平成16年5月



★16年5月1日(土)    ペンティアム〜っ
パソコンを組んだ。
いやあ、毎度のことながら何かトラブル起きる。
初めてなので不安だったPen4の取り付けは意外に簡単だった。
マザーボードの取り付けも配線も問題なく出来て…
こりゃ思ったより早く片づくなあ…と思っていたら、シリアルATAのHDDでつまづいた。
Winのインストール画面でパーテーションが切れないのだ。
なぜ?(^_^;)
SATA用のドライバーについて説明不足でRAID用かBASIC用かどちらを使うのかわからない。
結局、どちらを使っても駄目だった。
あれこれやっても駄目なので、仕方ないのでIDE接続で一旦別のハードディスクを起動。
その後、SATAをサブとしてパーテーションを切った。
そして、IDEを外して、SATAに再インストール。
なんだかものすごく遠回りしちゃったぜ。(T_T)

出来上がったパソコンはというと、やっぱり速い。
すごいな。
軽すぎ。サクサクというよりフワフワって感じ。
世の中やっぱり銭か?

アスロンでも、このクラスならやっぱり速いと思うんだけど…
なんかやっぱりブランドものにやられたってのは口惜しい。

★16年5月2日(日)    
嫁と西友へ買い物。
夏みかんを買って貰った。(^0^)

ぼちぼちといろんなソフトを入れながらパソコンのセッティングを詰めていく。
仕事は嫌いだが、こういう作業はかなり拘る。

夜、テレビを見ながらブドウの缶詰を食べる。美味しいな(^0^)

★16年5月3日(月)    
雨。
午前中、ちょっとだけ歌の練習。
というか久しく歌っていなかった歌の確認作業。

昼から仕事しに行った。
一人で仕事すると少し捗る。

先月の日記で菅直人の文字を管直人と間違って書いていた。(>_<)
訂正。
名字まで人騒がせな奴〜(^0^)

★16年5月4日(火)    
早朝から電話。
オイラの担当している建物に泥棒が入ったとのこと。
いやはや…、ともあれ現場へ出掛けた。(>_<)

夕方、家族でビストロボルドーにて夕食。
美味しかった。(^0^)
かなり酔った。

★16年5月5日(水)    
朝パソコン起動したら、昨日酔っぱらってヤフオクで2件入札していた。
それも、たいして必要じゃない物。
どっちも落札してなかったから良かったけど、いやあ…酔っぱらいは困るなあ…(^_^;)

夕方、墓に行った。
傷んでいた箇所を、叔父がコンクリートで綺麗にしてくれていた。
雑草取りをして帰った。

夜、なんとなく録音作業を始める。
取り敢えず、ラフに作ってみようか…と始めたら、なんだかトントン拍子に進む。
力が入っていないからだなあ…きっと。
意外に使えるかも(^0^)

★16年5月6日(木)    
連休明け。
ようやく仕事は絶対日付でいうところの4月2日あたりかなあ…
空白の一ヶ月あまりを速く取り戻さなくては…。

★16年5月7日(金)    
おやじの命日であった。
朝から墓参りをしてから出勤。
おやじが死んだのはオイラが11の時。
死んでから後の方が圧倒的に長い時間なのだが、おやじの思い出は深い。
気に入られてなかったし、ただ怖いだけのおやじだったが
親子というものは、やっぱり特別なものなのだと思う。

オイラは、仕事で会えなかったが、
妹が福岡からお経を聞きに来た。
JRの切符を家に忘れて、列車を一本乗り過ごしたそうだ。
…DNA。(^_^;)

今日も残業したがあまり捗らなかったみたいだ。
事務スピードも落ちているし、集中力も続かなくなっている。

★16年5月8日(土)    Kヤイリ…(T_T)
またKヤイリの放送があった。

元々、オイラはブランドが嫌いである。
ひねくれ者だからだ。(^_^;)
とにかくエラソーにしてて中身の無いやつが大嫌いなのだ。
今のマーチンやギブソンを買おうなんて思わないのもそのせいだ。
26年前、KヤイリDY28と出会った時、Kヤイリはマイナーメーカーだった。
でも、「いつかマーチンを食ってやるぜ」そんな反骨精神が感じられた。
しかしそれから20年、
オイラが浦島太郎でギターの世界に戻ってきた時、Kヤイリはブランドになっていた。
それはそれでいい。実際、それを知ったときは嬉しかったし、DY28のオーナーとして誇らしかった。
しかし、しかしだ…。
Kヤイリ。
どうしてしまったんだ。
この6年間、オイラが買ったギターはアストリアスが3本、Sヤイリが1本、ヤマハが2本。
他にもいろんなギターが候補に挙がっては淘汰されたが
Kヤイリが候補に挙がったことは一度もなかったのだ。(T_T)
楽器屋でギターを弾く。すると、だいたい値段が分かる。
しかし、Kヤイリの場合、「音」の絶対価格よりも5〜10万高いのだ。
これがブランド料というものなのか?
だとしたらなんて悲しい。
ギター職人は、良いギターを作ってなんぼではないのか?
オイラはKヤイリのファンである。
ファンのつもりだ。
しかし、ファンだからこそ厳しくあるべきだと思う。
頼む。Kヤイリよ。オイラが借金してでも手に入れたいと思うギターを作ってくれ。

★16年5月9日(日)    新曲アップ
新曲をアップした。
MIDIのドラムにギターのアルペジオ乗せて歌っただけ。
ギターは3テイク、歌は2テイク。速〜(^0^)
かなり手抜きだったみたい。
他人には厳しいが自分には甘い。(^0^)

そういえば菅直人のおっちやん。
往生際が悪いなあ…。
元々、権力志向とは知ってはいたが、嫁さんまで出てきた(^0^)
まあ、それも「プロ」かもしれない。頑張ってくれ。

とか言ってたら、青島幸夫までまた湧いてきた。
都知事でもう政治は懲りたと思っていたのだが、政治家というのはなかなか魅力的な地位らしい。
地位指向なのか、それともホントにやる気があるのか…
有権者の皆様はどう判断するのか…
都知事時代の仕事ぶりを見た限りでは、リーダーとして舵を取っていく能力は無かったようだが…。(^_^;)

他人のことは良く見えるな。しかし。(^_^;)

★16年5月10日(月)  
朝、いつもより遅れてバス停に着いたら、バスも遅れてやって来た。
職場に着いたら雨が降り出して、帰るときにはやんでいた。
めずらしいなあ…。
今日は、あの晴れ女の嫁が雨に降られたらしい。めずらしい(^0^)

今日も残業。
土日の休み明けだったのだが、イマイチ。(>_<)

★16年5月11日(火)  
今日は残業しないで帰ろうと思っていたら
前の職場のやっこさんやら宮崎さんから飲み会のお誘い。
ナイスタイミングであった(^0^)
そんなわけで駅前の白木屋へ直行。
9時まで飲む。
考えたら、今の職場になってから、仕事帰りに飲んだ事がなかった。
いやあ…、やっぱり、気心の知れた友達とわいわいと飲むのは良いなあ。
大した話はしていないのだが、だいぶ肩が軽くなったような気がする。
ありがとう。

★16年5月12日(水)  
昨日は短時間の飲酒だったけど、かなり酔ってたみたい。
記憶が無いのだ(^_^;)
年取ったからか、久々だったからか、疲れているからか…、
いずれにしろあまり良い状態ではないな。

★16年5月13日(木)  
昨晩から激しい雨が続く。
ラッキーにも通勤時には小降りになっていた。(^0^)

3時から早退して眼科に行こうと思っていたら、ドタバタして結局一時間遅れた。(>_<)
眼も残業のダメージが残っていた。

夜はボルドーライブ。
連休明けのせいか、お客さんは一組。
でも、ワインをおごって貰ったり、リクエストをいっぱいもらって、歌い手としては満足。(^0^)
次回の課題曲も3曲貰った。
「コスモス」と岡林さんの「友よ」「手紙」
今日は、持ち込みのアンプがキッチリ決まって歌いやすかった。

お店に入った時には、もう食事は終わっていたお客さんだったんだけど、
「今日はライブなので聞いていってください」と話しかけることが出来た。
前は、自信が無くて、言えなかったのだ。
最近、この辺が変わってきた。
心構えと言うよりも、ちょっとだけ自信というわけでもないが、
一時間程度ならそんなにお客さんに迷惑や負担を掛けるわけじゃないなあと思い始めている。
良いことなのか、悪いことなのか…変化である。

歌い終わった後、マスターに食べさせて貰った子牛のスープが絶品。
いやあ、すごかった。もうけた〜(^0^)

★16年5月14日(金)  
体調悪いなりになんとか仕事。
しかし、次から次に脇道の仕事が飛び込んで、本筋の仕事は殆ど前に進まない。
でも、残業せずに帰った(>_<)

夜、ボルドーのイタリアンパーティーに飛び入りしようかと思っていたのだが
体調考慮して自粛。
大人じゃん(^_^;)

★16年5月15日(土)    脱税議員は?
巷では、年金未納問題で賑わっている。
しかし、申し訳ないが年金の未納額は個々人単位ではたかがしれている。
特に、今、問題になっている人達にとっては端金であろう。
オイラ、以前、税金関係の仕事をしていたのだが
実は、議員の滞納は無茶苦茶多い。
彼らは役人を人間と思っていないから、平気で滞納する。
これを公表すれば、すごいパニックになると思うが
守秘義務があるので役人側からは動けない。
こういう時こそ、お偉いマスコミの方々にやってもらいたいと思うのだが、どうだろう。

それにしても「税」に関しては国民の関心が薄い。
脱税タレントは臆面もなく復活する。
1億円脱税したということは、国の金庫から1億円盗み出したのと同じ事なのにだ。

納税は勤労,教育と並び、国民の3大義務のひとつである。
誰かて、金を払うのは嫌だろうが、金がないことには何も出来ない。
生活保護を受けることも、潜水艦作ることも出来ないのだ。
決まりを作ったのも、他の誰でもない自分たちだ。

本当にデフレで悩んでいるのなら、もっと増税して、
役所は無駄な金を湯水のように国内で使って還元すべきではないかと思うのだ。
そうでないと、お年寄りのタンス預金が増えて行くだけで、小売業は浮かび上がれない。

あ、なんか、今日は真面目な事書いちゃった(^0^)

★16年5月16日(日)   
今日は、ある大臣の来崎で、休日出勤の予定だったのだが、雨のため中止。
おかげでゆっくり出来た。

去年、夏祭りで歌わせて貰った深堀町自治会から電話。
今年も歌わせて貰えることになった。
これってリピーターだよなあ。嬉しい(^0^)
思えば、去年は大正琴チームが出演できなくなったための代役であった。
去年の演奏を認めて貰ったんだなあ…(T_T)
一つ一つ、真面目にこなしていくことが大事だ。
去年は、自治会さん、オイラがどんな演奏をするのか不安だったのだろう、
打ち合わせでは色々と細々とした注文があったが
今年は「去年の感じで任せますから、お年寄りをターゲットに絞って歌ってください」と言う依頼だけだった。
へへへ…。少しずつ少しずつ前進だな。良い仕事をすれば信頼が増えていく(^0^)

一日、譜面の整理したり、新レパートリーを練習したりして過ごす。

夜、なんだかパソコンの画面がちらついて調子悪い。
参ったね(>_<)

★16年5月17日(月)   
珍しく、来客や飛び込みの仕事が少なかったので、事務が多少前進。
そんなわけで、残業しないで帰った。

民主党の小沢さんが国民年金未加入で、代表辞退となったらしい。
小泉首相のハッタリとまともに勝負できるのは小沢さんくらいかなあと、
国会での対決を期待していたのだが…残念!

★16年5月18日(火)   
昼からかなり気温が上がった。
そういう季節になってきたな…。

おふくろが夏みかんを剥いて冷蔵庫に冷やしておいてくれた。
嬉しいな(^0^)

★16年5月19日(水)   
朝、体調がいまいちだったので一時間遅出。
申し訳ないが、自分の体調に正直に暮らそう。

夜は陶々亭にて職場の歓迎会。
この時期に歓迎会と言うところがどんなにみんな忙しかったかを意味している。
みなさんおつかれさま。

日本酒が美味かったのでついつい飲み過ぎそうになるところをなんとか理性を保つ。
9時帰宅。
みんなも明日の仕事があるからか浅く別れたみたいだ。

★16年5月20日(木)   
今日は寒かったなあ〜(>_<)

昨日、息子に、不要になってたノートパソコンを送ったのだが
外付けフロッピードライブを入れ忘れていたぜ。参ったね(>_<)

★16年5月21日(金)   フロイトに問う
人を殺した夢を見た。
かなりリアル…。
酔っぱらって見知らぬ男と口論になったのだが、がっしりして背の高い奴だったので
表へ出ろと促して、階段のところで後ろから蹴って突き落としてた。(卑怯だなあ…)
その後、相手の呼吸が整わぬ内に素早く駆け下りて、男の髪を鷲掴みにして、コンクリートの床に頭を思いっきり打ち付けて殺していた。
すげえ…(^_^;)
しかも「これなら酔っぱらって階段から落ちて死んだと思うだろう」と
言い捨てていた。
おいおい…(^_^;)
目が覚めた時、流石に居心地が悪かった。
取り敢えず、嫁もおふくろも殺していなかったので安心。(^_^;)

…というわけでも無いのだが、一時間遅出。
3日連続。いやあ、重役待遇である。(^_^;)

明日休みなので久々に残業。

★16年5月22日(土)   
2.5インチのハードディスク外付けキット。

小さいなあ…これで1500円。安い。
USBの2.0だ。昔はもっとでかくてしかも1.0で一万円位してたよなあ…。
中身は、友達からノートの廃棄処分で貰った6GB。
持ち運びの重宝さを考えると、これは戦力になるよね。(^0^)
も一つついでに買ったVGAケーブル。
768円だったので期待していなかったが、画面が激変。
嫁のパソコンのも取り替えたが無茶苦茶喜んでいた。
最初のサービスに同梱されているケーブルってかなり質が悪いのね。
驚いちゃった。
しかし、パソコン業界の値段の下がり方は半端じゃないなあ…
個人的には嬉しいけど、大局的にはあんまり良いことじゃないんだろうな。
でも高いと買えないしなあ…(^_^;)

夜は、園田鉄美さん達の「歌の広場」に参加しようと思っていたが
おふくろの体調が良かったので、みんなで食事に行った。

★16年5月23日(日)   
金曜日の日記を書き直した。
やっぱり正直に書いとこう(^_^;)

嫁と浜の町へ買い物に出かけた。
昼は当然ボルドー。

帰り道、左目にゴミが入って痛かった〜(>_<)

更に、夕食時、あろう事か、手に持ったお椀のおつゆが跳ねてまたも左目に…(>_<)
しみた〜(T_T)

★16年5月24日(月)   昔どこかで読んだ話…
魔物があまりに悪さを働くので、神様に岩の中に閉じこめられた。
通りがかった旅人に過去の悪行を懺悔して許しを乞い封印を解いてもらえれば外に出る事が出来る。
何十年か経って、ようやく一人通りかかった。
魔物は懺悔し自由にしてくれるように頼んだが、旅人は「自由になったとたんに私を殺すつもりだろう」と相手にせず立ち去った。
そして更に何十年か後、また旅人、しかし結果は同じであった。
この時、魔物は本当に過去の悪行を悔いていた。
「おれを自由にしてくれたら何でも願い事を叶えてやろう」そう思っていたのだ。
しかし、そのつぎの旅人も、そしてまた次の旅人も同じく魔物を見捨てた。
そうして何千年も魔物は一人孤独に閉じこめられたまま…
やがて、怒りが蓄積されていく。
「ちくしょう、人間どもめ。許せん。なぜ俺を信用しない。こうなったら、次に俺を助けた人間は八つ裂きにして食い殺してやる」
そんな時、ひとりの僧侶が通りかかった。
僧侶は魔物の言葉を信じ封印を解いた。
そのとたん、魔物は「よくも俺様をこんなに長く閉じこめてくれたなあ」と僧侶に襲いかかったというお話…

それからどうなったかとか、前後の話は覚えていない。どうでも良いような話のただのプロローグ。
子供の頃、こういう事ってあるよなあ…と記憶の片隅に残っていたらしい。
今回の小泉首相訪朝の件で思い出した。(^_^;)


鉄美さんから連絡。
23日が金曜日になっていた。ありがたいなあ…早速訂正(>_<)

眼科通院のため仕事は早退。

★16年5月25日(火)   
良い天気だった。暑かった。
午後から現場だったが、長崎駅から大波止まで歩いたら、お日様がまぶしい事。(>_<)
久々の本格的な日射しだった。

★16年5月26日(水)   
今日は昨日よりも暑かった。

夜、ボルドーにアイバニーズのアンプを持ち込んだ。
色々試したけど、明日はこれで行ってみよう。
重かった(>_<)

★16年5月27日(木)   
ボルドーライブだった。
客の入りは結構良かった。
Zさん、峰さん、音楽館さん、ふくさん、まみいさん…
相変わらず客が入ると集中力が違うなあ…(^0^)

アイバニーズのアンプは、けっこう使えるかな?
最初、ハウリングがちょっと気になったが、後半落ち着いた。
マイクの微妙な位置でかなり変わる。

窓を開けていたので、表の道路で通行人が立ち止まって聞いてくれていたのは嬉しかった。

最後にひとつ腹の立つことがなければそれ以外は良い夜だった。

★16年5月28日(金)   
前回人質になった5人には悪いが
橋田さんと小川さん。本当に惜しい二人を亡くしたと思う。
後に続く人達は、橋田さん、小川さん以上に経験を踏みトライして欲しい。
悲報であったが、アマチュアの5人によって狭くなりかけた扉が、今回の事件で広がっていく事を願う。

★16年5月29日(土)   
鉄美さんと、いがまるさんが遊びに来てくれた。

我が家で弦を張り替えた人は鉄美さんが初めてだった(^0^)
いろいろ話が出来て楽しかったなあ。
お土産にもらったシュークリームが美味かった。
「雲仙堂」なかなかのものだ。ノーマークであった(^0^)

夜、例によって泥縄で明日の敬老会の選曲を兼ねて歌の練習なんぞしてみる。
気が付いたら2時間くらい歌ってた。
どれもこれも歌いたくなってしまった。
お年寄り相手のレパートリーも増えたなあ…。
しかし、一口にお年寄りと言っても、年齢や元気度で選曲が変わってくる。
うううううむ。
結局絞り込みできなかった。
やっぱり、明日、客の顔を見てから決めよう。
要するに、ボルドーライブで、たまたまお年寄りのお客さんばかりだったらというのと同じなわけだ。(^_^;)

★16年5月30日(日)   とりあえず寝るしかない
筑後町の老人会で歌った。
朝から打ち付けるような雨が降っていたので心配していたが
1時間前には、からりと上がっていた。
流石、嫁である。
 何歌おうかなあ…
元気そうなお年寄りが多かったのでロビーで選曲の再チェック。

総会が終了し、みなさんの食事に合わせて演奏開始。
要するにディナー(ランチ)ショー?(^0^)


初披露のアンプAC−60。

広い会場だったが能力的には充分。
足下に置いたので、離れた場所では音が小さくなるかな?と、多少大きめな音量で使用したが、
いらぬ心配だったらしい。
もっと信頼してやれば良かった。
使える機材だ。
しかしやっぱり10キロは重いなあ…家から徒歩7分。
後で応えてくる重さだ。(>_<)
曲は「港が見える丘」「上を向いて歩こう」「雨降りお月」「喜びも悲しみも幾年月」「みんな夢の中」「ブルーライト横浜」「ふるさと」「長崎の夜はむらさき」「大きなリンゴの木の下で」
約40分の演奏であった。
退屈されないか心配だったが。本当に楽しんで貰ったようだ。
これはやっぱりボルドーライブの実戦のノウハウだなあ…。
「長崎の夜はむらさき」は、まだ食事が終わっていないお客さんがいたので時間稼ぎに急遽入れてみた。
しかし、意外というかこういう曲って受けるんだよなあ…。
下心が無いからかなあ。
最後の「大きな…」はすごく受けた。
終わりよければ全て良し…という訳ではないが、やはりお客さんの印象というか
残る記憶として最後の曲は大事だな。
少し卑怯かもしれないが、やはりこういう構成を意識することは大事だろう。

みんな喜んでくれたので何よりであった。

反省点としては、やっぱりギター。
今日は、殆どの曲をピックを使わずにやってみたのだが、キッチリしたアルペジオ以外の曲は
やっぱり音がぼける。
意識的に、歌を浮かび上がらせるために使うのは意味があるだろうが
拘らずに、使い分けで対応すべきだったな。
嫁は「あんたのはギター聞こえない方が良いよ」と言うのだが…(^_^;)

しかし、最近、歌ってて「あ、俺の声すごい」と思うことが多い。生意気?(^0^)
以前は、声の大きさと勘違いしていたのだが
最近、声はそこにあって相手を引き込めるというか…相手が「来てる」というのが分かる。
自分で言うのも何だが、すごく色っぽいというかチャーミングな声で歌えている。
「この声ならみんな納得して聞いてくれるよね」って感じ。
すると更に余分な力が入らない。
昔は、固くてでかい丸太を持って力一杯振り回していたのだが、最近は太極拳のように、一見スローな力みも何もない状態でスッと相手を交わしながら体重で押さえ込むというか…そんな感じ。
昔も、偶然みたいに、歌ってる最中にそんな瞬間と遭遇することは何度か有ったのだが、
今は、歌い始めてからの数分間の試行錯誤で捜せるようになってきてて、一旦手にしたらずっとキープできる。
この捜す時間が短くなったら、そりゃすごいよね。
そうなったらプロだ。わはははは(^0^)


今回の土日は歌った以外はとにかく一日中ごろごろしていた。
昼寝とうたたねの連続。
昨日なんか、よくまあ、夜も眠れるなあと自分で感心。(^0^)


子供の頃世話になった叔父が、ガンで入院中だったのだが、いよいよ危ないとの連絡が入った。
でもだからって何もしてやることが出来ない。

★16年5月31日(月)    櫛の歯が欠けるように…
叔父貴が亡くなった。
小学校の時から親代わりで育ててくれた人だ。
おかげで何不自由無く暮らせた。
晩年はいろんな事があって、ここ数年は疎遠だった。
通夜の読経の中、あれこれと頭に浮かんでは消える。
叔父貴は自分の人生、満足していたのだろうか…
思えば、世話ばかり掛けた。
オイラって、考えたら煩悩の固まりだなあ…まわりに迷惑かける事で呼吸している。
オイラに近い人ほど、そのあおりを食らう。
俺ってとんでもない奴なのかもしれない。

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ