平成20年7月



★20年7月1日(火)                   ♪タバ〜コの煙の中〜に…
長崎市内のタクシーが全面禁煙になった。
いやあ、ここまでやるか…。
世も末だなあ…。
自由にタバコを吸う権利はないのか?
いくらなんでも取り締まり過ぎだろう。
オイラはタバコ吸わないが、煙も臭いも全く気にならない。
吸うのも吸わないのも己の自由だと思っている。
誰にもとやかく言われたくないね。

酒だって同じ。
最近の若い人は殆ど酒を飲まなくなった。飲んでも舐める程度だ。
飲まない人が多くなれば、次はアルコールが標的か?

その内、歌もダメだというような世の中になるかもね…。
今「まさか」なんて思っているあなた。
30年前に、タバコがこんなに迫害されるなんて誰も思わなかったハズ。
そう言えば昔「7人の刑事」のタイトルバック、格好良かったな(^o^)
張り込み刑事の足元に、吸い殻が山のように落ちているシーン。
ポイ捨てじゃん(^o^)

これも時の流れか…やれやれ。(^_^;)

***************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「あなた、ボーナス出たんでしょうね?」
 「はい、しょうよ(賞与)」 (^o^)

★20年7月2日(水)                     痛いけど出れますと言われても…
「コーヒー、飲めることは飲めるんですが、飲むと目眩がして具合が悪くなるんです」
そう、言われた事がある。
それって飲めないって事じゃん。
アルコールでも似たような話を聞くなあ。
「飲めるけど、ちょっと飲んだだけで具合が悪くなるんです」って…
それって飲めないってことだよね。(^_^;)
飲むなよ。無理して…(^_^;)
そりゃ、毒だって飲む気になれば飲める。

なぜ、こういう話を思い出したかというと
ヤンキース松井選手の膝の話。
ジラルディ監督が「体重を乗せた時の痛みが消えて、ちゃんと走れるようになれば…」と復帰のめどについて話したらしい。
これが松井の談話となると「元々、試合には出られる状態だったんだから、今すぐでも…」となる。
それって痛いんじゃん。しかも相当。我慢しているだけじゃん(>_<)
困ったモンである…。
痛みってのは「無理をするな」「動くな」という動物の基本的な反応。
休んでちゃんと手術しろよ。

でもまあそんなところが好きなんだが…(^_^;)

****************************************

ところで今日のエアコンは強力だったなあ(>_<)
松井じゃないが、膝に堪えた。
体中ガチガチ(T_T)

****************************************

今日の一言はO先輩からです。(^o^)


 「いちろうさん ピン芸人の山本高広って知ってますか?」
 「ギターー!!」(>_<)


★20年7月3日(木)                     野生の証明 (^o^)
最近の嫁の朝の日課は、家の周りの掃除。
猫のやつが置いていった、スプラッター状態のトカゲ君が散らばっているからだ。
「お母さんが見つけると逆上するから、私が先に片付けとかないといけないの」
と、猫をかばうようになっている。(^o^)

前は怒って、しつけようとしていたのだが
「あの猫は野生なのよね」
と、諦めの境地である。(^o^)

「今日はスプラッターの数が半端じゃなかったわ。久しぶりに雨が上がったから、狩りモードだったみたい。」
と、今や良き理解者となっている。(^o^)

  この口が…(^o^)

「これが、猫とトカゲじゃなくて、どちらも人間だったら、私はバラバラ殺人の後片付けをしているのよね…」
と、自嘲しておられた。(^o^)
  
******************************************

今日の一言はTOMすけさんから新シリーズ。
「北京オリンピックシリーズ」です。(^o^)


 「たいして実力もないのに、『メダル候補』ってオダてられて、ギンギンになってる選手がいるらしいわよ」
 「ドウかと思うよ、全く」 (^o^)

そう言えば冬季オリンピックでそんな人達が一杯居ましたが、どこ行ったんでしょうね(^o^)

★20年7月4日(金)                       鳩山さん
猫はネズミを食らう。
当たり前の事なのだろう。

もしかしたら「生まれついての殺人者」という人種は、そんなものなのかもしれない。
狼がウサギを狩るように。
大きな魚が小さな魚を食うように。
人間が肉を食らうように。
彼らにとって当たり前のことなのかも知れない。

それは善悪で片付けられない事なのかもしれないな
そして「更正」させるべき事ではない様な気もするし、また、そんなこと不可能なような気もする。

もし、ウサギの国のウサギたちが、たまたま紛れ込んだ狼を捕らえたとしよう。
そして、その捕らえた狼をどうしようかと迷っていたら…。

オイラに出来るアドバイスは一つだな。

***************************************

明日の浦上駅前デイサービスでの演奏。
七夕が主題と言うことで、まあそれらしい曲を用意してみた。
明日試してみたいことは、ギターの弾く位置の工夫。
ちょっと音色に拘ってみたいのだが…。そんな余裕があるかな…(^_^;)

***************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「いよいよ来週からサミットだぜ」
 「どうやこうや(洞爺湖)準備整いました」
 「後は総理に頑張ってもらわないとな・・」
 「さあ〜みっと(サミット)もない事にならなければいいですが」 (^o^)

★20年7月5日(土)                       まだまだ遙か彼方(>_<)
浦上駅前デイサービスで歌ってきた。
嫁のおかげで雨は全く心配なかった(^o^)

演目は
「東京キッド」「茶摘み」「たなばたさま」「雨降りお月さん」「アンパンマンのマーチ」
「月がとっても青いから」「星の流れに」「夕焼け小焼け」「ああ人生に涙あり」「お座敷小唄」
「お富さん」「リンゴの歌」「銀座カンカン娘」
アンコールで
「浜辺の歌」「鉄道唱歌」
計55分。

なんと総括して良いのか…
ちょっと時間が要るな。
納得いかなかったことは確かだ。
場を掴めなかった。

  
姿勢も悪いモンなあ…。腰が退けてる。
ホント写真というのは正直だ。
苦戦しているのが良く分かる。
ピック位置の工夫なんてしてる余裕はなかった。
とにかく明日聞き直してそれからだな。

***************************************

嫁の話では、猫のやつは今日、カニと対決していたそうだ。
カニと言っても甲羅が3センチ程度の小さなやつ。
どこをどう迷ったのか側溝から上がって来て猫と遭遇してしまったらしい。
先日からの雨で山の上から流れてきたのかな。
スピード、ウエイトからしても猫の敵ではないだろうと思っていたが、猫のやつは意外に苦戦。
初めて見る敵に戸惑った様だ。
ジャブの応酬の後、膠着状態となった時に、審判の嫁が
カニを摘んで側溝の中へ逃がしてドロー。
絶妙のレフェリングである。(^o^)
意外と臆病なのだな。しかしその臆病さこそも野生か。
生き延びるためには大事な特性なんだろうな。

****************************************

今日の一言は久々に露子さんの登場です。(^o^)


 似ているけど全然違う言葉。

 「紅顔の美少年」と「厚顔無恥の少年」 (^o^)

  おばさんにしてみたら、どっちも可愛いんですけどね。

★20年7月6日(日)                         色々と修正
昨日の録音を聞き返して反省。

何度か呼んで貰っている施設なので、部屋の特性とかは掴んでいるし、つい簡単に考えてしまうのだが、
意外にこの施設は難易度が高い。

まず、リハが出来ないと言うこと。
既に朝からお年寄りの方達がデイサービスを受けている部屋に、途中から入って行って歌い出すので
機材のセッティングのみで、リハはおろか音出しが出来ないのである。
ぶっつけで、会話で誤魔化しながらPAの調整をしていかなければならない。

1曲目の「東京キッド」では全く場を掴んでいない。
何やってんだよ俺はという感じだが、仕方ないのかなあ…。

それと、客の幅が広いというのも選曲の難しさとなって現れる。
当たり前のことだが、一口にお年寄りと言っても、千差万別で、
70歳と90歳では20年も時代のギャップがあるし、
足や腰を患っている人もいれば、痴呆が進んでしまった人もいる。
いつも、歌の途中、客の反応を確認しながら次の曲を選んでいくわけだが、
なかなか答えが出ないと、曲の後半に集中力が無くなるし、それでも次の曲が決まらないと繋ぎの会話まで支離滅裂になってしまう。
悪循環だ。
歌い手側としては、年齢、病状等がまとまっている方がやりやすいと言うことになる。
昨日の場合は、更にお年寄りの中に小学生の男の子が二人混じっていた。
そこで「アンパンマンのマーチ」をチョイスしたのだが、いかんせん付け焼き刃で不本意な出来であった。
どつぼに嵌って「星の流れに」は完全な選曲ミス。
二番で切り上げた。(>_<)
しっとり系の懐メロは当たるとでかいが、外れる事が多い。
懐メロなら勢いのある歌を選ぶべきだった。
次の「ゆうやけこやけ」でリセットして。
以降は、ノリの良い曲を並べてなんとか乗り切る事が出来た。
体感的に「星の流れに」までの前半がとてつもなく長く感じた演奏であった。

まあ、長丁場の後半を何とか形にして凌いだのは経験の力かなあ…
なんとか、喜んで貰ったみたいではある。
昔なら、そのままずるずる沈んでたかもね。

ハード的な事としては、譜面位置が低すぎたようだ。
年月と共に目が悪くなってきているので、遠くなると辛いな(>_<)

それと半年前の教訓でPAはビンゴを後ろ向きにセットしたのだが、どうしても音が気に入らなかった。
ただでさえ下手なギターの音が、詰まって聞こえるのでフラストレーションが溜まったな(T_T)

*****************************************

そこで午後からは、ギターのプリアンプ調整とビンゴのツマミ調整に取り組んだ。
少しずつ色んな場所で動かして行って、とんでもない変な音になってしまってたのだな。
見違えるように良くなった。上手く聞こえる。(^o^)
まあ、広い場所でどう聞こえるかはやってみないと分からないのだが…(^_^;)

ついでに、以前使っていたアレシスも再調整してみた。
こちらもかなり良くなった。
ある日突然音が気に入らなくなってビンゴに変えたんだよな…。
調整不足だったのか…(>_<)
音量的にはビンゴに劣るが、小さな施設なら通用するのでは…。
まあ元々そういう使い分けをしていたんだもんな。
軽量というのがアレシスの一番の長所である。
一気に状況が好転。
閉塞モードからやる気モードに切り替わった。簡単な男である。
どっかでアレシス試してみたいなあ。

******************************************

今日の一言はTOMすけさんから「実際にあった夫婦の会話シリーズ」です。(^o^)


 「そこの氷とってよ」
 「コリか?」 (^o^)

★20年7月7日(月)                        七夕のプレゼント 
花桜さんからライブDVDが届いたので早速拝見。

…うううむ。
くやしいなあ、これは。
「次、俺にもやらせろよ」と頭の中で誰かが叫んでいた。

****************************************

ところで、ずっと息を潜めていたが
株は連日のマイナスの後、ようやくちょっとだけ上がった。
いやあ、もう上がらないんじゃないかと思ってた(^_^;)

上がったと言っても、そりゃ12日も下がり続けたら1日くらい上がるよね。
54年ぶりの記録らしい。
54年ぶりと言うとオイラが生まれる前じゃん。(>_<)
よりによってとんでもない年に株を始めたなあ…(^_^;)

嫁は「あんたが始めたからじゃないの?」と曰う。

*****************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「岡田監督、阪神強過ぎまっせ」
 「実はワシも半信半疑なんや」 (^o^)
 

しかし、星野の時と違って、岡田監督は阪神を本当に強いチームに作り替えましたね。
優勝するしないは時の運としても、常に堂々と優勝を争うことの出来るチームです。
数年前までは考えられなかったですね。
長い二軍監督時代の経験が生きているのでしょう。たいしたものです。

★20年7月8日(火)                        若いのに、たいしたもの
8月7日(木)の15時から、さだまさしの店「自由飛行館」で歌わせて貰うことになった。
平日である。
メンバーは、みほりょうすけさんとNOKINOKIさん。
「自由飛行館」は、二年前に、同じNOKINOKIさんとやって、
とてつもなく出来の悪い演奏をしてしまった、オイラとしては因縁の場所である。(>_<)

みほさんはアマチュアの頃から知っているがプロデビューしてからは初めて会う事になる。
平日の昼間なので客を集めるのは難しい。と言うよりも不可能に近いと進言したが
みほさんのやる気は少しも翳らなかった。
時間が有れば、そして機会が有れば、一人でも多くの人に自分の歌を聞いてもらう。
その姿勢こそがプロか。
なるほどな。
改めて感心した。
更に、今日、みほさんが作ってくれたライブのポスターと案内葉書が届いた。
やる気、意気込みを熱く感じた。

こりゃ、ぐだぐだ言ってる場合じゃないな。
その熱意に応えられるよう目一杯頑張ろう。
リベンジもしなきゃね。先に進めないぞ(^o^)

なお、みほりょうすけさんのホームページはこちら
http://mihocity.web.fc2.com/pc_top.htm

NOKINOKIの京子さんのページはこちらです。
http://www1.cncm.ne.jp/~fk-kyoko/index.html

*****************************************

今日の一言はオイラ。 (^o^)


 「咳止め粉(堰止め湖)」 

 オイラの愛用品、龍角散のこと。(^o^)

★20年7月9日(水)                        真夏日…
テレビで、熱中症の対策として、水分補給のためにスポーツドリンクを持ち歩くように曰っていた。

オイラは、いつもアクエリアスを薄めて飲んでいる。
そのままだと甘ったるいからだ。貧乏だしね。(^o^)

だいたいアクエリアスを4、水を6という対比で飲んでいる。

先日、嫁が新製品「アクエリアス ゼロ」を買って来たので飲んでみた。
いつもの様に水で薄めて飲んだわけだけど…
味がしないじゃん(>_<)

これって既に薄めたアクエリアス?
逆に6対4くらいで丁度良いかも…
これって実質値上げじゃん(>_<)

********************************************

 
木陰で伸びをしながら涼し気に、その家の主人を迎える他所の猫の図

*********************************************

今日の一言はTOMすけさんから「一発落ちシリーズ」です。(^o^)


 「平均寿命が男女とも30歳代っていうトンデモナイ国がアフリカにあるらしいんだけど、知ってる?」
 「知らね、俺 (シエラレオネ)」 (^o^)

知らなかったですねえ。
日本に生まれて幸せでした。

★20年7月10日(木)                   間違ってなかったと思うけどなあ…
ボルドーライブであった。

お客さんは、みんな若い観光客の方達だった。
好意的に良く聞いてくれたが、敢えてそれ以上踏み込まずに距離を取ってBGM的に演奏した。
いわゆる「聞かせようとしない演奏」である。
今日はこれで良かったのだと思う。

でも、これは歌い手として見たときはどうなのかなあ…良いことなのか悪いことなのか…。
ともあれ、今日のボルドーの雰囲気としては正しい選択だったと思う。
これ以上の結果を望むのならば、それは「方法」ではなくて、自分の力量の「底上げ」という事になろう。

演目は
「みんな夢のなか」「夜空のムコウ」「桜坂」「案山子」「涙そうそう」「愛しのエリー」
「そんな俺のラブソング」「シクラメンのかほり」「今宵の月のように」

*******************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 巨人の内海、阪神の連勝阻止。

 「また内海に抑えられやがって・・。お前らそれでもプロか?」
 「監督はそんなに怒るけどよ・・、おれら打つ身(内海)になってみろ」 (^o^)

★20年7月11日(金)                   日射しがまぶしい(>_<)
猫のやつの「本日のお迎えポーズ」
 

******************************************

はじめさんが、ビストロボールドーのホームページの掲示板で
オイラ達の自由飛行館でのライブの宣伝をしてくれていた。
本来なら同業店舗の宣伝なのだが、おそらく、みほりょうすけさんの熱意に打たれたのだろう。
ありがたいなあm(_ _)m
オイラも負けずに気合い入れなきゃな(^o^)

********************************************

今日の一言は露子さんからです。(^o^)


 現代社会を表す言葉。

 「灯中仮想(冬虫夏草)」 (^o^)
 ぼうっと光るPC画面、ネットの中の仮想の世界のこと。

★20年7月12日(土)                     そりゃ、たき火すれば暖かくなる(^o^)
嫁とPCデポに出掛けた。
日替わりのカードリーダーを購入。
久々にあれこれ物色。
SDカード安くなってるなあ…。つい買っちまったぜ。(>_<)
レジで福引きしたらカップ麺が当たった。…て末等?
店員の兄ちゃん達が盛り上げてくれたけど、うちの息子もこんな感じで仕事してるのかなあ…
佐賀のPCデポに勤めているのだが…(^_^;)

あと、株価さえ上がれば問題ない店なのだが…。(^o^)

********************************************

それから隣のミスターマックスで扇風機を購入。
1780円だったので、おふくろのと二つ購入。
18センチ扇で充分である。軽いしね。
出窓に置けば涼〜っ(^o^)


構造上、前面の温度降下よりも背面の温度上昇の方が高くなるエアコンの特性について、
マスコミの皆様もそろそろ語って良い頃と思うのだが…。
オイラ、二酸化炭素の温度上昇因果は全く信憑性がないと思っているが
今、目の前のエアコンが、付近の大気温度を上げていることは紛れもない事実で
何百年も先の話ではなくて、たった今の現実の話だと言うことは十分に理解できるぞ。
なぜ、こんな目の前のことが偉い学者様に分からないのか不思議だ。

 …というか、恐らく地球氷河期説を唱えている学者さんは、マスコミの光が当たらないというだけで
今もしっかり頑張っているのであろう。

********************************************


PCデポから見た長崎景。
やっぱり坂の町。
見るのは良いけど住むのには勧めないね(^o^)

*********************************************

今日の一言は、おふくろの作品。初登場。(^o^)


 「歴史は生き残った者で作られる」

 珍しくマジメな作品。
 82歳の人が酔っぱらって言うと含蓄がある(^o^)

★20年7月13日(日)                      結構大変…
知人から、頼まれたパソコンの再生に励んだ。
状態としてはかなり悪く、その中で絶対残したいファイルを救出して、出来るだけ元の使い勝手に近いものに仕上げる…。
ただの再インストールなら、今は1時間もせずに終わるのだが、なかなかの難問。
訳あって、他のパソコンとも繋げないし、ハードディスクも取り出せない。
どこに何があってどんな使い方をしていたのかから調べていかないといけない。
しかも、調子が悪いわけだから動きが異常に遅い(>_<)
再インストールに行き着くまでの前段が大変だ。

ノートだが一日中点けっぱなしなので熱が凄い。
下にノート用のファンを敷いているが、これはノートを冷やすだけで部屋の温度には無関係。
汗だらだら…(^_^;)

最近、太ってきたので、パソコンの横で待ち時間の度にストレッチやらスクワットやら、軽い体操を繰り返した。
更にサウナ状態だが、結構いい汗かいたかも(^o^)

*******************************************

今日の一言はTOMすけさんから「北京オリンピック」&「珍説辞典」シリーズです。(^o^)


 「でもいい(どーでもいい)」 (^o^)

 金メダルを期待された選手が思わぬ不調に陥った際にかける励ましの言葉。 (^o^)

★20年7月14日(月)                      ♪シャ〜ツのボ〜タン…
オイラはシャツのボタンを、上から二つ外して着る。
良く嫁に注意されるのだが嵌めない。
この間もライブの前に嫁に注意された。
「ボタン嵌めなさいよ」
「やだよ」
「おかしいでしょう」
「えっ?ワイルドじゃん」
と言ったらいきなり吹き出された(^_^;)
そ、そうか…ワイルドじゃなかったのか…。
これからはシャツのボタンは嵌める事にした。(>_<)

****************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「あなた、なんかオヤジ臭い」
 「ひょっとしてカレーの臭い?」
 「んだ、んだ。やっぱ加齢臭かな?」 (^o^)

★20年7月15日(火)                   とにかく繰り返し言い聞かすしかない
お年寄りの施設での演奏が、ここ2回続けて満足の行くものではなかった。
何故だろうと、あれこれと考えてみたのだが…
どうもメルカ築町の後遺症の様だ。
あの時は、しっかりしたステージで、リハもきっちりやれて、オイラの声を良く知っているPAさんが音を作ってくれた。
その上で、オリジナルを自分の歌いたいように歌う事が許されたんだなあ。
考えたら、オイラごときにとっては、かなり恵まれたシチュエーションだったんだ。
あまりに、我が侭に、気持ちよく歌わせてもらったので
その後のギャップに参っているようだ。
美味い料理を食べた後、日常の食事に戸惑っているって感じか…。
あれ以来どうしても「聞かせよう」としてしまう。
歌い手の本能なのだが、それは良くない。
特にお年寄りの施設では御法度。聞かせてどうするんだ聞かせて。
ボルドーライブでは耳障りにならない様に。
施設演奏なら、一緒に歌ってもらえる様に。
その使い分けが出来ていなかった。
言葉としては分かっているんだけどなあ…。行うは難し。(>_<)

****************************************

今日の一言はO先輩からです。(^o^)


 娘との会話より

 「夕食はカレー? 私はナンで食べたいな〜(^o^)」
 「ナンってなんや?(^_^;)」

 O先輩も私も、まだナンというのを食べた事が無いのですが
 ナンで食べるカレーは美味しいそうですね。

★20年7月16日(水)                       来た(^o^)
つかぽんさんから「仙台弁かるた」が届いた。(^o^)



おふくろが一気読みしていたのでびっくり。
いつも長崎弁でしか話してないので、ちょっと勉強しとこうかな(^o^)

その他にも、ちょっと大きな荷物が届いていた。
これが何かは、しばらく内緒(^o^)

************************************

嫁のパソコンのハードディスクがクラッシュ。(>_<)
だからソニーは嫌い。
仕方ないのでオイラのサブパソコンを手直しして使うことにした。

*************************************

今日の一言はTOMすけさんから「珍説辞典シリーズ」です。(^o^)


 「お世話(大きなお世話)」 (^o^)

 月からやってきたカグヤ姫に、翁が何くれとなく世話をすること。
 転じて、「男は年をとっても若い娘には甘い」というたとえに用いられる。(^o^)

★20年7月17日(木)                      すっかりおじさん(>_<)
パフュームと読むのかな?
遅ればせながら「Perfume」さんを初めて拝見した。
けっこう有名なのね。
コンピューターグラフィックかなんかで1人を3人に見せているのか、見事だなあと思っていたら…
3人組の歌手だったのね。
わ、分からなかった…(^_^;)
おじさんにはみんな同じ顔に見えちまった。(>_<)
そう言えば髪型が違う。

******************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「マイスターて何ね?」
 「名人のこったい」
 「なるほど・・、あなたは株取引の迷人よね。いつも、まいった〜(マイスター)と言ってるもんね」 (^o^)

ま、参すた〜(>_<)

★20年7月18日(金)                      なんか良いこと無いかなあ…
太った(>_<)

元々格好良くなかった身体が、更にみっともない状態に…(^_^;)
美味いもの食い過ぎて、動かなくなったらそりゃ太るしかないよねえ…。
毎日屋外で歌ってた頃は上手いことバランス取れていたのだが、今は体力無いしなあ…(>_<)

***************************************

長崎市のいきいき地域サポーターの紹介で
旭町のタワーシティー自治会から8月2日の夏祭りでの演奏依頼が有った。
急な話だが、まだ内容とか良く決まっていないらしい。
一応、空いてはいるので、詳細が決まったら再連絡くれるように話した。

****************************************

今日の一言はO先輩からです。(^o^)


  「ボタン外してワイルドだって?」
  「そりゃダメだろ!見た目ワルイド(>_<)」

★20年7月19日(土)                      完璧に夏だ
暑かった〜(>_<)
天気予報では、台風の影響で雨模様のはずだったのだが…。

パソコンは熱に弱い。
うるさいけどファンの回転数を上げた。

嫁にサブパソコンを取られたので、Core 2 Duo E7200辺りで一つ静音パソコンてでも組んでみるかな…
もちろんOSはXP。
たぶん無茶苦茶速いよね(^o^)

****************************************

稲佐山シンフォニー鶴舞園から演奏依頼を受けた。
8月23日だ。
上手いことスケジュールが埋まっていくなあ。
昔、歌わせてくださいと頼んでも中々歌わせて貰える場所が無かった頃とは隔世の感がある。
何事も継続は力という事か。

****************************************

今日の一言はTOMすけさんから夏休み突入記念「豪華版変則トリプル」であります。(^o^)


 「パート先の雇用契約の更改があるんだけど、どうしようかな…」
 「働ける場があるうちが華だよ。辞めるとあとでコウカイするぞ」
 「そうね、じゃあもう少し働いてコヨウ
 「いやまて。いっそすぱっと辞めて、溜まった金をぱ〜っと使っちまおうぜ!」(^o^)

★20年7月20日(日)                      てくてく東方見聞録
朝から強い雨が降ったが、すぐに上がったので、嫁と探検に出掛けた。
雨上がりなので少しは涼しいかなあ…と思ったのだが大きな間違いだった(>_<)

目的地は片淵中学校。
引っ越して新校舎になったのだが、まだ行ったことが無く、何やら道路事情も大幅に変わったみたいなので確認したかったのだ。
それと、オイラ達は昭和の終わり頃、その近くに住んでいたので、懐かしさも手伝ったのが大きい。

普通に行っても面白くないので昔住んでいた鳴滝の方から、てくてく上がってみることにした。


先ずは歴史文化博物館を抜け、


日銀通りの板塀の前でポーズ取ったりして…(^o^)

  途中にいた生意気そうなどこぞの飼い猫

それからタドンさんの家の前を通り、○亀氏の家へ。
○亀氏からはペットボトルの差し入れを貰った。
もう既に炎天下を30分以上歩いており頭がぼうっとしていたのかなあ…○亀氏の写真を取り忘れた(>_<)
全国のファンの皆様すみませんm(_ _)m

鳴滝の辺りを通ったのは久しぶりだった。20年ぶりだもんなあ。
あちこち風景が変わってたり、そのままだったり…。
嫁とわいわい喋りながら歩いていった。


シーボルト記念館の裏を抜け、てくてく、てくてくと上がって行くと、ようやく片淵中学校が見えた。

それにしてもなぜこんな山の上に作るのか?
しかも、ここもまたお城風。
歴史文化博物館も、勝山小学校も、み〜んな同じ様な造りだ。何考えてんだろう。

 鳴滝から矢の平方面を望む
この辺りの山の上への宅急便なんかの配達は大変だったろうが、


今は上に道路が走ったので、この側の家の人達はラッキーだったなあ(^o^)


ようやく辿り着いた正門前で記念写真。
別にこの学校のOBとかそういう話ではない(^o^)

それから片淵方面へと下り。
リンガーハットで昼食。
リンガーハットで食べるのって久しぶりだったなあ…確かに安い。(^o^)



店に入るといきなりスコール。
20分くらい強烈に降り続いたかなあ…。
でも嫁が一緒なので心配無用。


やっぱりというか何というか、店を出るとしっかり日が射していた。(^o^)

それから、西山の裏道をぐりぐり通って諏訪神社へ。


足元の濡れ具合からして、ここも少し前まで雨が降っていたのね。
正面の山の方とその左手(鳴滝方面)は真っ暗なのでたぶん今も降っているのだろう。
恐るべし嫁の晴れ女パワー。(^o^)


月見茶屋を抜けて帰宅。

暑かったけど、良い散歩であった(^o^)

*********************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「野村監督、勝利の秘訣は何ですか?」
 「データを取るところから勝負は始まる」
 「それって、ひょっとして・・データとるとこ(出たとこ)勝負ですか?」 (^o^)

★20年7月21日(月)                       暑(>_<)
嫁のパソコン、アドレス帳やら何やら、以前の環境にほぼ復旧(^o^)

で、オイラのパソコンどうしようかと考えて、息子に電話してみた。
今、佐賀のパソコンショップに勤めているのだが、サポートやらパーツの販売をやっているらしい。
いいなあ。
毎日、新製品やら、いろんなメカや情報に触れることが出来るのだなあ。
スキル上がるだろうなあ。
羨ましい仕事である。

**************************************

ギターというか、歌は、ちょっと秘密特訓(^o^)

**************************************

今日の一言は露子さんから「地図にない地名」です。(^o^)


 「よっこい諸島」 (^o^)

 近くには「どっこい諸島」もあります。
 みんな働き者で力持ちなので、あちこちで、「よっこいしょ」「どっこいしょ」と掛け声が聞こえてくる、元気な島です。(^o^)

★20年7月22日(火)                       今日も暑(>_<)
新しく組むパソコンのケース。
造りがしっかりしていて静かだが、重くて値段が高いやつと、
造りはそこそこだけど安いやつと、どちらにしようか迷っていた。

そこで、嫁に聞いたら一発で「軽い方」と答えが返ってきた。
「どうして?」と訊いたら
「だってオークションで売るときに重いと大変でしょ」と言われた。
そ、そうか…。俺がすぐ飽きるところまでお見通しか…。(>_<)
という事で部品の選定が終了した。(^_^;)

**************************************

今日の一言はTOMすけさんから「珍説辞典」シリーズです。(^o^)


 「最後のバーサン(最後の晩餐)」 (^o^)

  ジーサンが先に死に、最後にバーサンが残るのはこの世の習いであるという教え。(^o^)

どこの施設に行っても、おばあちゃんの方が多いですね。
じいちゃん予備軍としては考えさせられます(^o^)

★20年7月23日(水)                       一旦動き出せば早い
新しく手配したパーツ。

CPU インテル Core2Duo/E7200
マザー GA-73PVM-S2H
HDD Western Digital WD6400AAKS
DVD PIONEER DVR-A15J-BK
ケース α-SOLID 450W搭載
メモリ DDR2 (800) 2GB×2

といったところ。

メモリは今の環境なら1GB×2で充分だろうがその後のOSを睨んだ。
今メモリ、安いし(^o^)
VISTAの後何が出るのか…。使わないにしても一度はプラットホーム版を試すだろうからね。
どうせまた重たくなるのだろう。
それにしても何故軽くしない?
余分な機能は省いてスピード重視という発想は出てこないんだろうか?
これだけハードが進化し充実した現在、オイラ的にはOS不要論を唱えているのだが(^o^)

*******************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「原監督、熱くなりすぎですぜ」
 「オイラ原辰(腹立つ)ぞ、ほっといてくれ」
 「そう云えば、昔サード守ってたからな・・」
 「うざいから、もうホットコーナー(ほっとこうなぁ)」 (^o^)

あ、二岡だ(^o^)

★20年7月24日(木)                      行けるかも…
ボルドーライブであった。

何故か体調がすごく悪かった。夏バテか?
しかし、ノリの良いお客さんのおかげで助かった(^o^)

演目は
「壊れかけのRadio」「夜空のムコウ」「雨上がりの夜空に」「世界にひとつだけの花」
「さよなら」「海岸通」「Y埠頭にて」「青春の影」「そんな俺のラブソング」「酒と涙と男と女」

「夜空のムコウ」「雨上がりの夜空に」「世界にひとつだけの花」「さよなら」はリクエスト。

さて、最近、特訓中の歌い方は出来たのか?
手応えとしてはある程度形に出来たと思う。
低音が絞れてハッキリするし、高音もひっくり返らない。
何よりも楽に歌えるのでノリやすい。
もう少し、練習と検証が要るだろうが方向は間違っていないと思う。

*********************************************

今日の一言はO先輩からです。(^o^)


 「挨拶するときは、帽子をとってください。」
 「ぼうしわけない(申し訳ない)」(^o^)

★20年7月25日(金)                       歌も休み休み…
気がついたら8月の演奏は5回。
しかも全部長丁場。
まあ、自分が入れたんだけど…。
既に夏バテ気味だし…(>_<)
8月はこれ以上入れないようにしないといけないな。
  (なんて贅沢なこと言ってんだ俺は(>_<) …でもホント)

**************************************

通販のパソコンパーツが届き始めた。
あと、ケースと電源が届いたら組めるな。

**************************************

今日の一言はTOMすけさんから「珍説辞典」シリーズです。
オリンピックネタでもあります(^o^)


 「欲しいのシャンパン(星野ジャパン)」

 悲願の金メダルを勝ち取り、頭からシャンパンを浴びたいという
 全日本野球チームの切なる願い。(^o^)

オリンピックまであと2週間(^o^)

★20年7月26日(土)                        マジ夏バテ(>_<)
本気で夏バテしてしまったようだ。
どんな時でも食欲だけは無くならないオイラが、お腹が減らない。
うううむ。
酒を飲む気も起きなかった。
どこが悪いというわけではないのだが
食欲が無くて、身体がだるい。
参ったね。

**************************************

パソコンのパーツが揃ったので、いつもなら一気に組み立ててしまうのだがなかなかその気力が出ない。

取りあえず、マザーにCPU付けてみたけど、やっぱりパーツ関係進歩しているなあ。
昔はCPUファンの取り付けって結構、慣れと力業だったんだけど、これなら非力な女性でも大丈夫だ。

*******************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「五輪終(御臨終)」 (^o^)

 北京オリンピックが終わると、世界経済が好転するかも?と言う期待感を込めて使います。

いや、そのまま終わっちゃうかも…(^_^;)

★20年7月27日(日)                      てくてく西方見聞録
やっぱ夏バテか?
とにかくお腹が空かない。
朝食はパス。

ぼんやりとした頭でパソコンいじくるけど、何やら凡ミスを繰り返す。

昼飯を食ってしばらくしてから、嫁の「外歩いて汗かいた方が良いかもよ」の言葉に誘われて散歩に出ることにした。
しかし外は暑い(>_<)

先週は東方面へ散歩したので、今日は西の方へと出掛けた。
   
先ずは長崎駅横を抜けて浦上側方面へ。

旭大橋の下をてくてく。
  
信号待ちではない。
炎天下、駐車場待ちで並んでいるのだった。
今日は、港祭りだしそのせいかな?
しかし、遠くに止めて電車で移動した方が楽だと思うのだが…(^_^;)

  何故か空を見上げる嫁(^o^)
旭大橋から下流方面は港祭りで人が多そうだったので、オイラ達は浦上川を稲佐橋方面へと向かった。

ここを歩くのは実はオイラも嫁も初めて。
結構良い感じの川沿いの遊歩道となっている。

ベンチ発見。
涼しくなったら歌えるかも…(^o^)

    稲佐山の真下。
あのてっぺんで歌っていたのだな(^o^)

 稲佐橋から旭大橋を望む
そして、稲佐橋に到着。
ここで引き返そうかとも思ったが、来週、夏祭りで演奏予定のタワーシティーまで下見を兼ねて足を伸ばすことにした。
右端に見えるのがタワーシティー。

しかしやっぱり暑い(>_<)

たまらず水分補給。
しかし、いつも思うのだが、おつりの受け取り口の下は何故側溝?(^o^)


バスの駐車場。
照り返しで見るからに暑そう(>_<)


対岸に見えるのがさっき歩いてきた遊歩道。
今度は下流へと向かっているわけね。
そして旭大橋の下をくぐり抜けて… 

タワーシティー到着!!
でかっ!!
階も高いが、値段も高かろう高級マンションである(^o^)


もしかしてこの辺りで歌うのかな?
しかし、住人に聞いても、お祭りのこと知らなかった…。
大丈夫か?(^_^;)

このあと、嫁のやつは、灼熱の旭大橋を歩いて帰るという提案を出したが、却下。
バスで帰った(^o^)
大人じゃん。
いつもならこういう挑発にすぐ乗ってしまうのだが…。

******************************************

汗をかいたのが良かったのか、夕方腹が減ってきた。
いやあ、久々の空腹感。
御飯が美味しかった。

******************************************

今日の一言はTOMすけさんからです。


 「ヤンキースの井川、とうとう戦力外らしいぞ。いったい何が悪いんだ?」
 「噂では、どうやら胃が悪いらしい」 (^o^)

他のチームでならそこそこ勝てるだろうから、良い話と思って頭切り替えて頑張って欲しいですね。

★20年7月28日(月)                        そこは熱帯
朝、出勤してびっくり。
机も椅子も壁もみんな熱い。
何事?
どれも芯から温もっているのが良く分かる。
みんな死にそうな顔をしていた。

オイラの職場は、最近防犯対策とやらで、帰る前にブラインドを上げて帰るのだが、
土日の二日間お日様に照らされまくって、締め切った部屋はビニールハウス状態だったのだ。(>_<)
いやあ、すごいね。
オイラがエアコンをガンガン入れてくれよと思った程だったんだから暑がりの人はたまらなかっただろうなあ(^_^;)

机の引き出しに入れておいた喉飴はベタベタになって袋から取れないし、
チョコレートは形が変わった上に、ミルクとカカオが分離して得体の知れない物体に変わってた(>_<)

*****************************************

今日の一言はO先輩からです。(^o^)


 「こん子は帽子かぶれっていいよっとに、いっちょんかぶらん!」
 「もう、ぼうしようもなか子やね(>_<)」

★20年7月29日(火)                        せっせと…
今まで左側ページで表示していた歌詞譜を右側表示で作り直している。

   

目線の確保と、客からの見てくれを考慮してのことだ。
まあ、殆ど印刷するだけなのだが、いろんな注意書き等の書き込みを書き写すのが大変。
 …間違っているのもあるしね(^_^;)

土曜日の夏祭りに間に合わせたいのだがどうかなあ…。

********************************************

9月14日に魚の町グループホーム敬老会での演奏依頼を貰った。
そうか、もうすぐ敬老の日なんだなあ…。一年は早い(>_<)

********************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「あなた、ライブの帽子、様になってきたわ」
 「お客さんをはっとさせようと思ってな」
 「それって、ハットトリック?」
 「これからも続ける帽子(方針)です」 (^o^)

なんか帽子ネタが続きますねえ(^o^)

★20年7月30日(水)                     テンションだら下がり(T_T)
土曜日の夏祭りの演奏依頼。
何度か電話するのだがどうも話がハッキリしないし、要領がつかめない。
あっちからは電話もないし、土曜日も近づいてくるので、さすがにこれ以上は待てないので、今日主催者に電話したら
演奏時間は30分。その後にPA担当者紹介の若手のミュージシャンが数組演奏するらしい。
だんだん話が違ってくる。
最初は「押し詰まっての依頼ですみません。2週間後の土曜日に1時間でも何でも好きなだけ歌ってください」という話だったのだ。
ちょっと、なんかいやな雰囲気になってきたが
まあ、初めてのお祭りという話だし、いろいろと大変でおいらの方までは気が回らないのだろうなあとかも思ったり…。
で、リハはどのくらいとれるのか聞いたら、ずっとステージではイベントをやっているのでリハの時間はとれないって。
きっちり進行プログラムがあるじゃないの。ここだけハッキリキッパリ言われた。(^_^;)
6時30分からの演奏開始で、最後に花火をやって8時に終了…。ふつうに考えると時間はみ出すじゃん(^_^;)

リハが無ければ尚のこと機材の確認をしないといけないので、PA担当者に直接電話していいか了解を得てPA担当者に電話してみた。
実際の機材を用意するのはその人ではないらしいが、とりあえずギターと譜面だけ持って行けばいいみたいなので少し安心。
他の出演者の名前を聞いたが「私も知らないんです」とのこと。
で、オイラの実際の演奏時間はどのくらいなんでしょうかと訊ねたら「台本では20分となっています」と言われた。
20分。
しかも「台本では」って…(^_^;)
もう早くから決まってたんじゃない。
それなら時間もぴったり合うよね。
もしかして、これって主催者が早とちりか何かでオイラに依頼したものの、結果として演奏者が余っちゃってるって状態じゃないの?
そんなことを勘ぐってしまうのはオイラが人が悪いからか?
オイラも50過ぎて丸くなったし、今回は「いきいき地域サポーター」の仕事だったので、とりあえず怒りを抑えて
「20分だったら、私が出なくても、他の人たちで充分埋まりますよね」と言ったら
「埋まらないことはないと思いますが…。当日会えるのを楽しみにしています」と言われた。
なかなか落ち着いた声の苦労人である。

電話切ってからいろんなことが頭をよぎってじわじわじわと落ち込んだ。
きっと誰も悪意は無いのだろう。
オイラの気持ちの中だけの問題なのだろう。
これが最初から「20分、リハ無しだけど、若い人たちの前座でちょっと歌ってください」という依頼だったら何の問題もなかった。

俺って最近生意気になっているのかなあ…贅沢になっているのかなあ…。

嫁に聞いたら
「そうよ。出て歌うべきよ」と言われた。(>_<)

そうなのか…俺が悪いのか…でも力が入らないのだ。

どうしようか…今も悩んでいる。

******************************************

今日の一言はTOMすけさんからです。


 「あなた、O先輩達がヒソカに『帽子ギャグ』のシリーズ化をネラってるらしいわ」
 「ぼ〜し、オイラもいっちょう新シリーズでもやったるかい!」 (^o^)

★20年7月31日(木)                     ♪電話してるのは私だ〜け あの人から…
土曜日のお祭りの件。まだ悩んでいる。
さて、どうしたものか…。
まあ、初めてのお祭り実行ということだから、いろいろと上手くいかないこともあるだろう。
でも、もう少し誠実な打ち合わせが欲しかった。
要するにオイラの気持の問題なのだ。
考えたら、電話連絡も最初の一本以外は全てオイラから掛けてるんだよね。
そして何よりも、このイベント。オイラが出なくても何の差し障りも無いということなんだね。
普通、二日前だったら、出演するのかどうか心配で聞いてくるよね。オイラって何?(^_^;)

********************************************

そんなこんなで、なんか落ち着かなくてイライラしまくり。
そういう時に限って、職場でも朝からオイラをイラつかせるような出来事が続く。
一つ一つを振り返るとたいした事でもないのだが自分の許容ラインがかなり下がっていたのだろう。
ついにまた机を叩いてしまった。それも連打。指痛い…(^_^;)
いやあ…。どうしようもないなこの男は。

*********************************************

夜は延命園の夏祭りに嫁と出かけた。

毎度の事ながら進行がきびきびしていて気持いい。
見る方も気持がだれずに楽しめるし、やっている方も気持がノるんだよなあ。
今年の出し物は岳童太鼓(和太鼓)であった。
 和太鼓っていいなあ。







去年はオイラが歌わせてもらったんだよなあ。
でも誰もオイラのことなんか覚えてないよなあとか、
自分としては一生懸命歌ったつもりなんだけど何にもなってないんだよなあ…
相手には何にも伝わっていないんだよなあ…
とか、ネガティブモードに浸っていたら
ボランティアでかき氷を配ってくれていたお嬢さんから「いちろうさんですよね。去年歌われた」と声をかけられた。
嬉しかった。(T_T)
嬉しかった。(T_T)
嬉しかった。(T_T)
つまらん、たわいのない事かもしれないが、その時のオイラには涙が出るほど嬉しかった。
この世に一人だけかも知らんけど間違いなくオイラが歌ったことを覚えてくれていた人がいた。
それがとてつもなく嬉しかった。(T_T)
馬鹿なのだ。きっと俺は。
でもそんなもんなんだ。

その後、坂本冬美さんと思しき女性歌手が歌う「長崎ぶらぶら節」が会場に流れた。
「あっ、そういえば、ぶらぶら節、歌ってみたいな」そう思った。

***********************************************

 夕暮れの眼鏡橋。上流から。

***********************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「太鼓て何時ごろからあるのかしら?」
 「太古から」(^o^)

今日の一言大募集中です!なにか思いついたらメールでお願いします(^0^)

今日の一言の投稿メールはこちらから。

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ