平成23年10月



★23年10月1日(土)                     
嫁とパンを買いにてくてく…。
先週までは、日陰を選んで歩いていたのに、今日は気がつくと日の当たる方を歩いていた。
お日様が暖かくて気持ちが良い。
秋になったんだなあ。

雲の様子もすっかり秋モード。

そう言えば来週はおくんちではないか。
町のあちこちは、くんちモード。

季節の移り変わりの速さについて行けない。(>_<)

********************************************

昨晩、WOWWOWが無料放送だったので、懐かしの歌番組見てたら、べっぴんのお姉ちゃんがゲストで出てて、
いきなりバイオリン弾き始めたので、おおっと注目したら…
いやあ参ったね。
まさか公共の電波であんなレベルのバイオリンソロを長々と聞かされるとは…(>_<)
無料放送だから?(^o^)

**********************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「こんな材料で調理するとは食材(ちょこざい)な」(^o^)

★23年10月2日(日)                     引っ越し挨拶は無かったな…
平和会館に行ってきた。
ここは長崎原爆死没者追悼平和祈念館と原爆資料館の隣にある。
 左に少し見えるドームが資料館。
三つの異なる施設らしいのだが、中で繋がっていたりして、一般人には区別が付きにくい。
地元民は3つまとめて「原爆の資料館」と認識している。

何故出掛けたかというと、川原 慶賀の絵が見たくなったからだ。
数年前にここの地下の展示場で大量の川原 慶賀の作品を見たので、嫁を連れて行ったのだ。

しかし…。

慶賀の絵は無かった。(>_<)

係の人の話では、
確かに以前は展示してあったのだが、勝山町に歴史博物館が出来た時に、そっちへ移されたそうである。

歴史博物館って、家のすぐ側じゃん。(^_^;)

なんてこったい。
そういえば、以前、歴史博物館に行った時に数点ではあるが慶賀の絵も展示されていた。
そういう訳だったのか…。

参ったね。
またも嫁のひんしゅくを買ってしまったぜ。(>_<)

**************************************************

しかたないので、てくてくと帰っていたら、こんな階段を発見。(^o^)

行き止まり階段。(^o^)
小さな水路の上に掛かっており、通路橋でもあったらしい。


しかもよく見るとアーチ橋。


こんなところにこんなものがあるとは…。
すぐ横は車で何度も通っているのだが、歩かないと見えない位置になる。
偶然出っくわしたのだが、長崎も知らないところいっぱいあるなあ。

今日は慶賀は見損なったが、代わりにこれを見れたから良しとしとこう。(^o^)



曇り空という事もあっただろうが、それにしても涼しかったなあ。

**********************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「置くと・・ぱー(オクトーバー)」(^o^)

 開き直って市況も見ずに放っていたら、買った株が恐ろしい事に…。(>_<)

★23年10月3日(月)                     風アザミって、なに?(^_^;)
少年時代」を MUSIC TRACK にアップした。

井上陽水さんのヒット曲である。
好きな人も多いと思うが、この曲も不思議な曲である。
いきなり「も」というのも何だが、井上陽水さんの詩ってふざけているとしか思えない曲が多い。
まあ、語呂あわせだったり、ノリ重視だったりといろんな思惑があるのだろうが、
まじめに詩だけをきっちり読むと、ついていけない作品が多い。
フォーク世代のおいらには、なにを言いたいのだか判らない作品が多いのである。
ただ、井上陽水さんの場合、あの強力な声がある。
これは恐ろしい武器である。
あの声だけで、全て覆い隠せてしまうし、全て許されてしまうのである。
「御免」「リバーサイドホテル」「アジアの純真」…
もし、同じ詩を所ジョージさんが歌ったら爆笑失笑という歌が結構ある。
それらの曲は「氷の世界」以降によく見られるようになった。
元々、アンドレカンドレという名前で「カンドレマンドレ」なんて歌を歌っていた人だけに、
こちらの方が本当のキャラクターなのかもしれない。
まあ、売れて、しっかりした地位を築いたので、安心して…、という感じかもしれない。
しかも、それが売れてしまうのだから笑いが止まらないだろう。
どうかすると「客はこんな詩でもありがたがるのか?」と、ニヤついている陽水さんの顔が浮かんだりする。

井上陽水さんの歌って、歌ってて突っ込みどころ満載という歌が結構多いのだ。

**********************************************

今日の一言は、TOMすけさんからです。(^o^)


 「あまりにもとろい戦争」 (^o^)

★23年10月4日(火)                        人数揃
今日は、くんちのに人数揃であった。


「人数揃」は「にぞろい」と呼び、簡単に言うと最後の予行練習である。」
テレビでは「にいぞろい」と発音しているが、地元ではオイラ達は「にぞろい」と呼んでいた。

午後から職場の側でずっと囃子が鳴り響き落ち着かなかった。(^_^;)
今年のコッコデショはかなり良い仕上がりみたいだぞ。

**********************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「コッコデショって、ここでしょ?」(^o^)

★23年10月5日(水)                      
今日も雨の中、ずぶ濡れのミーちゃん。

なにを考えているのだか…。(^_^;)

 目を閉じても…

 首をひねっても…

何ら変わらない。

その屋根の下に行けよ。お前はよ。(>_<)

**********************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「相場しょっちゅう・・運欠い(蕎麦焼酎・雲海)」(>_<)

 連戦連敗の内情を知らぬ筈の嫁が、最近そばばっかり食わせるのに辟易して尋ねると、
相場(そば)に強くなって欲しいと言う意図を嬉しく思う反面、情報が筒抜けなのに冷や汗をかきます。(^o^)

オイラの株も今日のミーちゃんみたいなもんかなあ…(^_^;)


★23年10月6日(木)                      
神様は言う 「いちろう、今日からお前O型ね」
いちろう   「いきなり何言うんですか、勘弁してくださいよ」
神様     「いいじゃないか。今までB型で楽しんできただろう?」
いちろう   「そりやあ…」
神様     「少しくらいは他人のためになってもいいんじゃないか?」
いちろう   「でもO型なんて…」
神様     「じゃ、A型やる?」
いちろう   「そ、それはもっと嫌、というか出来ませんって。無理。絶対」(^_^)

怖い夢だった。
B型で良かったなあ。(^_^)



今日もまた上司に悪態ついちまったぜ。(>_<)

***********************************************

落合竜、ついに首位。
すごいなあ。
しかし、そんな日に今度はコーチ陣の解任発表。
このチームの経営者って、マジで優勝して欲しくないんだなあ。
不思議な球団である。

**********************************************

今日の一言は、TOMすけさんからです。(^o^)


 「上司と衝突し、今日の昼めしはヤケクソバ」 (^o^)

★23年10月7日(金)                      
おくんちが始まった。

 出勤中に遭遇。
大黒町の「唐人船」である。(^o^)

職場にも一日中シャギリの音が響いていた。
今年は観光客が多いなあ。
明後日までは町をうろつくのは控えよう。

**********************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「大人気無いのに大人気」(^o^)

★23年10月8日(土)                      カポタスト
カポタスト…
それは、ネックに挟むだけでキーを変えてくれるという非常にありがたい道具である。
これを使うと、簡単なコードのままでいろんなキーで歌えるのでオイラみたいな下手くそにとっては必需品である。
応用として、キーはそのままで全てのコードをフレット分変換出来るので、
上手く使うとBやFといった難しいコードを押える必要が無くなるので、とても楽が出来るのである。

そりため、上手なギタリストには無用の長物なので、使っていると「だせえ」と陰口を叩かれる。
でも、下手なんだからしょうがないと割り切る。(^o^)

さて、カポタストの評価のポイントとしては
 セットにどのくらいの時間がかかるか。
 弦を均等に押さえきれるかどうか。
 チューニングがどのくらいずれるか。
といった所である。


今、ライブで定番使用しているのがこいつ。
SHABBのC1。
いわゆるシャボカポである。

ライブの時に大事なポイントは、とにかく素早くセットできること。
弾き語りを始めた頃、師匠達から曲と曲の間をスムーズにこなすように強烈に指導を受けた。
当時は「何言ってんでえ」と思っていたが、これはとても大事。
アマチュアの多くはここでもたついて場の雰囲気を切ってしまう。
ドッチラケである。
そうなると、好意的な客しか聞いてくれない。
まあ、プロでも、もたもたしている人はいるけどね。

こいつは、取り付けがワンタッチで速い。
客との目線とMCによっては、セットしているのを気取られない事も可能。
ていうか、そこは最低ラインだと思う。
小型であるのでポケットに入れていても目立たず出し入れが楽で、とても実用的。
ゴム質が良く、1〜6弦まで、バラつき無くしっかり押さえてくれるし、チューニングもあまり狂わない。

華奢な感じがするが、意外と堅牢。
ライブの必需品である。

*********************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「鬼門試し」 (^o^)

 絶対に歌えない曲に敢然と挑戦すること。

 …でも、やっはり跳ね返されてしまう事が多い。(^o^)

★23年10月9日(日)                    
先輩の訃報が入った。

ついこの間まで一緒の職場で働いていたのだが…。
元気な人だと思っていたのだが、分からないものである。

第二の人生を楽しむはずだったのに…。

改めて、人間、先のことは分からないと思った。


くんちも終わり、季節は冬へと向かう。

**********************************************

今日の一言は、TOMすけさんからです。(^o^)


 「涼しくなるとほっとするな、ホットコーヒー」
 「私は秋でもアイスコーヒーを愛するの」


★23年10月10日(月)                    
諫早で行われた先輩の葬儀に参列してきた。

先輩の生き様や人柄がよく現れた葬儀であった。
みんなに惜しまれていたのが良く伝わってきた。

今日は行きも帰りも独り。
葬儀場では職場関係の知人が結構いたが、出来るだけみんなとは顔を合わせないようにした。
何となくそんな気分だったのだ。
出来るだけ端の方にいて、出棺の見送りが終わったらすぐに斎場を後にした。

嫁と一緒じゃなくて、一人でJRに乗ったのも久しぶりかなあ。

車窓からの景色がいつもと違って見えたのはそのせいだろうか。


みんな限られた時間の中で生きている。

**********************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「固定堪忍」 (^o^)
 
 頭の固いのは勘弁して欲しいですね。(^o^)


★23年10月11日(火)                    水戸黄門
MUSIC TRACK に「ああ人生に涙あり」をアップした。
ご存知、テレビの水戸黄門の主題歌である。
タイトルを知っている人は少ないが、曲自体は日本人なら誰もが知っている曲であろう。
オイラは水戸黄門はかれこれ40年以上見ていないが、それでもこの歌は知っている。(^_^)

この歌をギターの弾き語りで歌う人間は珍しいと思う。
そんなわけで、ギターのカッティングに着目してを聞いて欲しいと思う。
正直、ギターワークに一杯一杯で、ボーカルは酸欠状態である。(^o^)
かなりのテイクを録ったが、今のオイラの技量ではこの辺りが限界の様子。
先で、もう少しキッチリ歌えたら差し替えたいが、年齢から考えて、これからは、もっと下手になって行くだけかもしれない。
まあ、仕方ないね。(^_^;)

ところで、ギターの弾き語りの場合、、
ガシャガシャとリズムを刻むストローク奏法と、
ポロポロと指で和音を分散して弾くアルペジオ奏法がある。
この二つの奏法、ギターを弾いたことが無い人には、ストロークの方が簡単そうに見える。
しかし、実際にはアルペジオよりもストロークの方が遥かに難しいのである。
アルペジオは、指のパターンさえ覚えてしまえば、それでお終い。
歌っている時にリズムも狂いにくいし、見た目オシャレである。


ストロークは、右腕でしっかりリズムを取らないといけない。
弾き語りで、これをキッチリやれる人は稀。(やれていると勘違いしている人は多いけどね(^_^;))
弾き語りの場合、どうしてもボーカルに引っ張られてしまうのだ。
オイラの弱点でもある。
そして、ボーカルの呼吸が乱れてしまうのが辛い。
ボーカル専念であればブレス位置も自在に取れるのだが、
右手を振り回しながらだとそうはいかない。
しかも体力的にも厳しい。
この曲みたいにハードなカッティングとかやると、例え歌わなくてもギターだけで息が上がってしまうのである。
世間的には、ギターの弾き語りなんてペロンペロン弾いて楽勝楽勝と思われているが、
実態は、正確に右腕振り回しながら歌まで歌うというのは結構過酷な技なのである。

*********************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「人生ありゃ苦もあるさ〜〜!」(>_<)

 世の中には株の下落で苦るしんでる人がいっぱいいるのでありました。(^o^)


 苦しんでばっかりです。(>_<)

★23年10月12日(水)                 
結婚記念日であった。
31回目。
今のところ、一年のうちで一番嬉しい記念日である。


例年は夕食時に乾杯するのだが、今日はおふくろは飲めないので、嫁と二人だけで寝る前に小瓶で乾杯。

******************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「なぞなぞ」です。(^o^)


 「甘いけどツノがある飲み物は?」 (^o^)

  (ヒント:動物園にいくと見つかります)

 答えはこちら。(^o^)


★23年10月13日(木)                 
とにかく、やる気が起きないなあ。
面白くない。
定年も年金も先に延びるみたいだ。
まだまだ働き続けないといけないのか…(T_T)

********************************************

ところで最近、あわしま堂の和菓子「乳菓」にはまっている。

しっとりして美味しいのである。
でも、置いている店が少なく、しかも品切れの時が多い。
人気商品なのか、品薄なのか…。
どっちか分からんけど、嫁があちこち探し回って買ってきてくれる。

今日も何とかありつくことが出来た。(^o^)

**********************************************

そんなわけで、オイラの今日の一言は…(^o^)


 「もう入荷(乳菓)しないって?そんな事言うか(乳菓)?」(^o^)

★23年10月14日(金)                 
年金支給時期の話も、やる気が無くなるけど。
今度、オイラの給料、年ベースで95万円下がるって。(>_<)
冗談じゃないよ。

ただでさえ希薄な勤労意欲が根こそぎ無くなっちまう。
やってらんねえなあ。(T_T)

************************************************

ノンアルコールのワインというものを飲んでみたけれど…。
話にならなかった。
甘くないグレープジュースであった。(>_<)

*********************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「独断理由・・また無念(独眼竜政宗)」(>_<)

 己の勘だけで買いに奔り、そのたびに煮え湯を飲まされる事になるさま。(^o^)

★23年10月15日(土)                 
大阪から、いとこ夫婦が遊びに来た。
谷上裕二画伯である。(^o^)

久々に会ったので積もる話で盛り上がりまくった。
爆飲。(^o^)
ワイン5本空いてた。(^o^)

******************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「珍説辞典シリーズ」です。(^o^)


 「大判ブルマー(大盤振る舞い)」(^o^)

 LLサイズブルマーの別名。(^o^)

★23年10月16日(日)                 
流石に昨晩のダメージを抱えて起床。(^o^)

全員かなりのダメージを負っていたが、それでも昼前に墓参りを済ませ、
そして午後からは、大浦地区を観光。
ロケ地探索で勝手知ったる大浦地区。
古写真館を見学し、一龍で昼食。

それから斜行エレベーターを登り、須加五々道美術館と鼈甲資料館を訪ねた。
須加五々道美術館は気に入って貰ったようで良かった。

よ〜歩いたなあ。
みんなお疲れつん。(^o^)


**********************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「店主どうした?(天主堂下)」 (^o^)

   

★23年10月17日(月)                      ♪俺は河原の枯れススキ〜
MUSIC TRACK に「船頭小唄」をアップした。
野口雨情さんと中山晋平さんの黄金コンビの作品である。
例に漏れず、シンプルだが美しい旋律。
森繁久彌さん、石原裕次郎さん、美空ひばりさん…
そのシンプルさが好感をもたれるのか多くの人がトライしている。
しかし、メロディが流暢過ぎるのか、タメを聞かせにくい。
殆どの人が走ってしまっている。
森繁久彌さんみたいな歌い方もあろうが、あそこまでテンポを崩すと間口が狭くなってしまう。
今回、一番苦労したのがそこ。
タメをどう効かすかがポイントであった。

まあ、一言で言うと「簡単そうな歌ほど難しい」というやつである。(^_^)

*********************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「ガセ(風)と共に去りぬ」(^o^)

  ガセネタに踊らされて、札束が風の様に消えていくさま。(^o^)


★23年10月18日(火)                  
近所のホテルの屋上でビヤガーデンやってたみたい。
寒くないのか?今頃?
確かに今日は暖かだったが、それでも10月後半。
強いなあ。

酔っぱらいの豪快な笑い声や、叫び声が響いていた。
まあ、それはそれで楽しげで良いんだけどさ…
オイラは嫌いじゃない。

でも、もしかして、我が家で宴会やっている時にも御近所様にはこんな感じで聞こえているのかなあ…
しかもオイラの声が一番でかいわけよなあ…。(^_^;)

あ、考えたくなくなった。(>_<)

******************************************

中日が優勝した。
この落合って監督、すごいなあ。
あの手駒でねえ。
球団史上初の連覇だそうだ。
そんな監督を手放すとは…分かりませんなあ。(^o^)

******************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「アニメシリーズ」です。(^o^)


 「アルプスの少女は意地っ張り」 (^o^)

★23年10月19日(水)                  弾き語りって…
おかげ様で最近は自分から願い出て歌いに行く事は無くなったけど、
昔、自分から福祉施設での演奏を売込みしていた頃の話。

「そちらで歌わせていただきたいんですが…」
「どちらの団体に所属されてますか?」
「いえ、どこにも…」
「え?どこにも所属してないんですか?」
「はい」
「どなたかに師事されてますか?」
「いえ、誰にも。我流です」
「はあ…。歌を歌われるんですか?」
「はい。童謡唱歌や懐メロです」
「何人くらいで…?」
「一人です」
「歌だけですか?他には何か…?」
「ギター弾いて歌うだけです」
「そうですか、そのうちお願いすることがあれば御連絡いたします…」
まあ、こんな感じで適当にあしらわれて、それっきりなのであった。

我流とか、団体に所属してなかったりとかだと、まず相手にしてもらえない。
まあ、考えたらそうだよね。
どこの馬の骨とも分からん怪しいやつを、どうぞどうぞと迎え入れてくれるわけないよね。

そして弾き語りと言うのも評価は低い。
でもしょうがないよね。
弾き語りなんだもん。

最近はもうすっかり諦めてしまったぜ。(^_^;)

**********************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「電車が通れば通りが引っ込む」(^o^)


★23年10月20日(木)                
今日は病院のハシゴ。

オイラ、人間の身体の賞味期限はもう過ぎてしまったからなあ。
目は悪くなるわ、肘は痛いわ、もう参ってしまう。(>_<)

最後は歯医者。
若い、お姉ちゃんが治療してくれてラッキーだったけど、新人だったのかな?
まだ、ちょっと慣れていないみたいだった。
取りあえず、ギリギリ治療するまでは無いレベルと言うことで、
2ヶ月後に再診察ということになった。
歯も大事だもんなあ。
特に歌を歌おうという人間にとってはね。
大事にしたいのだが…

どうすりゃ良いんだい?(^_^;)

*********************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「待つんだ・・成功(松田聖子)」(^o^)

 人間短気は禁物。辛抱強く待っていると必ず幸運が訪れる。
  ・・と、良いなあ。(^o^)

★23年10月21日(金)                       境目はどこ?
朝から雨。

しかし、そんな事はお構いなく、今日もミーちゃんき、隣家の屋根で濡れ放題。
 
いくら縮こまったって濡れるって…。

でも流石に学習したのか、ようやく雨の降り込まない場所へ移動した。

しかし、既にずぶ濡れ状態だろう、お前。
だいたい、雨の日は外出せずに自分ちにいれば良いじゃねえか。(^_^;)

********************************************

ところで、昨日、歯医者の治療を受けながら思ったんだけど…
女医さんの場合、胸が当たるのね。やっぱり…。(^_^)

昨日の女医さんの場合は頭にちょっと触る程度。
普通の人なら髪の毛のクッション越しだからんまり嬉しくないんだろうけど、
オイラの場合、坊主だから、直なのね。(^o^)
頭に触っているのも、頬っぺたに触っているのも非常に近い感覚なのである。
なんか、得したなあ。(^_^)

******************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「アニメシリーズ」です。(^o^)


 「フラダンスの犬(フランダースの犬)」 (^o^)

★23年10月22日(土)                     
なんやかんやと、なかなか録音が進まない。
これって、録音に要する時間があればいいというものじゃなくて、その前のぼうっとしてる時間とかが必要なんだよね。
1時間歌おうと思ったらやっぱり半日は必要。
オイラだけ?(^_^;)
だらだら怠けているだけにも見えるが、ものを作り出そうとする作業ってそんなものだよね?

***************************************************

毎週末、風呂上がりに嫁とワインを一本空ける。
これが最近の楽しみである。
と、いうより、そのために生きているのかも…。(^_^;)

*************************************************

今日の一言は、としたんさんからです。(^o^)


 「敵のあいつが捻挫したところに膏薬貼ってくれた。友情を感じたぜ…」
 「フレンド湿布ってやつだな」 (^o^)

★23年10月23日(日)                     
実は今、としたんさんの曲にボーカールの録音をしている。

例によってマイクに対しきっちり歌うのが苦手。
しかも多重録音自体久しぶりである。
ソフトの使い方もだいぶ忘れてたりして…。
でも今回は、通しの一発録音ではなくて、ポイント毎に分割しての録音を完成させるつもり。
せっかくのソフトだしね。

これから先のことを考えたら、ここは乗り越えないといけない壁だろう。

しかし、多重録音の方が一発録りよりも苦手というのも、オイラらしいと言えばオイラらしいのか…(^_^;)

*********************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「行きさん(からゆきさん)」(^o^)

 軍資金がそろそろ枯渇しかけてる人をこう呼ぶ事があります。(^o^)

★23年10月24日(月)                     能古島の片想い
MUSIC TRACKに「能古島の片想い」をアップした。

初期の井上陽水さんの曲である。

もう、20年近く前の事だが、オイラ、この能古島の見える志賀島というところで研修を受けたことがある。
施設に缶詰で1週間。
朝から全員砂浜でラジオ体操。
みっちり講義を受けて、夜は8畳間に4人で就寝という、軍隊みたいな研修だった。
夕食後に宿舎の前の砂浜に出て能古島越しに博多の町の灯りを切なく眺めた記憶がある。
その時にこの歌の「♪遠くに見える灯りは〜」というフレーズが過ぎったが、現実は全く趣が違うものであった。(T_T)
いやあ何だったんだろうあれは。(^_^;)

*****************************************

今日の一言は、TOMすけさんから「なぞなぞ」です。(^o^)


 「野菜たちが集まってママゴトをしています。さて、お母さん役は誰?」 (^o^)

  (ヒント:「ママ」の役のようです)(^o^)

   答えはこちら。(^o^)

★23年10月25日(火)                     昨今湿布薬事情
左の肘を痛めている。

激痛ではないが鈍痛が続いている。
医者の話ではテニス肘だそうである。
完治までは長くかかるので過度なギターの練習は控えて気長に治すように言われた。
特にギターの猛練習していた訳ではないのだがなあ…。
老化なのだろう。(T_T)
まあ、しばらくはギターは控えることにしよう。
多重録音にトライする良いきっかけかも知れない。

ところでシップ薬も貰っているのだが、最近のシップ薬って優れものだなあ。
ここ数年貼ったことがなかったのでびっくりしちゃった。

貼りやすいし、剥がれない。そして剥ぐ時に痛くない。
昔は、貼りにくいし、すぐに剥がれてどっかへ行っちゃったりしてた。
うううむ。進歩だなあ。

****************************************************

今日の一言は、オイラ。(^o^)


 「毎日、デイリー(出入り)してました」(^o^)

★23年10月26日(水)                    アルツな人達…
おふくろが毎日、日記代わりにその日の夕食の献立を書いている。
でも食べて5分も経つと何を食べたか思い出せない。
そこでオイラに「今日は何やったかねえ」と毎日聞いてくる。
それに応えるのが最近のオイラの仕事。
「今日は○×と△○と…」と答えるのだが、最近、オイラ自身記憶が少し怪しくなっている。(^o^)
考えないと出てこないことが多くなった。

今日の献立ならばまだ何とかなるが、それが昨日の夕食となるとかなり怪しい。
どうしても思い出せなくて、嫁に聞いたら、作っている嫁自身が思い出せなかった。
いやあ…。(^_^;)

人間って、だんだんこうして死ぬことが怖くなくなっていくように出来ているのかもしれない。

*********************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「ぬきうどん」 (^o^)

 家でたまに出る味も素っ気もないうどん。(^o^)

★23年10月27日(木)                  
通勤の時に見かける、長崎駐車場事情。
とにかく土地が足りないのです。


これって、操車技術もさることながら、車を買い替える時も、かなりシビアな選択になるよねえ。

*****************************************

今日の一言は、TOMすけさんからです。(^o^)


 「この車、倉庫の中に入れてもいい?」
 「そうこにはおくない(屋内)」
 「じゃあ、どこに停めたらいいの」
 「そこの空地に置くがいい(屋外)」 (^o^)

★23年10月28日(金)                  
宅録がちょっと曲がり角…。
だいたい週1曲ペースで公開してきたけど、これってかなりのペースだ。
歌いたい歌はまだたくさんあるので、このくらいのペースで歌っていかないとと言うか、こりペースで歌っていっても間に合わないんだよね。
あと何年歌えるのか…
確実に声が落ちてきている。
今の内に記録に残しておきたいのだ。
もっとペースを上げるべきか?
でも内容が荒れてくるんだよなあ。
仕事しないで良かったならなあ。
今、仕事している時間が一番もったいないぜ。

録音方法についても、今までは弾き語りの一発録りに拘ってきたけれど、
歌と演奏は別録りにした方が良いのかもしれない。
実際、弾き語りの録音はしんどい。
別録りで多重録音したら体力的にも楽だし、所要時間も短くて済むかもしれない。

弾き語りの一発録りなんて、歌っている人間だけの拘りであって、
聞いてる人には、そんなの関係ないんだもんね。
逆に評価低かったりして…(^_^;)
辛いし、腹立つところだなあ。

まあ、確かにこの2年くらいでギターは少し上達したと思うが、その代償としてテニス肘も患った。
どっちが良いのかなあ…。

****************************************************

今日の一言は、asadaさんからです。(^o^)


 「引きが・・祟り?(弾き語り)」(^o^)

 下落の連続で気分的に引いてしまい損切りしたら、
 翌日からはストップ高の連続で地団駄踏んで悔やむさま。(^o^)

そのくらい騰がってくれれば良いんですけど…。(^_^;)

★23年10月29日(土)                  アカシアの雨に打たれて…
一日中、雨。

お昼前にパン屋から帰ってくると、隣家の屋根の上で…
 
ミーちゃんずぶ濡れやん。
なぜ?
最近、雨の日はずっとこんな感じなのだが、今日は特に酷かった。
どうしたんだ、ミーちゃん。
何があったんだ。君に。
若い男に振られたのか?

風邪ひいて死ぬぞ。

*********************************************

クライマックスシリーズが始まった。
ヤクルト−読売戦。
投手の継投というのはとても難しく、それが監督の力量と一致すると言っても過言ではない。
読みと胆力。
今、現役監督の中でそれがずば抜けているのが中日の落合監督。
今日の試合、落合監督ならば沢村続投だったろうな。

原監督。何のために沢村を先発させたのか…。
まあこれが勝つことを義務付けられたプレッシャーという物なのだろうけどね。
多少は同情する。
でもあれだけの物量だからねえ…(^_^;)

*****************************************

今日の一言は、TOMすけさんからです。(^o^)


 「早急に送球せよ!」 (^o^)

★23年10月30日(日)                  嫁は見た
実は今、「ルージュの伝言」の多重録音にトライしている。
だいたい準備が整って、今日、ボーカルの録音をやってみたのだが…

やっぱりねえ。
一発で決まるほど生やさしいもんじゃないよね。
明日も頑張るのだ。(^o^)

でも木曜日、演奏なんだけど…。(^_^;)

************************************************

嫁の話では、大浦地区商店街のテレビコマーシャルが放映されてて、
その真ん中にasadaさんが写っているらしい。
残念ながらオイラは見ていないのだが、果たして真偽はいかに。(^o^)


****************************************************

今日の一言は、そのasadaさんからです。(^o^)


 「秘湯見・・ごくっ(人身御供)」(^o^)

 秘湯にうら若き乙女の入浴に遭遇し、思わず生唾を…。(^o^)

★23年10月31日(月)                   衣替え…
仕事から帰ったら居間にコタツがセットされていた。
もう、そういう季節になったんだなあ…。
最初気づかなくて怒られた。(^o^)

*********************************************

昨日、嫁が見たテレビコマーシャルに出てたのは、やっぱりasadaさんだったそうだ。
オイラだけ見てない…(T_T)

*********************************************

今日も「ルージュの伝言」の録音にトライ。
パート毎に分けてベストテイクを繋ごうと、あれこれトライしてみたのだが、どうしてもしっくりこない。(>_<)
結局、最後は通しの一発録音だった。
オイラにはこれしかないのだろうか?(^_^;)

****************************************************

今日の一言は、嫁。(^o^)


 「均等なキン斗雲」(^o^)











今日の一言大募集中です!なにか思いついたらメールでお願いします(^0^)

今日の一言の投稿メールはこちらから。
(過去の掲載との重複確認はこちら)

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ