平成25年8月



★25年8月1日(木)   
例によって職場のエアコンで体調を崩したみたい。
超旧式のポンコツ空調なのでとにかく極端なのだ。(>_<)

それにしてももう8月。
今日も一日無為に過ぎて行っただけの様な気がする。

何だかなあ…。


★25年8月2日(金)   ちなみに黒ちゃんはオス
帰り道、我が家の前で黒ちゃんが、ぐだあ〜っと道に寝そべっていた。

よ〜踏まれんもんじゃ。
まるで溶けたチョコレート状態である。
オイラが写真撮っていたら、通りすがりの若い女性が2名、
「わあ、可愛い〜」と近寄ってきて黒ちゃんを撫で回していた。

な、なんか羨ましいなあ。
おまえは、寝そべっているだけでもてるのか?

オイラも撫でてもらいたいぞ。
寝ようかな。(^o^)

********************************************

asadaさんから今日の一言です。(^o^)


 「弦効不一致」(^o^)

 弦が持つパフォーマンスをなかなか予測できない様。
 転じてもどかしいと言う意味で使います!(^o^)

急いで張り替えると弦不一致になる事もあります。(^o^)

★25年8月3日(土)   知らなんだ…
松井選手が引退してから野球そのものに興味がなくなってしまって、
プロ野球のニュースに久し振りに触れたのだが、今、楽天が首位なのね。
しかも7ゲーム差って…。
いやあ、びっくりした。
知らない間に世の中変わっちまってたんだなあ。

********************************************

録音の方は、少し明かりが見えてきた気もするが、
単に駄目なのに慣れただけかも…(^_^;)

★25年8月4日(日)   やっぱり…
「街が泣いてた」
これはもう、ギターとボーカルは録音は終わっている。

今日はチョイチョイとミックスダウンして昼過ぎに出来上がり。
軽いもんだぜ。と一段落。
夕食後にどれどれと確認に聞いてみたら…
全然駄目じゃん。(>_<)
ずっと作業している間は分らないんだよなあ。
こういう風に時間置いてポンと聞くと「あ、違う」と言うのが分る。
夜には公開できると踏んでいたのだがとんでもない。
下手すると録音自体やり直しか?

★25年8月5日(月)   ミキシング…
毎度難航し続ける多重録音での楽曲アップ。

一番、難航を極めるのは、ボーカルやギターの個別の録音が終わった後の「ミキシング」と呼ばれる編集作業。
それぞれの音源の音量を調整したり、エコーを掛けたりして一つの音に仕上げる作業である。
一見簡単そうに思うが、どうしてどうして、やればやるほど答えが見えなくなって行く。
一度でもやったことがある人なら分かるが、それはもう底なし沼地獄である。
ミキシングだけで商売として成り立っている作業であり、シロートに出来るわけが無いというのも頷ける。

具体時にどう難しいのかと言うと、それは汎用性。

音楽と言うのは聞く機材で音が変わる。当然。
その際、音楽の表情やニュアンスも変わる。
プロのミキサーが仕上げた音源は、小さなミニコンポでも、本格オーディオでも、小さなヘッドホンでも、パソコンのスピーカーでも、キッチリ聞けるのである。
シロートが作ると、自分の部屋の再生装置ではちゃんとした音なのだが、他人の家で再生されると、お粗末極まりない音になってしまうのである。
そして、再生装置だけではない。
同じスピーカーで鳴らした場合でも、深夜に小音量で鳴らしたときと、昼間に大音量で鳴らした時とでは音のバランスが違うのである。

要するにプロのミキサーが仕上げた音は、どんな再生装置でも、どんな音量でも、キッチリ聞ける音なのである。
これが難しいのだ。

そして当然のことながら、その汎用性の高さの中にあって、しっかり音楽として主張するものがなくてはならない。
この辺りのさじ加減も冷静な第3者的な感覚が必要なので、実際に演奏した人間がやるというのはその点でも不利である。

おそらく、金出してプロに頼むのが一番の解決策であろう。
しかし、毎度毎度頼むお金なんて無い。

ちゃんとした自主制作CDでも作ろうかと言うのなら当然頼むべきだが、今のところ予定もないし、
そこまでの歌い手ではない。
そもそも、自分でやるというところに楽しみがあったりするのだ。
でもプロが作った音と比べて明らかに見劣りするのは悲しい。

そんな訳で今日も悶々…。

★25年8月6日(火)   結局、他力本願…
最近、いちろうは何故、多重録音に拘っているのか…。

それは自分の歌というものを音源として残しておきたいから。

まあ、今までみたいに弾語りでギターと一緒に残しておいても良いのだが、オイラの場合、周知の事実だが、とにかくギターが下手。致命的に下手。(>_<)
本来、とてもじゃないが人前で演奏する事が許されるレベルではないのだが、ボーカルとコミでどうにかセーフという感じであろう。

だから、ギターを抜いたボーカルのみの音源を残したい。
それが理由である。

ボーカルさえ残しておけば、あとでギターの上手い人に弾きなおしてもらう事だって可能である。
何と言っても、ボーカルはこれから先、年を取ると共にレベルダウンして行くのだから…。
留めておきたいのだ。
それが動機である。

多重録音の利点もある。
ボーカル録音にしても、伴奏録音にしても別々に録音するので、
それぞれのクオリティ自体は当然上がる。(…ハズである)
ボーカルは最高だったのに最後にギターを失敗して録りなおし。なんて事がなくなる。
その効果を追うための多重録音でもある。

短所は、別録りだと、一体感に欠けると言うか、揺らぎ感にずれが生じる。
結果として「音楽が生きてこない」。
臨場感と言うのだろうか、勢いと言うか、熱のようなものが失せる。
まあ、でもこれは己の技量次第。技術で埋める事が出来る。
自分が上手くなる事は殆ど期待薄だが、上手い人がギターを後付してくれればクリアできると思うしね。(^o^)

★25年8月7日(水)    岡野雄一さん…
今月の県の広報誌に、どで〜んっと岡野さんの写真が載っていた。(^o^)

「ペコロスの母に会いに行く」の映画封切りも間近。

先日は、新聞の一面を使った介護用おむつの広告で載っていたし、最近はすっかり時の人である。
だんだんと気安く声を掛けにくく、近寄りがたくなっていくのかなあと思っていた、そんな折…、
朝の通勤時に続け様に岡野さんと出会った。
軽く挨拶して通り過ぎるわけだけど、
岡野さんの家からは少し離れた場所だったので
つい何気なく「今の時間にどうしたんですか?」と尋ねると
忙しいだろうに、わざわざ立ち止まって
「いや、○×で○×が○×して○×でね…」と丁寧に説明してくれた。
オイラは「いや、ちょっと…」くらいの軽い返事が返って来るものと思っていたので、すっかり恐縮。

岡野さん、昔と全然代わらない。
良い人だなあ。(^o^)

********************************************

asadaさんから「今日の一言」届きました。(^o^)


 「イイナカ・・教師」(^o^)

 学校の先生は、何故だか職場結婚の比率が高いそうです。(^o^)

ホント? (^o^)

★25年8月8日(木)    馴染めない…
夏の甲子園が始まった。

なぜ真夏にやるのか。
という突っ込みは置いといて…。(^o^)

オイラは郷土意識が希薄である。
地元校を応援できないのだ。
好みのチームだったり、
好きな選手がいたり、監督がいたりすると応援するだけ。
自分が在籍した高校にも特段の愛着も無い。
なので周囲の人と空気感がずれる。
昔から変わり者だと言われていた。

でも、地区予選で先ず自分の在籍した高校を応援して…、
そこが負けたら、何か縁のある高校を応援して…、
次には長崎県の代表高を応援して…
そこが負けたら九州代表を応援して…、
そこも負けたら西日本を…
なんて感覚にはどうしても着いていけないのである。

なので、子供の頃から良く顰蹙を買っていた。

きっと日本が戦争する事になっても、日本人だからと言うだけの理由で日本の応援は出来ない、
いわゆる非国民と呼ばれる事になってしまうのであろう。

ああ、平和な時代に生まれて良かった。(^_^;)

★25年8月9日(金)    荷物
長崎に原爆が落ちてから68年。
速いものである。

********************************************

明日は深堀団地の夏祭りで演奏。
機材等をチェック。
考えたら、お祭りでの演奏は2年ぶりである。
一昨年の6月の西山蛍祭り以来なんだなあ。

今回は機材持ち込み。
会場は狭いという話ではあるが、青空だしなあ…。
60Wのビンゴだけでは不安なので、ローランドの30Wも追加する事にしよう。
でも重たいなあ。(>_<)
家から車道までの階段が大変。帰りもね。

どうまとめて持って行こうかなあ…。

★25年8月10日(土)    深堀団地夏祭り
深堀団地の夏祭りで歌って来た。


演目は
「涙そうそう」「アンパンマンのマーチ」「セーラー服と機関銃」「ビリーブ」
「長崎の鐘」「ああ人生に涙あり」「少年時代」
で計30分。

今日は老骨にはさすがにしんどかったので、取りあえずもう寝る。
詳しくは明日。(^o^)

★25年8月11日(日)    いろいろと…
昨日の演奏の再確認と反省。

まずは今回持ち込んだのは60WのビンゴUとローランドCM30の30W。
合わせて90W。
会場は以前より狭くなったとはいえ青空。


どちらも音圧は稼ぐタイプではあるがやっぱり90Wでは屋外は厳しい。
音は届くのがやっとで、音質的にはお話にならない。

これは辛かったなあ。

CM30ではなくて、会場の無線拡声器にピンコードで直結した方がまだ余裕があったかもしれない。
殆ど大差は無いかしれないけれど、荷物が5キロ軽くなるのは利点だ。
とにかく重いんだよね。荷物が。(>_<)
今回は、夜のイベントだったので、お袋の世話は嫁にして貰わねばならず、一人で出掛けなければならなかったんだよね。
家から下の車道までの階段と、タクシーを降りてからステージまでの移動もしんどい。

だから、3〜400Wのアンプの持ち込みなんてのは、音的には理想だけど重量的には無理だよなあ。
これから先、専有PAが準備されていない屋外での活動は厳しいかもしれない…。

単独で活動している者にとってはこれは課題だなあ。



********************************************

さて演奏の方はと言うと、あんまり良くなかったなあ…。
まあ、いろいろと仕方ないかというところもあるが、
昨日の演奏を「いちろうはこの程度」と思われるのは辛い。
出来ればリベンジしたいものである。

出番はまだ後だと思っていたので、日本舞踊の人達のお世話とかしていたら
進行予定が変わっていて予定より20分ほど早い出番となっていた。
いきなり「今から」と聞かされびっくり。
リハで設定は終わっていたが、再度の配置設定となるので、時間的にも気持ち的にも追い込まれていた。
ただでさえ、一人で何もかもやらねばならない時にこれは厳しい。
しかし、振り返るときっちりやっていたから凄いね。
ちゃんと録音もしてたし、カメラ撮影も依頼していた。
録音機なんか触った記憶無かったもんね。
その間、2分30秒。無我の境地である。(^_^;)

音響的に弱いのは分っていたので、どうしても強く弾いて強く歌ってしまう。
するとどうしても力が入りすぎてミスが出てくる。
ボーカルは上ずるし固い。
ハウリングを恐れてアンプスピーカーを2台ともマイクより前に出したので、モニター出来なかったというのもそれに拍車を掛けた。

かなりの綱渡りであった。
1曲目終了後のMCトークは完全に上の空である。
会場とのやりとりも上っ面で、実のある会話にはなっていなかった。
後半ようやく「らしさ」は出てきたが一方通行のまま終わってしまった感じ。

まあ、とにかく、ライブはPAだな。
もうそれに尽きる。
言い古された言葉だけど、歌い手を生かすも殺すもPA次第である。

★25年8月12日(月)     ♪街が泣いてた
MUSIC TRACK に「街が泣いてた」をアップした。
ギターは単純なストロークなので一発録りでも何ら問題は無かったのだが、編集技術向上のために敢えてギターとボーカルを別録りにした。
こういう単純な構成だと、一発録りの音を目標に編集していけば良いので、何も無いところへ向かって編集していくよりも迷いが少なくなるはず。
まあ、実際には2週間くらい七転八倒したのだが、その前に比べると編集のポイントは少しだけだが分かって来た様な気はする。

これを何度も何度も繰り返さないといけないのね…。

********************************************

職場の健康診断だったのだが、身長を測って貰ったら3ミリ縮んでいた。
そんな年なんだなあ…。

★25年8月13日(火)     盆の入り
休み貰って、嫁と墓参りに行って来た。
今日は嫁の実家の方。

暑いねえ。(>_<)

今日は湿度が高くて特に辛かった。

暑さのせいかなあ、今日は行き帰りとも猫に一匹も合わなかった。
あいつらどこに逃げてるんだろう。

********************************************

帰ってからPA機材の軽量化を画策。
もう汗みどろ。(>_<)

マイクスタンドをなんとかしないといけないなあ。

それからアンプの設定をあれこれといじってみた。少しは良くなったか?。

********************************************


てころで、これは今日の午後7時の写真。
空の色が異常である。
PM2.5のせいだと思うが、これって怖いなあ。

★25年8月14日(水)     評価に相応しい労働提供
職場では、来週から電算システムが一新されるので、みんなドタバタ。

元々、パソコン系は好きなので、今までだったら率先してあれこれやってしまっていたのだろうが、
流石にこれだけ給料減らされたら、やる気も出ないし、そんな義理も無い。
オイラが出るとまた言わなくてもいい事言って顰蹙買っちゃうしね。
いいかげん学習しないといけない。
そんなわけで一番後ろから付いていく事にした。

それにしても、マニュアルも無しで、暴動も起こさずみんなよく我慢してるなあ。
すごい。
この辺がオイラに欠けているものなんだな。

みんな頑張れ。

********************************************

「田舎教師」のボーカルがどうしても気に入らない。
で、録り直してみたのだが…
やっぱり下手。(>_<)
自分のイメージ通り歌えないのである。
どうして?
それは下手だから。
いやになる。(>_<)

★25年8月15日(木)     盆…
今日も休暇取って墓参り。
今日はオイラの実家の方。

天気良過ぎ。
暑。(>_<)

草むしって汗だくになって帰宅。

それから正午の黙祷。

夏の連続黙祷がこれで一区切り。
これ以上増えない事を祈ろう。

********************************************

今日の一言はオイラ。(^o^)


 「長崎の蚊ね」(^o^)

 帰省の墓参りで蚊に刺され…

★25年8月16日(金)     
昨日の草むしりの影響か腰の両脇と腕が痛い。(>_<)

仕事は、盆明け、土日休みの前日とあって、
来客や問い合わせはいつもより少なかった。
その代わり、みんな来週からの電算システム変更へ向けてあれこれ忙しそうであった。
もう、なんか完全に他人事である。(^_^;)

********************************************

ところで、メインパソコンを久しぶりにフォーマットしてクリンインストールしようと思い立った。
最近はハードディスク交換する時でも、面倒臭がって、引っ越しソフトを使っていたので、
気がつくと最終インストールから2年近く経っていた。
オイラとしては珍しいなあ。
まあ、その間、サブパソコンとかいじっていたからね。
でもパソコン自体の進化がもう落ち着いたのかもしれない。
基本性能が古くてもパーツを変えていけばなんとか凌げる時代になったという事か…。

★25年8月17日(土)    遅い…    
昼食後、メインパソコンのクリンインストールを始めたのだが…

3時間くらいで終わると踏んでいたのだが、どうしてどうして、結構時間が掛かってしまった。(>_<)
OSのインストール自体はすぐに終わったのだが、その後に入れるソフトがかなり手間取った。
手間取ったと言うよりは、忘れているのだよね。
何をどう入れたのか記憶が定かでないのである。(>_<)
メモはとっているのでそれを辿るだけなのだが、
以前、メモをとる必要もないと判断したところが、今、分からなくなってしまっているのだ。
こ、これは…。
結局、夕方までには完璧には終わらず、細かい作業は明日へ持ち越し。

夜は、asadaさん、トールさん、Tさんとヤムヤムにて暑気払い。
ハンバーグが絶品であった。
前回、長居しすぎたので今日は軽く飲んで、さっと帰ろうと思っていたのだが
結局、時間オーバーしてしまった。(>_<)
申し訳ないなあ。

★25年8月18日(日)       暑…
午後からパソコンのセッティングをぼちぼちと…
とりあえず終わったみたい。

要らんものが入っていないパソコンは軽くて気持ちいいなあ。(^_^)

********************************************

ところで、暑いので壁の温度計を見たら

36度って。

寝室の温度計見たら

39度。(^_^)

夕方のニュースで言ってたけど、長崎の観測史上1位の値を更新したそうである。
さもありなん。(>_<)

今日の暑さは半端じゃなかったなあ。

★25年8月19日(月)       渇…
雨が降りすぎて困っている土地もあれば、
長崎は極度の雨不足である。
世の中上手く行かないものだ。(>_<)

ご近所の猫達も暑さにやられて元気がないが、
嫁が外に出てみるとミーちゃんが側溝の中に…。(^_^)

まあ、側溝も乾ききっているんだけどさ…。
いくらか涼しいのだろうか?


「気持ちいいですっ」と、一瞬キリッと余所行きのポーズを取ったが…


でも、やっぱ、ぐた〜。(>_<)

やっぱ、ミーちゃんは面白い。(^_^)

★25年8月20日(火)       マジ暑っ(>_<)
今日の暑さはハンパ無かった。(>_<)

嫁が午後4時にオイラの部屋で37.5度を観測。

いやあ、いなくて良かった。(^_^;)

********************************************

昨日、TOMすけさんの日記でも触れられていたが、
確かにライブで歌う時にはアクエリアス系の飲み物が効果的であると思う。

ところで、ライブほど熱量は使わないが、長時間喉を酷使する事になる宅録。
ここで威力を発揮する飲み物はなにか。
いろいろと試してみた結果、今はペプシコーラのゼロにたどり着いた。
もちろん炭酸飲料なのでグイグイと飲んでは駄目。
「高音が出なくなり始めた…」と言う時にチビッと舐める程度に飲むと、喉と言うか声帯が復活する感がある。

そういえば、録音スタジオの写真を、ポスターやジャケットで見ると、
ミュージシャンの横にコーラが写っている事がよくある。
あれってそういう理由かなあ…。

逆に駄目なのが牛乳。
これは駄目。
それと、飲み物ではないが最悪なのはチョコレート。
これは喉にやすり掛けている感じ。
なので大事な演奏の前には「禁チョコレート」をやる。
例えルックチョコでも。(^o^)

★25年8月21日(水)      意味不明…
「田舎教師」は、まだ時間がかかりそうなので、
平行して新しい曲の宅録も始めた。
先ずは「旅の夜風」にトライ。
「愛染かつら」の主題歌として超有名曲である。
でも、この歌詞の「男柳がなに泣くものか…」ってどういう意味だろう。
意味不明。(^o^)
しかし、不明のまま歌っちゃうというのが、いい加減な奴だなオイラ。
けど、世の中の殆どの人達が、この意味を知らずに歌っていると思うのだが…。
歌詞の意味も分からずに、心を込めるもへったくれもないよね。

★25年8月22日(木)      過ぎたるは…
昔、テレビの料理番組を見ていたら、
刺身で食べたら美味そうなヒラメの切り身を
なんだか訳のわからないソースでぐちゃぐちゃにして茹でて炙って煮込んで…
とてもじゃないが元がヒラメとは到底思えないフランス料理にしてしまっていた。
なんてもったいない事をするんだろうと溜息をついた訳だが、
あれならヒラメでなくてもタイヤのゴムでも良かったろう。

ところで、私の宅録の手順。
先ず仮に弾語りで簡単に録音する。
そしてそれを基本にしてギターとボーカルをそれぞれ録音していくわけなのだが…、
この仮入れの弾語りと言うのが、力が抜けててなかなか良かったりするから困りもの。
他のシロートの人がアップしている音源と比べても遜色は無いレベルであろうと思われる。
で、それを元に一生懸命あーでもないこーでもないと多重録音して化粧しまくった結果が、元のテキトー弾語り仮録音を超えているかどうかと問われると…
うううむ。
超えてないかも。(^_^;)

********************************************

今日の一言はasadaさんからです。(^o^)


 「頭脳迷石」(>_<)

 人間年取ると脳みそが石化して…(^o^)

★25年8月23日(金)      美味しいよ…
ひっさしぶりの雨。
なんでも、まとまった雨は6月以来だとか…。
いやあ、いつもなら雨の日は憂鬱なのだが、今日ばかりは気持ちが良かった。(^o^)

********************************************

ところでオイラ、たまに色んな飲み物をブレンドして飲んでみるのだが、
今、マイブームなのがビックルのコーラ割り。

ビックルを4、ペプシのゼロを5くらいの割合が一番美味しい。
何故か固まらない。
騙されたと思って一度お試しあれ。(^o^)

★25年8月24日(土)      一息…
雨。
降り出すと、結構激しい雨だが、しばらくするとぴたりと上がる。
通常、雨の時は雨音が邪魔になって録音に差し支えるのだが、
こういう雨ならば合間を縫って録音できるし、雨が降っている時間が強制的な休憩時間となるので、
結構いい感じである。

まあ、だからといって録音の出来が良かったかというとそれはまた別の話である。(^_^;)

★25年8月25日(日)      停滞…
夕方、録音したかったんだけど、今日の雨はちょっとなあ…。
降り続く時間が長くてボーカルの録音は出来なかった。
それに加えて、録音手順の見直しも考えないといけないみたいで、結果的には殆ど先には進まなかったみたい。

もうひとつ階段を上がれば違う世界が見えてきそうな気配なのだが…
難しいね。

★25年8月26日(月)     アイス・カフェ・オ・レ・オ・レ
嫁がいつもコーヒーを作って冷蔵庫で冷やしておいてくれる。
それに牛乳を入れて飲むわけである。

最初はコーヒーに少し牛乳を入れて飲むという、ただのミルクコーヒーだったのだが、
少しずつ牛乳の量が増えて行って、半々のカフェオレになり、
近年ではコーヒー2対牛乳8くらいのカフェ・オ・レ・オ・レになってしまっている。
嫁からは「それはもう牛乳に色を付けているだけ」と嫌われているが…、
でも美味しいよ。

夏の暑い日に「ゴキュ、ゴキュ、ゴキュッ…」と一気飲み。(^o^)

★25年8月27日(火)     何年やっても…
かなり涼しくなった。

ここ3日、家でクーラーを付けていない。
過ごしやすいなあ。
一年中20度台だったらいいのになあ。

********************************************

そんな中で録音はというと…全く駄目。
昨日まで録音したボーカル聞いてみたけど全滅。
なんでこんなに下手くそなんだ。
録音して聞き返すとガマの油状態。

下手というのもあるが、もしかしたらこの録音手順を大元から考え直さないといけないのかも…
でも、そのためにも今のやり方をトコトンまで詰めてみないといけないし…
この辺りが一人で何もかもやっていることのデメリットだなあ。
無駄な時間ばかりが過ぎて行く。
ああもう、嫌んなる。

★25年8月28日(水)    食うために…
年代物の職場のエアコンは、炎天下では故障しまくり、
今日みたいに涼しい日には馬鹿みたいに冷えまくる。
隣の席の人も寒いと上着を着ていたが、オイラはくしゃみが止まらないので、マスクもして過ごした。
鼻をやると喉に来るんだよなあ…。(>_<)
気をつけよう。

身体を悪くしに職場に行っている感じなのだが、
よく考えたらサラリーマンって古今東西そんなものなんだな。
自分の命と時間を削り取られる代わりにお金をもらっている訳だ…
でも、何の取り柄もない人間はそうするしか生きる術がないもんなあ…。

★25年8月29日(木)    外見…
北海道のトウモロコシを大量に貰った。(^o^)

嫁が段ボール箱から取り出して整理していたら、小さなテントウムシが一匹紛れ込んでいた。
嫁は「あら可愛い」と言って手に乗せて、大事そうに抱えて窓まで行って逃がしてやった。
「こっちは暑いから大丈夫かなあ…」と、その後の心配までしてやっていた。

でも、もしあれがテントウムシ以外の虫だったら、どうしていたのだろう…(^o^)
全然違うリアクションになっていたのだろうなあ、きっと。
やっぱり見てくれは大事である。(^o^)

★25年8月30日(金)    なんかなあ…
録音はねえ…
進まないねえ…
なんでかなあ…
ギターの後入れ工程に入ったんだけど、相変わらずメトロノームに合わせて弾くのって苦手。
これはオイラだけじゃなくて弾き語り親父の共通欠点。
どうしようもない。

簡単なビートだけならなんとかなるんだけど、細かく切りまくるとどうしても走ってしまう。
ここでも気持ちが邪魔をする。
気持ちが入るって言う事は技術的に余裕が無いって事なんだよね。


★25年8月31日(土)    秋…
台風の影響なのだろうが、外に出ると風が涼しい。
そう言えばいつの間にか蝉は鳴かなくなってる。

夜は秋の虫が賑やかだ。
そんな時期なのだな。







  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ