今日も残業してたら○亀氏から電話があった。
今、夜桜で花見してるからとのお誘い。え〜ん。バカ野郎〜(T_T)
結局、朝の四時まで仕事。
家に着いたら、もう朝刊が届いていた。
死ぬかもしれん。(^o^)

★16年4月7日(水)    
いやあ、今日は11時半に仕事が終わった。
腹へりまくり(>_<)
しかし、4時の後に11時半だと早く感じる。(^0^)

★16年4月8日(木)    なかなか、いかした人生じゃないか
仕事がようやく一段落ついたというか、無理矢理付かせたというか
決算資料が取り敢えず出来たので、休暇を出して昼から逃亡。(^_^;)
なんてサラリーマンだ。(^0^)

昼寝してボルドーライブに備えた。
しかし、今なら何時間でも寝れるぞ。

そんなこんなでボルドーライブ。
体調も万全ではないし、最近全く歌っていないので、かなり控えめに大事に歌った。
まあ、昔からそうなのだが、そんな時ほど結果が良いのだよなあ。
伴忠太現象である。
お客さんは実質、辻さんが一人の貸し切り状態だったのだが。
久々に満足できる出来だったと思う。
マスターと嫁の評価も一致した。
大事に控えて歌いに行ったことと、辻さんに言葉を贈るような気持ちで歌ったことが良かったのかもしれない。

人はいろんな人生を抱えている。
そんな暮らしの中で、自分の時間を割いて、こんなドシロートのおっちゃんの歌をわざわざ聞きに来てくれる人がいる。
なんて幸せなことではないか。
真面目に歌って行かなければ。
これからも一生懸命歌っていこう。
でも独りよがりにならないように気を付けてお客さんを見ながらね。
一番難しいことだろうけど、それがオイラの目指す頂だ。

閉店間際に園田さんが来てくれて、体調のことや仕事のこと気遣ってくれた。

良い夜だった。

★16年4月9日(金)    やっちゃった(^_^;)
職場が変わる度に思うことは
「今度の職場では大人しくしておこう」って事。
信じない人や、笑い出す人がいるかもしれないが、ホントのことなのだ。
今度も、ずっとネコ被って大人しくしてたのだが…
今日、ついに爆発。
まあ、声を荒げたくらいで、そんな大したことにはならなかったが、
頭に来たついでに、課長の方も振り向いて、
標準語で言うと「こんな状況では仕事をやる意欲が起きません」というような意味のことを叫いたようだ。
いやはや…、どうしようもないなあ俺って。(^_^;)
でも、まあ、良いガス抜きにはなったみたいで、だいぶ気持ちはスッキリした。
オイラは、周りの人間にストレスを撒き散らして発散しているのだな。
周りの人はたまったものじゃないだろうなあ…。
でも治らないみたい。(>_<)

残業せずに帰ろうと思っていたが、何だか大人げないので8時半まで残った。
このくらいの時間なら、別に疲れない。
港夜景を眺めながらのバス停までの道もおつなものである。

★16年4月10日(土)   プロって…
録り溜めしていたビデオから竹中直人の「無能の人」を見た。
オイラ、つげ義春が好きなのだ。
原作では感じなかったが、映画の中では「プロ」の切り口が何度か出てきた。
これは竹中さん等スタッフの当時の思い入れだったのかもしれない。
今のオイラがぶち当たっているものと近いところを突いていて共感できるものが多かった。

まあ、何でもそうだが、一部の例外や幸運はある。
だからあくまでも一般論。
「プロ」というのは生活や成功のために欲求を我慢して時代や客に迎合するのが仕事。
それに必要なアンテナの性能が優劣を分ける。
ホントに自分の好きなスタイルで勝負できるのはある程度成功して名を成してからと言うことになる。
もちろん、宝くじのように偶然当てる人もいれば、最初から持っている人もいるし、当てる必要もなく最初から食うに困らない状況の人もいる。
まあ、オイラは最後のタイプは「プロ」ではなく「道楽」と認識しているが…。

大ざっぱに言うと「プロ」とは「客への迎合努力」であると思うのだ。
それをしないで我が儘にやれるのがアマチュアの特権。
特権というと聞こえは良いが、裏を返せばそれが出来ない、またはしないのがアマチュアと言うことになる。

オイラの「歌」の場合だけど
例えばボルドーライブ。
店に到着したら、既に食事中のお客さんがいるケース。
準備が終わって歌い始める頃には恐らくそのお客さんは食事を終えて帰っているだろう。
そんな時に、「今日は歌を歌うので良かったら聴いて行ってください」と話しかけるのがプロだろうと思う。
それでコーヒーの追加でも有って初めて「歌」の商業価値があるわけだ。
今まで何度もそういうシーンはあったのだが未だに言えない。
自分の「歌」に自信が持てないからなのだ。
自分の歌には、お客さんの貴重な「時間」を消費させるだけの値打ちがあるのか?
そんなことを考えてしまう。
すると「聴いていってください」とは申し分けなさすぎて言えず終いであるのだ。
逆に、お客さんが帰りやすい雰囲気を作ってしまうという癖がある。
お客さんは歌が始まる前にと急いで帰ってしまう。
これじゃあダメなんだよなあ…
分かっちゃいるんだが…
自分の歌にそれだけの価値観を見つけきれないのだ。
でも何故か分からないが歌は聴いてもらいたい。
解決策はというと、やっぱり上手くなるしかない。
少なくとも、他人の時間を無駄にしないと自分が納得出来るレベルまで底上げするしかないのだ。

アマチュアとプロ…
その間には大きな川が流れている。
未だ、泳ぎ切る自信が持てず、アマチュアの岸辺から遙か遠くのプロの対岸を見つめているって感じだ。

★16年4月11日(日) 
昼食はボルドーでタンポポオムライス。

ベスト電器にてシャープのDVDレコーダーを購入。DVHR300。
安かった〜(^0^)
ずっと狙っていたのだ。
税込み59800円で、更に16000円相当値引き。実質43800円である。
いやあ、ラッキー(^0^)

夜は早速セッティング。
こういうのは昔から苦にならない。
つくづく仕事が嫌いなんだなあオイラ(^_^;)

★16年4月12日(月) 
なんだか仕事、やる気が出なかった。
気合い入れようとするのだが焦って空回り。
かなりイライラしている。

気分転換というわけでもないが、昼休みは海の側で歌ってみた。
周りに誰もいない海というのも良いもんだ。
しばらく声を大きく出すと言うこともなかったから、リハビリにはなるかもしれない。
これからのオイラの歌の方向は声を大きく出す必要はないが、何事も余裕は大事。
原付の時速50キロと750の時速50キロは全く違うものだ。

そんなわけで、今日は定時に事務所を出た。
考えたら、この時間にバスに乗って家に帰るのって初めてだった。(^_^;)

★16年4月13日(火) 
朝からのバスを大波止経由に変えた。
バス停まで5分遠いが、着くのは5分くらい早くなる。明日からこっちにしよう。

昼休みは、今日も海辺で歌う。
ギターには潮風はあんまり良くないのかなあ…。

仕事は12時頃、ようやく一区切り。
明日からは月末へ向けて緩やかに収束に向かう予定なのだが…どうだろ?(^_^;)

★16年4月14日(水) 
今日も昼に歌った。
しかし、歌い終わってからガクッと疲れが…(>_<)
午後からは身体がきつかった〜(>_<)
やめときゃ良かったかな?(^_^;)

やっぱり、疲れて集中力が無くなっているのか…
バスのパスカードをどこかに落としたようだ。
昨日積み増しして4000円にしたばかりなのに(T_T)
忘れ物はしても、滅多に落とし物はしなかったのだがなあ。

いがまるさんの日記を読んだ。
健康について、人生について、幸福について…改めていろんな事を考えた。

★16年4月15日(木) 
バスのパスカードは職場の人が拾ってくれてた。ラッキー。(^0^)
4000円得した気分。

昼は今日は歌わずにのんびり。
夜はちょっとだけ残業。
帰り道、港夜景を写真に撮ってみたが…

なんだかワカラン(>_<)

9時帰宅。

★16年4月16日(金) 
おふくろの誕生日であった。
78歳。
去年はだいぶ心配したが、最近少しずつ体調も回復してきている。

家族でビストロボルドーにて食事。
おふくろは久し振りにタンポポオムライスを食べることが出来た。
元気になって良かった。

辛口の白ワインが料理にピッタリだった。
食べ過ぎて苦しい。(^0^)

★16年4月17日(土) 
良い朝であった。

ボルドー用の新らしいレパートリーのチェック等をして一日過ごす。

途中、嫁と、なんとなく諏訪神社へぶらりと出掛けた。
    
ネコが多い。(^0^)

イラクの聖職者協会…
新しい商売がまたひとつ確立されたようだ。
人間ってタフだなあ…。(^_^;)

「イージス艦」に続いて「アルジャジーラ」でもギャグを作ったが、これも使えない場所が多そうだなあ…(^0^)
オイラのギャグってこんなのばかりだ(>_<)

★16年4月18日(日) 
朝起きたら松井がシリングからヒット二本打っていたので嬉しい。(^0^)
しかし、松井秀喜はナショナルリーグのピッチャーの方が合うのかもしれない。

今日も新レパートリーの整理。
河口恭吾さんの「桜」にもトライ。サビで洒落たコード使ってるので音が取りにくいなあ(>_<)
ボルドー用の歌詞譜の充実を図ろう。

時津町の「おんがく館」からライブの依頼が来た。
どんどんスケジュールも埋めて行かなくっちゃ(^0^)

★16年4月19日(月) 
今回のイラク人質事件。
まあ真実はいずれ明かされて来るであろうが、間違いなく言えるのは川口外務大臣、かなりやつれたなあと言うこと。
だいぶ消耗したなあ、今回。
かなりの取引や決断が有ったと思われる。
まあ、それが仕事と言ってしまえばそれまでだが、なかなか出来るモノではない。
オイラは、田中角栄シンパなので、前大臣の田中真紀子さんに好意的であったのだが
今回の仕事は田中真紀子さんでは無理だったろうなあ…。
よく頑張ったと思う。

★16年4月20日(火) 
昨日、イラク人質事件について、真実はいずれと書いたが
もうばれた?(^_^;)
速いなあ…というかちょっとあっさりしすぎというか、
正直すぎるというか…いやはやなんとも…
後発の二人も、今置かれた場所での最善手が見えていない。
ライブに例えれば「アマチュア」

何不自由無く育ったんだろうなあ…。羨ましい。
しかし、育ちが良すぎるというのは長所とばかりはならないのだな。
単に俺がひねくれているだけか?(^_^;)

★16年4月21日(水) 
いやあ…
決算終わったと思っていたら、まだだった。
2月末の未処理の書類が4件出てきた。
更にまだ他に1800円合わない。
さあどうしてなんだか…。

ようやく4月の仕事に入れたと思ったら、また3月に逆戻り。
やってられないなあ…やる気ゼロというよりマイナスモード。
体調維持のため今日は残業しないで帰った。

★16年4月22日(木) 
決算の誤差は90円となった。
しかし、合うのか?これは…。
そしてこれ以上合わせる必要があるのか?
合計で億単位の金の中の90円。
そのまんま、放っておくって選択肢もあると思うのだが…。

ボルドーライブはまあまあの客の入り。
春の歌特集で攻めた。
しかし、PAの把握がイマイチ。
最初はマイクの音が出なかった。
なんとか繋がったが、結局納得がいかないまま演奏を終えた。
その中で一生懸命あれこれと修正しながらベストを尽くして歌ったつもりであるがやっぱりPAは大事。
次回はちょっと機材を考えよう。

後で知ったのだが、時津の「音楽館」さんが聞きに来てくれていた。
ありがたい。
そうと知っていれば、もっと上手く…は無理だなあ…まあいちろうはこんなもんです。(^0^)
日曜日は楽しませて貰おうと思う。

川口外務大臣が体調を崩してしまったようだ。
今回の心労は相当なものだったろうからなあ…
まさしく国を背負っていたのだ。
元々オイラ的には好きな政治家のタイプではない。
キャラとしては4番やエースではなく、2番バッターと言う感じかなあ…
でも今回、良い仕事をしたと思う。
あの外務省を懐柔して国際舞台の舵を取るのは並大抵なことではない。
それは評価するべきと思う。
早期体調の回復を願う。

それにしても菅直人、あの性格なんとかならんかなあ…あいつ。(^_^;)

★16年4月23日(金) 
90円が合った。
いやあ、これでついに4月の仕事に入れるのか?
先が見えると残業もさして苦にならない。

おふくろが風邪をひいたのか、少し体調を崩しているので心配。

★16年4月24日(土)    筧忠治さん。
先日亡くなられた画家の筧忠治さん。
筧さんこそアマチュアの神髄。
アマチュアというと、プロ未満という観念を持ちがちだが
筧さんクラスになると、生業としない分、プロには為し得ない世界を持つことが出来る。
純粋さというものかな…。
まあしかし、それはあのレベルになって初めて言えること。
ドシロートが「好きにやって楽しめれば良いんですよ」という逃げ口上とは別次元の話だ。
アマチュアを突き詰めたからこそ初めて到達できる純粋な拘りの世界。
すごいな。
オイラもその頂を目指してみたいものだ。
もちろん、そんな才能も根性も無いに等しいが、今よりも一歩でも頂上に向けて歩を進めてみたいと思う。
オイラの知る限りで、その頂に向けて一番進んでいるのが栃木の阿部さんかな。
しかし同じ道を背中を見て追いかけては何にもならない。
オイラはオイラのやり方で目の前の雑草を払い、自分で道を造りながら進んでいくのだ。
夢見る頂は同じでも道はそれぞれ違うはずだ。

★筧忠治さんのページはこちら。

★16年4月25日(日)    
5月30日に筑後町敬老会の余興で歌わせていただくことになった。

時津町の「おんがく館」の2周年ライブに参加してきた。

バスに乗ろうとしたらパスカードが出てこない。(^_^;)
どこのポケットだ〜(>_<)
嫁は既に乗り込み掛けていたのだが、結局バス一本乗り過ごした。
バスを降りて、さあ目的地はどっちかなと地図を捜したが…無い(^_^;)
出発前にネットで調べて印刷したのに…。忘れちゃったい。(>_<)
記憶を頼りに一度間違えただけで何とかたどり着いた。
嫁の視線が痛い(>_<)


良い雰囲気でライブが行われていた。
晴天に恵まれて楽しく過ごせた。
PAセッティングが絶妙で歌いやすかった。(^0^)
演奏は30分。オリジナルとコピーを半分ずつ。
最後に「なごり雪」のアンコールリクエストもいただいた。

おふくろの体調がイマイチなので長く家を空けられず、最後まで居られなかったことが残念。
みんな楽しそうだったなあ。


秋田、ユメリアの日程が決まったみたいだ。
7月17日…。うううむ。(^_^;)

★16年4月26日(月)    
野母崎町の現場に行った。
雨は小粒だったが、風が凄い。傘は使い物にならず、ずぶ濡れ(T_T)
こんな日に現場なんか行くなよ〜。(>_<)
寒かった。

一時間早退していつもの眼科受診。
前の職場の時は仕事が終わってからでも間に合っていたのだが、今度からは毎回休みを取らないといけない。めんどくさ〜。

家に帰ったら、おふくろの体調が少し良くなっていたので、ちょっと安心。

★16年4月27日(火)    
強風。寒かった。(>_<)
風邪ひかんように気をつけたいが昨日も雨に濡れてるからなあ…。

夕方近くにようやく4月の仕事が動き始めた。
いやあ、長い空白であった。

すっかり残業に身体が馴染んだ(^0^)

★16年4月28日(水)    
夜、「ミュージックインJJ」へ嫁と出かけた。
ナオミさんが退職することになった。

今日のナオミさんの演奏は凄かったなあ。今までで一番良かったかもしれない。
本物のファルセットであった。


オイラも一曲JMAXの演奏で歌う。
曲は井上陽水の「感謝知らずの女」。もちろん初めて。(^0^)
面白い声の出し方出来たなあ…。

★16年4月29日(木)    管直人
一日、家でごろごろ。

22日の日記で「菅直人の性格」についてちょっと書いたが
また早速やってくれた。
こいつ、ホントなんとかならんかなあ…
相変わらず頭の下げ方を知らない。
オイラ、とにかく昔っから、エラソーな奴見ると無性に腹が立ってしまうのだが
今の政治家で一番好かんのがこいつだ。
弱いものには傘にかかって来る。
野党のくせして自民党が一番ピッタリ来るキャラクターなんだけどなあ…でもあんなのに舵取らせたらそれこそお終いだ。

★16年4月30日(金)    
今日も残業。
帰ったら、手配していたパソコンのパーツが届いていた。
連休中に組もうと思う。
今までは、ペンティアムを避けていたのだが、ついにPen4にトライ。
オイラ、ブランド志向が嫌いで、ギターもマーチンやらギブソンやらは「ケッ」って言う感じだったのだ。
ペンティアムも同じ(^_^;)
とにかく何でもエラソーなのが嫌いなのだった。
でも2.8で、2万円程度に値段が落ちてたのでつい…(^_^;)
結局ミーハーか(^_^;)
単にケチなだけかも…。

それならば、ついでとばかり
メモリもデュアルチャンネルにトライしてみようと言うことになり
マザーボードも変えるのならHDDも噂のシリアルATAを試してみようか…なんて(^_^;)
うははは。
まあいいか、残業代はパアッと使おう(^0^)
明日から早速組み直し。
古いパーツはぼちぼち売っていこう。
その前にちゃんと動くのかな(^_^;)
シリアルATAの設定ってややこしそう…。

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ