平成21年3月



★21年3月1日(日)                      ♪粋な白塀 見越しの緑〜(^o^)
さあ、最後に残った難問中の難問「格子戸の家」


このカットから読み取れる材料としては
・長崎では珍しい、上に瓦の乗った白塀。
・左手前の瓦の形状から塀(敷地)が外側に曲がっている。
・電線が横に走っているので左右方向にはフラット。
・電線の数からして、そう山の上では無さそう。
・先に屋根が写っているということは縦方向には落差がある。
・街灯の高さと向き。
・左隣の家は植栽を綺麗に剪定している。
・背景となる微妙な距離の緑。

そのくらいかなあ…。

まだ謎。
特に背景の緑の木々が分からない。
ふつう、対面する先には同じように人家があるのだが…。
まあ、分かってしまえば「なあんだ」と氷解するのだろうけどね。

*************************************

ま、地図だけ見て悩んでも埒があかない。百聞は一見にしかずだ。
天気も良かったので、嫁と西山木場地区を探索してきた。
「手向け橋」の近くである。

理由は、今までの探索地で一番豊富な緑に囲まれていた地区だからだ。
そして何よりもバス停のそばであったこと。
昨日歩き過ぎて、ちと足が痛かったしね(^o^)

あちこち探索したが、どうもこの地区では無さそう。
空気感が違う。


こんな感じの立地じゃないかなあと思う。
これで白塀で街灯が立ってたらなあ…(>_<)

それにしても白塀の家って無いもんだなあ…。
途中の聞き込みで片淵4丁目に白塀の家があるとの情報を得たので帰りに立ち寄ってみた。
 豪邸であった。
でも違った(>_<)

バスに乗るのは中途半端だったのでてくてくと歩いて帰った。
足痛え(>_<)

******************************************

今日の一言はオイラ。(^o^)


 「百文一両にしかず」 (^o^)

 当たり前(>_<)

ちなみに1両は4000文です。

★21年3月2日(月)                      検査入院
原爆病院に検査入院した。

何と、病室は「いつか読書する日」のロケ地と同じ階であった。
ラッキー(笑)
って、こんな事でラッキー使ってどうするんだオイラ(笑)
でもしっかり写真撮ったので今度差し替えます。(笑)
で、何とか無事検査は終わって細胞採った所の痛みも和らいで来たんだけど、力が入っていたんだろうなぁ…
全身筋肉痛(泣)
オマケに興奮が冷めず全然眠れない(泣)
参ったね

という訳でモバイル環境にて日記の更新をしてみた。
上手く行くかなあ…。

*******************************************

今日の一言はTOMすけさんからです。(^o^)


 「ゴミ箱ひっくり返したの、タケシでしょ」
 「僕、知らないよ」
 「ソウジキにいいなさい!」 (^o^)

★21年3月3日(火)                       なんとか帰宅
昨晩、痛み自体はどんどん治まって行くのだが、今まで麻酔の経験がなかったので自分の身体が自分でないような変な感覚。
とにかく寝ようとするのだが目が冴えて眠れない(>_<)
静かな暗闇の中、自分の心臓の鼓動が聞こえるのだが…速いじゃん。
要するに興奮しているのだが…、その音を聞くと更に動悸が速くなる。
幸か不幸か日常で「眠れない」という状態をあまり経験したことがないのでこういう時の対処方法を知らないのである。

羊の数を数えてもダメ。
株の値段を考えても更にダメ。
そうだ、こういう時に歌の歌詞を覚えようと思いついた。
やってる内に段々眠くなってくるだろうと考えたのだ。
真っ暗なので、うろ覚えの歌を頭の中で何度も繰り返し歌いながら完成させていく事にした。
最初は中島みゆきさんの「ファイト」
次は美輪明宏さんの「ヨイトマケの歌」
何度も躓いては最初からやり直しを繰り返して2曲完成。
う〜ん。でもあんまり眠くならないなあ。けどまあいいか夜は長いしね。
そして次は、さだまさしさんの「風に立つライオン」
けっこう行けたと思ったのだが、あれれれれ?
オイラ同じ歌詞を違うところで二度繰り返してるぞ?
と言うことはどっちかが間違いだよね。
それは「キリマンジャロの白い雪」というフレーズ。
一回目がキリマンジャロの白い雪 草原の象のシルエット
二回目がキリマンジャロの白い雪 それを支える紺碧の空

詩を書かせたら天下一品のさだまさしさんがこんな大作で同じ言葉を使うなんて考えられなかった。
表現の宝庫さだまさしさんなら必ず違う言葉を使うはず。
オイラが思い出せないだけなのだ。麻酔が頭にも回っているのか?
思うに、二回目の「キリマンジャロ…」にはその後に続く必然性がある。
一回目の「キリマンジャロ…」は美しい景色の羅列であるから別にキリマンジャロである必要はない。
字数が合えば他の言葉や地名でもOKなのだ。
そうか、オイラ、きっと一回目を間違って記憶してしまったんだなあ…。
さて本当はなんだったんだろう????
考えれば考えるほど更に頭は冴えていってどんどん当初の「眠る」という目的から離れて行く。(>_<)

結局一睡も出来無かったぜ。(T_T)

もう降参(>_<)
6時の起床時間となったので、持参していたmp3プレーヤーを出して聞いてみた。
そ、そしたら…
2回繰り返してるよ。「キリマンジャロの白い雪」(^_^;)
俺の青春を返せ〜(>_<)
なんてこったい。
間違っていなかったのか。
それにしても何故一回目にも使ったのかなあ…。他の言葉を思いつかなかったのか?
そんなことのある人じゃないよね。
謎だ。

でもまあ、歌詞覚えたから良いか(^o^)

************************************************

帰宅後爆睡。

************************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「確定深刻はお早めに」(^o^)

 「株を安値で売却して、深刻な欠損が確定した時に使いますが、
  深刻度が大きいと立ち直るのが難しくなるので、早めの対処が肝心でしょう」(^o^)

オイラもしなければ…(^_^;)

★21年3月4日(水)                        差し替えました
せっかく撮ったので病院のシーンの写真を差し替えました。
アングルはバッチリです。
なんせ同じ階に入院して来たので時間有りましたから(^_^;)
まあ見てみてください

一部には、そのために病院を選んだとの疑惑も…(^o^)

****************************************

今日の一言は、つかぽんさんからです。(^o^)


 「○○さんの所、次男が生まれたってねぇ〜」
 「上の子が女の子だから次は、いちひめ!にたろう!さんなすび!!だねぇ」

 「初夢ちゃうだろ〜!!」 (>_<)

★21年3月5日(木)                        サムライって…
日の丸というプレッシャーを背負ってプレイするというのは選手冥利に尽きるだろうし、
その選手達を応援する事もまた楽しい。

緊張のために動かなくなる身体。
その虚飾の無い世界でのせめぎ合いが見る人に感動を与えるのだろう。

でもね…
あの「サムライ○○」というのは何とかならんかね?
男なら「サムライ」
女なら「なでしこ」か…安直過ぎない?
普通に「日本代表」でいいじゃん。
恥ずかしいと思うのはオイラだけ?
せっかくの虚飾の無い世界に唯一、肝心の名前だけが水を射す。

ところでWBCでのイチロー選手。
なんか不調とか言われてるけど、いつもと全く変わらないと思うぞ。
あれこそがメジャーリーグに行ってからのICHIROのバッティングだ。
今日は、たまたま日本の球場だから5打数無安打だったけど、アメリカの芝生内野だったら悠々5打数2安打。
もしかしたら3安打だったかもね。
そしたら新聞はこぞって「流石イチローらしい技ありの広角内野安打。もう手が付けられない」と報道してただろう。
後半、アメリカの球場で試合が始まったら、今日みたいなゴロは殆ど内野安打になる。
すると、その対策として相手の配球も守備位置も変わる。
そうなると綺麗なヒットも増えて来る。
この好循環でアメリカで大成功したんだよね。

*******************************************

今日の一言は、blueswaveさんからです。(^o^)


 「菜種梅雨になったね!」(^o^)


★21年3月6日(金)                  何だかんだ言いながらWBC…
韓国チーム。
気合いが違うね。
バッターが死球を恐れないと言うか、死球を上手く使ってピッチャーにプレッシャーを掛けてくる。
本来、インコースはピッチャーがバッターに対してプレッシャーを掛けるゾーンであるはずなのに…。
凄まじいね。
身体張ってる。
見ていて気持ちいい位の執念を感じる。
晩年の清原がやってた「ただ避けないだけ」の無意味な死球とは違う。

まさしく、肉を切らせて骨を断つ…。
申し訳ないが韓国チームの方が「サムライ」という呼称がふさわしく見えた。

あの打線を抑えるには、本当に修羅場をくぐった経験のあるピッチャーしか無理と思われる。
イ・スンヨプを辞退させたのは読売の大ヒットだなあ。

こんな、お祭り大会どうでもいいやと思っていたけれど、明日の日韓戦はマジで見ちゃうよね(^_^;)

*********************************************

今日の一言はTOMすけさんからです。(^o^)


 「携帯の電池が切れて公衆トイレで充電してたら、警察に捕まったって」
 「そりゃトーデン(盗電)だな」 (^o^)

★21年3月7日(土)                  嫁の誕生日であった(^o^)
友人が入院したので、諫早の宮崎病院へ見舞いに行った。
早く元気で復帰する事を祈る。

それにしても最近オイラ病院ばっかり行ってる。
もうそれが当たり前の歳になっちまったんだなあ(>_<)

*************************************

夜、楽しみにしていたWBC日韓戦を見た。
緊迫した好ゲームを期待していたのだが、つまらない試合になってしまった。
2回で試合が決まったのでこれ以上見ても時間の無駄と、後は録り貯めていたビデオを見た。
結果、日本のコールドだったのね。
見ないで良かった。
株もこのくらい流れに乗れればなあ…(^o^)

しかし、あれだけ楽しみにしていた試合が2回で終わりとはねえ…。(T_T)
韓国のエース金広鉉はまだ20歳だったのね。
まあ仕方ないか。
しかし、監督は何故交代させなかったんだろう。
そしたらまだたっぷり楽しめたのに。

今日の唯一の見所は1回裏の金泰均の2ラン。
いやあ…。久々に本物のホームランを見せて貰った。
オイラ、特にどちらを応援しているわけではないつもりだったが
松坂のボールにバットが当たった瞬間、思わず「うわっ」と絶叫していた。(>_<)
やっぱり日本人なのね(^_^;)

それにしても松坂、太りすぎ。
アメリカで楽し過ぎてるんじゃないか?(^o^)

*************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「格子戸の家、まぁだ判らんとね?」
 「手掛かりが全然なかとさ」
 「それって、がっかりねえ(手掛かり無ぇ)〜」 (^o^)

★21年3月8日(日)                    もしかして…
昼から雨が上がったので、嫁と「いつか読書する日」のロケ地探索に行ってきた。
高平町と立山の東斜面を探索したのだが、どうも違うみたい。
まあ、探索漏れの場所をつぶすつもりで行ったので初めから期待はしていなかったのだが…。
でもやっぱり辛いね(T_T)

そんなわけで、今日は途中で撮ったアーケードのシーンをアップしました。
よろしかったらどうぞm(_ _)m


今日、一番惜しかったのはここ。(^o^)

白塀と格子戸と、なんとメグミルクの牛乳受けまで置いてあった。
全然形状が違ったけど思わずシャッター切っちゃった(^o^)

********************************************

さあ、一体どこにあるのか「格子戸の家」

今日、あちこち回って感じたことは、バックの樹木を満足させる地形というか場所は長崎には殆ど無いのではないか?
意外に近い距離に対面する斜面を持っていて、しかもそれはかなり繁っている。
遠くに緑が見える土地は結構あるのだが…。
うううむ。
これが一番のヒントなのかもしれない。
それと、この家の下はすぐ道路が横に走っていて、なんかそれは車道のような気がしてきた。

帰宅後、そんな事を頭に入れて、初心に戻ってもう一度地図読み。
地図というか、今度は航空写真で深い緑を対面に持つ斜面を探してみた。
すると…。
槐多の「通勤橋」の上辺りが、その条件を満たすことに気付いた。
もしかして、ここ?
だと良いんだけどなあ…。
と言うわけで次回の探索地はまたも愛宕。「通勤橋」の上である。

**************************************

ところで、今日の探索中、嫁が「あった!!」と歓声を上げたので振り返ると
手に握っていたのはジョージアのマックスコーヒー(^o^)
 「格子戸の家」ではなかった。
何十年も関東限定だったのだが、先月から全国発売になっていたのだ。
噂では「甘過ぎ」という話だが、実際にはどうか…?
殆ど怖い物見たさで探していたのである。

飲んでみたけど…。いや、甘過ぎるぞ、これ。
噂に違わぬ甘さ。ここまで来れば天晴れである。
不味くはないのだが、最早コーヒーでは無い。
別の甘い飲み物だと考えたら結構いけるかも…。(^o^)
「うわあっ、くたびれた。なんか甘いもの無い?」という時にはお勧め(^o^)

*********************************************

今日の一言は、つかぽんさんからです。(^o^)


 「不倫旅費」 (^o^)

 不倫先に出掛ける旅費です。(^o^)

★21年3月9日(月)                    結果的に好ゲームになってた
またWBC見ちゃった。
すっかりマスコミに乗せられてるなあ…(^o^)

でも韓国の走塁ミスのおかげで競った試合になって、ハラハラドキドキ見ていて楽しめた。
見て損した気分には成らなかったな。

ところで日本チーム。
一生懸命やっているのも分かる。
プレッシャーの比が普段とは違うことも分かる。
でもそのプレッシャーの中で結果を出してこそ「サムライ」なんじゃないの?

ちょっと気になったのはダルビッシュ。
持ち前の負けん気でここ2〜3日で急に仕上げて来たみたいだけど、そんな事して肩は一年間大丈夫なのか?

**************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「ダブル重ね言葉」です。(^o^)


 「オットリした夫では、ツマらない妻」(^o^)

★21年3月10日(火)                    ほのぼの…(^o^)
一昨日、探索中の出来事。

小高い場所から「格子戸の家」を探していると、眼下の道路を親子連れが下っていた。
お父さんが先に、小学校低学年の男の子がそれを追う様にちょこちょこと少し離れて下っていた。
昼下がりの静けさの中、のどかな風景だなあと眺めていたら
突然
「お父さんは昔シンナー吸ってたんだよねえ」と男の子が大声で叫んだ。
わはははは。周りにまる聞こえ(^o^)
何か誇らしげな感じだったから、きっと「お父さんは昔シンナー吸ってたんだぞ」とか自慢気に話したことがあるのかな?
お父さんは何も答えず、心無しか足早になったような気がした。
するとお父さんが返事をしないものだから、男の子は更に大きな声で「ねえっ、シンナー吸ってたって言ったよねえっ?」とお父さんの背中へ叫ぶ(^o^)

のどかだなあ…(^o^)

いやあ、今日の一言ならぬ他人事でした(^o^)

*************************************

入院やら何やらで、久しく歌っていなかったが、昨日から練習を再開した。
昨日は、全く声が伸びず(特に高音)メロメロだったが、今日はなんとか誤魔化せるレベルにはなっていた。
声が戻ってくると気分も良くなってくるなあ(^o^)
やっぱり継続的に歌っていないと声が落ちるのだな。びっくりした。

*************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「裏金で政治献金か・・」
 「あなたは、私に隠した金無いよね?」
 「全く見に覚えがございません」
 「正直だから裏がねぇ〜てか・・」 (^o^)

★21年3月11日(水)                    UFO?
夜、月を見ようとした嫁が気付いたのだが…


隣家の屋根の上方に斜めに走る2本の奇怪な光。
じっと見ていると少しずつ移動するのだが、ほぼ同じ場所を行ったり来たりしている。
も、もしかしてUFO?
慌ててカメラで撮影。
それから外に出て、怖かったけど山手の墓地の方に上がってみたのだがよく見えない。

なんなんだあれは…。

で、撮った写真を明るく編集してみたら…

ビルの屋上の手すりが光を反射させていただけじゃん。(>_<)
いやあ…30分くらい盛り上がっちゃったね(^o^)

*************************************

今日の一言はオイラ (^o^)


 「セクハラは耐えられない(背に腹は代えられない)」(^o^)

★21年3月12日(木)                     よしっ(^o^)
晴天。

嫁と、原爆病院にガン検査の結果を聞きに行ってきた。

健康診断の血液検査で前立腺ガンの疑いという判定が出て、青天の霹靂。
先日、一泊二日で生体検査を受けたのだった。

かなりドキドキしたが、何も異常無しということで安堵。
いやあ、良かった良かった。(^o^)
20グラムくらいの臓器に10本針を刺して細胞を取るという荒業で、まだ体調的にはダメージを残しているのだが
これでガンというプレッシャーから開放されるのならお安いことだ。

転んでもただでは起きないというか、
ついでだから、5月に原爆病院のロビーで歌わせてもらえるようにお願いしてきた。
今回の入院で、ガンの疑いは晴れたし、ロケ地の写真も取れたし、歌も歌えることになった。
前向きだなあ。
よしよし。(^o^)

昼食は嫁と新大工町の「ダルマヤ」で食べた。

美味しかった。(^o^)
2階の窓から見下ろす、通りの風景が幸せそうに見えた。

「ダルマヤ」に行ったのは良く考えたら30年ぶり。
昔、NHKのど自慢に合格した時に、嫁とお祝いの食事をして以来であった。
あの頃は、まだ結婚前。
二人とも金が無かったなあ。
あの頃のオイラにはこの店で食事するのは金銭的にとても特別な事だった。
今も、株貧乏だけどね(>_<)

夜は、お祝いというわけで家族で一杯。久々に美味しいお酒であった。
そういえば息子の誕生日でもあった(^o^)

**************************************

バンタム級タイトルマッチ。
チャンピオンの長谷川選手の最初の左。
シロートのオイラには全く見えなかった。すっげえ。
これがチャンピオンのパンチなのだな。

**************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「珍説辞典シリーズ」です。(^o^)


 「三毛、いらんじゃろ(ミケランジェロ)」(^o^)

 黒ネコと虎ネコをすでに飼っている家に迷い込んできた三毛ネコ。
 「間に合ってます」「もう充分です」という意。(^o^)

★21年3月13日(金)                     大詰め
さあ、明日はいよいよ「格子戸の家」の探索である。
今まで探したロケ地の周辺で、あの背景の緑を成立させる場所としたら
地図読みでは今のところ愛宕地区のみ。
白木バス停の下辺りと思うのだが…。
さてさて、どうなります事やら〜(^o^)

晴れると良いなあ…。

*********************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「災い一郎(小沢一郎)」 (^o^)

 「イチロウと名の付く人は、とかく災いのタネを撒き散らす傾向にあると言う意味で使います」 (^o^)

オ、オイラも? (^_^;)

★21年3月14日(土)                     お待たせ(^o^)
寒(>_<)

何やら知らんが朝から突然の寒波。
普段なら布団のお友達と化してしまうのだが、今日は「格子戸の家」の探索。
愛しい布団君とはオサラバして寒風吹きすさぶ中、全国の「いつか読書する日」ファンの皆様方の期待を背負って、行ってきましたよ〜。

そしてついにゲット!ゲット!ゲット〜! (^o^)

わははははははのはははのは…はははのはったらはははのは…(^o^)
やったね!!!

探索ルポのアップはたぶん明日です。

これで屋外シーンは全て探索終了。
あと、屋内シーンで未探索の場所が3ヶ所有るが場所は特定している。
つまりロケ地解明は全て終了したことになる。

いやあ…頑張ったよなあオイラ。
誰か誉めて(^_^;)

*************************************

その後、立岩のピーシーデポで目の保養をして、来週演奏予定の新里クリニックへ。

会場となるロビーは上部が吹き抜けになっているが正面の壁が近いので
その跳ね返りをモニターに使えるようにアンプを配置すれば何とかなるだろう。

ピーシーデポから新里クリニックまでは歩いたのだが、風が冷たかった(>_<)

*************************************

今日の一言はオイラ (^o^)


 「格子戸のYeah!」 (^_^)v

★21年3月15日(日)                      ルポ更新
晴天。(^o^)

嫁と、諏訪神社にお参りに行ってきた。
先日の生体検査で異常がなかったことの報告とお礼である。
オイラ、誤解されているようだが、神仏には頼りまくるのである。昔から。(^o^)

ぼちぼち桜が開き始めていた。


玉園稲荷神社も回って来た。
こちらは参拝者は少なくて神様貸切みたいでなんか得した気分。(^o^)

*****************************************

昨日からの宿題の「格子戸の家」の探索ルポをアップした。
いやあ…、ちょっと思い入れが強すぎて長々と書き過ぎちゃったみたいだけど、
まあ、そんだけいちろうが苦労したんだなあと温かい目で読んでやってください。

ホント、よく探したよなあ…。(^_^;)

****************************************

今日の一言は、久々にO先輩からです。(^o^)


 「刑事長 この男なかなか自白しません。」
 「あの木の下でやってみろ!」
 「あの木の下でやると自白するんですか?」
 「あぁ、きっとはくばい(白梅)(>_<)」

★21年3月16日(月)                       たまには歌も…
ヤマハのプレ王で「砂時計」が公開された。
久々のオリジナルである。
いきなりリクエストされたので準備不足だったのだが、それはそれでライブの楽しさ(^o^)
ただの言い訳か?(^o^)

まあ、お暇でしたら一度聞いてやってください。
そしてさらにお暇でしたら、昔自宅で録音した音源と聞き比べてみて下さいm(_ _)m
損はさせ…るかも(^_^;)

ま、暇つぶしにひとつ。

**************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「珍説辞典シリーズ」です。(^o^)


 「ウラン・バトル(ウランバートル)」(^o^)

 ウランの採掘権をめぐる、激しい国際間競争のこと。

★21年3月17日(火)                        一息…
「いつか読書する日」のロケ地探索が一区切りついたので、修正がてら探索記録を読み返してみた。
ようこんなもん作ったよなあ…感心しちゃった。(^o^)

最初は、軽い気持ちで市役所別館を写して…だんだん熱中して深みに嵌っていったのだ(^_^;)

初めの頃は暑かったなあ…
暑さとの戦いだった。
香焼では行き倒れるかと思った。
大手では、付近の人に「迷子になってませんか?」とマジで心配された。
怪しげな男女がうろついているという通報があったのか、バイクで警邏中のおまわりさんにマークされたこともあった。(^o^)
季節はだんだんと冬になり、寒い中、マスクとサングラスと帽子を被った怪しい男が町をうろつくことになった。

最初は、写真を撮られるのを嫌がっていた嫁が、だんだんとその気になって行くのも楽しい変化であった。
カレー小僧の現場では自発的にスプーンを持ってきていたのには笑った(^o^)

いやあ…楽しく濃密な半年間であった。

*********************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「額給付金」

 たった1万2000円貰っても何が出来るの?と言うようにさして意味が無いことの例えで使う事があります(^o^)

株でも買いますかね…(^o^)

★21年3月18日(水)                        練習もしてます…
アストリアスの弦をEXP16に張り替えた。
特に音量が大きくなった気はしなかった。
いや、却って大人しくなった感じがしたのだが…。
歌ってみて分かった。ボリュームがでかいのだ。
余分な汚い音が出ないので大人しくなったような気がしただけ。
知らずに歌い続けてたら、すっげえ喉に来た。(>_<)
発声はギターの音で変わる。
いつもよりでかい声で歌っていたのだな。
気をつけよう。

でもまあ、良い練習にはなったか…。最近ちょっと楽してるもんな(^_^;)

***************************************

「いつか読書する日」のシナリオ本を注文した。
噂では、舞台となった西東市の地図がついているとかいないとか…
先に見てしまってヒントになったり、答えが載っていたりしたら、ロケ地探索の面白味が失せてしまうのでずっと我慢していたのである。
ひねくれものである(^o^)
取りあえず、謎解きが終わったので、今度はシナリオで楽しませて貰おうと思う。

****************************************

今日の一言は嫁。(^o^)


 「いつか独唱する日」 (^o^)

 コーラスで鍛えていつかはソロに… (^o^)

★21年3月19日(木)                        毎年の事ながら…
人事異動の発表日であった。
幸運にもオイラは転勤は無かった。
しかし、周りではやつぱり悲喜交々。
この仕事をやっていて一番嫌な季節だ。

しかし、残ったオイラの職場環境もガラリと劣悪に。
どうするんだろう…。
来年度乗り越えることは出来るのか?
普通に考えたら出来そうにないんだけどなあ…。

************************************

昨日からメインで使っているアカウントでメールが送れなくなっていた。
連休にメンテしなきゃならないかなあと思っていたら、今日遅くに復活していた。
このアカウントのサーバーになにか障害が有ってたのかな?
まあ、とりあえず良かった(^o^)

*************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「珍説辞典シリーズ」です。(^o^)


 「張らんバンジョー(波瀾万丈)」 (^o^)

 弦を張っていないバンジョー、すなわち、形はあっても本来の役目をなさない物のたとえ。 (^o^)

★21年3月20日(金)                        彼岸
午前中、墓参りに行ってきた。
叔父が先に参ってくれていたらしく、掃除が楽であった。ラッキー(^o^)

それにしても先週は神社、今週は仏様に墓参り。
さてオイラの宗教は?
うううむ。日本人だなあ(^o^)

**************************************

WBC日韓戦、とことん楽しませてくれるなあ。
勝ち負けや技術レベルはともかく、今一番競った緊張感のある試合を見せてくれるカードである。
WBC云々よりも、日韓戦の人気なのではないか?
スリリング。

ところでイチロー選手。
会場がアメリカに移れば内野安打が増えるので大丈夫と思っていたら
今日までのペトコ・パークは芝が短く綺麗に刈ってある球場だったのね。
あれじゃあ、日本の球場と同じ。内野ゴロはアウトにしかならない。
でも準決勝からは別の場所だから…え〜っと何処だっけ?(^_^;)
まあ、普通の芝生の球場なら期待して大丈夫であろう。

今回再認識したのは日本にいた頃のイチローとメジャーに行ってからのICHIROは全く違うバッターだということ。
今のスタイルでは日本に戻ってきても3割打てないだろうな。
でも2〜3ヶ月も有れば昔のスラッガースタイルに戻せるのだろうけどね。
昔は、小久保とホームラン王を争ったりしていたのである。

やっぱり日本人はパワーヒッターとしてはメジャーリーグでは通用しないのかなあ…。
悲しいなあ(T_T)
韓国チームの打者を見ていたら腕っぷし強そうでメジャーでも行けそうな選手が並んでいる。
日頃プレーしている環境の違いなのだろうけど羨ましいなあと思う。
良く言われることだけど、ベースボールとプロ野球は違うんだなあ改めて思った。

***************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「退化の改心(大化の改新)」

 自分は何時までも元気と思っていても、体は確実に退化の一途を辿ってるので、
 不摂生は慎んで行かないと後で必ずツケが廻ってくると言う意味で使います。(^o^)

★21年3月21日(土)                     新里ネフロクリニック
立岩町の新里ネフロクリニックのロビーコンサートで歌ってきた。

お客さんが多くて気持ち良かったなあ。
とにかくお客さんが多いのは大好き(^o^)
みんな歌が好きで元気な人が多く、ノリが良くって歌いやすかった。

演目は
「長崎の女」「二人は若い」「春が来た」「北国の春」「星影のワルツ」「王将」
「有楽町で逢いましょう」「酒よ」「花」「めだかの学校」「ああ人生に涙あり」「仰げば尊し」
アンコールで「銀座カンカン娘」
計46分。

「星影のワルツ」からの4曲はリクエストに応えたもの。いずれも男性。
今日は比較的男性のお客さんが多く、男性陣はやはり童謡よりも演歌系が好きなようだ。
でも、そっちばかりに走ると今度は女性陣の方の興味が離れるし、バランスが難しいところだ。
男性のお客さんが他の場所よりは多いとは言っても、やっぱり絶対数は女性の方が圧倒的に多いのだ。
この後、童謡に戻り、どちらも馴染むしテンポの良い「ああ人生に涙あり」に寄って「仰げば尊し」で閉めた。
家に帰って落ち着いて振り返ってみれば選曲の反省点はあるが、
いざライブのテンションの中の咄嗟の判断としてはまずまずだったかなと思う。

今日の反省点は、アンプの設置。
会場を縦方向に使うと思っていたのだが対角線に配置だったのね。

この後ろは通路で壁無しで抜けているため音が返ってこない。
アンプはオイラの脇に置いたので後ろの人達にはちょっと音が小さかっただろうな。
ハウリングも出るし、何よりも前列の人達にやかましくなってしまうのでボリュームを上げられないのだ。
前列の人達と後ろの人達とでは音量差がかなり有ったので集中度やノリに落差があったと思う。

もし、次回歌わせて貰えるならば会場のアンプに繋ぐか、こちらのアンプの音をマイクで拾うかで、会場のスピーカーを活用させて貰おう。

その影響か今日は少し発声に余裕がなかったけど、お年寄りが喜んでくれたようなのでそれが一番。

ところでこれは今日オイラを呼んでくれたNさんとの2ショット。

名前も似ていたが見た感じも似ていたのでびっくり。
念のためオイラは向かって右(^o^)

***************************************

先日、久山に見舞いに行った友人から連絡が有った。
その時は面会できず、かなり危ない状況と思われたが、それを脱して落ち着いたらしい。
良かった良かった。
電話の声もしっかりしていた。

***************************************

今日の一言はblueswaveさんからです。(^o^)


 「立花氏と立ち話・・・」 (^o^)

実話だそうです(^o^)

★21年3月22日(日)                   貧乏人は歩くのだ(^o^)
久山の宮崎病院へ友人の見舞いに行って来た。

JRで喜々津まで出て、
予定では、駅前で昼食取って、天気が良くないからタクシーで豪華に乗り付けようと思っていたのだが…
駅前に食べ物屋が無いじゃん(>_<)
日曜日だからか?
食べ物屋を求めててくてくと歩いていたら…

国道に出ちまったよ(>_<)

国道脇のうどん屋で昼食をとったんだけど、ここまで来たらあと半分じゃん。
結局、歩いて病院まで行くことになった。(>_<)
嫁は最初からこうなると分かっていたらしい(^_^;)

友人はすっかり元気になっていたので驚いた。
2週間前は生死の境にいたのだが、今日はロビーで雑談が出来た。
手足にも麻痺は残っておらず良かった。奥さんの顔がとても嬉しそうだった。
土産にはジョージアのMAXコーヒーを持って行ったので無理矢理飲ませた(^o^)

すっかり長話をしてしまったので帰りのJRに間に合わなくなった。
次の列車まではまだ時間がある。
嫁には行き帰り共タクシーに乗せてやると言っていたのだが…やっぱり帰りもてくてくと歩いた(^o^)
貧乏人だなあ…。
早く株価が高騰してくれないと…。


これは途中に有った歩道橋。
 心なしか嫁の背中が怒っているような…(^_^;)
勾配が緩く、真ん中にスロープを作っている。
自転車用なのかな?でもバイクでも走れそう(^_^;)

***************************************

東京マラソンのタイム。
猫ひろしさんの3時間18分と、東国原知事の3時間42分は凄いな。
芸能人の基礎体力というのは並みじゃないね。

*************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「重ね言葉シリーズ」です。(^o^)


 「乱暴なランボー」 (^o^)

★21年3月23日(月)                    ♪ありがとう〜ボブディラン〜
WBC、日本チームはなんとか決勝へ。
結局、決勝は韓国チームと。
たしかに、やる気のある同士の好カードだけど、さすがに5試合目となるとちと食傷気味。
やっぱ3試合程度が限度かな?
WBCもこんな体たらくならば、いっそのこと日韓王者決定戦と銘打ったイベントを毎年やった方が分かりやすいし、旅費もかからなくて良いと思うがどうだろう。

*******************************************

職場環境は、今年激しく変わったわけだが、休みが明けて今日それが更にハッキリとした姿を現し始めた。
心の病で入院リタイヤする人が大量に出るだろうなとは思っていたが、これは死人が出てもおかしくないな…。
自分でないことを祈ろう。

********************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「労組苦(ろうそく)」(>_<)

 労使交渉も全く進展せず、目標達成も今や風前の灯になってきた時使います。(^o^)

★21年3月24日(火)                     ふっふっふ…
注文していた「いつか読書する日」のシナリオ本が届いた。(^o^)



西東市のイメージマップもついていた。
なるほどこういうイメージだったのか…。
ゆっくりじっくり読もうっと(^o^)

*******************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「シュークリームも無く(性懲りも無く)」(^o^)

★21年3月25日(水)                     ギターはねえ…(^_^;)
事務所の送別会であった。
場所は紅葉亭。
長崎港を見下ろす高級旅館である。
一昔前ならオイラ達みたいな貧乏人は相手にして貰えなかっただろうが、不況のおかげでオイラ達の方も少し向いてくれるようになった。
これが時勢という物である。

流石に料理は美味かった。

この夜景も堪能できる。
携帯の30万画素なのでこの程度だが実物はもっとキラキラと綺麗。
長崎って夜景の綺麗な町である。

オイラは明日ライブなので酒は一滴も飲まずに途中退席した。
もったいなかったなあ…。
歌う前日に飲めないというのがオイラの泣き所だ(T_T)

*************************************

とぼとぼと家に帰ったら、嫁が石川鷹彦さんの「フォークギター再入門」を買ってきてくれていた。(^o^)

そうか、またNHKでやるのか…知らなんだ。
付録でDVDも付いていた。
この本一冊マスターすれば、オイラもかなり上手くなるのだろうが…たぶんまた挫折するのであろう(^_^;)

*************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「重ね言葉シリーズ」です。(^o^)


 「最低の裁定」 (^o^)

★21年3月26日(木)                    桜と別れの季節
昼前に嫁からメール。
「桜で溢れてます」って…
一人で西山ダムの桜を見に行きやがった(>_<)
「いつか読書する日」で探索したダムである。
写真見たら桜満開。
    

  
桜の谷。
オイラも行きたかった(>_<)

****************************************

ボルドーライブであった。

今日は何故かミキサーの調子が悪く、音がこもったり切れたり…演奏しながらそれに神経すり減らした。
そんな訳で得意の声勝負には持ち込めず、出来は満足行く物ではなかった(>_<)

演目は
「僕の胸でお休み」「桜坂」「サボテンの花」「なごり雪」「春のからっ風」「酒と涙と男と女」「さくら」「雪どけ」「少年時代」
延長戦で
「セーラー服と機関銃」「思い出のグリーングラス」「鉱夫の祈り」(^o^)

タドンさんが娘さんと聞きに来てくれた
4月から娘さんはめでたく大学生。
タドンさんは人事異動で五島へ。
思わぬ縁で五年間家族ぐるみで楽しく付き合って貰ったが、ひとまずお別れの時が来た。
またこちらに来たときは一緒に騒ごう。
一番の思い出は、なんと言っても高梨宅を一緒に訪問したことかな(^o^)

*******************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「送別会の会費は3000円です」
 「やった〜3000円で酒がたらふく飲めるぞ」
 「あの〜、酒代は個人負担なんですが・・」
 「あっそう、別かい」 (>_<)

★21年3月27日(金)                    送別会
今日は、課の送別会であった。
今日はオイラが幹事。
会場には「御飯」を選んだが期待に応えていろんな料理で応対してくれた。
みんなも満足してくれてオイラも嬉しかった(^o^)
久々に結構飲んだなあ。

******************************************

今日の一言は、TOMすけさんから久々の「トリプルシリーズ」です。(^o^)


 入社試験にて…

 「ご兄弟は?」
 「兄が一人います」
 「じなんだ」(次男だ)

 「健康状態に問題はないですね?」
 「長時間椅子に座るのが苦手です」
 「ぢなんだ」(痔なんだ)

 「ところで、高校の成績ランクは?」
 「Fのちょっと下、ってとこでした」
 「じーなんだ」(Gなんだ)

 (19.10.23「長男の入社試験」もあわせてご覧ください)(^_^;

あの日も送別会でした(^o^)

★21年3月28日(土)                     探索もいろいろと役に立つ
ちょっと肌寒い曇り空。なんとか雨は降らなかった。

おふくろも何とか歩けるみたいなので花見に出掛けた。
blueswaveさんから安保の浜のチューリップも勧められていたのだが、
今のおふくろの体調ではバスで行くのはちょっと無理。
タクシーだと、けっこう辛い金額になる(>_<)
そんな訳で往復2000円で行ける西山ダムの桜を選択した。
仕方ないね。
もう少し暖かくなればバスでも連れて行けるくらい元気になるだろう。

 

おふくろは久々の外出でもあり、西山ダムの桜は初めて。
満開の桜に喜んでいた。
しかし、おふくろ、すっかり小さくなったなあ…。

*************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「花よりタンゴ」 (^o^)

 酒も飲まず満開の桜の下でひたすらタンゴを舞い一人陶酔している人をこう呼ぶ事があります。(^o^)

★21年3月29日(日)                     多忙… 
あれやこれやと雑用。
ここ1ヶ月放り出していたので宿題がかなり溜まっていた。
どんどん片付けないといけないのだが…
録り溜めしたビデオの表紙を印刷していたら、吉田拓郎さんのスタジオライブに捕まってしまった(>_<)
なんか力抜けてて良いじゃん。

ホントは木曜日のボルドーライブで調子が悪かったミキサーの調整もしたかったのだが、そこまでは到達せず(>_<)
ま、いっか…。(^_^;)

*****************************************

今日の一言はオイラ。(^o^)


 「さっそくETCで料金誤魔化した奴が出たんだって」
 「それって姑息な高速道路?」(^o^)

★21年3月30日(月)                     誉められることの無い人達
定額給付金の申請書が届いた(^o^)

しかし、市役所の人大変だなあ…。
短期間でこれだけのものを良く準備した。大したものである。
記入方法に加えて「よくある質問」まで付いていた。
良くできていると思う。
でもこれでも良く読まずに文句言う奴はいるんだろうな…。
自分で作ってみろってんだ。

***********************************

「いつか読書する日」のシナリオ本、面白かった。
映画と微妙に違うところから、監督を初めとする制作スタッフの選択の幅や思考の経緯が読み取れて面白い。
事前に読んでいたら探索のヒントになったであろう記述もあったりして、やっぱり後で読んで正解であった。
危うく面白味が半減するところであった(^o^)

でも、本の中に映画で使われていない場所の小さな写真が…
これどこ?(^o^)

*************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「重ね言葉シリーズ」
しかもトリプルです。(^o^)


 「専任に選任された仙人」(^o^)

★21年3月31日(火)                     毎度の事ながら…
年度末。
退職する先輩や、異動の転出者を見送った。
寂しい季節だなあ…。

*************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「唐変木って当然ボク?」 (^o^)

自覚有ります(^o^)

今日の一言大募集中です!なにか思いついたらメールでお願いします(^0^)

今日の一言の投稿メールはこちらから。
(過去の掲載との重複確認はこちら)

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ