平成21年7月



★21年7月1日(水)                  歴史小説は小説である
いやはや、お決まりの文句で申し訳ないのだが
一年も早半年が過ぎてしまった。

********************************************

福山雅治さんが8月29と30日に稲佐山で野外ライブをするのだが、
それをビッグNスタジアムで無料で生中継するらしい。
やるなあ。
福山雅治さんといえば来年の大河ドラマ「竜馬伝」の主役が決まっており
地元としても、この気に乗じて一商売という気運があちこちに満ち溢れている。
竜馬の銅像を作るだの移転するだの、坂本龍馬関係の話はネタに事欠かない。
今、持て囃されている坂本竜馬のイメージについての個人的な思いはさておいて、
商売のやり方としては、珍しく良い方向性で進んでいると思う。
当たり前のことだが、やっぱりイベントや観光行政というものは銭儲けを抜きにしては成り立たないのだ。

とりあえず、8月末ごろは稲佐や大橋方面には近寄っちゃなんねえってことだな。(^o^)

*********************************************

今日の一言はオイラ。(^o^)


 「誰いがドラマー?(大河ドラマ)」 (^o^)


★21年7月2日(木)                       ビール
morimiさんの「ビール」の評判が良い。
主人を亡くしてしまった歌ということになるのだろうが、このまま埋もれさせるには惜しい歌である。
この歌を機会ある毎に歌っていきたいという思いが日毎に強くなってきている。
一人でも多くの人に聴いて貰いたいなあと思う。

***************************************<BR>

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「歌が割れる(疑われる)」(^o^)

 演奏中に音が割れたため、お客さんに
 「PAのせいか?それとも根本的に下手なのか?」といらぬ心配をさせた時に使います。(^o^)
      

★21年7月3日(金)                 年食うと、ついこんな事を語り始める(^o^)
天気予報では雨は降らないはずだったのだが、豪雨。かなり本気で降った。
こんな日は来客の数自体は少ないのだが、その代わり濃い客が来る。
いつもの3倍は疲れた。(>_<)
金曜日で良かった(^_^;)

**************************************

夜、遊イングへ貸本を返しに行った。
アーケードではまたストリートミュージシャンが復活していたので少し見て回った。
昔とはちょっと様変わり。
歌っていると言うよりも、ナンパが主目的なのかな?
みんななかなか歌わないじゃん(^_^;)
ファンなのか友達なのか分からないけど、みんな女の子とニコニコ喋ってた。
余裕だなあ…。
オイラのイメージでは、ストリートは修羅場で、見知らぬ通行人の足を引き止める真剣勝負の場だと思っていた。

彼らはこれから後何回ストリートをやるのだろう。
明日もやるのかな?
来週もやるのだろうか?
冬の寒い中でもやるのだろうか?
それは分からないが、例え今日1回で終わっても、
「俺は昔ストリートミュージシャンやってたんだ」なんて台詞を吐いてしまうのだろうか。
なんか、いやだな…。

そして更に腹が立つのは、今の若い奴ってギターだけは上手いのな(^_^;)

****************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「珍説辞典シリーズ」です。(^o^)


 「聖子ウドン食う(晴耕雨読)」(^o^)

 アイドルがウドンを食べただけで記事となった、古き良き日の芸能雑誌の見出し。(^o^)

★21年7月4日(土)                  ちょっと歌ってみたりして…(^_^;) 
露子さんから今年もぶどうを頂いた(^o^)

へへへ…。美味しそうである(^o^)

*************************************

午後から嫁と久山のE先輩宅へ。
パソコンの調子がおかしいとヘルプがかかったのだ。
どうも、再インストールした方が良いみたい。

パソコン診断の後、E先輩のピアノを聞かせてもらった。
50歳から始めたという話だがなかなかの腕前。
オイラも今からやっても間に合うのかな?

その後、E先輩自らの手料理を御馳走になる。
そもそもこれが今日の目的?(^o^)
そして何故かギターを持って行っていたので、酔いに任せて数曲歌って帰った。(^o^)

帰路、喜々津駅舎にて電車を待つ間「ビール」を歌う。
調子に乗って電車の中でも歌おうとしたら嫁に止められた(^o^)

 
しかたないので、長崎到着後、中町公園で「ビール」をもう一杯。(^o^)

****************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「無試験要項」 (^o^)

 ちょっちゅね(^o^)


★21年7月5日(日)                     雑用…
天気予報はまたも外れて雨模様。
パソコン屋と遊イングに行きたかったのだが、結局出れず仕舞い。

それにしても、3日のうち嫁と出かけた昨日だけが晴れていたのだな…流石晴れ女である。

*****************************************

メインにしているサーバーが動画や音声ファイルを置くことが出来ないので
今まではプロバイダのおまけのスペースやヤフーの無料スペースを使っていたが、つぎはぎだらけでどうにも管理しにくくなってきた。
そこで安いレンタルサーバーを探したら
さくらインターネットが500MBを月150円で貸していたのでそこを借りることにした。
早速、動画と音声ファイルを別宅としてそちらに引っ越し作業をした。
けっこうレスポンスが速い。
ドメインに拘らないなら、本宅の方も最初からこちらの選択肢もあったかな…。

まあ、普通にネットして貰う分には全く今までとの違いはありません(^o^)

***************************************<BR>

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「今日の飲み会、まるでお通夜の席みたいだったよ」
 「幹事(感じ)が悪かったのね」 (^o^)

★21年7月6日(月)                     20世紀少年
今日、仕事場で若い人達と万国博覧会の話題になったら…
「いつの万博ですか?」と言われた(>_<)
な、なるほど…
オイラ達の世代では万博といえば日本には大阪万国博覧会しか存在しないのだが…(^_^;)
ジェネレーションギャップであった。

****************************************

ところで、愛しのマックスコーヒーに新バージョンが登場したらしい。
なんでも7種類のビタミンを加えてバニラ風味だそうな…。
充分身体に悪そうな甘さだったが、ビタミンを入れてせめてもの罪滅ぼしか?(^o^)
その名も「マックスコーヒーV」
どんな味であろうか?
早く飲んでみたいものである(^o^)

****************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「珍説辞典シリーズ」です。(^o^)


 「しないバント(シナイ半島)」(^o^)

 バントの構えから、一転強打すること。
 別名「バスター」。(^o^)

★21年7月7日(火)                      七夕だったが…
朝から天気予報は晴れ。
雨の心配は無しと言うことだったので、夜、嫁と用事で出かける予定だった。
しかし、夕方、嫁からメール。
先方の都合により外出は中止になった。

すると、何故かというか、案の定というか、空は曇り始めて、オイラ、職場からは傘さして帰った。(>_<)
嫁が外出しないとなるといきなりこうだ。(^_^;)

晴れ女、恐るべし。

******************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「ウエストサイズ物語」 (^o^)

 リバウンドって怖いです(>_<)


★21年7月8日(水)                         暑…
蒸し暑い一日であった。(>_<)

体調管理に心掛けねば。

****************************************

ところで、今日の株価。
下がり方がいやな感じだったなあ…。
ちょっと気になる。

***************************************<BR>

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「お〜い、楽の来い!(老いらくの恋)」 (^o^)

株が上がってくれれば楽も出来るのですが…(^_^;)

★21年7月9日(木)                        逆転…
TOMすけさんの「誰も知らない夜」を練習しているとは昔書いた。
しゃれたカッティングが魅力の曲なのだが、なかなか上手く掴めなかったのだ。
あれこれと試行錯誤していたのだが、スリーフィンガーでやってみたら、偶然ちょっとだけ掴めた。
なるほどね…。
一旦掴むと今度はストロークでもやれる。
歌って不思議なものである。

奇しくもTOMすけさんもオイラの「いつか見た青い空」を練習してくれていて、
逆に、オイラがアルペジオでやっているのをストロークに変えたら歌いやすくなったとブログに書いていた。
面白いなあと思う。

****************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「珍説辞典シリーズ」です。(^o^)


 「チリもつまりは山である(塵も積もれば山となる)」(^o^)

 チリも日本同様、国土の大半が山であるという「チリ学」(地理学)の教え。

こういうの大好きです(^o^)

★21年7月10日(金)                        かごの鳥
7月24日に歌わせてもらう「プレジールの丘」からのリクエストで
「ゲイシャワルツ」と「籠の鳥」の二曲を練習しているのだが…
に、似てるじゃん、このふたつ。
互いに歌詞代えてぐるぐる回して遊べる。
でもそういうのやってたら本番で、つい間違ったりして…(^_^;)

***************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 ♪「正藏」欲しさに「小朝」も忘れ〜」(^o^)
    (籠の鳥)


★21年7月11日(土)                  ホームグラウンド 
断続的に激しい雨が降り続いた。
結局、外出できず終い。(>_<)

*************************************

「魚の町グループホーム」で、7月18日に歌わせて貰えることになった。
ここでの演奏が今のというか、これからのオイラの演奏活動の基本だな。

*************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「サブプライド論外(サブプライムローン)」 (^o^)

 イベントの主催者は、脇役の気持ちなんか知ったこっちゃないと言う意味で使います(^o^)

★21年7月12日(日)                  柄にもなく…
Fさんから「いつか読書する日」を観たとメールがあった。
Fさんは西山ダムの近くに住んでいるのだが
オイラの「いつか読書する日」の探索シリーズを気に入ってくれて、
西山以外にも愛宕地区等あちこちのロケ地を探索してくれたそうである。
西山ダムのダンジョン階段も下りてくれたらしい(^o^)

こういう風な反応があるのはホームページ作成者としてとても嬉しい。
封切りして何年も経っている映画であるが、これも映画の力。魅力のある映画と言うことだろう。

*****************************************

大阪から叔父夫婦が遊びに来た。
叔父がガットギター持ってぶらりと修行の旅に来たのが一昨年の11月。
もう1年半前のことか…。早いものである。
思えば、その時に、叔父を連れて大浦の斜行エレベーターから祈念坂を観光しているのだが
まだその時は「いつか読書する日」の探索で、この場所に何度も来ることになろうとは考えもしていなかった。
不思議なものだなあ…。

今日も一時間ほど柄にもなくコーチ。
しかし飲み込みの速さと熱心さには驚く。

*****************************************

今日の一言はDY28さんから。初登場です。(^o^)


 「腹痛てー (払いてー)」(>_<)

 払いたいのだが 払うと腹が痛くなる人に・・・・(^o^)

借金取りの言い訳に良いかも…(^o^)

★21年7月13日(月)                やっぱり一生懸命はダメ(>_<)
ヤマハのマイサウンドで「山辺に向いて」が公開された。
岡林信康さんの知る人ぞ知る名曲である。
埋もれたと言っては失礼だが、メジャーなヒット曲ではなく、こういう曲を公開していきたいと思っている。

この「山辺に向いて」
実は、まともに歌ったテイクではない。
最初、3回きっちり歌って、その3テイクの中から聞き比べてどれかを選ぼうと思っていた。
その後、他の曲の練習をして、今日はもう終わりだなと、最後にクールダウンよろしく適当に歌ったのが今回の音源である。
鼻歌気分で始まって、たまたまサムピックだったものだから「あれれ、どう弾こうかな…」なんて考えながら
行き当たりばったりに弾いて「う〜ん、最後どんなに終わろうか?」てな感じで
ノリだけで後先考えずに歌ってしまった、全く真剣味の無いテイクである。

でも後で聞き比べたら、きっちり入れた3テイクよりも、こっちの方が良いのである。
不思議だなあ…。
オイラにしては珍しく、ギターが好き。
後半歌が怪しいヶ所があるが不問とした(^o^)

そんなわけで、もう一遍同じように弾いて歌えと言われても出来ないだろうな(^_^;)
まあ、これだから面白いのだ(^o^)

*******************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「重ね言葉シリーズ」です。(^o^)


 「クレヨン買ってくれよん」 (^o^)

★21年7月14日(火)                ボクシングだなあ…
嫁と、テレビのボクシング中継を観戦。
いやあ、長谷川選手、強すぎ(>_<)
もう、敵は減量のみって感じだな。

あのスピード、緊張感。
あれが世界戦だよなあ。

*************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「ブウけんビリや(ブーゲンビリヤ)」(^o^)

★21年7月15日(水)                 何人…
帰ってから気付いたのだが、ワイシャツの胸ポケットから歯ブラシが覗いていた。(>_<)

昼食後に歯磨きをして、手を洗うときに胸ポケットに入れてそのまま忘れていたのだった。
参ったね。(>_<)

お昼から、窓口含めて何人に会ったろう。(^_^;)

*****************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 内田恭子さんのビールのCM。
 「清冽!」が「生理痛」に聞こえるのは私だけ?(^o^)

テレビからいきなり聞こえて来た時にびっくりしました(^o^)

★21年7月16日(木)                 ちょっとだけ…
昨日の夕方は涼しかったが、今日は一転暑い一日だった。
暑がりの人は大変だろうな。

**************************************

今日の練習で、「3月9日」と「籠の鳥」は、なんとか見えた。
「3月9日」は当初の予想を裏切り意外に時間が掛かった。
逆に「籠の鳥」は早かったなあ。
まあ、もっとも見えたと言っても自分でそう思っているだけなので本番で通用するかどうかはまた別の話(^_^;)

「ゲイシャワルツ」は手こずってるなあ…。

**************************************

今日の一言は、TOMすけさんからです。(^o^)


 「火事のホテル(カジノホテル)」(^o^)

博打は熱くなりますから…(^o^)

★21年7月17日(金)                  
「君恋し」の練習。
キーをいろいろと検討。結局Em。

明日は魚の町グループホーム。
「ゲイシャワルツ」と「籠の鳥」をトライしてみよう。

****************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「長崎では歩く(有る苦)じゃなくて、さるく(去る苦)と言います」 (^o^)


★21年7月18日(土)                  いい時ばかりは続かない
魚の町グループホームで歌ってきた。

演目は
「君恋し」「ゲイシャワルツ」「月がとっても青いから」「浜辺の歌」「きよしのズンドコ節」
「籠の鳥」「憧れのハワイ航路」「王将」「百万本のパラ」「リンゴの木の下で」

アンコールリクエストで「ラストダンスは私に」
計47分であった。

出来の方はと言うと、どうにも不完全燃焼。
嫁の感想は「問題無かった」という事だが、
PAから出るギターの音が納得出来ず、 どうにもノリが悪い演奏になってしまった感がある。
一応、ノッているように見せる技は駆使しているのだが本人の心は晴れない。(^_^;)

PAは一応鳴っているのだが、気持ち良く歌えないのだ。
全く頼りにしていないというか、使っていないに等しい状態で、かなりの力業でしんどかった(>_<)

録音を聞き返すと
カッティングとかの小技で上手く誤魔化しているのだが、その分集中力は欠いてしまう。
聞き手の手拍子に合わせる事も出来なかったし、聞き手の雰囲気を読み取るのもままならなかった。
まあ、しかし、悪いなりにきっちり及第点は獲っている訳で、その辺りは誉めてやっても良いのかもしれない。
でも、オイラとしては納得出来ない。
今の技量でPAさえまともなら、もっと良い演奏が提供出来ると思うのだ。

 右譜面は少し様になってきたかな…。

そんなわけで、帰ってからPAセッティングを煮詰め直した。
1時間くらい格闘してなんとか納得行く音になった。
ギター側のセッティングがかなり変わった。
これでいけると思うのだが…。

*****************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「チャンチャンコ可笑しいぜ」(^o^)

 夏はね…(^_^;)

★21年7月19日(日)                   ちょっと期待外れ
100円バス「らんらん」に乗って県美術館の「藤城清治展」に行って来た。
正確には「藤城清治展」にではなくて、「親和銀行コレクション展」が主目的であった。
まあどうせ行くのなら人気のオマケが付いている方が良いなというノリで今日になったわけである。

流石に天下の藤城清治。盛況であった。

えらい長い行列。
とにかく並ぶのが嫌いなオイラとしては「親和銀行コレクション」だけ観て帰ろうと思ったら…


藤城清治さんのサイン会の行列であった。(^o^)

いやあ…藤城清治さん、確か85くらいじゃないか?
1時間後に帰る時も、この姿勢のまま矍鑠としてサインを続けておられた。
元気なのは何よりだが、年寄りにこんな過酷な労働させちゃいかんぜよ。(^_^;)

作品は年代順に初期から後期へと展示されていて、これは良かったと思う。
個人的な好きずきだけどオイラは、後期の色鮮やかで精緻な作品よりも、
初期の白黒時代の闇を切り裂くような一種悪魔的な力で見る者と対峙する作品達の方が好きだな。
まあ、これは好きずき。

******************************************

続いて、本命の「親和銀行コレクション」だったのだが…
うううむ。何かね、あれは…。

実はオイラは30年前に親和銀行本店のコレクションを、
特別な計らいでずらっと拝見させて貰ったことがある。
当時のワンマン頭取であった坂田氏がその審美眼によって集めた美術品達であった。

その素晴らしさはオイラの脳味噌にきっちり焼き付いており、その後の美術品を見るときの物差しとなってしまった。
20歳くらいの頃、良い経験をさせて貰ったと思っている。

その後、坂田頭取は銀行を去り、更にバブルは弾け、銀行が倒産する時代となった。
親和銀行の名を聞くたびに「あの時の美術品はどうなったのだろうか…?」という思いが過ぎっていたのだった。

あの時の美術品達に再会できるという喜びで足を踏み入れたのだが…
正直言ってがっかり(>_<)
どれも足を止めない。
薄っぺらな作品群であった。
作品数も圧倒的に少ない。
暑い中、自信満々に連れて行った嫁に「違う、こんなんじゃなかったんだ」と弁明するが、それも虚しい。
あの頃の俺はこの程度で感動していたのだろうか?
頭の中でその感動だけが大きく育って行ったのだろうか?
違うと思うけどなあ…(^_^;)


ところで、それにしても毎回気に掛かるのはこの美術館の展示物への照明。
作品への愛を感じられない。

**********************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「珍説辞典シリーズ」です。(^o^)


 「動悸が不順(動機が不純)」(^o^)

 ストレスで不整脈がなかなか収まらない状態。(^o^)

みなさん、お身体には気をつけて。

★21年7月20日(月)                    
ようやく雨。
少しだけ暑さは和らいだのか…。

**********************************

実験的に、嫁のデジカメで一曲録画。
自宅のクローゼットをバックに使った。
  

今回、3連休だったけど、いつもの物ぐさのせいで殆ど何もしなかったような…。
結局やったのは音楽関係では、魚の町グループホームの演奏と、今日の録画の二つだけであった。
いかんなあ…。
でもこのくらいのペースで丁度良いのかなあ…。

****************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「負くっと、どうなると?(マクドナルド)」 (^o^)

 自民党議員が総選挙に敗れて野党になった時の心配をする様を言います(^o^)
     

★21年7月21日(火)                 他の誰に出来たのだろうか?
ボルドーで夕食をと思って出掛けたら…
や、休みだった(>_<)

知らなんだ。
ちょっとショック。
仕方ないので、中通りでトンカツ食べて帰った。(>_<)

*****************************************

ついに衆院解散となった。
何やら麻生首相ひどい言われようだが、オイラとしては「良く頑張った。本当にお疲れ様」と一国民として頭を下げたい。
この時期、誰がやっても手に余るであろう。
前任者が二人も逃げ出した後を受けて良く耐えたと思う。
心労はどれほどのモノだったろうか…。
首相就任時の挨拶で「自分は絶対に投げ出さない」と言っていたが
その一番困難な公約を守りきった。
麻生太郎、たいした人物である。

あ、でも、申し訳ないがこれは、自民党に投票するかどうかとは別の次元の話である。
麻生さんがオイラの選挙区だったら入れただろうけどね。ごめん(^_^;)

******************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


祝儀 in 議員」 (^o^)

 今度は選挙違反多いだろうなあ…。


★21年7月22日(水)               日食って日本食堂のこと?
皆既日食の時、運悪く接客中。
全く観ることが出来なかった。(>_<)
窓の外がぼんやり薄暗くなっていくのは分かったが、その程度。

51年前にも大規模な日食があったという話だから、オイラの生まれた年か…。

それにしても、この確率に合わせて、土人に捕まって木に括られる探検家って凄いな。
流石に今の小説や映画では出てこなくなったが、昔の作品では結構登場する。
作者もネタに困っていたのだろう(^o^)

***************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「珍説辞典シリーズ」です。(^o^)


 「鈍器法廷(ドンキホーテ)」(^o^)

 証拠として法廷に持ち込まれた凶器のこと。


★21年7月23日(木)               何事も無しが一番
7.23
27年前、長崎大水害の日であった。
もう若い人たちにはそれを知らない人が多い。
あの時、オイラは本河内に住んでいた。
一番被害の出た土地だったが、悪運だけで被害を免れた。

*************************************

次のプレイヤーズ王国へのアップに向けてあれこれトライ。
豊田勇造さんの「ワルツを踊ろう」は良い歌だけどオイラにはまだ難しいな。(>_<)
加川良さんの「ラブソング」も、ちょっと納得できない。
吉田拓郎さんの昔のナンバーは、けっこう良い感じ。これで行こうかな。

**************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「目トロ濃霧」 (^o^)

 人間、齢を重ねると目が効かなくなり、判断力も鈍ると言う意味で使います。

 そんなわけで株取引などはなるべく控えめにしたほうが良いと思われます(^o^)

★21年7月24日(金)             ♪生まれた〜時が〜悪いのか…
定年退職が60歳から65歳に延期されそうな気配がある。
まあ、それはそれで良いのだが、
同時に年金の支給年齢も65歳から70歳へと5年延長しそうな動きが出てきた。
確かに、今は当たり前のように思っている60歳定年も65歳年金支給も当時の平均寿命を元に逆算した制度だ。
寿命が延びれば見直すのも当たり前かもしれない。
要するに、今よりも5年分余計に年金を納めて、
今よりも5年分受取額が少なくなるわけである。
なんとまあ、確実に、そして簡単に年金制度を立て直す方法であろうか。

しかし、これをやられると中低所得者層には辛い(>_<)
5年の納付増と5年の受給減で、合計10年分の損という考え方も成り立つ。
参るよなあ。
老後の生活設計が激しく狂う。

これよりも、消費税の税率アップで現制度を維持してくれた方が、貧乏な労働者階級としてはありがたいのだが…
どこの政党も我が身可愛さで増税の話なんかするわけもない。
政治家はちゃんと政治しろよ(>_<)

***********************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「年金の延期ん」 (>_<)

★21年7月25日(土)              花火は…
特別養護老人ホーム「プレジールの丘」で歌って来た。

昨年のクリスマス会に呼んで貰って、今日は2回目である。
前回は、会場のPAを使わせて貰ったが、今日は会場のミキサー位置が遠いと言うことだったので、
悩んだ結果BINGOUを持ち込むことにした。
「プレジールの丘」は会場が広いので、果たしてBINGOUで役が足りるのかどうか…ちょっと心配であった。
しかし、実際に音出ししてみたら充分大丈夫。
セットの仕方でまだまだいけそうであった。

演目は
「有楽町で逢いましょう」「長崎の夜はむらさき」「あめふり」「雨降りお月」「ゲイシャワルツ」
「お座敷小唄」「籠の鳥」「月がとっても青いから」「炭鉱節」
アンコールで「ラバウル小唄」
計35分。

内容的には、オイラ的にはちょっと満足できなかったのだが…
まあ、会場のお客さん達を退屈させたつもりはないのだが何か自信が持てなかったのだ。
みんな一緒に歌ってくれたし、「炭鉱節」では踊ってもくれたしなあ…。
例によって「一人で落ち込む病」だったのなら良いのだが…。
これは明日、録音を聞きながらゆっくり検証することとしよう。


終了後、長崎港祭の打ち上げ花火を眼下に楽しむ予定だったのだが、あいにくの雨で花火は中止であった(T_T)
しかし、今日の激雨の中、行きも帰りも傘は差さずに済んだからラッキーとも言える。
これも嫁のパワーか?

*************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「珍説辞典シリーズ」です。(^o^)


 「年は取っても青いから(月がとっても青いから)」(^o^)

 年齢の割に青臭い言動を重ねる人を皮肉った言葉。(^o^)

今日、歌って来ました(^o^)

★21年7月26日(日)              拍手と手拍子…
昨日の演奏を検証してみた。

1曲目の「有楽町で逢いましょう」で、いきなりリズムを切り間違ったと思った。
瞬時に修正したが誤魔化しきれなかったとその場では認識していたのだが、
今日、聞いた限りでは分からなかった。
なんとか、気付かれない程度に修正していたのだな。
しかし、これで気分的にノリ損ねたのだ(>_<)
1曲目、自信満々に決め球のフォークボールから入ったのにすっぽ抜けたという感じ。
動揺が残った。

次いで2曲目「長崎の夜はむらさき」の一番が終わったところで、期せずして大きな拍手。
この時に頭の中では「おっ、これは拍手が鳴りやむまで二番を歌い出すのを待たねば…」と考えているのだが
身体はその制止を聞かず、歌い出してしまった。
時間にしたら、ほんのコンマ何秒かの時間なのだろうが、かなりの葛藤があった。
今日、冷静に聞き返すと1、2曲とも受けていたのだ。
しかし、オイラ的には調子が悪いと認識していたモノだから、
自分の演奏に自信が持てず、守りに入ってしまった。
この、歌の途中の拍手というのは大事にしなければならない。
しかも、自信の無さから3番を端折って短く2番で終えてしまった。
いきなりのチャンスを自分のことに精一杯で見逃してしまった。
ど素人である(>_<)

ペースをつかみきれないものだから「あめふり」「雨降りお月」と童謡を選択。
会場に一緒に歌って貰って盛り上げてその間に自分の修正も図ろうとしたのである。
切り替え自体は悪いことではないが、昨日の会場には男性のお年寄りの割合が高く
その場合、童謡唱歌はあまり受けない。
舵を切ったは良いが、方向を間違えたというところか(>_<)

さあ大変、心中激しく動揺。
最低限の技として、会場の左右へ顔を振りお客さんに笑顔を向けながら歌ってはいるのだが
内情は火の車(^_^;)

その後「ゲイシャワルツ」等の手拍子系の歌で会場盛り上がったようなのだが
本人、全く余裕が無く、いつもなら会場の手拍子に合わせて歌えるのだが、自分が転けないように歌うのが精一杯。
会場の手拍子に合わせて歌えたのは最後の2曲「炭鉱節」と「ラバウル小唄」のみであった(>_<)

まあ、前に出てきて踊って貰ったりしたし、変な演奏ではなかったのだろうが
結果的に自分が提供しようとしたモノと、提供したモノとのギャップは激しかった。

しかし、30分、この精神状態で乗り切れるというのは逆に大したものかもしれない。
嫁以外には分からなかったと思う。

**************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「おる?スター?(オールスター)」(^o^)

 プロ野球の有望株は皆メジャーに行ってしまって、
 国内にはろくな選手は残って無い現状を嘆く時使います。(>_<)

お留守だ〜(>_<)

★21年7月27日(月)                  恋の歌
ヤマハのマイサウンドで「恋の歌」が公開された。
吉田拓郎さんの懐かしの名曲である。
小品ですがお暇でしたら聴いてみてください。m(_ _)m

***********************************

宮里藍選手、ついに米ツアー制覇。
最後のプレーオフ、準備周到にサドンデスを制した1メートルのバーディーパット。
その瞬間のプレッシャーに打ち勝つために4年という時間を要したのだなあ。
本当におめでとう。
しかし、休む間も無く、すぐ来週はメジャー大会。
たいへんだなあ。
でもファイトだ(^o^)

************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「炭団です(サドンデス)」(^o^)

そう言えばタドンさん元気でしょうか?(^o^)

★21年7月28日(火)                
来週の延命園夏祭りの演目で
「崖の上のポニョ」を練習中。
まあ、歌いやすい歌の範疇なのだが…、なんだか微妙につかんでいない様な気もする。
調子が良い曲なので、つい歌い過ぎちゃうのかな?
初披露するには、まだちょっと怖いかな…。

*************************************

今日の一言は、TOMすけさんから、久々の「トリプルシリーズ」です。(^o^)


 「洋館型の羊羹、食べようかん?」(^o^)

★21年7月29日(水)                
仕事が4月からようやくひと段落。
そんなわけで、係で飲み会。
軽い打ち上げである。
ワイワイと楽しく飲めた。(^o^)

しかし、人員削減と賃金カット。
来年は、どうなるのかなあ…。

**************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「背水の(ジン)」(^o^)

 崖っぷちに追い込まれた人が、海に飛び込んで危機を脱してしまったと言う、
 あんまりシャレになんない状態をこう呼びます(^o^)

最近の日本背泳ぎ陣の活躍、めざましいですね。

★21年7月30日(木)                
帰り道、平川波声さんと出会った。
波声さんは、長崎の民謡系歌手である。
事務所に呼ばれてCDを3枚頂いた。
クラウンレコードのプロだから当然のことだが、しっかりとした造りのCDである。

オイラもこんなの造りたいなあ…。

***********************************

まあ、そんな日が来るのか来ないのかは分からないが、
その日のためにも今は自分のレベルアップを図るしかないわけで
今日もこつこつと練習。

実は最近、練習の時にも全部録音している。
終わった後に、これを聞き返すわけで、時間はかかるが結構有意義。
自分がこう表現したつもりでいたモノが、どう聞こえているのか…地味な確認作業である。

***********************************

今日の一言は、DY28さん、再びです。(^o^)


 「毛や 要り (Kヤイリ)」(^o^)

 昨日、鏡の前で、K ヤイリを抱えて歌うが ふと淋しさをます頭を見て…(^o^)

わ、分かります…(T_T)

★21年7月31日(金)                
来週の夏祭りについて延命園さんと打ち合わせ。
一昨年と同じPAセットという話なので、なんとかなりそう。
これまた去年と同じく、横で手話通訳をやってくれるということなので事前に曲を選定。
メールで歌詞を送った。

*************************************

夜、嫁と散歩がてら遊INGに貸本を借りに行った。
今、10冊300円で一週間レンタルサービス中であった。安っ(^o^)

*************************************

今日の一言は、TOMすけさんから、おなじみの「珍説辞典シリーズ」です。(^o^)


 「発作?まずいな…(フォッサマグナ)」 (>_<)

 緊急医療患者を抱える医師のつぶやき。(^o^)

今日の一言大募集中です!なにか思いついたらメールでお願いします(^0^)

今日の一言の投稿メールはこちらから。
(過去の掲載との重複確認はこちら)

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ