平成23年8月



★23年8月1日(月)                        マルコじいさん
嫁のリクエストで、MUSIC TRACKに、さねよしいさ子さんの「マルコじいさん」をアップした。
前回のプカプカに続いて、今回はボラボラである。(^o^)

この歌、さねよしいさこさんの歌い方が秀逸。
初めてCMで聞いた時はぶっ飛んだ。(^o^)
他人にはマネが出来ない。

声色の表現技術が必要な歌という事になる。

オイラとしては「洒落男」でも使った「笑う」という技で対応した。
これは、ライブで場を和ませる時とかに結構使えるお得な技である。
使っている人も多い。
今は、どんな時でもどんな場所でも笑うことが出来るが
最初の頃はなかなか出来なかったなあ…。

しかし、これって、一発勝負のライブの時には良いけど、宅録で何度も歌い返すと、ちょっと困る。
笑う事は可能なのだが、何回も同じ場所で同じように笑うと、
だんだん笑い方がハードに誇張されすぎて行って、不自然になるのだ。
笑いすぎて、あざとくなってしまうのである。
今回は全部で7回歌った。
後になるほど歌自体のミスは少なくなるが、やっぱり笑い過ぎて鼻につく。
そんなわけで、今回のテイクは一回目のものを使用。
まあそんなもんだ。(^_^;)

******************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「失くしたっちゃ・・金好き〜〜!(ナスターシャ・キンスキー)」(^o^)

 博打好きはどんなに大損しても懲りません。(^o^)


★23年8月2日(火)                       南国の猫たち
嫁が裏庭を覗くと…

猫の死骸?
と、一瞬驚いたが、


 生きてた。(^o^)
御近所猫のクロちゃんであった。

しかし、夏とはいえ、先日のミーちゃんと同様、最近の猫は無防備ずるのではないか?
やる気が感じられないぞ。(^o^)

******************************************

なでしこジャパンに国民栄誉賞が決定した。
これからはマジでプレッシャーとの闘いにな.るだろう。
日本国民、そしてマスコミの方々は、温かい眼差しで彼女らを見守って行って欲しいと願う。

*******************************************

国民栄誉賞と言えば、福本豊氏が、受賞を打診された時の名言。
「そんなもの貰ったら、立ちションも出来なくなる」は大好きな言葉である。(^o^)

*******************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「いつも退社(出雲大社)」(^o^)

★23年8月3日(水)                      今だけ?
あんまりテレビは見ないのだが、
NHKの7時のニュースは、夕食食べながら、なんとなく見る事が多い。
メインキャスターというのかな?
ずっとニュースを読んでいるお嬢さん。

東北大震災の頃に
「ああ、風邪ひいてるのに休まずに頑張っているんだなあ、大変な仕事だなあ。偉いなあ」と、思っていたのである。
ところが、梅雨頃になっても、まだ風邪が治っていない。
で、今日もまだ同じ声なのだ。

こ、これって…、もしかして…、こういう声の人?
そうなのか?

だとしたら、あまりにも酷いミスキャストではないか?

アナウンサーの声ではないだろう。あれは。

周りの人間はいったい何を考えているのだ。
いくらデジタル放送とはいえ、悪声は悪声だ。

ああいう、声が好きな人もいるだろうし、ああいう声が役に立つ仕事もあるだろう。
でも、アナウンサーには無理だ。

よー知らんが、あの時間帯でニュースを読むというのはかなりの実力がなければならないのではないか?

技術ではどうにもならない資質の問題だと思う。

なぜ、周りは辞めさせないのかな?
というよりも、ああいう声の人間に何故、ニュース読ませようとしたのかな?

うううむ。
わからん。
もしかして、もしかしたら、やっぱり風邪なのか?
あと一ヶ月くらいしたら綺麗に通る声に戻るのかも…
だとしたら、知らぬ事とはいえ、失礼なことを書いてしまった訳だけど…。

どっち?(^_^;)

******************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「なぞなぞ」です。(^o^)


 「森の動物たちが歌っていますが、リスだけが仲間に入れてもらえません。
  さて、何を歌っていた?」(^o^)

  (ヒント:リスが余り者にされたみたいです)

  答えはこちら。(^o^)


★23年8月4日(木)                      続けて…
今日も、NHKの7時のニュースを見てしまったのだが、
やっぱりというか、どうしても、あの女性アナウンサーの声は気になる。
気になるというか、いらつく。(^_^;)

見なきゃ良いのだろうが、他に適当な番組無いし、一応、その日のニュースに触れることが出来るので、どうしてもこのチャンネルを選択してしまうのだ。
多くは望まない。
普通の声のアナウンサーを喋らしてくれ。(^_^;)

彼女の声よりも、インタビューされている政治家や一般人の声の方が、通って聞き取りやすいのだ。
その人たちの映像の下には、話している台詞がテロップで流れている。
一番聞き取りにくい彼女の台詞にはテロップが付かない。

嫁の話では、今は設定すれば、アナウンサーの台詞も文字で表示してくれるように出来るらしいけど、
それなら最初からアナウンサーなんて要らないじゃん。(^_^;)

私の頭の中では、アナウンサーというのは、最も日本語を流暢に喋る職業と言うことになっているのだが…。

******************************************

今日の一言は、としたんさんからです。(^o^)


 「風鈴花壇」 (^o^)

 武田信玄の旗印も夏バージョンで爽やかに…
 でもこれで戦やったら負けちゃいそう。(^o^)

★23年8月5日(金)                    今、知りたいこと
NHKと言えば「タイムスクープハンター」

今、シーズン3が終わって休息に入っているが、なかなか面白い番組である。
深夜番組ではあるが、嫁が録画してくれていて、週末にワイン飲みながら見るのが楽しみであった。

沢嶋雄一という、未来のジャーナリストが、日本の色んな時代に、生活や職業の取材のために派遣されるという設定で、
単なる歴史教育番組ではなくて、芝居仕立てなところが飽きさせない。

珍しく続けて見てるなあ。

毎回、目から鱗の時代考証が発見できて楽しませて貰っているのだが、
ハンターの沢嶋君が、あんまり有能じゃなくて、ただのアルバイトのあんちゃんみたいなドジ加減が更に話を面白くしている。

その沢嶋君、それぞれの時代の人たちに、自分の立場を理解して貰って取材に同行させてもらうに当たり、
毎回「特殊な交渉術」を使用する事になっている。

今、オイラが一番知りたいのは、その「特殊な交渉術」
極秘らしいのだが…。(^_^;)
いったいどうしたら未来人であることを飲み込んで、果ては生活の取材まで許してしまえるのか…。
大きな謎である。

やっぱり、あれかなあ…、目の前に小判なり札束なりを「これで良いですか? まだ…?」
てな感じで積んでいくのかなあ。(^o^)

知りたい。

「タイムスクープハンター」ハンターというのをやってみたい。(^o^)

******************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「見返り・・ビジー(見返り美人)」(^o^)

 合理化と言っても、結局は人減らしで、残った人にシワ寄せが来て、
 碌な事にはなってないさま。(^o^)


★23年8月6日(土)                    今、知りたいこと
昨晩、日記をアップした後、掲示板で、
TOMすけさんと「タイムスクープハンター」でちょっと盛り上がってしまった。
結構、マニアックなファンがいるよね。きっと。(^o^)

************************************************

朝から、広島へ黙祷。m(_ _)m

その後、、先日の日記に書いたが、
今日もパンツとシャツ一枚でゴロゴロしていた。

そんな時、ピンポ〜ンと玄関のチャイムの音。
宅急便かな?
そのままでも良いかな?と一瞬思ったが、とりあえず側に有ったパジャマのズボンだけ穿いて玄関へ出た。
そしたら、asadaさんだった。(^o^)

いやあ、パンツ一枚でなくて良かった。
asadaさんはこの日記を読んでいるので、半ズボンじゃないことがバレバレ。(^o^)
危なかった。

でも、同じ格好なのに、相手が知らないと恥ずかしくないというのは不思議だなあ。

******************************************

今日の一言は、TOMすけさんからです。(^o^)


 「ダイソー余韻(代走要員)」(^o^)

 100円ショップで豪遊したあと、その余韻に浸っているシアワセな状態。(^o^)

そう言えば、しばらく行ってませんねえ。(^o^)

★23年8月7日(日)                    
さて、今日のチャーハン。(^o^)



今日は、ピーマンも入れてみた。

他の具と一緒にフライパンに放り込んだのだが、ピーマンは先に入れて良く炒った方が良かったかもしれない。
ちょっと堅かったね。

味加減は、もう掴んだね。

次回は卵にも再トライしよう。(^o^)

***********************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「中華の会心(大化の改新)」(^o^)


★23年8月8日(月)                        ♪長崎の鐘
MUSIC TRACKに「長崎の鐘」をアップした。

反戦歌でありながら、歌謡曲として多くの人の心に浸みた、貴重な曲である。

明日は長崎原爆の日。

5年前、かよこ桜の下で、被爆語り部の故・吉田勝二さんに、この曲を聞いて貰ったのは良い思い出になっている。

****************************************

ところで、今回の録音で拘ったのは、ギターのストロークの音。
間奏のジャラ〜ンという音だ。

その昔、ダスティン・ホフマン主演の「卒業」という映画があった。
母娘ドンブリしちゃった兄ちゃんが、その娘の結婚式に略奪に行くという、
よくよく考えたらとんでもないお話しなのだが、
名画として数えられていて、ラストの教会から逃げるシーンはCMとか数多くのパロディ作品を生んでいる。
この映画で音楽を担当したのが若き日の「サイモンとガーファンクル」
全編に「サウンドオブサイレンス」「ミセス・ロビンソン」「スカボローフェア」といった名曲が流れている。

その映画のラスト近くで、教会へ向けてダスティンホフマンが車を爆走させるシーン。
ガス欠だったかな?運悪く車のエンジンが、カクン、カクン、…カクン、…と、エンコしてしまうのだが、
その時の効果音、実はエンジン音ではなくて、ギターのストローク。
その後、車を捨てて走りまくり、ようやく教会に着いた時に大きな鐘の音が響く。
ところがこの鐘の音だと思いこんでいたのも実はギターのストローク。(^o^)
いやあ、ポールサイモン恐るべしであった。
最初に見た時にはギターなんてあんまり興味がない頃だったせいか全く気付かなくて、
数年後に、テレビのなんとかロードショーでゆっくり見直した時に気付いた。

まあ、ちょっと話が脱線してしまったが、今回の間奏でのギターストローク。
これは、いちろうとしては鐘の音のイメージなのである。
「えっ?とてもじゃないが鐘には聞こえない?」(^o^)
嫁も、そんな言ってました。(>_<)

だってねえ、稼ぎが全然違うもの。
気持ちだけね。(^o^)

******************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「ひえ〜っ散々・・円失くし(比叡山延暦寺)」(T_T)

 株の大暴落で大損してしまうさま。(^o^)

またまた、どこまで下がるのでしょうか…(T_T)

★23年8月9日(火)                       
昨日アップした「長崎の鐘
藤山一郎さんが歌っていたのだが、実は私は藤山一郎さんの歌い方が好きではない。
歌い過ぎるのが鼻につくのである。
まあ、クラシック上がりの人なので仕方ないのかもしれない。

そんな藤山一郎さんの数ある録音の中で、この「長崎の鐘」の歌い方だけはオイラ好きである。
唯一、力が入っていない録音なのだ。
聞いた話では、実はこの曲を藤山一郎さんが録音する時に、体調がものすごく悪かったそうである。
その結果、巧い具合に力が抜けてベストテイクが生み出されたみたいだ。
伴忠太の法則である。(^o^)
もちろん、本人は気に入らなかったのかもしれないけどね。
その後、テレビとかで、生で歌っている時の歌い方はいつもの藤山一郎さんだもんな。(^_^;)

まあ、この手の「抜く」歌は難しいという言い訳でもありましたとさ。(^o^)

******************************************

今日の一言は、トールさんからです。(^o^)


 「エ、ロ、エ、ロ、オ、ヤ、ジ(へ、の、へ、の、も、へ、じ)」(^o^)

 オレといちろう氏のこと♪( ´▽`)



一応、描いてみました。(^o^)

★23年8月10日(水)                       
目指しているものは
「渾身のスローボール」

昔、栃木の阿部さんに「真綿で首を絞めるような感じを忘れるな」とアドバイスされたが、
言い回しは違うけれど、たぶん同じ意味だと思う。

近いものは歌えるようになってきてると思うんだけど、まだまだ難しいよねえ。

******************************************

ところで、4日の「今日の一言」
としたんさんからの投稿を「トールさん」と誤記していたことが発覚。(>_<)
修正したけど、最近、ちょっとミスが続くなあ。
もう、ダメかも。(T_T)

******************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「勉強の泣き所」(^o^)

 全部…。(^_^;)

★23年8月11日(木)                       
オイラ、ScytheのKM03-BKというファンコントローラーを使っていたのだが、
ある日、先日、いきなりビープ音が断続的に鳴り続け、液晶表示が異常点滅する状態になってしまった。(>_<)

オイラはパソコンで歌の録音をしているので、ファンコントローラーは必要不可欠。
特に最近はコンデンサマイクなんぞを使っているので、パソコンのファンの音は極限まで落とす必要があるのだ。

代替えとして、ファンをコントロールするソフトで「SpeedFan」というやつがあるのでそれを使っていたのだが、
これがちょっと使い勝手が悪い。

やっぱりハードで探さないといけないかなあとあれこれ調べてみると、
どうしてもKM03-BKがオイラの使い勝手にピッタリなんだよなあ。
でも、壊れたものと同じ物を買うのも癪に障るので、メーカーに連絡して製品を送ったら、今日代替え品が届いた。

メーカーさんとしては、元値がたいして高くないので往復の送料負担の方が痛いと思う。
その理由でクレームは控えていたのだが、こちらは貧乏人なので背に腹は代えられない。
申し訳ないが、ありがたいことである。
週末に取り付けよう。(^o^)

*****************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「斜行事例」 (^o^)

 ここまで円高株安が続くと、いくら美味しいこと言われても、
 へらへら笑ってられません。(>_<)


★23年8月12日(金)                     関西方面にお住まいの方々へ  
大阪の叔父。
4年前にギターの武者修行に来たりして、身内の中で一番好きな人物である。
このところ、その叔父からの頼まれ事に没頭している。
それは、カセットテープのCD化である。
120分テープが16本。結構な量である。(^o^)

一体何かというと、叔父の次男、つまりオイラの従兄弟のやっているラジオ放送の録音なのである。
従兄弟の名は谷上史朗。
3月7日の日記にも書いたが、スポーツライターをやっていて、今春から関西地区でラジオ番組のパーソナリティもやり始めたのだ。
高齢な叔父が、一生懸命、我が息子の放送を欠かさず聞いて、不要な音楽部分をカットしながらテープに録音している図を思うと頭が下がる。
放送は3時間。
我が子の事とはいえ、なかなか出来ることではない。
最初の頃はロスが多かった録音も、回を追う毎に達者になってきて、3時間番組をほぼ120分に納めるようになっている。

脱サラしてスポーツライターになった谷上史朗本人の努力もたいしたものだが、
オイラ的には、やはり、叔父の父親としての懐の深さに恐れ入る。
史朗がまだ駆け出しだった頃、町の書店や、駅の販売所、スポーツ雑誌が目に入ればパラパラとチェックして、史朗の書いた記事が掲載されている本が有れば嬉しそうにその雑誌を買っていた。
出来ないよ。オイラには。

以前紹介したが、叔父のもう一人の息子、史朗の兄の谷上裕二は画家である。
獣医を志していたが、カメラマンとなり、画家として名を成した。
これも同様に叔父の懐の深さを思わずにいられない。
どちらも簡単に成功する仕事では無いのだ。
画家と物書きが生まれたのは、父親と母親の協力があってこそであろうと思う。

叔父もさすがに年を取ってしまったので、カセットの操作とかは億劫で辛かろう。
それでも毎回欠かさず録音し続けたテープ。
恐らく、本人経由でラジオ局に頼めば、デジタルファイルでクリアーな録音が手にはいるのだろうが、
息子の書いた雑誌を購入するのと同様、自分で録音することに意味があるのだろう。
そんなことを考えたら、万難廃して全面協力しかない。
今日、なんとかCDを灼き終わった。後は、印刷と出来上がりの確認である。

オイラがもう少し懐が大きければ息子に対して少しは違った関係が作れたのだろうなあと、そんな事を考える。

*******************************************

ところで、その従兄弟のラジオ番組。
長崎では直接聞くことは出来ないが、今回、CD化作業の中で聞いていると、かなり面白い。(^o^)

関西地区の方は是非聞いてやってください。

CRKラジオ関西
ナイター放送が無い水曜日と金曜日17:55から
野球専門スポーツライター 谷上史朗がお送りする「まるすぽ!〜Wednesday〜」「まるすぽ!〜Friday〜」
アシスタント:浅井千華子

プロ・アマ問わず、セ・パ問わず、オールマイティに野球に関する情報を中心にお届けします。
谷上の幅広いプロ野球業界での人脈を使って、ゲスト出演や突撃電話など盛りだくさんの内容でお送りします。
また、地元兵庫には、女子プロ野球チーム「神戸スイングスマイリーズ」、サッカー「ヴィッセル神戸」、ラグビー「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」、そして新たにプロバスケ「兵庫ストークス」が誕生するなど、盛んにプロスポーツが行われています。
そういう地元スポーツをまるごと網羅する番組「まるスポ!」に、どうぞご期待ください。

です。m(_ _)m

****************************************

また、兄の谷上裕二は東心斎橋1-11-14のGALLERY キャナル長堀で、
来週、8月19日(金)〜8月25日(木)までグループ展を開催します。
題して「生物を描く細密画・4人展」です。

お近くの方は是非足をお運びください。m(_ _)m

******************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「の錯覚」(^o^)

 だまし絵?(^o^)

★23年8月13日(土)                        墓参り
お盆の入りである。
お盆と言えば墓参り。

今日は、嫁の実家の墓参りに行ってきた。



 
長崎の墓参りは、登山である。(^o^)
毎度の事ながら盆の季節の墓参りはかなりハード。(>_<)


小学校も山の上。(>_<)


登り切ると、景色は絶景。(^o^)


途中の道ばたに不思議な箱が…。


これは、ゴミを入れる箱。
清掃局の人はこれをソリのように操ってゴミを下の車道まで滑り降ろすのである。
凄いよ。
長崎に来たら一見の価値あり。(^o^)

*****************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「♪おどみゃ損切り、損切り・・盆から先ゃ知らんど〜!」

 最近損切りの連続で、盆以降の展開は想像するだにおぞましいさま。 (^o^)

マジです。(>_<)

★23年8月14日(日)                        墓参り 2
今日は、午前中に我が家の墓参りをと思っていたのだが…
いきなり大雨洪水警報。(>_<)

いやあ…、盆の墓参りが大雨って、記憶にないなあ。

おかげで涼しかったけど、外に出られない。
家の中で雑用しながら時間をつぶした。
夕方4時頃に警報は解除になったけど、雨は降り続く。
いつもなら、オイラの家の前は墓参りの人たちで賑わうのだが、今日はまばら。
それでも何人かは傘を差して登って行っている。

うううむ。

5時頃に小降りになったのでオイラも傘を差して出掛けることにした。

 

我が家の墓は、家の裏方向で徒歩10分。
こういう時に助かる。

すれ違う人は少なく、いつもは爆竹やロケット花火で賑わうお墓も、今日は比較的静か。
それでも根性あるやつはパンパン頑張っていた。(^o^)

墓に着いたら、ほどよく雨も小休止。
一時間ほどで掃除かれこれを済ませた。
珍しく、あまり雨に濡れることなくラッキーであった。

帰り道に幾組かの家族連れの墓参りの人たちとすれ違う。

今から花火をするのだろうが…

オイラが家に帰った後、再び雨が激しく降り出した。
あの家族連れはどうしたであろうか…。
ま、それも夏の思い出のひとつかな。(^o^)

夏の雨は、濡れても気持ちいいから良いね。

************************************************

大阪の叔父から頼まれていたCDが出来上がった。
ファミマにて発送。

けっこうな充実感であった。(^o^)

*********************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「異国チョウチョ」(^o^)

★23年8月15日(月)                       ♪マークU
よしだたくろうさんの「マークU」をアップした。

この歌、いったいどういう歌なのか…未だに良く分からない。
たくろうさん自身も毎回いろいろとトライの仕方を変えているので、たぶん作った本人にも良く分かっていないのではないかと思う。

歌詞は、ちょっと聞きには良いが、じっくり詩を読むと良く分からない。(^_^;)

なんなんだろうこの歌は。
そんな歌である。

でもこの「マークU」という歌。
好きか嫌いかと問われれば「滅茶好き」
やっぱりメロディが良いという事なのかなあ。
不思議な歌である。

よく分からないまま歌っているので、出来の善し悪しも不明。(^o^)

*******************************************

あいにくの雨だったが精霊流しは無事終わった様子。
流している人たちは雨で大変だったろうが、オイラ的には爆竹やロケット花火がうるさくなくて良かった。
でも、今日鳴らせなかった花火が、小出しであと何日か鳴り響くのだろうなあ。(^_^;)

*********************************************

お盆なので、仏様と神棚にお酒を上げた。
ついでに、オイラ達も軽く一杯。
ほんとに「ついで」
そして「軽く」である。ホントに。(^o^)
   
お酒は、6月につかぽんさんが遊びに来てくれた時におみやげに貰った「浦霞」
うめ〜〜えっ。(^o^)
 …と言っても山羊ではない。(^o^

*********************************************

今日の一言は、TOMすけさんからです。(^o^)


 「歯医者の車が事故って廃車」 (^o^)

マークU?(^o^)

★23年8月16日(火)                     700円…
今日は休暇であった。


朝からPCデポまで行ってきた。
日替わり特売で、グリーンハウスのブルーレイプレーヤー GHV-BD100Kが7980円だったからだ。
今のところ通販では9000円くらい。
差は1000円。
バス代が往復300円。
わざわざ出掛けて並んでまで買うメリットはないのではないか…?
悩んだけど、雨も降らなさそうだし、久々にパソコンパーツを眺めたかったので
傘持って出掛けたのである。

長崎のPCデポは山の上にある。

プレーヤーは無事購入。
オイラとしては珍しく雨に降られず帰宅できた。

午後から、プレイヤーを設置していると、息子から宅配が届いた。

パソコンケースである。
静音で定評のあるSileo500。
11日のこの日記を読んで送ってくれたのである。
嬉しいなあ。(^o^)
これは録音する時に良い武器になる。

今日は機械に囲まれて幸せ。(^o^)

*****************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「隔操作」 (^o^)

 誰かの株操作のこと。
 やればやるほどお金が離れていきます。(^o^)

★23年8月17日(水)                     ミーちゃん
どこの家で飼われている猫かは知らないけれど、名前はミーちゃん。
我が家に遊びに来た時は、おマヌケな猫であるのだが、
御近所の人の話では、けっこう暴れん坊で、周りの猫を恐れさせているらしい。
そう言えば、たまに全身傷だらけの時もあるし、
以前は野鳥を捕って我が家の玄関先で食事したりしていた。
結構武闘派なのかもしれない。
我が家では猫をかぶっているのかなあ…。


これは昨日のミーちゃん。隣の屋根の上。


よー、滑り落ちないなあ。
とても武闘派には見えない。

そして、これは今日のミーちゃん。
撮影は嫁。
我が家の裏のコンクリートの上で昼寝しているのだが…

どうみても死んでる様にしか見えないよね。(^o^)
うちで死ぬなよ。

それから起き上がって、中に入りたそうにして可愛いこぶりっこするのだが、

嫁が「ダメッ」と言うと、ちゃんと言うことを聞く。
意外としつけが良いのかもしれない。

でも可愛いこぶりっこは長く続かない。

大あくびして…


また寝た。


暑くないのか?
おまえは。(^o^)
日が射しているのだが…。
やっぱりおマヌケ猫だと思う。(^o^)

*********************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「矍鑠とした伯爵」(^o^)

★23年8月18日(木)                      たまには外で…
今年は外で歌ったのは6月の蛍祭りだけ。

オイラの場合、人気が無いので、あんまり依頼が来ないのである。
わっはっは…(^o^)

しかし、流石に来月の敬老の日前後は、こんなオイラにも声が掛かった。
ありがたいことである。
まあ、他の人気のある人から順に消えて行って、最後にオイラの所に話が回ってきたと言うだけのことなのかも知れないけどね。(^_^;)

そんなわけで、来月、二つだけ敬老会をお請けした。

宅録で技術がどう変化したかも見たいので良い機会でもあるな。

*********************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「珍説辞典シリーズ」です。(^o^)


 「バイバイ契約(売買契約)」 (^^)/~~~

 成立直前だった契約が、ご破算になってしまうこと。(>_<)

★23年8月19日(金)                    今日も激安。(T_T)
長崎のような田舎でも、最近、コンビニとか行くと外国人の店員さんが増えた。
先日、夜中にコンビニで宅配を手続きしようとしたら、片言の日本語で中国系のお嬢さんが応対してくれたのだが…。
手続きが判らないみたい。(^_^;)
運悪く、他の店員さんは20分後でないと戻らないらしい。
仕方ないので諦めて漫画を立ち読みして時間を潰したのだが、
これが日本人の店員さんだったら状況は違っていたかもしれない。
なんとなく、外国人の人だと許してしまえる範囲が広がるのである。
遠くから来て、働いているのだなあ、偉いなあ…とか、
日本語喋れるだけでもたいしたものだよなあ…とか、
許容範囲どころか、尊敬さえしてしまうのである。

これって、経営者側からしたら戦略的には正しいのかもしれない。

そこで考えた。
オイラも窓口でわざと辿々しい日本語を喋るというのはどうだろう。
困った客が来たら「ワタシ、ヨク、ワカリマセ〜ン」と首をすくめたら意外に通用するかも。(^o^)

*****************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「富むそーや!(トムソーヤ)の冒険」(>_<)

 儲かると聞いて、チャレンジしたのですが…(T_T)

★23年8月20日(土)                     だらだらと…
今日は何にもしなかった。

録画見たり、漫画読んだり…。
建設的な事は何もすることなく一日過ごした。

まあ、でも、よく考えたら、毎日がそんな感じなんだな。(^_^;)

*********************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「男色家の男爵」(^o^)

★23年8月21日(日)                     
さあ、今週のチャーハン。
先週は墓参りで一週飛ばしたので、久々のトライである。


今日は、卵も入れたのだが…。


リゾットみたいになっちまった。(>_<)


今日は失敗ね。
あんまり、具をあれこれと入れすぎるのも良くないみたいだ。
家庭の火力ではシンプルが一番良いみたい。
次回は初心に帰って、卵抜き。塩味のみのハムライスでリベンジだ。

***********************************************

今日の一言は、TOMすけさんからです。(^o^)


 「長崎チャンピオン」 (^o^)

あ、チャンポン食べたくなって来た。(^o^)

★23年8月22日(月)                    ♪夢の途中―セーラー服と機関銃
夢の途中―セーラー服と機関銃」を MUSIC TRACK にアップした。

タイトルからも判るとおり、この歌は薬師丸ひろ子さん主演の映画「セーラー服と機関銃」の主題歌であった。
映画のヒットと重なって、歌もヒットした訳なのだが…
果たしてそれで良かったのかどうか。
今、映画は既に人々の記憶からは忘却されており、歌だけが残っている。
映画の主題歌だったことさえも知らずにこの歌を聴いている人も多いだろう。
でもタイトルは「夢の途中―セーラー服と機関銃―」(^_^;)

確かに来生たかおさんが歌う「夢の途中」では、あの爆発的ヒットは無かったかも知れない。
でも何か大事なものを「売れる」ために売り渡してしまったような気がしてならない。
この歌のポテンシャルであれば、無理して売らなくても、そこそこ歌い継がれる歌になっていたのではなかろうか…。
その方が良かったのではないかと思う。

一言で言うと「売れれば何でも良いのか?」って事なんだけどね。

さて、まあそんな他人の話はほっといて、
オイラの歌の出来はと言うと…、
歌はかなり手抜き。
手抜きと言うよりも、ギターに精一杯で、歌にまで気が回らないというのが正確。
でもその代わり、ギターワークが面白いので、トータルではかなりの弾き語りのレベルになっているのではないかと思う。
ギターはボルドーライブをやっていた頃に、工夫したものである。
シロートさん相手にちょっと聞きでなら、ある程度は騙す事が出来ると思っている。
まあ、よく聞くとたいした事やって無いというのは諸判りなんだけどね。(^_^;)

ギター上手くなりたかった。(T_T)

*****************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「不沈艦に不信感」(>_<)


★23年8月23日(火)                  
諫早のまっちゃんから電話があり、久々に飲んだ。
会うのって3年ぶりくらいかなあ…。
なんか、不思議な感じ。
家族の話やら何やらで盛り上がった。(^o^)

まっちゃんが割引券を持っていたので最初はワタミに行ったのだが、どうしても落ち着かない。

「だいこく」に河岸を変えて正解。
おじさんはこういう店の方が落ち着く。

気のせいか、ワタミの八海山よりも「だいこく」の普通の冷や酒の方が美味かった。
料理の方も比べたら失礼なくらい「だいこく」が上。
もう、今後、オイラがワタミに行くことはなかろう。(^o^)


店を出ると豪雨。雨粒がでか過ぎ。
参ったね。(>_<)

でも久々に憂さ晴らしが出来て楽しかった。(^o^)

*********************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「説明好きな侯爵」(^o^)

★23年8月24日(水)                  
常日頃、歌の上手い人が歌った歌は難しいと思っていた。
そんな理由で美空ひばりさんの歌というのは敬遠していた。
オイラごときに歌えるわけ無いじゃん。

でも「悲しき口笛」が歌えそうな気がした。
だって、いくら美空ひばりさんとはいえ、小学生の頃に歌えた歌だもんね。
頭の中では斬り口というか、歌い方は形が出来ていた。
よっしゃ、後は歌うだけ。
と、トライしてみたのだが…。
いやあ、全然歌えねえよ。(>_<)
というか、歯が立たない。(^o^)
難しい。

改めて思った。美空ひばりさん恐るべし。

***********************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「下ネタシリーズ」です。(^o^)


 「可愛い子とは度々させろ(可愛い子には旅をさせろ)」(^o^)

わはははは…(^o^)

★23年8月25日(木)                    暑かったから…
今日は久々の晴天。
当然のように暑かった。(>_<)

午後から外出したのだが、歩いていると前方に綺麗な足が…。
若いお姉ちゃんが短パンでスラリとした白い足と形の良いお尻を惜しげもなく見せてくれていたのである。

同方向にてくてくてくてく…。
5メートルくらい前をキュートなお尻がてくてく…。

喜ばしいことなのだが、お姉ちゃんとオイラの歩くスピードが同じくらい。

それはそれで嬉しいことなのかも知れないけど、
暑いもんだから、この付近を歩いてるのって二人だけなんだよね。(^_^;)
これってなんだかスケベじいさんが若いお嬢さんのお尻を追いかけているみたいじゃん。

暑さでうだった頭はそんなことを考え始めた。
偶然なのだが、そう勘違いされるといやだなあ…。

抜き去って前に出てしまおうかとも考えたが、炎天下、立ってるだけでも汗が出るのに、スピード上げるのもねえ…
一旦前に出たら、そのスピードで歩き続けないと不自然だし…

そんな事悩んでいたら、自然と脇道に入って不要な遠回りして帰っていた。
小市民だなあ…(^_^;)

落ち着いて考えたら、どこかのコンビニでも立ち寄ってエアコンにあたってから帰ればよかったのね。
脳みそがたぎっていたのである。(>_<)

写真を撮ってお見せ出来なかったのが残念です。(^o^)

****************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「G線上の・・ありゃ〜?(アリア)」 (^o^)

 夏も終わりと言うのに、なかなか5割ラインを抜け出せない某チームの嘆き。(^o^)

★23年8月26日(金)                    誰も困らない
島田紳助さんが芸能界を引退すると言うことで、かなりマスコミが騒いでいる。

元々芸能人というのは何の資格免許も要らない職業なので、
引退するのも復帰するのも自由である。
そもそも「引退」なんて言葉が相応しい職業なのかどうかも微妙な所である。

まあ、民放とか芸能雑誌とかが騒ぐのはわからんでもないが、
NHKまでが大々的に取り上げていた。
なんで?
人気があったかも知れないけど、結局は一芸能人の去就である。
そんなに騒ぐほどのことでは無かろう。
社会的な影響なんて殆ど無いのではないか?

テレビ局としては番組は商品だから、経営上その後の対策を練らないといけないと言うのは分かる。
でも、元々、そんな番組なんて「あれば楽しい」レベルのものであって、
絶対に必要なものではないんだよね。
見なくても誰も困らない。
それならば、今のご時世
「我が局は木曜日が、島田紳助さんの引退により一時間番組が無くなりましたので、
その後の時間帯の番組を一時間ずつ繰り上げて、放送の終了を一時間早めます」
とかやればいいのにね。

*********************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「水をすくう子爵」 (^o^)

★23年8月27日(土)                      静…
先日、息子からプレゼントして貰ったパソコンケース。
今の録音パソコンから中身を換装してみた。


これにはびっくり。
マジで無音である。
エアコンの動いている部屋でなら動作音が聞こえない。
エアコンや扇風機を切っていても、昼間なら音が判らない。
夜、静かな部屋で、耳を澄ませば判る程度。

今までケース自体にはあんまり拘らなかったのだが、これほどとは…。
驚いた。
他のパーツは、騒音レベルが数値で把握できたり、ネットでの評判とかも参考になるのだが、
ケースだけは、実際に使ってみないとわからないし、
なんといっても長持ちするパーツなので、買い換えることが殆ど無かったのだ。

今回のケースは、内部のパーツ振動を吸収するタイプ。
今まで、静音に拘ってパーツを選んできた事も相まって、かなりのレベルの静けさが実現した。

これは、録音の時に最強のアイテムとなるだろう。

オイラ、ディスプレイのみ電源を切って放置する使い方を良くやるので、戻った時に消えていると勘違いしないように気をつけねば。(^o^)

*********************************************

今日の一言は、としたんさんです。(^o^)


 「抜け毛の鬼太郎」 (^o^)

 毛針は当分、使うの控えないとな…(^o^)

いや、まだ、抜ける毛があるだけ良かったりして…(T_T)

★23年8月28日(日)                      
暑いと言いながらも、月初めの灼け尽くすような感じはなくなった。
ベランダに出ても足の裏は火傷しない。

さあ、今日もチャーハンにトライ。
今日は、シンプルに徹したので出来は良かった。

チャーハンと言うよりもハムライスだね。
味付けは良し。
後は、パラパラ感なんだけど、家庭ではこの辺りが限界かなあ。
確かにチャーハンとしてはパラパラ感不足だが、ハムライスとしてしまえばこの辺りでもセーフ?(^_^;)

まあ、美味く食えれば良しと言うことにしよう。(^o^)

************************************************

今日、さだまさしさんと南こうせつさんの震災復興支援ライブの録音を聞いたのだが…
二人の歳を強烈に感じてしまった。
それは悪いことではない。
仕方のないことだ。
それでも、フォークシンガーの中でも、かなり健康的な生活をしていると思われる二人でもこれだけ落ちるのだなあと思うと切なくてたまらない。(T_T)
他のフォークシンガーの殆どは、もうお金取って歌ってはいけないレベルになっちゃってる。
みんな同時期のデビューだから、喉の老化も同じ時期にまとまって来るんだよなあ。

オイラも、もう時間無いぞ。

明日のアップは「つれづれなるままに」の予定です。

***********************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「実際にあった夫婦の会話シリーズ」です。(^o^)


 「私、天ぷらなら毎日でも飽きないわ」
 「その年で、それはいかんぞう(肝臓)」 (^o^)

★23年8月29日(月)                      つれづれなるままに
予定通り、MUSIC TRACKに、加川良さんの「つれづれなるままに」をアップした。
詩の内容が重視された古き良き時代のフォークソングの一つである。

この曲の中の
「横殴りの雨が降る こんな時雨宿りより 雨に降られていた方がましだと思えるときもある」
という所が好きで好きで、何度聞き返したことか…。

私の人生の岐路岐路にこの言葉が何度浮かんだことだろう。
落ちる時にはトコトンね。という一種自虐的な運命選択というのは、好結果となる事はないんだけど、
精神的には救われるというか、その後の立ち直りが早いというのはメリット。

この歌に限らず、フォークソングって、生き様に絡み付いてくる。

最近、強い雨に降られることが何度か有ったんだけど、
そんな時の心の中の定番ソングでもあった。
この歌を口ずさめば、土砂降りも平気だよ。たぶん。(^o^)

*********************************************

「ところで」なんて言ったら失礼なくらいの話だが、
世界陸上のハンマー投げで、室伏広治選手が金メダル。(^o^)
いやあ、素晴らしすぎ。
2004年のアテネ五輪でも金を取っているが、あの時は上位選手のドーピング失格により繰り上がったもの。
なんにせよ、日本の陸上競技選手としては今後あり得ないであろう経歴だ。
日本が誇る最強の陸上選手であろう。

国民栄誉賞、どうするの?(^o^)

****************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「セーラー服と利かん自由」 (^o^)

 拘束プレイ?(^o^)

★23年8月30日(火)                      人生の残り時間
オイラの人生、夏休みに例えたら8月20日くらいかなあと考えていたのだが、
神様から「いいや、もう8月31日だよ」と言われたらいやだなあ。
でもその可能性もある。
急いで歌わなきゃ。
でも録音の仕方がまだよく分かっていないのだ。(^_^;)

今日は「悲しき口笛」にトライ。
少しだけ見えてきたか?

***********************************************

室伏選手のニュースの扱いが、ちょっと小さすぎるんじゃないのか?
なでしこジャパンの時はあれだけ大騒ぎしてたのに…。
なぜ?

日本以外の国の方がきっちり評価してくれているみたいだ。
これじゃあ、次の選手が育つわけないよなあ。

*********************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「裸婦スケッチ」 (^o^)

 これは詳細に描いて欲しいなあ。(^o^)

★23年8月31日(水)                     
国民栄誉賞。
特にスポーツ部門では、マスコミ人気に業績が脚色される事が多い。
その中でも「なぜこの人が貰えないのか?」という選手が柔道の野村忠宏選手。
オリンピックで3大会連続の金メダル。
これで貰えなきゃ、どうしたら良いんだ?
山下泰裕さんが貰えるのであれば、野村選手は当然受賞出来なければおかしいのではないか?

まあ、こんなものマジで考えるほどの賞じゃないのかもしれないけどさ…。(^_^;)

***********************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「珍説辞典シリーズ」です。(^o^)


 「位置を聞いて渋滞を知る(一を聞いて十を知る)」(^o^)

 携帯のGPS機能を使って道路の渋滞状況を調べること。(^o^)



今日の一言大募集中です!なにか思いついたらメールでお願いします(^0^)

今日の一言の投稿メールはこちらから。
(過去の掲載との重複確認はこちら)

  前月の日記へ 日記見出しへ