平成17年8月



★17年8月1日(月) 
またまた明け方、結構な雨。
最近このパターン多いなあ。

帰りに浜の町の眼鏡屋に寄って帰った。
新しく買ったメガネが調子悪かったのだ。

そのまま「らんらん」に乗って帰った。
今回は携帯でバスの場所を確認しながら乗ったもんね〜。便利じゃん(^0^)
でもやっぱり家に着く時間は歩いたときと殆ど変わらなかったぜ。(>_<)
渋滞時は徒歩が一番か?。

★17年8月2日(火)      寄らば大樹の陰(^_^;)
ヤマハのプレイヤーズ王国から演奏公開の連絡が来た。
「いちろうinボルドー」の名前で、ホルドーライブでの演奏を公開依頼していたのだ。
覗いてみると、もう既に20人近くの来客していた。
その後もあれよあれよとカウントが上がっていく。
一週間前に「いちろう…(^_^;)」の名前でオリジナルをアップしていたのだが、
それらの回数を数時間で越してしまった。
今回は全曲、いわゆるコピー曲。
うううむ。
これが、流行歌とおっちゃんのオリジナル曲との力の差か…
これが、ライブの時でも客の反応や興味と一致する数字なのだろうな。
悲しいような嬉しいような…複雑な気持ちだが事実は事実。

★17年8月3日(水)     
出勤しようと思って玄関まで行ったら、部屋の電源切っていないような気が…
あわてて戻ったらちゃんと消してた。(>_<)
でも腕時計を忘れていた事を発見。良かった〜。(^0^)
そして、家を出てしばらく…
携帯電話を忘れていた事に気付いた。(>_<)
忘れ物を取りに帰る階段は暑いぜ。ちくしょう。
家を出るだけでこれだけ楽しめる男も少ないと思うな(^_^;)

携帯を買い換えたくって、P253iの黒を捜すのだがどこにも無〜い(>_<)
何店か黄色なら有ったけど、おじさんにはちょっと…(^_^;)
嫁は「黄色を買って黒に塗り替えれば?」と言うのだが…
ああいうのって一回バラすと、組み立てたときにピッタリ閉まらないんだよね。
他のにしちゃうかなあ…
悩む。

★17年8月4日(木)     
台風の影響か…暑いぞ。
とにかくうだるように暑い。湿気が凄い。
暑いのが好きなオイラがこれだけ参るのだから、これって他の人はかなり大変なのでは?

帰り道、森永酒店でワインを買って帰った。
いつもは赤ワインなのだが、今日は珍しく白を買ってみた。
そのまま「らんらん」で帰った。

ここで、ちょっと生意気にワインの話。(^_^;)
あれこれ、安くて良いワインはないかと捜していたのである。
どうもオイラはメルロー種のワインが好きだと言うことも分かってきた。
色々試している内に、最近いわゆる当たりのやつに出っ食わした。
マルキ ド ボーラン メルロー 2003年物
値段はなんと630円(^0^)
おそらく3000円と言って騙せたと思う。
美味しかった〜(^0^)

でも在庫切れ(>_<)
仕方なく2004年物を試してみたのだが…全く違うものだった。
まあ、それでも1000円以上クラスではあるのだが、どうしても較べてしまうからなあ…
一旦、美味い物を覚えてしまうと人間元には戻れないのだ(>_<)
聞けば2003年のメルローは特別出来が良かったらしい。
買い溜めしとけば良かった(T_T)
しかし、これもワインの楽しみ方の一つ。
こうして蘊蓄が一つ増えて行くに連れ、ワインの道に嵌っていくのだろうなあ…
金が無いから、この入り口当たりでウロウロしとかなければ…(^_^;)
 これは2004年(T_T)
それにしても、マルキ ド ボーラン メルロー 2003年物
コストパフォーマンス抜群のワインであった。
もし、どこかの店頭にて出会ったら是非一度御賞味あれ。2003年物をお間違えなく。

★17年8月5日(金)     ついに動画初公開!!踊る○亀氏(^0^)
ビストロボルドー8名貸し切りで、諫早時代の職場のメンバーとの暑気払い。

いやあ…飲んだなあ…。(^_^;)
ワインをこぼしてテーブルを汚してしまった。
マスター御免ね。(^_^;)

牛テールスープ美味かった〜(^0^)
途中で、嫁にギター(Kヤイリ)持ってきて貰って歌って踊った。
踊るはもちろん○亀氏。(^0^)
いやあ…かなりの量を飲んでいるはず。
家に帰ってから嫁に付き合ってまた飲んだら途中で意識が無くなってた(>_<)
何度でも言う「飲み過ぎに注意しよう」(^0^)

マスターがデジカメで撮ってくれた「踊る○亀氏」(^0^)
本邦初公開!(音はありません)

★17年8月6日(土)    
いやあ…頭は痛くないが、胃袋は昼過ぎまであんまり機能していなかった。(>_<)
ボルドーのマスターの話では「昨日はワインだけで13本」だったそうである。
8人で13本ねえ…どおりで(^_^;)
確かみんなで「最近は歳取って酒量が落ちたねえ」とか言っていたのである。(^_^;)

最近、嫁のパソコンが、調子悪かったので対策。
たぶん、熱のせいだと思うので、バラしてCPUのグリスを上等なやつに塗り替えて、ついでに埃を掃除。
廃熱効果が上がるように縦置きに変えて背後のケーブル類もすつきり整理した。
これでなんとか夏が越せるはず…と思うぞ(^_^;)

★17年8月7日(日)    
携帯電話はP700iが欲しいと言うことが分かったので、嫁についてきて貰って携帯屋へ出掛けた。
しかあし…。高いじゃん(>_<)
ううううううむ。
結局買わずに帰った。(^_^;)

それにしても、オイラ達二人は、なにかねえ…なんか違う電波出してるのかな?他の人と…。
だって、店内の携帯電話をずっと見てるのにどの店員も全く声をかけてくれなかった。
それほど混んでなくて、ぼうっとしてる店員もいたし、その店員も他の客が入ってくると、ハイって感じで呼ばれもしないのにいそいそと横についてなにやら喋っているのに…。
なんでだろう、よっぽど貧乏くさく見えるのかなあ…確かに金持ではないが…。(^_^;)
側に来て話しかけられたら確かにうるさいだけだけど、でもなんか無視されるのもねえ…
まあ、結局買わずに帰っちゃったんだけどさ…でも入るときは買うつもりだったんだよ…
そう言えばオイラは町中でティッシュもなかなか貰えない。(>_<)

★17年8月8日(月)    
仕事帰り、家の近くの坂段で、猫と遭遇。
いつもの、のらくろ猫だ。
猫はオイラが近づくと10歩くらい先までサササササッと歩いて、それからこちらを振り返ってじっと身構える。
オイラが2歩くらいの距離まで近づくと、またサササササッと滑るように坂段を登り、またこちらを振り返る。
猫なりの遊びなのかもしれない。
自分の間合いを磨いているのかもしれない。
もしかしたら、オイラをからかっているつもりなのかもしれない…。
そうなると、ちょっと、ほっとけないな。
猫にバカにされては「中年街角歌い人」の名が廃るのだ。(^0^)
だいたい、遠ざかる時にこちらを見ていない。平和ボケか?
そこで、ちょっと厳しい現実を教えてやらねばという思いが頭をよぎった。

また、あと2歩と言うところまで近づく…。
猫がオイラに背を向けて走りだした瞬間。
オイラもダッシュをかけた。
猫に足音を気付かれてはいけないので、忍び足のダッシュ。
爪先だって自然と盗っ人走りになる。猫に触ろうと思っているから背中は丸まる。だから猫背というのか?(^0^)
もうちょい。
猫は平和な毎日に油断しきっている。
尻尾にでも触る事が出来ればオイラの勝ちだ。
のらくろ猫にとっては生涯最高のデンジャラスな一日となることだろう。わははは…
と、思った瞬間だ、近所の奥さんが家から出てきた。
えっ…?。
ムチャ気まずい。
だって、奥さんにしたら、近所のおっちゃんが、背中丸めて盗人走りしているのだ(^0^)
しかも、通勤カバン持って…(>_<)
おまけに顔は笑っている。(^0^)
いやあ、参ったね。
猫を指さして説明しようかとも思ったが、あまりにもというか、そっちの方がアホらしい。
しかも、追われたことに気付いた猫は遙か彼方からこちらを振り返っている。
「…あ…こんちは…暑いですね…」
何やら、もごもごと話をしながらその場を立ち去るオイラ…
いやあ…なんと思われただろうか…(^_^;)

ああいう時、軽蔑したように、じっと人間を見つめる猫の目線は辛いわ…。(>_<)

★17年8月9日(火)    もうダメかも…(^_^;)
嫁が買ってきた雑誌の表紙に可愛い娘が写っていた。
オイラが若い芸能人に興味を惹かれるのは珍しい。
「誰これ?かわいいね」と聞いたら
「こ・れ・は・神木隆之介君(^0^) 」と思いっきり嫁にバカにされた。(>_<)
男?
か、かわいいじゃねえか…(^_^;)
いやあ…、ついに、男色に走ってしまったか…
最近の若いもんの顔の区別が付かなくなってきたとは認識していたが、まさか性別も識別不能になっていたとは…(>_<)
でも、かわいいぞ、こいつ。(^_^;)
酔っぱらったら口説いちゃうかもしれん。
聞けば、ショタのアイドルとなっているらしい。さもありなん。
…って、オイラかなりやばい?わはははは(^0^)

★17年8月10日(水)    
冷蔵庫にカステラの切れ端が…(^0^)
美味いっ(^0^)
何故、カステラの切れ端はこんなに美味いのか?
カステラよりも、カステラの切れ端の方が美味いのは何故?
オイラが貧乏人だからか?
でも美味いからいいや(^0^)

★17年8月11日(木)    やっぱり、煽られたのか?
ボルドーライブだった。
なんと、才木師匠が来店。
うううむ。何年ぶりかなあ…才木師匠の前で歌うのって…。
やっぱり、やりにくかったぜ。
録音聞き返すと力が入りすぎている。
あれでも、意識としてはひたすら力を抜くように心掛けていたつもりなのだが…
まあ、リラックスを心掛けると言うことは、実は力が入っているからなんだな。
才木師匠は今晩は特にテンションが高く、煽られっぱなしだった。

師匠達が帰って、お客がいなくなってからはなんだかすごい虚脱感。
お客さんがいなくても、時間通り歌うのだが…
一曲もまともに歌えない。
なんかとんでもなくバランス悪い。
集中力欠如。
コードは間違うし、歌詞は間違うし…
いやあ、今日はこのまま店終いかなと思っていたら、3人連れの女性客が来店。(^0^)

毎度の事ながら感心するのは、オイラお客さんがいると、全く人が変わる。
とたんに集中力回復。
しかし、流石に、一旦崩れたバランスはなかなかすぐには元に戻らない。
出来が満足できたのは、ようやく最後の「てくてく」くらいかなあ…

ともあれ、今日もまたお客さんに救われたライブであった。
お客さんに感謝。

★17年8月12日(金)  
喉が結構がらがら。
昨日、歌った時間からすると、ダメージが大きい。
やっぱり力入って効率悪い声の出し方してたんだなあ…。

嫁のパソコンのCDドライブの蓋が、何かに引っかかって、開かなかったそうだ。
頭に来たので、指でガシガシ引っ掻いたら、見事に開いたそうである。
昔は、パソコン様だったのに…ごく普通の家電扱いをするようになったな(^0^)


夜、昨日の録音を聞き直して色々と反省とチェック。

さあ、来週は矢上団地の夏祭りだ。
それに向けて頭を切り換えて準備しなければ…
PAも不十分だし、ボルドーとは全く違った歌い方で臨まないといけない。
1時間…。
1人の人間を1時間引き止めておく力量はオイラには未だ無い。
ということは、入れ代わりで常時何人かを注目させるような曲を並べる編成にするべきだろうな…
割り切りも必要だよね。
イメージとしては人通りの多い場所でのストリートかなあ…。

★17年8月13日(土)     とにかく落選し続ける男(T_T)
ベスト電器に携帯電話を買いに行った。
結局、第三候補のP253iに落ち着いた。
ベスト電器が無茶苦茶安くしてくれたのだ(^0^)
やっぱ、貧乏人は安いのが一番だ。遠慮無く使える。
小型で軽くて邪魔にならない所が良い。

ボルドーで昼食。
入り口で立ったまま順番を待つ家族連れが出るほど超満員の盛況。
こういう状態で歌ってみたいなあ(^_^;)

町は盆の帰省客だろうか、変な運転の車が目に付く。
長崎の町は道路が細く、曲がりくねっていて、
おまけに一方通行だらけなので慣れていない人には難易度が高い。
ぼんやり歩いてたら轢かれそうになった。(>_<)

家に帰ったらNHK福岡から「熱血オヤジバトル」の落選通知が届いていた(>_<)
いやあ…やっぱりというか、また落ちたか(>_<)
これ、今回が第9回なのだが、殆ど応募して全部落ちてる。
なんでかなあ…。
今回の応募は190組という話なので、それほど合格率が低いイベントでもないんだけどなあ…。
どうしてオイラはダメなんだろう。

そう言えばcas-village のイベントにもオーディションMDを送っていたのだが返事が無い。
これも落ちたな。(>_<)

★17年8月14日(日)     
午前中、墓参りに行ってきた。
おふくろは体調落としているので留守番。嫁と二人で行ってきた。
今にも雨が降り出しそうな空模様。
どちらかというと降られて濡れてみたくなるような暑さだった。

 新しい携帯の30万画素の写真。
日記には充分じゃん(^0^)

家の前の坂段は、一日中墓参りの客で賑わう。
録音したかったのだが、爆竹や花火の音がうるさくてそれどころでは無かった。
それならと、窓を開けて、通行人を客に見立てて歌の練習。(^0^)
2時間近く歌いまくっていたかなあ…。
来週の矢上団地夏祭りの演奏をイメージしてみた。
「いつもなんどでも」が戦力になるレベルに育ってきた。
「もうひとつの土曜日」は本気モードで歌ったことは一度もなかったが、使えそうかなあ…
まあ、元々吉田拓郎系譜だからね(^_^;)
「世界に一つだけの花」は使えればかなりの武器になるとは思うのだが、歌いにくいというかしっくり来ないのだ。
嫁は問題無いというのだが、オイラの気持ちの問題。
「歩いて帰ろう」が初めて上手く歌えた。この状態がキープできれば一気にエース級に格上げできるのだが…。
この4曲の内、2曲が後1週間でものにできれば、バリエーション的には1時間OKの布陣を作ることが出来ると思う。

★17年8月15日(月)     
お盆である。
終戦記念日である。
だからというわけでもないのだがなんとなく休み(^0^)
オークションで手に入れたBOSEのスピーカーを掃除。
あれこれと雑用してたらアッと言う間に一日過ぎた。

昨日は久々にピックで長時間弾いたのだが、今日そのピックを見てびっくり。
以前、豊田勇造さんからライブ終了後のピックを頂いたことがあるのだが、特徴のあるピックの減り方に驚いたものだった。
昨日のオイラのピックの減り方がそれと良く似てた。
偶然、勇造さんと同じピックで弾いていたと言うこともあるのだが、今までこういう減り方をしたことがなかったのでなんか嬉しい。(^0^)
まあ、だからってオイラのギターが急に上手くなったとかそう言うことではないのだが
ファンとはそんなものだ(^_^;)

しかし、その反動か?
右の人差し指の第1と第2関節が痛いぞ(>_<)
かなりの力入れて握ってないとあんな減り方はしないよなあ…。
勇造さん、毎日これをやってるんだなあ…やっぱすごい。
オイラはまたしばらく軟弱な奏法に戻そうっと(^_^;)

夕方、すとーんさんと電話で話す。
声が若いなあ。


★17年8月16日(火)     少しは、ためになる
  

21日の矢上団地夏祭りの演奏に備えて
15年8月の深堀団地夏祭りの日記を読み返してみた。
選曲等、何か参考になればと思ったのだ。
今回、PAは持ち込みのビンゴUが一個。
ほとんど無いに等しい状況で、果たしてやれるのかどうか不安になっていたのだが、
二年前に、もっと広い場所で、もっとお粗末なPAでやっていたのだなあ…。
最近、ちょっと、贅沢になっていたか…
歌い始めた頃だったら、生音ででもやってたろうな、きっと。
PAは最強の武器なので使いこなせるようになる事は、技術の向上よりも効果的ではあるが、
頼り切ってしまうのは良くない。
二年前の深堀に比べたら今回は遙かにフォローが効いている。
ちょっと脆弱になってた。
日記もたまにはためになるな…。(^_^;)

★17年8月17日(水)     
暑い暑いと言いながらもだいぶ過ごしやすくなってきた。

夜は珍しく歌の練習なんぞしてみる。
ついでに日曜日の候補曲を絞るが…歌いたい歌ばっかりで参る(>_<)
30曲くらい出てきた(^_^;)
結局、その場でテキトーに選曲と言うことになるのか?
一時間って、聞いている方には長い苦痛の時間かもしれないが、歌っている方にはアッと言う間の短い時間なんだよなあ…。

持っていくギターはKヤイリに決定。

★17年8月18日(木)     
夜、土田さんから電話があった。
メールの使いこなしで悪戦苦闘。
電話でパソコンを教えるのはいつもながら難しい(>_<)
一生懸命やろうと思えば思うほど、だんだんムキになっていく。
しかし、土田さん一人でパソコン始めた割には頑張っているなあ。61歳だよねえ。
たいしたもんだ。
同年代の人達に数人教えたけど理解の深さが違う。
やっぱ、もともと頭がいいのだな。
それと通訳をやりたいという目的意識が挫折させないのだろう。

★17年8月19日(金)     
夕飯食べたら急激に睡魔が…
ホントなら日曜日の準備やら練習やらしないといけないのだが、そのまま寝ちまったい(>_<)

起きたら滝川クリステルさんがニュース読んでた。
いいよなあ、クリステルちゃん。
滝川クリステルに「困った子ね」とたしなめられてみたいぞオイラ(^0^)

★17年8月20日(土)     
朝から落雷の影響か、断続的に停電。
我が家はオール電化にしちゃったので停電は応える。(>_<)
一日中、結構な雨。
 家の前の階段が滝状態


夕方、ミチムコさんから電話。
「今夜、大塚まさじさんのライブがあるよ。俺も前座でやるよ」って。
急だなあ…(^_^;)
行きたかったけど
「明日、矢上団地で歌うから」と断ると
「明日は雨。中止中止。こっちにおいで」って(^_^;)
相変わらず豪放な人だ(^0^)
マジで悩んだけど断った。
うううむ。行きたかったなあ(T_T)
嫁も残念がっていた。

ところで、明日のオイラの演奏は、正直かなりハードなものになるだろうな。
どんなものになるのかなあ…
ストリートの感覚で行くのが間違いないのかもしれない。

★17年8月21日(日)     サンヒルズ矢上自治会夏祭り
まっ晴れ。
いやあ、昨日の豪雨が嘘のように晴天。
昨日の天気予報では、今日は一日中雨のハズだったのだが…(^_^;)
バスで矢上団地の会場へと出掛ける。
アンプから、マイクスタンドからなにから道具一式無茶苦茶重たい(>_<)
嫁は4年ぶりにみる懐かしい景色に感動しまくっていた。

今日はアトラクションはオイラ一人。失敗は許されないってやつ(^_^;)
一時間、客を掴めるかどうか…正直不安。
かなりプレッシャーは有った。

5時到着。
1時間かけて入念にセッティング。
思っていた以上に小さな子供達が多いのでびっくり。
音出ししながら候補曲を組み直す。
例によってリハでは本番でやらない歌を歌うのだが…
「青空」がものすごく良い出来だったので参った(>_<)もったいなかった。
力が抜けていたせいか、ものすごく上手い。
あんまり気持ちよすぎて最後まで歌ってしまった。リハなのにかなりの拍手を貰った。
いやあ、こんなに上手くはもう歌えないよなあ…しまった。
結局、この日一番の出来はこの「青空」(^_^;)
嫁も「ああもったいない」と思って聞いていたそうだ。


さあ6時。
会長さんの紹介で演奏開始。


取り敢えず小さな子供をターゲットにSMAPを連発。
「夜空のムコウ」「世界に一つだけの花」
こう言うときに「世界に一つだけの花」は効果的だなあ。
小さな子供は、どんなに頑張っても2〜3曲が限度。
じっとしておれないのだ。無理に追いかけてはいけない。自分のペースを崩さないことが大事。
そこで今度は保護者の世代にターゲットを移して
「夏休み」「大きな古時計」
ここで時計を見て驚いた。25分くらい経過の感覚だったのだが、実際は20分しか経っていなかった。
やっぱり煽られていたのか?
MCもテンポが良すぎたかもしれない。そういえば息が上がっている。
そこでMCを長引かせようとするが、そう簡単にペースが落とせる物ではない。
とりあえずスローな曲をと「少年時代」
ようやくMCで休憩が出来るようになって来た。卑怯な技かもしれないが長丁場では大事なことだ。
中学生くらいの子供達が入ってきたので175Rの「手紙」
スローで力を抜いて歌う。効果的だし、何よりも一息つけたのは大きい。
時間も30分を回った。
後は、最後に向けてカウントダウンしていけばよいのだ。

 100円ショップの帽子が似合う男(^_^;)

後ろの方に、おばあちゃん世代がいたのでそちらもターゲット。
「上を向いて歩こう」「涙そうそう」
声が伸びていたなあ。PAのセッティングも時間をかけただけあって安心できた。
アンプは100人程度ならば、屋外でもビンゴU一台で充分OKだ。
お父さん達に「地上の星」
ゴールはもうすぐ。
ちょっとしんどかったし、若いカップルが数組いたので「抱きしめたい」
表現は悪いが、歌い手からすると手を抜ける割に受けが良いのでお得な歌だ。
最後は「リンゴの木の下で」
きっかり1時間。

ここで、横の方で泥遊びをしていた子供が間髪入れずにアンコールをくれた。
遊んでたから聞いてなかったのかと思ってたら…子供はつかめないなあ(^_^;)
こういうアンコールは嬉しい。
つられて大人のお客さんからもアンコール。
聞いている人達もきついだろうから、いつも形だけのアンコールは気持ちだけ頂いて応える事はしないのだが、こういう反射的なアンコールなら別だ。
上手い具合に陽が落ちて夕暮れに包まれつつあったので「落陽」をチョイス。
良い選曲だったと思う。
気分はよしだたくろう(^0^)

会長さん達が喜んでくれたので良かった。
かなりの脱力感であった。
うどんを御馳走になり、7時40分の最終バスで帰宅。

心地よい疲労感。
風呂に入って、嫁と乾杯。
こういう日の酒は美味いんだなあ(^0^)

★17年8月22日(月)    
昨日の録音を聞き返す。
細かいミスはいくつかあるけど、勢い勝ちってとこだろう。
屋外なので、しかたないというか、勢い重視の演奏で正解だろう。
MC上手いなあ。
オイラの場合、一曲をきちんと正確に歌い上げるという能力は低いが、
こういう風にライブで、決められた時間を客に楽しんでもらうという意味ではかなりのレベルなのではないかな?
だって、周りのアマチュア見回しても、これだけの事が出来る奴ってオイラ知らない。
プロでもあんまり知らなかったりして…(^_^;)
歌は聞いてもらってナンボ。
この修羅場を何とか凌いでまとめるって力は誇って良いような気がする。
もしかしてこれがオイラのウリか?

最後の「落陽」は楽しそうに歌ってた。
これで良いんだと思う。

Kヤイリはやっぱりこういう場所で頼りになるやつだ。

今回、シールドの引き回しにちょっと苦労したので、10mくらいのやつを一本買っとこうっと(^0^)

★17年8月23日(火)    パンツが…
昨晩、風呂から上がって下着捜したら…無い(^_^;)
なんで?
どうやら、嫁が出し忘れていたらしい。
既に嫁は寝ている。
んで、オイラのパンツとシャツはと言うとタンスの中な訳だけど…
タンスは嫁の布団の隣。引き出しを出すと嫁の顔の上に出てくると言う最悪の構図な訳だ…
最初は、多少憤慨したが、状況は飲み込めてきた。
タンスをガサゴソとして嫁を起こしでもしたら命が危ない(^0^)
パンツぐらいなんだ。命に較べれば安いもんだ。
幸い、パジャマはあったので、ノーパンノーシャツでパジャマだけ着て寝た。
いやあ…なんかしらん変な感じ(^0^)

まあ、なんとか、風邪はひかなくて済んだみたいだ。
朝から通勤の際、パラパラと小粒な雨。気持ち良いので傘をささずに歩いた。

夜は、日曜日のアンコール曲の「落陽」をヤマハのプレ王にアップ作業。
一週間後くらいに公開されるらしい。
一時間歌い終えて、ホッとしたのだろうな、ほとんど素のままのオイラが歌っている。
こういうオイラもライブならではの物だと思う。
スッピンのいちろう(^0^)

★17年8月24日(水)    
最近、佐賀にいる息子がブログを始めた。
TRIP DANCER とかいうページだ。
これで、少なくとも生きているかどうかは分かるなと思っていたのだが、
日記スタイルなのに途切れがち…
今回更新が途絶えて長いこと経過していたので、流石にちょっと心配になってきていたが、今日更新していた。
生きていたらしい。(^_^;)

結構日記ってめんどくさいんだよなあ…って日記に書いているわけだが、オイラ良く続いているなあ(^_^;)
まあ、今日は息子のおかげで一日埋まった(^0^)

★17年8月25日(木)    
ボルドーライブだった。
朝は雨だったけど、だんだん晴れて来た…嫁恐るべし(^^;)

今日はいろんなお客さんが聞いてくれた。
ジャカランダさんの親戚の女性がお友達と来てくれたし、
土田さん夫妻も来てくれた。奥さんが元気になっていたのでびっくり。(^0^)

第1部は「みんな夢の中」「百万本のバラ」
リクエストで「コスモス」
いやあ…これは人前で歌うのは初めてで怖かった(^_^;)
続いて「矢切の渡し」「壊れかけのRadio」「少年時代」
最後はリクエストで「精霊流し」ギターのエンディングで失敗してしまった(>_<)

ボルドーでは季節メニューの秋刀魚のカルパッチョが本日デビュー。
休憩の間にごちそうさま〜(^o^)美味ええ〜え(^o^)

第2部は、1部とはガラッと客層が変わった。
バイオリンを抱えた二人組のお客さん。
オイラ音楽1だったので本格音楽家には相変わらず弱い(>_<)
窓際に座った若い男性が、わざわざこちらを振り向いて聞いてくれたので、
その人に聞いてもらう意識で歌い続けた。
1曲目は自分の意識としては今日は調子が悪いので大事をとって「夜空のムコウ」で入った。
カウンターに座った男性からのリクエストで「少年時代」本日2回目である(^0^)
「酒と泪と男と女」「抱きしめたい」
カウンターの男性からのリクエストで「赤とんぼ」
カウンターに若い二人連れが入ってきたので
「手紙」「歩いて帰ろう」
最後は「リンゴの木の下で」

21日の夏祭りで歌った歌はあまり歌いたくなかったが、リクエストも貰ったし、お客さんの年齢等も幅が広かったし、何より自分の調子が悪かったので、自分の当初の思惑とは全く違う演目となった。
「もう一つの土曜日」をデビューさせたかったのだが、またも見送り。
ましてやオリジナルを歌う余裕なんて全く無かった(>_<)
しかし、これも、いや、これがライブなのかもしれない。
こういう時に変幻自在でかつミスの無い演奏が出来るのがホントの実力者だと思うのだ。
まだまだだな。
ミスが目立った。特にギター。
PAのボリューム把握が上手くいかないせいもあったけど、ギターに課題が残ったな。
まあ、要するに下手なわけだ(^_^;)

終わった後の、マスターと嫁の総括では、そんなに悪い出来ではなかったそうだ。
またまた、お客さんに恵まれたライブだった。

あっと「ワインレッドの心」の宿題を貰ったので練習せねば…(^0^)

★17年8月26日(金)    
昨日傘を職場に忘れていた。
晴れた日に傘を持って帰るのは恥ずかしかったが、バス停に同じように傘を持った人が…なんか嬉しかった(^0^)

森永酒店さんが、なんとあの「YASUMASA1999」を取り寄せてくれた。
(^0^)  
蔵元の話では残り50本の在庫が有るだけだったので、最初は手放さないという話だったのだが、森永酒店さんが7月1日の話をしたら、気に入ってくれたらしい。
なんと5本ゲット。(^0^)
もう飲めないと思っていただけに嬉しいなあ(^0^)
帰りに1本貰って帰った。残りの4本は森永酒店のワインセラーで保管して貰うことにした。
他にも大和酒造のワインを取り寄せてくれていたので、そちらも2本買ってみた。
ワインというのは、こういう風に手に入れ方にいろいろと楽しみもある飲み物なんだな。

★17年8月27日(土)    こうなりゃ全部ライブ盤
一昨日のボルドーライブの録音を聞き返した。
面白かったのは「少年時代」
第1部で歌った歌であったが、第2部で来店したお客さんからのリクエストでもう一度歌ったのだ。
オイラは、リクエスト等の特殊事情がない限り同じ歌を同日に歌うということはないので、それが録音として残っているのは珍しい。
ライブ終了後には、嫁もマスターも「1回目の方が良くて2回目はダメだった」という評価であったのだが…
聞き返してみると2回目の方がやっぱり良い。
嫁にも聞かせて確認したが「あれ?」という顔をしていた。
正確に歌うという点では、やはり2回目の方が優れている。
ただし、1回目が持っている真剣勝負めいた緊張感というモノは無い。
スタジオ録音でどちらのテイクを取るかと言われれば2回目だろうな。
当然、2回目の歌には気持ちなんて殆ど入っていない。
その場で聞いていた人が1回目が良かったという理由。
これも考えると面白い。
かなり深い真理が隠れているのだなあ。

歌い手と聴き手のギャップ。
ライブに居合わせた人とそうでない人のギャップ。
ライブの最中と、そこから離れてリセットした後の時間的なギャップ。
色んな落差があるわけだ…。

特に、2番目のギャップが気になって、もうライブ盤のCDはやめようと思っていたのだが、
こうしてみると、やっぱりライブ盤というのは面白い。
どうせ、ちゃんとしたもの作る技量もないし、作ったところで周りの上手い人たちには太刀打ちできない。
それなら、やっぱり5枚目もライブ盤で行こうかな(^0^)
1枚目の「in稲佐山」みたいに、ボルドーライブからの抜粋で作ってみようかな…



ボルドーライブ用のスピーカーを手に入れたので、壁に取り付ける金具を買いにOKホームセンターへ。
あれこれ、ああでもないこうでもないと捜し回るが、結局何も買わずに帰った(>_<)

★17年8月28日(日)   
こないだ買った携帯電話…

実はまだビニールを剥いでいないのだ。(^0^)
こんな自分が好きさ(^_^;)

お風呂の蛇口のパッキンを変えた。
快適(^0^)
たいして時間もかからないのだが、なかなかやる気が起きず、ずっと後回しになっていたのだ。
今日は涼しかったもんな(^_^;)

★17年8月29日(月)   
最近、井の中の蛙の更新トラブルが続いている。
ホットメールとか他のMSN関連のページのスピードも落ちている。
こりゃ、引っ越し時かなあ…
ヤフーに移し替えるか…

前回ボルドーライブで宿題になった「ワインレッドの心」を練習。
なるほどな…なんか難しそうだと思って敬遠してたけど、元々は単純な曲なのね。
それを、端々を少しいじってお洒落に仕上げた訳ね。
そういえば「抱きしめたい」もそんな感じだった。
グループだったりするとそういう方向に行きやすいのかな?
全く思い入れのない身内がいじれるわけだから、良い方向に行くよね。
まあ、オイラのやることは、元のその曲の素性を捜してそのとおりに歌えばいいだけ。
まったく逆の作業だな。
せっかくプロが綺麗に化粧しまくった曲を、スッピンにしていくのね…申し訳ない(^_^;)

★17年8月30日(火)   買ったばかりの携帯が…(T_T)
携帯が電池切れ。しくしく…(T_T)
電池残量が朝、満タン表示だったのにアッという間に無くなった。
計2分くらいしか通話していないのに…。
特に残り1表示から0表示まで1分。何これ?(^^;)
電池自体はフル充電から1週間くらい持っているから、電池切れしてもおかしくはない時期。
でも表示がいきなり満タンから0ってのは困るぞ(^_^;)
なんのための残量表示か分からない。
充電するタイミングがわからないやん。(T_T)

そんな訳で一日携帯使用できずじまい。
なんか落ち着かない。携帯依存症かなあ…
それよりも、昼休みのタイマーや、電話帳、スケジュール表として機能しないのが辛い。
けっこう携帯って電話以外にも生活に入り込んでいるのね。

帰りにドコモショップへ持って行ったけど、店員が要領得ない。
「みなさん毎日充電しておられます」と言われた。
仕様なのか?パナソニック…。(T_T)
仕方ないので、しばらくそのまま使ってみることにした。
「買ってすぐなので動作が不安定なのかもしれません」とのありがたい言葉も頂いた(T_T)

★17年8月31日(火)     
NHKBSから分厚い郵便物。
なんだろう「熱血おやじバトル」の繰り上げ当選の連絡かな…とか思って開けてみたら、入場整理券だった。(T_T)

なになに…「応募数190組の中から選ばれた8組の演奏をぜひ聞きに来てください」って…
落とした上に、わざわざ博多まで見に来いっちゅうんかいっ(-_-;)
しかも、20枚も。
 トランプでもしろってか?NHK
さらに1枚で2人入場可(^^;)
てえことは40人券。
これって…お客いないんじゃんNHK。
素直に、入場者がいないから来ていただけませんかってお願いするならまだ可愛げもあろう。
こんなんにず〜っと落ち続けてるのかオイラ。ああ情けねえ(T_T)
いい加減、俺を出せよ〜っNHK!

相変わらず、歌わせてもらえる場所が無いなあと思っていたら、
はじめさんの紹介で9月9日に、丸山公園の「よいよい祭り」で15分歌わせてもらえることになった。
感謝(^0^)

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ