平成16年6月



★16年6月1日(火)    
昨日までの雨が打って変わって晴天。
叔父貴の葬式だった。
こじんまりとではあったが良い葬式だった。
人柄かな…。
最後に親族代表の挨拶を仰せつかった。
子供の頃から葬式には慣れっこだったが、親族代表の挨拶は考えたら初めてだった。
そういう年になってきたと言うことか…。

★16年6月2日(水)    
葬式で過ごした時間が、やはり濃密すぎたのか…
なんだかくたびれたというか脱力感。
月曜日と勘違いしてしまうことが多い一日だった。

親戚から枇杷をもらった。
やっぱ安物の缶詰よりも本物が美味いなあ(^0^)

★16年6月3日(木)    
昼から、仕事で海岸沿いを歩いたが…
太陽がまぶし〜(>_<)
半端じゃなかった。

帰宅途中、駅前の宝くじ屋に行列。
何事?と覗き込んだら3千万円の当たりが出たらしい。
オイラ、そこでよく買うのだが、今回に限って買っていなかった(>_<)
まあ、別に買ったから当たるってわけじゃないんだけど、なんとなく口惜しい。(^_^;)

★16年6月4日(金)    叔父の葬儀で思ったこと…
いろんな親戚と再会したわけだけど…やっぱりみんな歳取ってる。
仕方のないことなんだけどね。
特に60過ぎると人は縮むのだな。
みんな小柄になっていく。
昔恰幅が良かった人達も…。当たり前のことなんだけどね。
目の当たりにするとやっぱりショックだ。
46歳であるオイラも、人間としては遙か昔から既に下り坂。(T_T)
じわじわと下って、60を過ぎるとそれが顕著になる。
還暦というのはそういう年なんだなあ…。子供に還るってそういう意味なんだ。
歌だってそうだよな。
若い頃から鍛え抜いたプロの歌手だって、やっぱり60過ぎたら激しく声量が落ちて音域が狭くなる。
個人差はあるが例外は無い。
あのストイックな藤山一郎さんですらそうだった。
歌に限らず何の世界でもそうだ。
さてオイラはあと何年歌えるのだろう…
若い頃の貯金がないので、声の老化も早いだろうな。
あと10年歌えれば良い方か…。
ようやく、理想の形がぼんやり見えてきたところなのにな…。
若い頃の時間の浪費のツケが今巡ってきたのか…。これがバチが当たるってことかなあ…。
目の前に見えているのに時間切れというのは残酷と言えば残酷。
しかし、これが現実というもの。
時間は誰にでも平等。
気分は「時の流れに」だ。(T_T)

★16年6月5日(土)    
友人宅にてパソコンのセッティング。
購入からインストールまで任せて貰ったのだが、楽しかった。
今回は、使用目的はインターネットのみ。
ディスプレイは17インチ液晶と言うことだったので
価格は8万5千円だったが、画面が15インチで良ければ
7万円くらいで出来るな。
余計なモノが何にも入っていないパソコンはとにかく速くて快適。

夜は歌詞譜の整理。

またまたギター欲しい病が再燃。
今欲しいのは、以前持っていたアストリアスのECヘリンボーンだ。
きっとボルドーライブに最適だろうな。
しかし何故オイラは一旦手放したモノをまた欲しくなるのだろうか…(^_^;)

★16年6月6日(日)    
嫁と浜の町に買い物。
通勤靴を捜すがどれもこれも高い。
オイラは身につける物は時計も含めて全て3千円以内でないと落ち着かない貧乏性なのだ。
5千円もする靴なんて買ったら、恐ろしくて雨の日には外を歩けない。(>_<)
結局、購入できず。(T_T)

代わりに100円ショップで工具を10個ほど豪華に買いまくり(^0^)

ビストロボルドーにて昼ご飯を食べていたら
ボルドーライブのお客さんが来店してワインを頂く。(^0^)
昼間っから飲むと気分良いな(^0^)

少し気が大きくなったので眼鏡屋へ。外出用のサングラスを注文した。
これは流石に3千円は無いよな…。(^_^;)
最初、メガネスーパーにて店員に相談したが、やる気がないので武田メガネにて購入。
1万8千円であった。
メガネスーパーは店員の落差が激しいな。

夜は歌詞譜の整理と歌の練習。
いやあ、ホントにマジ。ひっさびさ。こんなに練習したのは。
質も量も3年ぶりくらい。
いやあ…どうしたんだオイラ。珍しく真面目じゃん(^0^)

★16年6月7日(月)    
最近、ビストロボルドーに「今度のライブはいつですか?」という問い合わせの電話が結構かかってくるそうだ。
嬉しい。
しかし、それってボルドーライブ以外の日に来店しようと言うことかも…。当たってる?(^_^;)

今日も新レパートリー確保に励む。
圧倒的に時間が足りない。
一日30時間くらい欲しいな。
若い頃、パチンコ屋で費やした無駄な時間が口惜しい。

★16年6月8日(火)    
とにかく、何やかやと時間が無い(>_<)
こういう時に限っていろいろとやって来るし、やり始める。
時間が欲しいなあ…

★16年6月9日(水)    
明日のライブのリクエスト曲をもらった。
「白いブランコ」
さっそく練習しようと思って、ネットで歌詞をゲット。
さあ、コードを落とそうかなと思って、あれっ?と気付いた。
やだなあ、既にオイラの歌詞譜に入ってたぜ。
レパートリーだったのか…知らんかった(^_^;)
もうボケが始まっている(>_<)

それから一曲目に歌う曲を決めた。
今まで歌ったことがない歌。
歌の上手い人の歌は難しいのだが、そう言う意味でこの人の歌は日本一難しいので今まで避けてきたのだ。
でも、いつか歌わねば…
そんなわけで、敢えてトップに決定。そうしないと挫けてしまうかもしれない。
でも、まだ曲名をここで書くほどの決意ではないんだな、これが。
もしかしたら、敵前逃亡して他の曲を歌うかも…。(^_^;)

★16年6月10日(木)   まあ、出来が悪かった時の方が糧になるのさ…と強がったりして(^_^;)
ボルドーライブ。
お客さんは殆ど満員。
思わぬ二人組の女性客も来てくれてびっくり。
おんがく館さんはわざわざ予約までして来てくれた。

初っぱなの曲は、決意通り。
曲は「愛燦々」。美空ひばりさんであった。
結果はと言うと、当然と言えば当然。悲惨な出来であった。(>_<)
当たり前のことだが、家で練習するのと人前で歌うのとではパチンコとサッカーくらい違う。
「歌」は付け焼き刃の練習が通用するほど甘い世界ではないのだ。
改めて思い知った。
リクエストを貰っていた「白いブランコ」を含めて、最近練習していた新レパートリーを意地になって並べるも枕を揃えて討ち死に(>_<)
ここの所の好調の原因だった「呼び込む」歌い方は結局一曲も出来なかった。
一曲目の「愛燦々」の失敗を引きずって、見失ったまま終わってしまったな。
斬りに行って失敗した。

冷静さを欠いていたのだろう。
今日はエアコンが入っていたので窓が閉まっていて、音の響きが違っていたのも終盤まで理由に気が付かなかった。

後半に入れた、今まで歌い込んだ歌と新曲は全く安定感が違う。
当たり前だよな。
老獪さで乗り切っただけのライブだった。
まあ、このろ老獪さは老獪さで評価は出来るとは思う。

ちなみに
今日の「愛燦々」の歌詞譜には注意書きとして
「歌わない」「ギターはしっかり。でもやさしく」「気持ちを入れない」とメモして貼っていた。
帰ってから、嫁に今日の悪かった点を聞いたら、それをそのまま指摘された。
そのメモを見せたら、笑っていた。
マリックさんの予言手品みたいだ。(>_<)
頭では分かってはいるんだけどねえ…(^_^;)

★教訓。
慣れていない曲は一回のライブでは2曲までだな。お客さんに失礼だ。

家に帰ったら、嫁が美空ひばりさんの「愛燦々」のビデオを捜して見せてくれた。
第一音が出たとたんにオイラ笑い出してしまったぜ。
上手すぎて、笑うしかないのだ。
もう一回リプレー。
何度聞いても笑い出してしまう。
笑いながら涙が出てくる。
ちくしょう。
いつか歌いこなしてやる「愛燦々」

★16年6月11日(金)   
おふくろが体調崩した。
ここのところ元気だったのだが…。
梅雨時はやっぱりなあ…。最近葬式やらいろいろあって疲れたのかな…。

夜、チョコレート饅頭を食べた。
その後、くしゃみ。
くしゃみの前に息を吸い込むのだが、その時に口の中に残っていたチョコレート饅頭の粉が喉に…
くっ、苦しい〜(>_<)
でも、くしゃみはしないといけないし、たまらん。(>_<)
しばらく死ぬかと思った。(T_T)

★16年6月12日(土)   
明け方夢を見た。

玄関でチャイムが鳴ったので開けてみると、タクシーで先日亡くなった叔父貴が乗り付けていた。
眩しいくらいの快晴。
笑いながら「いちろう、遊びに来たぞ〜」と、なにか土産を持って近づいてくる。
オイラは「こっちに来てはいけない」と言おうとするのだが、何故か声が出ない。
笑顔で近づいてくる叔父貴に対して、最後にようやく必死の力を込めて
「ダメだ。こっちに来ちゃダメだ」と怒鳴ったら
「そうか〜」とまた笑いながら帰っていった


かなりうなされていたらしい。
しかし、オイラって冷たい奴だなあ…(^_^;)
そういえばおやじの夢は見た記憶がない。

おふくろは、一日寝ていたが、少量ながら夕食にお粥が食べられた。

★16年6月13日(日)   
先週頼んでいたサングラスが出来た。
人相悪いなあ(^0^)

夕方、ホンダ楽器へ。
ボルドーライブ用に小振りなエレアコを求めてタカミネの100シリーズを探しに行ったのだが…
ヤマハのAPX−8の型遅れがぶら下がっていたのに一目惚れしてしまった(>_<)
ちょっと目的と外れているのだが…見た目が気に入ってしまったのだ。
ギター選ぶときに外見は一番後回しにしないといけない要素なのだが…。
どうしよう(^_^;)

先週、セッティングした友人のパソコンのネット環境が調子悪い。
ブラクラにやられた辺りからおかしくなって
ルーターを通すと接続出来なくなる。
ヤフーBBのモデムか、ルーターか、パソコン自体か…ワカラン(>_<)

★16年6月14日(月)   恥ずかしながら…
もう余生もそう長くないので正直に白状しとこう。
実は、オイラは歌手になるのが夢だったんだ。
もちろんプロの。
まあ、子供が野球選手に憧れるような他愛もない代物だったんだけどね。
まあ、そんなとこでした。
そういえば「ひとりの男で」で歌ってたな、それ。
改めて言うことでもなかったか…(^_^;)
夢は夢。
いいじゃん。先の見えたおっちゃんがそんなこと言ったって。
大目に見てくれ。

★16年6月15日(火)       買っちゃった(^_^;)
友人のネット環境の不調は、どうやらモデムが犯人のようだ。
ヤフーBBって大変だなあ…。


いやあ…ギター買ってしまったよ。
ほとんど衝動買い。(^0^)
ホンダ楽器の社長が割引してくれたのでつい…(^_^;)
ヤマハのAPX−8A。
今はもうカタログにも無いの。
見た目が気に入っちゃったんだよね。
やたらと派手な色のパーツをゴチャゴチャと付けているのにトータルでは何故かシック。
当初の目的と一致しているのはエレアコって事だけ。
良いのかなあ…。
嫁は、どうせすぐ手放すのだろうという目で見ている(^0^)
しかし、これでギターはヤマハが3台続いたなあ。
最近、ヤマハのギターは出来が良いのが多い。
今回もKヤイリのギターは候補にも挙がらず仕舞い。「残念っ」!!!(>_<)

★16年6月16日(水)       
新しく買ったAPX−8A。
全く期待していなかったのだが、鳴る。
嬉しい誤算だ。
厚みも薄いし、ボディの容積は圧倒的に小さいのだが…何故?
ふつう、こういうギターは詰まったような音になるのだがそれがない。
それはそれで嬉しいが、鳴らさんがために強度をかなり無理しているのではないかな…
本来エレアコであるから、生音はそれなりに鳴ってくれればそれで良い。
そんなわけで弦をエクストラライトに交換。
これでバランス的には丁度みたいだ。
押さえやすいし(^_^;)

★16年6月17日(木)       
組合の動員で一日定期大会の会場。
オイラの職場も、なんだなあ…
不況の影響で先行き全く不透明。
定年まであと14年勤め上げるというのは難しいかもね。

ネット環境の不調の友人から電話。
ヤフーBBから新しいモデムが届いたけど、状況は変わらず。
繋がったり繋がらなかったり…。その度にモデムの電源を挿し直さなければならないとのこと(>_<)
たまたま側にいた別の友人が、過去に全く同じ症状だったそうだ・
なんなんだ、あのヤフーBBって。
ホームページもトラブルの対処ページが異常に多いけど…。
所詮、電話線を使って大量情報の伝達というのは机上の空論なのかな?

★16年6月18日(金)       
一昨日、APX−8Aの弦を張り替えたのだが、フォスファブロンズのせいかちょっとうるさい。
上手い人なら、洒落た感じのリードをかませるのだろうが、オイラの場合ガシャガシャとストロークするだけなので賑やかすぎてしまう。
そんなわけで、ただのブロンズ弦に交換。
こっちが大人しくて良いかな。
弦はヒストリーのエレアコ用というやつにしてみた。
太さは普通のエクストラライト。5弦にアクセント置いているのかな…
まあ、対して変わらんでしょ(^_^;)
弦の質感というか触り心地が良かった。
しっとりした感じ。

オークションで8500円でアンプ購入した。
小さいので大音量は無理だがボルドーでギリギリ使えないかなあ…
あれこれ試行錯誤中。
スピーカーが二本なので、手元と対角線に離して置けばどうかなあ…。

★16年6月19日(土)       
つどい亭の土田さんのライブに出掛けた。
土田さん、かなり上手くなっていた。
安定感が増したなあ。
今日は全員がインストのライブ。
歌詞を聴かないで良いというのは気楽でもある。
全員のライブが終わった後、マスターから声が係り歌わせて貰った。
 寝ているわけではない(^0^)
嫁は「あんなギター上手い人たちの後で良く恥ずかし気も無く弾けたわね」と驚いていたが
オイラはギター弾きではなくて歌い人。
例えクラプトンの後でだって歌うのは平気だ(^0^)
曲は豊田勇造さんの「NO WAR」と「長崎ぶらぶら節」
「NO WAR」は最近よく歌わせて貰うのだが客受けが良い。
ギターは借り物だったが、後で良く見たらマーチンだった。
ああ怖。ピックでガシャガシャやっちゃったぜ(>_<)

★16年6月20日(日)       ふえ〜ん(T_T)現象
暑かった。
台風のせいらしいが家の中で35度。
床が熱い。
扉のノブも熱い。いやあ参った。
そのせいでもないのだが、一歩も家を出ずにあれこれと雑用、歌詞譜の整理…その他。
いやあ、とにかく時間が足りない。
何をやるにしてもスピードが遅くなっている。
くたびれるので休みを入れないといけないので尚更時間がかかる。(>_<)
焦るが全く進まない。
参るね。

★16年6月21日(月)     
昨日熱すぎたからかな、かなり涼しく感じた。

早退して眼科受診。
薬局に行ったら、薬剤師さんから「洋食屋で歌を歌っていませんか?」と尋ねられた。
げっ。(^0^)
以前、偶然ボルドーライブの時にお客さんで来ていたそうだ。
いやあ…これからは悪いことは出来ないなあ。(^_^;)
「また来てくださいね」とお願いした(^0^)

★16年6月22日(火)     
夜、ボルドーにおじゃまして、新しいアンプのセッティング。
8500円とは思えない良い音だ。
かなり微妙な調整が必要だがなんとか落ち着いた。
明後日はこれで試してみよう。
アイバニーズのでかいアンプは家に持って帰った。重てえ〜(T_T)

★16年6月23日(水)     
歌の練習。
しかし歌というのは難しい。
最近は少し力を抜きすぎていたのかなあ…。
力を入れてもダメ、入れなくてもダメ。
バランスなんだけど…難しい(>_<)

「童神」にも挑戦してみた。

★16年6月24日(木)     2度目のゼロ
♪聞いてもらえる人のいる〜歌い手は幸せ…♪
誰かの歌の文句じゃないけど、今日は痛感。
天候のせいもあるがボルドーライブはお客ゼロであった。
ボルドーライブを始めて2年。その中で2回目かなあ…
マスターに申し訳なかった。
結局、オイラの歌に人を惹き付ける力があるかどうかと言うことだな。
顔なじみの人や、知り合いが聞いてくれるのは有り難い事だが
そんなものは本当の力では無い。
要は誰もが「もう一回聞かせてくれ」というくらい上手い歌を歌えばいいだけなのだ。
出来ないやつにはいつまで経ってもおままごと。明日は無い。

客は居なかったが、時間通り演奏。
今回は曲目を決めていたので、そのとおりに歌った。
出来は良かったと思う。
嫁から指摘のあった「声は抑えて、でもしっかり」というのを今日の課題にしていたのだがなんとか出来たみたいだ。
ポイントは、口を開けないこと。
苦しいがそれがクリアできれば自然とそういう声になる。
美空ひばりさんや井上陽水さんの歌い方だな。
橋幸夫さんが一生懸命トライしてたやつだ。腹筋に堪えるので苦しい。
歌った歌は
「みんな夢のなか」「セーラー服と機関銃」「酒と涙と男と女」「ほおずき」
「そんな俺のラブソング」「雨やどり」「童神」「愛燦々」
「雨やどり」はさだまさしさんのやつ。始めて歌ったが歌い方の幅を広げてくれる歌だな。
「童神」はもう少し歌い込まないといけないかなあ…まだ自分から披露できる歌ではない。
「愛燦々」はかなり成長した。マスターからはOK、嫁からはギリギリなんとか及第点をいただく(^_^;)
しかし、当たり前のことだが、聞いてくれる人が居なければ歌は成り立たない。
歌い手は聞いてもらってナンボなのだ。
少なくとも歌い手を目指すのであれば、そこは最低限クリアしないといけないし
クリアできなければ歌う資格も無い。

マスター力作の長崎牛ハンバーグを食べて帰った。
美味い。
しかもそれが当然のように美味い。これがプロなんだな。


嫁の再手術が9月末頃に決まった。
今までかなりしんどい思いしているので、早く良くなって欲しい。

★16年6月25日(金)     
夕食の時、口元が汚れたので側にあった台拭きで拭いたら、正面のおふくろから「汚い」と怒られた(>_<)
そこで「どっちが汚いの?(顔or布巾)」
と聞いたら笑い転げて返事は聞けず仕舞いであった(^0^)
老獪だなあ(^0^)

とにかく無茶苦茶眠かったのでうたた寝。
目が覚めてからはなかなか寝付けず(>_<)

★16年6月26日(土)     
嫁が買い物から帰ると、お約束のように強い雨が降ってきた。
そう言えば、一昨日もライブの行き帰りは降っていなかったんだよなあ…たいしたものだ。

昼から出勤して仕事をちょっと片づける。
電話や来客で邪魔されないのでかなり効率が良い。

おふくろが寿司を食べたいという事だったので、つるべ寿司にて夕食。
美味しかった。
しかも安かった。貧乏だから安くしてくれたのかな?ラッキー(^0^)

★16年6月27日(日)     
一日雨が降ったり止んだり…。

午後はひたすら寝ていた。
いくらでも寝れるなあ…我ながら感心。(^0^)

夜、びんがさんとのユメリアでのデュエットをアップした。
振り返ってみると、あの頃は時間が濃密だったなあ…。
今はなんか、スカスカだ。
良くない。(>_<)
何とかしたい気持ちはあるが歳食うと身体がついていかない。

★16年6月28日(月)     
昨日、佐賀で竜巻があったので心配していたが、幸いにもうちの息子は元気であった。
雨の被害は、事前に用意が出来るが、風は予測できないので怖い。
風速40メートルを超えると空気が凶器となることは知っているが、50〜60メートルというとどんな世界だろう。
想像できない。
自動車が舞い上がるのだから、どうしようもないよね。
人間なんてちっぽけなものだなと思う。

★16年6月29日(火)     孤高のシンガー
8月7日の深堀団地夏祭りのプログラムが届いた。
今年も本格的な作りだ。スタッフの人達の意気込みが伝わってくる。
(去年の模様はこちら)
オイラの紹介は「孤高のシンガー」となっていた。
なんか照れくさ〜っ(^_^;)
ちょっと格好良すぎるよね。
しかし、思えば去年は大正琴チームの代役での演奏で殆ど期待されていなかったと思う。
認めて貰ったと素直に喜んじゃおうっと。(^0^)
「孤高のシンガー」
言い得て妙じゃん。
  …って意外と気に入ってたりして(^0^)

★16年6月30日(水)     
ボーナスであった。
しかし…以前より30万円近く少ない。(>_<)
けっこうダメージ有るなあ…。
まあ、息子が独立したから少しは楽だけどね。

仕事帰り、歩いていると左足が痛くなった。足首。
歩くごとにだんだんと痛みが増す。
なんなんだ、足腰だけは自信があったのだが…歳かなこれも。(>_<)

夜、報道ステーションに松井が出演するらしいので見ようと思っていたら…
いつの間にかうたた寝。見損ねた(>_<)

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ