平成19年2月



★19年2月1日(木)      
「ミュージックインJJ」初ライブであった。

時折、雪が舞う寒さの中、Iさんが来てくれた。
ありがたいなあ。(T_T)

演目は
「セーラー服と機関銃」「涙そうそう」「落陽」「カムトゥマイベッドサイド」「青空」「都万の秋」「大空と大地の中で」

何度も歌っている場所だが、やっぱり客として歌うのとは気持ちが全く違う。
もう一つ、しっくり来なかった。
まあ、一回目で掴めるほど生やさしいものじゃないよね(^_^;)
力加減というかバランスが分からなかった。

それから、MCの時にリバーブを切るフットスイッチの操作が不慣れで難しかった。(>_<)
切るときよりも入れるときのタイミングね。
練習しよう。

やっぱり、場所が変わればあらたな課題が生まれて来る。
選曲も含めてこれから試行錯誤だな。

*****************************************

それから、第3木曜日も歌わせて貰えることになった。
これで第1木曜と第3木曜は「ミュージックインJJ」
第2木曜と第4木曜は「ビストロボルドー」ということになった。

ふたつの異なるスタイルの歌う場所を得られたことは幸せである。
精進しよう。

****************************************

今日の一言はasadaさんから。(^o^)


 「JJライブ、初ライブで緊張しませんでしたか?」
 「いいや、全然(JJ)」(^0^)
現実はなかなか厳しかったです(^_^;)

★19年2月2日(金)      
夕食は鍋で一杯(^o^)
数日遅れの誕生祝いであった。

****************************************

ビストロボルドーとミュージックインJJ
声の出し方が違うことは、既に理解できていると思う。
歌い方と選曲でも、自分の中で違いを際だたせようと思うのだがどうもうまく行かない。
もしかしたら変える必要もないのかもしれない。
まあ、こういうのは頭で考える事じゃなくて、やってる内に分かってくるものなのだろう、きっと。

*****************************************

宮崎県知事が、対立候補だった持永氏に副知事を打診しているらしい。
副知事人事には興味を持っていたのだが、なるほどねえ。この手があったか…。
もし引き受ければ、日本一有名な副知事となるわけね。
なかなかやるじゃない。

****************************************

今日の一言はO先輩からタレント知事尽くしです。(^o^)


 宮崎県知事になったそのまんま東青島ノックをうけて打撲しても
 いターナカと言ってるよ。(^0^)

★19年2月3日(土)      来た〜(^0^)
朝、息子から清酒「東長」が届いた。(^0^)
これは美味いんだ。
少し遅れた誕生祝いだそうだ。
来週の3連休にでも飲もうっと(^0^)

*****************************************

そして夕方、ついに新しいギターが到着した。(^0^)
Kヤイリ YF−00028BE。
ボルドーライブの秘密兵器である。
さっそく開けてみる。
流石Kヤイリ。しっかりした造りだ。
こちらの注文の通りしっかり造ってくれている。
まだ生まれたばかりの無垢なギター。
どう育って行くのか…(^0^)

取り敢えず今日は生音のみ弾いてみた。
チューニングメーターの感度が良いのでホッとした(^0^)
同じようなメーターでも実戦で使い物にならないものも結構あるのだ。

ピックアップの確認は明日のお楽しみ(^0^)

******************************************

今日は節分。
毎年、恥ずかしさを堪えながらオイラがまいているのだが、今年は嫁にもまかせた。
少しはオイラの恥ずかしさも分かっただろう(^0^)

******************************************

今日の一言はasadaさんから。(^o^)


 「鬼は外、福は内」
 「あなた、豆まきしてるの?わりとマメね。散らかったから、お庭そっと(鬼は外)掃いといてね」(^0^)


★19年2月4日(日)     なんてこったい
埼玉のmorimiさんが1日に亡くなっていたことを知った。
ショックであった。
今まで知り合った中で一番好きなシンガーであった。
ここの所、遠征をしていなかったので久しく会うことも出来なかった。
悔やまれる。
もっともっと会って話をしておけば良かったと、今更ながら思う。

離れていると何も出来ない。

痛切に無力感を感じる。

奥様と電話で話をしたが、
気丈な奥様で声をしっかり保ってくれたのがオイラにとっては救いだった。

morimiさんの歌をずっと聞いていた。
ライブ録音を聞くと歌っている表情が浮かんでくる。
morimiさんが歌いながら考えていることが分かる。
ライブで輝きを増すシンガーだった。
好きな好きな大好きなシンガーだった。



歌わなきゃ。

**************************************

本日の今日の一言はお休みします。m(_ _)m

★19年2月5日(月)   
Mさんと一龍にて一杯。
いろんな裏話とか聞けて面白かった(^0^)

往路、てくてくと歩いたのだが、
気まぐれにオランダ坂を登り母校の海星の裏門の下を抜けて行った。
何年ぶりだろう、あの道を歩いたのは…。
高校生の頃は、たいして坂道だと思わなかった勾配が30年後はかなりハード。
こんなもんだろうな…。

********************************************

ついに我が家のルックチョコレートが無くなってしまった(>_<)
チビチビ大事に食べていたのだが…
果たして復活の日はあるのか?

ところで、撤去した不二屋のチョコレートはどこに行ったのだろう?
まさか、捨てたのか?ルックチョコレート(^_^;)
もったいな〜い(T_T)
食べ物を粗末にするな〜っ。
捨てるくらいならオイラにタダでくれ。
オイラ大腸菌が基準の10倍だろうが少々牛乳が古かろうが全く気にしないよ。
食べ物商売、虫が混入する事もたまにはあるだろうさ。無い方がおかしい。
いったいいつ頃からそんなこと細かく言い出したのかなあ…。

*********************************************

今日の一言はO先輩から(^o^)


 不二家のペコちゃん すみませんとペコりと頭をさげてます。
 きっとペコちゃんのハートはペコッとつぶれてしまったのではないだろうか?
 でもいつかポコっと笑顔で復活するのを待ってます。(^0^)

★19年2月6日(火)   
morimiさんの写っている写真を整理。
嫁と二人で見返す。
第一回音蔵ライブの打ち上げの時の写真、楽しそうだったなあ…
あの時、オイラも嫁も楽しかった。
やっぱり、もっともっと会っとけば良かったと悔やまれる。

**************************************

いつのまにかヤマハのプレ王に新曲の「矢切の渡し」がアップされていた。
感傷とは無関係に時は進む。
まあ、お暇でしたら聞いてやってください。

***************************************

今日も「雪どけ」を歌った。
ちっとも歌えない。
自分のイメージの2割も表現できない。下手だ。下手くそだ。
腹立つなあ。

新しいギターは結構やってくれているみたいだ。
エレアコだと言うことを忘れてしまう時がある。

****************************************

今日の一言はasadaさんから。(^o^)


 「あなた、ごめんなさい」
 「どうしたっていうんだよ、うろたえて」
 「あなたの大事なKヤイリを・・・、つまずいて、蹴りやりました」(>_<)


 …kヤイリがよき相棒になるといいですね。くれぐれも、投げヤイリにはなりませんように・・・(^0^)


★19年2月7日(水)   
世間的には、今日は暖かかったらしい。
でもオイラ的には足元が妙に冷えた感じ。
風邪ひいてるのか?
それとも単に歳なのか(^_^;)

***********************************

今日も結構練習してしまった。
嫁から「気合いが入りすぎている」とアドバイス。
いけなえ、いけねえ(>_<)

***********************************

カウンターが20万アクセスを突破していた。
いやあ、感慨深い。
誰だったんだろう。

次は222222だな。
1年後くらいか?
今年中に行けるかな?

***********************************

今日の一言は O先輩から。
久々に、日本昔話「ツルの恩返し」シリーズ。
第5弾です (^o^)


 おじいさんに助けられたツルは、絶対に覗いてはいけませんと部屋にこもってしまった。
 気になったおじいさんがそっと覗いてみると、ツルは一生懸命襖貼りをしている。
 おじいさんは思った!
 「あれは、ツルじゃなくてワシではないのかと!」(^0^)


★19年2月8日(木)   YF−00028BE(長いな…(^_^;) )初見参
ボルドーライブであった。
新しいギター、YFの初舞台である。
5ヶ月かかって、Kヤイリに、対ボルドー用に作ってもらったギターだ。

天気は生憎の雨。
それも、殆ど豪雨(>_<)
晴れ女の嫁にしては珍しく降られた。

ギターはソフトケースに入れているのだが、雨に強いというのも今度のギターの特徴のひとつ。
なんたって合板である。
ギターを「道具」として考えたら、悪天候に強いというのは、素晴らしい長所だ。(^0^)

ボルドーライブの辛い所はリハ無しの一発音出し。
どうなるのか不安の中スイッチを入れた。
当然の事だが一発で決まるわけがない。
でも生音がきっちり出ているので、PAの音量を小さくして誤魔化す事が出来る。
そして、曲を経る毎に少しずつ修正。
まだ詰めて行く要素はあるが見通しは立った。

生音がしっかりしていると歌いやすい。
この辺りはオーダーしたイメージ通りの結果を出している。
チューナーの威力も絶大だ。

豪雨の中にも拘わらず、お客さんは盛況。
asadaさんの奥さん、nagaoさん、タクシードライバーも来てくれた。
リクエストも貰って嬉しかった。

演目は
前半「なごり雪」「海岸通り」「案山子」「百万本のバラ」
後半「桜坂」「恋」「とんぼ」「雪どけ

最後にmorimiさんの「雪どけ」を歌えたので今日は満足。

宿題曲として「遠くで汽笛を聞きながら」と「あの素晴らしい愛をもう一度」を戴いた。

***********************************************

ライブが終わってから来店した、しんのじさんと食事終了後に一緒に数曲歌った。
しんのじさんは若い頃声楽をやっていただけあって、綺麗なハイトーンで、とても上手い。
しかも絶対音感を持っていた。びっくり〜(?_?)
ごちそうさまでしたm(_ _)m

***********************************************

今日の一言はasadaさんから。(^o^)


 ガソリンスタンド
 「うちはセルフと同じ値段だよ〜」
 「同値でどうね〜」(^0^)

★19年2月9日(金)  
今日は

良いことが一つ。
 17日に、グループホーム「中川の寄り道」で歌わせて貰うことになった。

悪いことが一つ
 YFのやつがさっそく嫌な音を出し始めた(>_<)
  …まあ、新しいギターの場合、これは仕方ないことなのだろう。

腹の立つことが一つ
 とあるプロのミュージシャンから礼を失したメールが届いた。

トータルではどうだったんだろう?
でもそんな事考えてる暇は無いな。
明日もやらないといけない事は目白押し。
取り敢えずYFとの親交も深めないといけない。(^0^)

**************************************

今日の一言は O先輩から。(^0^)


 NASAの女性宇宙飛行士が恋敵を襲撃して捕まったって。
 ナサけない (>_<)

 

★19年2月10日(土)  
夜は家族で新装「ふく八」へ飲みに行った。
嫁の奢りであった(^0^)
刺身美味かった〜(^0^)
八海山をたらふく飲んで帰った。

その後、勢いで嫁を相手に歌いまくる。
泉谷しげるさんの昔のナンバー、いいよね。
どっかで歌いたいなあ。

酔った勢いで調子に乗っていたら、我にゃんさんから電話が入った。
我にゃんさんは素面で真面目モードなのだが、オイラは宴会モード。
電話で話すのは初めてだったのに申し訳ないm(_ _)m

*******************************************

今日の一言は GTO3さんから。(^0^)


 私は電気製品など物を買うときまず価格交渉をします。
 そう「値切りの私(矢切の渡し)」です。(^0^)

♪店の〜方針に背いてまでも〜安く買いた〜い私です〜(^0^)

★19年2月11日(日)  
嫁と、NBC別館に知人の絵を見に行ってきた。
第25回「炎展」
絵を描く人は作品が形として残るのでいいなあ。

帰りに、近所の喫茶店に立ち寄った。
ココアを頼んだのだが…
むちゃ熱い。殆ど熱湯(>_<)
やけどしちまったぜ。
上に冷たいクリームが載っていたので温度を勘違いしてしまったのだ(>_<)
冷めるのに10分くらいかかった。

*************************************

YFのピックアップの調整。
前回のボルドーの終了後のセッティングでほぼOKみたいだ。
あとは、この辺りで煮詰めていけばいいんだな…きっと(^_^;)

*************************************

YFの弦をエクストラライトに替えてみた。
しかし、これは失敗(>_<)
元々弦長が短いのでエクストラライトだとテンションが弱すぎて使い物にならない。
特に6、5弦。
明日、ライトゲージに戻そう。

**************************************

あれこれと譜面整理したり練習したりしてたら、たま歌いたい歌が増えた。
世の中には良い歌が一杯溢れているなあ。
時間が足りない。

***************************************

今日の一言は マスターバタフライさんから。
回文シリーズです(^0^)


 太鼓の練習で腕を痛めてしまった時に…

 上から読んでも下から読んでも
 「打つコンガで頑固痛(うつこんがでがんこつう)」(^0^)

★19年2月12日(月)    ちょっとふり向いてみただけの異邦人
嫁と、浜の町へ。
ビストロボルドーにて昼食。
ボルドーに通い始めてもう8年目になるが、どうやら昼食の時に今日の席に座ったのはオイラ初めてらしい。
不思議なもので何か気持ちが落ち着かない(^0^)
嫁も同じらしく、そわそわしていた(^0^)

*******************************************

ベスト電器で粗品を貰い、100円ショップで600円豪遊(^0^)

今日は行きも帰りも歩き。
貧乏人はバスに乗っちゃなんねえ(^0^)

晴天だったが風は冷たかった。

あちこちに梅が咲いていた。
              

週末からのランタンフェスティバルに備えて、町は飾り付けが進んでいる。


   中央公園

 こちらは眼鏡橋 

*********************************************

ヤンキースのバーニー・ウィリアムズが引退するかもしれないって…
マイナー契約を提示されたらしい。
そんな事があって良いのか?
バーニーウイリアムズと言えば日本野球に例えたらONクラスの選手だ。
ヤンキースというチームのプレッシャーに耐えて黄金期を支えてきたスーパースターだ。
イチローの背番号51はバーニーに憧れて付けたものだ。
最近衰えたとは言え、そんな選手に「マイナー契約なら雇ってやるよ」って…(T_T)
つくづく性悪なチームだなあヤンキース。

********************************************

今日の一言は asadaさんから。(^0^)


 「工藤、今年は横浜でやるんでしょう」
 「横浜では苦労(工藤)するだろう」
 「中村紀はどうなったの?」
 「なかなか引き受け手が無いので、本人も、な〜んかむらむら(中村)してるだろうね」(^0^)


★19年2月13日(火)    ♪帰って来いよ〜
中村ノリとローズの日本野球復帰が、ほぼ決まったみたいだ。
中村選手、一年くらいは大人しくしているかなあ…(^_^;)
中日ファンはこの件をどう思っているのだろうか?
それにしても日本プロ野球はつくづく人材難になっちゃったんだなあ。

****************************************

今、レパートリー増加月間真っ最中(>_<)
最近、ボルドーライブで、リクエストが宿題になる事が多いのだ。
せっかくリクエストをもらったのに応えられないのは申し訳ない。
ストアに例えたら在庫不足という事だ。
せめて「●×の歌を歌ってくれ」と言われた時には、何か1曲でもすぐに応えられるようにしとかなければ…
しかし、時間が足りないんだよなあ…(T_T)
やりたいことだらけ。
とにかく時間が欲しい。

*****************************************

今日の一言は 露子さんから。(^0^)


 「いちろうさん、いちごを食べる時はへたを取ってくださいね。
 下手になるといけないから」

 あと、鳥が肩や車に糞を落としても、怒らないようにね。
 「うん(運)がついた」ってことですから。(^o^)

うん(^0^)

★19年2月14日(水)    ♪春一番が〜
明け方、暴風雨。(>_<)
こりゃあ、通勤はレインコートと着替えが要るなあと思っていたら
家を出る時にはやんでいた。
珍しいなあ(^o^)

***************************************

ボルドーライブでは大きな声を出せないので高い音が苦しい。
そのため、曲のキーを低く抑えていた。
結果的に、その方が店の雰囲気とも合ったみたいだ。

でもJJはライブスナックなので声を出しても良いし、スタンディングなので高くしても歌える。
ギターのフレットで2つくらい違う。
まあ、キーが高い方が勢いとか軽快感は出るから、アルコールの入ったお客さんにも合うだろう。
歌う場所によって、曲や歌い方を変えるというのはもちろんだけど、
同じ曲でもキーを変えて使い分けるというのも有りだよねえ…
取り敢えずやってみよう。

****************************************

新しいレパートリーが増えてしまったこともあって、
明日のJJライブ、新曲をやりたくてやりたくてうずうずしている。
歌い手の本能か、オイラが子供なのか?…(^_^;)
でも、ここで堪えなきゃいけないんだよな。
そんな、いきなりの曲達で通用するほど甘いもんじゃない。
歌うとしても、絶対間違いないというやつを1曲のみ。
さあて明日守れるのか?(^0^)

*****************************************

今日の一言はO先輩から(^o^)


 「いちろうさん なんか楽しそうですね。いい事ありました?」
 「バレンタインで、ペコちゃんから、ルックチョコをリュックに一杯詰め込んでもらったんです。
  …夢だけどね!(^_^;)」

 ところで今日は全国的に暴風雨!
 懐かしいな ブー・フー・ウー!(^o^)

そういえば、世間では今日はバレンタインデーだったんですね(^_^;)

★19年2月15日(木)       
仕事帰りにブリックホールのラウンジコンサートへ。
明石さんのハモニカを聞きに行った。
いつもと違って、客として見ると、いろいろと気づくことが有って勉強になる。

*************************************

それから、家に帰ってギターを持って今度は自分の「ミュージックインJJ」のライブへ。
「ミュージックインJJ」では今日もヤマハのAPXを使ったのだが
どうも音が気に入らない。
かなりあれこれと試してみたのだが、なかなか納得行かなかった。
APXの限界かもしれない…。
YFはボルドーで、APXはJJでという風に使い分けようと思っていたのだが
JJでもYFを使うというのも検討してみた方が良いのかもしれない。

それとモニタースピーカの音が大きいというのもちょっと抵抗がある。
耳が慣れるまで20分くらいかかる。
アルコールの入った状態での耳だと気にならないのだが
素面でやるとちょっとでかい。
元々バンド用のセッティングなのでこの音量と切れの良いモニターは必要なのだろうが
ピンの弾き語りではちょっとしんどい。
あまりミキサーは動かしたくないのだが、次からはモニターの音量を動かしてみようかな。
終わる時にちゃんと忘れずに戻せればいくら動かしても良いのだけどね…(^0^)

新レパートリーの「遠くで汽笛を聞きながら」をちゃっかり初披露(^0^)

***************************************

来週のボルドーライブに予約のお客さんが二組入った。
嬉しいなあ。(^0^)
石の上にも3年と言うが、5年近くやると少しずつ景色が変わってくる。

***************************************

今日の一言は asadaさんから。(^0^)


 「木曜日が忙しくなってきたわね〜みのもんた並の売れっ子じゃん」
 「地道な努力が、やっと実(みの)ったって(もんだ)」 (^0^)

★19年2月16日(金)       分かるかなあ〜分かんねえだろうなあ…(^0^)
明日のグループホームでの演奏に備えて、小柳ルミ子さんの「瀬戸の花嫁」をチェックしたのだが…
おいらずっと「瀬戸は日暮れて夕焼け小焼け〜」だと思っていたぜ(>_<)
「夕波小波」だったのね。
そう言えば「昔俺が夕焼けだった頃、弟は小焼けだった…」なんてのも一世風靡したなあ(^0^)

******************************************

昨日のJJでの録音を聞き返してみると、ギターはそれほど変な音という感じはしない。
この音色でも成り立ってはいる。
あくまでもステージ上での自分の中だけでの問題なのだろう。
でも、それが一番大事という気もする。
耳に入ってくるギターの音で歌い方が変わるのだ。
やっぱりJJでもYFを使うべきか…とかも頭をよぎったが、その前に弦を張り替えてみた。
タカミネのフォスファブロンズのエクストラライトだ。
YFには弦長によるテンション不足で合わなかったがAPXには結構いい感じみたいだ。
嫌なギャンつきが大人しくなった。
このレベルならイコライザーでなんとか調整できるかもしれない。
次回のJJは、もう一度APXでトライしてみようかな。

*******************************************

ついでなのでYFの方も弦を張り替えてみた。
PEAVEYのフォスファブロンズ。
普通のライトゲージよりもちょっと細い0.11〜0.52のセットだ。
330円(^0^)
1弦の鳴きを狙ったのだが…イマイチ。(>_<)
思ったほど、1弦が鳴かないし、全体に音がこもった感じになった。
うううむ。YFのやつ、意外に弦を選ぶなあ。
まあ、明日はお年寄り相手の演奏なのでこっちの音が向いているかもしれないが、ボルドーにはイマイチ物足りない。
明日、帰ってきたら張り替えよう。

もしかして、PEAVEYはAPXの方が合ったかな?(^_^;)

********************************************

今日の一言はO先輩から
日本昔話「ツルの恩返し」より 第6弾です(^o^)


 おじいさんに助けられたツルは、絶対に覗いてはいけませんと部屋にこもってしまった。
 気になったおじいさんがそっと覗いてみると、なんと部屋中ツルだらけです。
 おじいさんは思った!
 「あれは、ツルじゃなくてコンドル(混んどる)ではないのかと!」(^0^)

★19年2月17日(土)     ♪あなたと呼べば〜(^0^)
グループホーム「中川のよりみち」で歌ってきた。
今日は土田さんと一緒。

土田さんの車に便乗させて貰ったのでミキサーもでかいやつを持って行けた。
結果的にセッテイングが楽で助かった。(^0^)

しかし、家を出る時に部屋の様子がなんか変。
何だろうと思ったら、持って行くはずのYFがそこに有るじゃありませんか(^_^;)
違うギターを背中に背負ってたぜ(>_<)

********************************************

「中川のよりみち」は去年のに続き2度目の訪問。

まずは土田さんのギター独奏。
  

つづいてオイラ
  

演目は
「二人は若い」「瀬戸の花嫁」「リンゴの唄」「お富さん」「トンコ節」「知床旅情」「喜びも悲しみも幾年月」

「二人は若い」は出番直前にスタッフの方からリクエストを貰ったもの。
それまで一回も歌ったことのない歌なのだが、歌えてしまった。(^_^;)
ギターを繋ぎながら、一番高い音を確認してキーを逆算。
借りた歌詞をみながら歌った。
いやあ、この辺は我ながら凄いな。知らん人が見たら分からないだろうな。誉めてやりたい。(^0^)

「瀬戸の花嫁」は去年来た時に男性の方からリクエストを受けていた曲だった。
1年後に約束が果たせて嬉しい(^0^)

その後も、入居者のみなさんと会話をしながら選曲していった。
こういう雰囲気で良いのだろう。たぶん。
客が望む歌を、客が受け入れやすい歌い方で歌う。
これで良いのだと思う。

次回の宿題曲として「帰り船」をいただいた。(^0^)

ギターはYFでバッチリ。
ストロークがイメージ通りにスピーカーから出るので歌に集中できる。
手拍子に合わせやすいのだ。
いつもは苦手な手拍子が全く苦にならなかった。
気がつけば全曲ストロークであった。(^0^)
YFのやつは、今までの所、ほぼ、イメージしたとおりの結果を出してくれている。
今までと言っても実戦は2回だけだけどね(^0^)

********************************************

演奏が気分良かったので夜は一杯。
息子が誕生祝いに送ってくれた東長を飲む。(^0^)

*********************************************

今日の一言は asadaさんから。(^0^)


 「次のボルドーライブ、あなた目当ての予約がはいってるわよ」
 「ようやく予約がはいるまでになったか」
 「あなたを御指名とはね」
 「オイラは使命に燃えて頑張るぜ」(^0^)

★19年2月18日(日)      ♪今日の仕事は辛かった〜
今日は一日、歌詞譜の整理に暮れた(>_<)
いやあ…しんどい(>_<)
まるで試験勉強のようだ。
つまらん、苦しい、めんどくさい…なんとかならんのか…ならないんだよなあ…
で、こつこつやるしかないのだ(>_<)
つい現実逃避してしまいそうになるのだが、でも今日は頑張った。
その分、良いことがあるだろう、たぶん(^_^;)
でもレパートリー、かなり増やしたなあ。

************************************

今日の一言はO先輩から
「娘との会話シリーズ」です。(^0^)


 マトリックス・レボリューションズを観ていたら…

 娘「この映画すご〜い!CGいっぱい使ちゃってる。」
 父「ほんとやね。」
 娘「CGってお金かかるとばい 知っとる?一体いくらぐらいかかるとやろ?」
 父「シージー(数十)億円」(^0^)


★19年2月19日(月)      
体調悪〜っ(>_<)
土日に頑張り過ぎちまったか(>_<)

でも今日も練習と歌詞譜整理。
ここんとこ異常なくらい弾いて歌っている。
どうしたんだ俺。病気か?(^_^;)

******************************************

YFの弦高は6弦12フレットでジャスト2ミリ。(^o^)
K.Yairiさんがカポタスト多用のオイラのために配慮してくれたものだ。
おそらく殆ど限界ではないか?
この技術力には恐れ入る。
それにしてもストロークが気持ちいい。
もうアルペジオなんて忘れちまったぜ(^0^)
この生音のバランスの良さはエレアコであることを忘れる。

今、ダダリオのグレートアメリカン・ブロンズ・カスタムライトを張っているけどちょっと賑やかすぎるかなあ…。
でも、こんなものかな?
2日経ってちょっと大人しくなってきたのもあるのかもしれない。
上手けりゃ良いんだろうけど、ハツキリシャッキリ音が飛び出すので恥ずかしい(^_^;)
問題は、これを弾きこなすテクニックだな(^_^;)

*******************************************

今日の一言は asadaさんから。(^0^)


 「あなた、童謡は仕込んだの?」
 「まだ」
 「リクエストを頂いたらどうするの?」
 「たぶん、動揺するぜ」(^0^)
 

童謡はどうよう?(^0^)

★19年2月20日(火)      ツルが機織ってるみたいだ。(>_<)
仕事休もうかと思ったが、当番だったし、そんな事を考える余裕もなく、何故か出勤。
この辺からしてオイラらしくなかった。
ぼんやりして、集中力を欠く。
昔から?(^0^)

こういう日はやっばり休まないといけないな。

*****************************************

夜、止めとけばいいのにまたギター弾いて練習してしまった(>_<)
ああしんど。

今日は早く寝ようっと。

*****************************************

今日の一言はO先輩から
日本昔話「ツルの恩返し」より 第7弾です。(^0^)


 おじいさんに助けられたツルは、絶対に覗いてはいけませんと部屋にこもってしまった。
 気になったおじいさんがそっと覗いてみると、ツルは小包をくわえて飛びたとうとしてた。
 おじいさんは思った!
 「あれは、ツルじゃなくてペリカンではないのか!」と。(^0^)

良く続くなあ(^0^)

★19年2月21日(水)    
嫁に花粉症の症状が出始めた。
たいへんそうだなあ…。

*****************************************

今日は休養専念といったところだが、頭から歌のことが抜けない。
とにかく新しい曲を覚えたがっている。
そして歌いたがっている。
でもすぐに歌えるものではない事も分かっている。
何を焦っているのだろうか…。
時間が無いことも確かだが、こういう時こそ、今を大事にしなければ、足元をすくわれる。

取り敢えずは明日のライブに集中しなければ(>_<)

*****************************************

今日の一言は asadaさんから。(^0^)


 「あなたコラーゲン飲んだら、元気になるみたいよ」
 「飲んだら、こら〜元気になるってか?」(^0^)
 

★19年2月22日(木)    とにかく歌いたい。
ボルドーライブであった。
天気は雨、それも雷が鳴る始末。(>_<)

それでも、お客さんが聞きに来てくれるというのはありがたい事である。

演目は
「僕の胸でお休み」「雨の物語」「あの唄はもう唄わないのですか」「地上の星」
後半は
「少しは私に愛を下さい」「東京」「雪どけ」「落陽」

前回に引き続き来店してくれたお客さんが伊勢正三さんのファンだったので
「雨の物語」「あの唄はもう唄わないのですか」を並べた。
初披露であった。
前半後半のそれぞれのラストはリクエストに応えたもの。
「少しは私に愛を下さい」と「東京」も初披露。(^0^)
なんと、8曲中4曲が初披露であった。

最近、初披露の曲でも、ある程度のレベルで歌えるようになってきている。
これは昔と違う所だなあ。
練習する時の想定というか、練習の仕方が変わってきている。
昔はただ歌うだけだったもんな(^_^;)
残された歌う機会は少ないんだから、どんどん未知の曲を歌っていきたい。
でもそれには圧倒的な練習時間が必要なんだよなあ(>_<)

しかし、流石に半分が初披露というのはしんどい。
歌い終わってからどっと疲れが襲ってきた。
ボディーブローのように足に来る(>_<)

疲労だけではなくて、余裕の無さはMCにも現れる。
いつもなら、曲の後半では、次に何を喋ろうかとか考えるのだが、歌詞を追うので精一杯。
歌い終わってから、ハタと我に返る感じ。
今日はお客さんの顔を見る余裕もあまりなかった。
まあでもこれは仕方ないかな(^_^;)
半分の曲が初披露にしては良く頑張ったと思う。
知らない人は気づかないと思う。

今日の課題は、 PAの調整。
オイラの座っている場所だけらしいのだがギターの低音が舞って弾きづらかった。
まだしばらく時間がかかりそうだな。

みゆきさんに貰ったチョコレート美味かった〜(^0^)

****************************************

今日の一言は 久々にオイラ。(^0^)


 雷雨のライブ (^0^)


★19年2月23日(金)   
YFの弦はタカミネのフォスファのライトゲージに変えてみた。
ダダリオのアメリカンブロンズに較べると、低音のボリュームが無くなり、全体に少し大人しくなるが、
ラインを通すにはこっちの方がいいのかもしれない。
1弦の泣きはっちの方が有る。
なんたって安いところが良いよな。(^0^)

****************************************

昨日のボルドーライブの録音を聞き返すが、けっこう良い出来だったみたいだ。
低音の舞いもオイラが座っている場所だけみたいだ。
でも、オイラに聞こえちゃどうしようもないんだよなあ…
前回のライブではそういう症状は出なかったので、もしかしたら、弦のせいだったのかもしれない。

******************************************

今日の一言は asadaさんから。(^0^)


 最近、物忘れが激しくなった人に使います。

 君、もうろく(魑魅魍魎)(^o^)

永田町という所にはわざと記憶を無くすこういう人たちも居ます。
しかし、魑魅魍魎って試験では書けませんね(^0^)

★19年2月24日(土)   つどい亭ライブ
朝、つどい亭のマスターから、突然、ライブの依頼。
今日はオイラは宴会予定だったがキャンセル。(^0^)
酒よりも歌を選んだ(^0^)

良い機会なので、弦はダダリオのEJ16に張り替えた。
これがKヤイリでの基本の弦である。

今日はおふくろも着いてきた。

行く途中、新地付近はものすごい混雑で渋滞。
ランタンフェスティバルの集客力はたいしたものだ。

***********************************************

つどい亭ライブは約一年ぶり。
でも、慣れた場所だし、アットホームな感じが時間を感じさせない。
今日みたいな感じで急遽呼んでもらえるというのはある意味嬉しいことである。
歌い始めた頃のオイラだったらお呼びはかからなかったろう。
少しずつ周囲の認識も変わってきているのだなあ。



演目は「なごり雪」「遠くで汽笛を聞きながら」「ささやかなこの人生」「少しは私に愛を下さい」「大空と大地の中で」「思えば遠くへ来たもんだ」「案山子」「百万本のバラ」

半分が初披露か2回目くらいのニューフェイス興業であった。
実戦で使ってみないと分からないところがチェックできた。
今後は全て使えるカードになると思う。
最近歌い方を変えた「百万本のバラ」の新バージョンは結構いけるみたいだ。

その後リクエストで「人間なんて」「落陽」「長崎ぶらぶら節」

ホントはメインの人に引き継ぐ時間だったんだけどアンコールリクエストで時間をオーバーしてしまった。
申し訳なかったけど嬉しいことである。(^0^)

*******************************************

つづいて、本日のメイン。
森さんのインストゥルメンタル。


お客さんの入りも良かったし、おふくろも喜んでくれたし、良い夜であった。(^0^)

マスターから「声の幅が広がって、言葉がハッキリ伝わるようになった」と言われた。
実は自分でも意識していた。ここ1ヶ月ほどの変化だ。
目指していた方向は間違っていなかったんだなあ(^0^)

今日の宿題は「人生が二度あれば」

*******************************************

今日の一言は、やっこさんから。(^0^)


 最近、近くの物が見えにくくて…
 「どがん(老眼)もこがんもならんですね」(^0^)

長崎地区限定?(^0^)

★19年2月25日(日)  
昨日の録音をチェック。
まあまあイメージ通り。

今、新しい高音の出し方を会得しつつあるみたいだ。
その発声だと今までよりも少し高くなる。
裏声とは違って、イメージとしては「後ろ声」?(^0^)
ただし、繋がりの部分が難しい。
実は昨日は数曲いつもより高めのキーで歌ったのだ。
高い方、出ることは出るが、数回トライして繋がるところがスムーズに行かなかったことの方が多かった。
まだまだ研究の余地がある。

なんにしろ、今は歌うのが楽しい。
何時間でも歌っていたい。

**************************************************

ところで新しいギターのYFは、最初から3回目までのライブか全て雨。
それも全部、小雨じゃなくて本格的な雨。
嫁の晴れ女パワーのおかげで、2回雨が続くと言うことだけでも珍しいのであるが、3回連続というのは異常なことである。
こりゃ、このギターは雨ギターなのかなあと思っていたら昨日4回目でやっと晴れた。(^0^)

しかし、このYF4回ともお客さんには恵まれているなあ。
どっちかと言えば、いくら雨に降られても、お客さんが多ければそっちの方がいいけどね(^0^)

**************************************************

嫁と買い物に行く途中、中央公園で中国雑伎団のパフォーマンスを見る事が出来た。
ランタンフェスティバルの出し物だ。

技も素晴らしいが、演出も練れている。流石だ。
あれが「銭の取れる芸」というやつなんだなあ。

**************************************************

今日の一言は asadaさんから。(^0^)


 「あなた、Bさんの会社大変よ。国税局の査察が入っただって」
 「それはちょっと酷ぜい〜〜」 (>_<)

★19年2月26日(月)  
今日も歌詞譜の整理やら練習やら、新レパートリー取得やら…(>_<)
いやあ、とにかく、よくやっている。
どうしたんだろう、大丈夫かなあ…。オイラこんな勤勉なタイプじゃないのだが…(^_^;)

ああ、しんど。

気のせいか耳が痛い。
そういえば、いつも、今の季節、耳を痛めるなあ…。
なんかあるのかな?

**************************************

今日の一言はO先輩から (^0^)


 「長崎ではランタンフェステバルあってるけど、遠くから来る人はたいへんだよね」
 「その点うちらは、近いからランタン(簡単)やね!」(^0^)


★19年2月27日(火)  
暖かい一日だった。
おかげで体調が若干回復したかな。
無理しないようにしなければ。

でも、ぼうっとしてても頭の中は新レパートリーのイメージとかが膨らんで一杯になる。

****************************************

先週ヤマハのプレ王に登録していた「なごり雪」が公開されていた。
今回、速かったなあ。(^0^)
いちろうinボルドーで是非一聴ください m(_ _)m

***************************************

今日の一言は asadaさんから。(^0^)


 「東国原知事もこれからが正念場よね」
 「東イズムを徹底的に浸透させないとな」
 「協力者がいなかったら?」
 「そのまんま日が沈む(東イズム)」(^0^)

★19年2月28日(水)  そのスイッチを押したのはmorimiさん
まぶしいくらいの晴天であったが風は冷たい(>_<)
要するに陽の当たるところは暖かいが、日陰は寒いという一日。
オイラの職場はみごとに後者。まいったね(>_<)
でも、そうは言っても、真冬ほどではなくなったな。

*************************************

ライブでリクエストを貰って、その曲が出来ないと宿題となる。
例えそのお客さんが次回来てくれなくても、次にその場所に行くときにはその歌をぶら下げていくことにしている。

最近、リクエストを貰うことが多くなった。
その分、宿題も増える。
嬉しいことだがけっこうたいへん。(^_^;)
宿題の曲や歌詞を捜したりしていると、そこでまた違う曲と出会う。
これ歌ってみたいなあ…って。
復習と予習が連鎖的に増えていく。
いやあ…たいへん。

ずっとオイラは歌が嫌いだと思っていたのだが
もしかしたらオイラは歌が好きなのかもしれないなと思う今日この頃であった。

そんな最近のオイラを見て嫁は
「なにか変なスイッチが入っちゃったみたいね」と笑う(^_^;)

**************************************************

今日の一言はオイラ(^0^)


 ニットもない (^0^)

 そろそろニット帽が見苦しい陽気になってきました(^0^)



  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ