0

2019年7月



★2019年7月1日(月)       喉…
先週の火曜日から喉の調子がおかしいので嫁に耳鼻科に連れて行って貰った。
幸い軽度の炎症という事であった。
患部も自分の感覚と一致していた。年取るとこれがズレてくるんだよなあ。
若い頃ならパッと悪くなって二日くらいですぐに治ったのだろうが、年取ると病状もジワ~としか進まないし治りも遅い。(>_<)
今までの自分流の対処方が通じなくなって来る。
薬をあれこれと5日分貰った。
結構多いな(^_^;)
この一週間は龍角散がおかずの様な状態だったが、今度は今日貰った薬が主食になるのね。

調剤薬局で薬を貰う時にお兄ちゃんが何やら書き込みしながら説明してくれるのだが…
見えんって。(^_^;)
嫁が横でとりなしてくれた。
オイラの目の事は説明しているのだが、どうにもオイラのキャラクターなのか、健常者に見えてしまうのね。
まあ、勤めていた時も出来るだけ周りに分からないように振る舞っていたせいもあるのだろうが、
これからはもうちょっと障害者らしさをアピールしていった方が不要なトラブルを避ける意味でも良いのかもしれないなあ。

★2019年7月2日(火)       お腹が…
耳鼻科で貰った薬…

大量。しかも結構でかい。
これを食後に飲むわけだけど、一度に飲めないので大量に水飲まないといけない。
苦しいのである。(>_<)

★2019年7月4日(木)       風邪…
どうやら今回は喉を痛めたという話ではなくて、風邪ひいて鼻と喉がやられたという事だったみたい。
熱とか計らないから分からないんだよね。
今、喉と鼻水は治まりつつあるけど、少し動くと身体がだるい。

そしたら嫁が全く同じ症状を発症。
喉痛は伝染らないだろうから、やっぱ風邪なんだな。

今回は耳鼻科じゃなくて内科に行った方が治りが速かったかなあ…。
もう、自分の身体がどうなってるのかさっぱり分からん。(>_<)

★2019年7月7日(日)       ♪さよならぼくのともだち
YouTubeに森田童子さんの「さよならぼくのともだち」をアップした。

この後に喉痛を発症したので、これで在庫切れである。
さあ、いつ治るのだろうか…
年取ると回復が時間掛かるなあ(T_T)

***************************************

久々にタドンさんが遊びに来た。
なんだろうと思ったら、昨日は京都の丸山音楽堂で豊田勇造さんの70曲フリーコンサートだったのね。
しっかり忘れてた(>_<)

Tシャツのおみやげ貰ってようやく気づいた。
嫁と二人分、嬉しいなあ。(^o^)

それにしても、オイラ、もう世の中から完全に切り離された生活しているのだなあ…。マジ世捨て人である。
コンサートは懐かしい人達がいっぱい集まったらしい。
会いたかったけど、無理だもんなあ。
地道に世捨て人生活をエンジョイするしかない。(^_^;)

★2019年7月14日(日)       ♪切手のないおくりもの
YouTubeに財津和夫さんの「切手のないおくりもの」をアップした。

ラストはオイラにしては珍しく転調して歌った。
たまたま弾けそうなコードでなんとか誤魔化せそうだからやってみたのだが…
これって、最後までちゃんと聞いて貰えるって時じゃないと意味の無い技なんだね。
セオリー的に、転調後のキーがベストになる様に合わせるわけだから、必然的に転調前のキーはベストではないという事になる。
野球に例えると、8回までは手抜きで投げてて最終回に全力投球みたいなものかな。
だから、たまたま聞いてくれた人が転調前の部分だったら「なんだこのむ程度の歌い手か、つまらん」という判断をされてしまって、後は聞いて貰えなくなってしまう訳である。
これが1番辛い。

オイラみたいな「ちゃんと聞いて貰える場」を持たない歌い人にはデメリットの方が大きい。
特に今回は喉痛めた病み上がりの録音だったので低めのキー設定で歌ったから尚更である。

ニューミュージックなんかでは、途中から半音や全音上げている録音は結構多いが、普通の人はそんなの殆ど気づいていない。
自慢じゃないが、オイラなんか音痴なので、自分でギター弾いて元曲と合わせたりしない限り分からないぞ。(^o^)
「精霊流し」が転調しているの知ったのも30年後くらいだったもんなあ(^o^)

実際に人前でやる時には、最初から一番良いキーで歌い通すのがベストだろうな。

★2019年7月21日(日)       稲佐の森サマーフェスティバル
オイラには分不相応な綺麗なポスターである。(^o^)

巨大福祉施設、シンフォニー稲佐の森Ⅱで歌ってきた。

今回、PA接続に少し不安があったので早めに迎えに来て貰って、ゆっくり設定を試した。
当初、BingoⅡの音を会場のPAに有線で繋ごうかとも考えていたが、無線マイクで出音を拾うという超昔風の形でなんとか凌げた。(^o^)

14時開演。
挨拶が終わった後、すぐにオイラの演奏。

演目は
「長崎の女」「北国の春」「長崎は今日も雨だった」「雨降りお月さん」「長崎の鐘」「リンゴの歌」
リクエストで「ふるさと」「上を向いて歩こう」
計8曲を短く端折って、28分間の演奏であった。

とにかく広い。

こんな体育館並のフロアが施設の中にあるって凄いよなあ。

喉を痛めた後、初めての演奏だったので、どうなるか心配だったが、こういう場所だとちゃんと復活するから不思議なものである。

楽しんで貰えたみたいなので良かった。(^o^)

***************************************

YouTubeに森田童子さんの「地平線」をアップした。

他のサイトで話が出たので軽い気持ちでトライしてみたのだが…。
いやあ…、歌ってみてびっくり。動画の最後で語ってるとおり、難しかった。(>_<)
この曲を7分間以上保たせる事が出来るのは世界で森田童子さん独りのみだと思う。

★2019年7月28日(日)      ♪サヨナラの足音
YouTubeに「サヨナラの足音」を公開した。

久々の新曲であるが、この曲を作り始めたのはもう5年以上前。
長く掛かったが、別に5年間制作に悩み続けていたわけでは無い。(^_^;)
触りだけ作って、ずっと放置していた状態。
けっこう多いんだよね。
老い先短いので、とりあえず仕上げて発表しとこうという感じでまとめてみた。
タイトルが無くて、どうしたものか悩んでいたら嫁が命名してくれた。
助かった。(^o^)

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ