平成26年12月



★26年12月1日(月)    痛い…
風邪は、朝はかなり良くなった感じだったが、職場に出るとやっぱり悪化。
特に今日は寒かった。(T_T)
寒いのはテキメン堪える。
早退しようかと思っていたら、3時頃からようやくエアコンが入った。
これで一息ついたが身体のだるさが再発。
サラリーマンっていうのは、自分の身体を悪くして、その代わりに銭を貰っている様なものなのだなあ。

喉の痛みは上の方から徐々に下に移動して来て、今は喉の真っ只中。
声がすっかり変わっちまった。(>_<)
明日は咳に変わっているのかなあ…。

頭の芯がズキズキする感じ。
肩と言うか首が痛いのは、もしかしたら熱があるのかなあ…。
下着を脱いだらガチガチ震えが止まらなかったしなあ…。
体温を測らない主義なので分からないのである。
鼻水も続く。

★26年12月2日(火)    しんどい…
昨晩、真冬モードの布団に入ったのだが、全く身体が温かくならない。
所謂、寒気がするというやつか。表面は暖かいのだが…。
それでも2時間くらいじっとしていたらようやく身体の芯が温もってきてようやく眠れた。

職場では厚着をして、膝掛けとポケットカイロで暖を取って過ごした。
喉の痛みは和らいだが、鼻水が続く。
声はしばらく使い物にならないなあ…。

仕事中は極力しゃべらないようにして電話を取るのも控えた。
ただでさえ経年劣化で回転の悪くなっている頭が更にぼんやりして使い物にならない。
今日やった仕事は大丈夫なのか?(^_^;)

★26年12月3日(水)    逆に…
高性能鼻水製造マシーンとしての役割は免除されたようである。
寒さが緩んだおかげかな…。
職場の暖房も設定温度が低いとは言え、入っているだけでもかなり違う。
仕事も、体調が悪いときっちり慎重にやるからか、振り返ると普段より捗っている気がしないでもない。(^_^;)

あとは耳や喉にダメージが残らなければ良いのだが…。

★26年12月4日(木)    気合なのか……
風邪はだいぶよくなった。後は鼻水が完全に治まれば良いのだが…。

オイラの場合、風邪はいつも鼻の奥の腫れから始まって、その腫れの場所が喉の方へと少しずつ降りてくる。
鼻の奥で鼻水が始り、口の奥辺りか腫れた時に発熱して、喉がやられて咳が出るという工程だ。
何故か、イベントが途切れた時とか、気の抜けた時にぽっかり発病する。
だいたい一年に一回この症状に陥るのだが、そういえば去年は無かった様な…
おふくろが大変だったからなあ。(^_^;)

今回、オイラは鼻水のところで止まってるみたいなんだけど、今日辺り同僚はみんなコンコンと咳をしている…
咳は歌えなくなる時間が長くなるから嫌なんだよなあ。(>_<)

★26年12月5日(金)    ♪ビール
morimiさんの名曲「ビール」を MUSIC TRACK に公開した。
漁火での前座ライブ3曲のラストの曲である。
何とか、長崎の勇造さんのファンの方達にも浸透してきたみたいだ。

2曲目の「北の手紙」で「一人で落ち込む病」にやられているなと察知していたので、とにかく気持ちを強く持って乗り切る様に踏ん張った。
その分、集中力は欠いたが、なんとか乗り切ったのでは無いかと思う。
この曲で転けるわけにはいかないのだ。

ベストでは無かったが、結果としてノーミスの前座演奏であった。
もちろん譜面無しなので、ちょっと甘いかもしれないが今年はこれで良しとしよう。(^_^;)

ライブって、いつも思うのだが、たったひとりで遠くの岩場まで泳いで行くイメージだ。
途中、本当にたどり着けるのか不安に襲われる。
このまま沈んでいくのではないか?
でももう引き返せない…
そんな葛藤の中、それでも泳いで行くのだ…

そうこうして幸運にも岩場にたどり着く。
その嬉しさがあるからライブはやめられないのだな。

★26年12月6日(土)    寒…
午後から嫁と、おふくろの見舞い。

ぎりぎり風邪を治して間に合った。
考えたら毎週見舞いに行かないといけないから、風邪とかひいてられないな。

今日もおふくろはロビーの自分のテーブルに座っていた。
今週も何故かエプロンを着けていた。
言っても本人が外したがらないのでまあ良いか…。

先週、職員さんに描いて貰った似顔絵は、やっぱり「自分が描いた」事になっていた。
「ここに鏡を置いて自分で見ながら描いた」と語る。

今日は午前中に散髪があった様で、みんなそのせいかぐったりしていた。
おふくろも今日は反応が鈍かった。
会話も2分くらいでループする。少し短くなってるかなあ…。

★26年12月7日(日)    貧乏人の悩みは尽きない…
珍しく休日だけど仕事に出た。
選挙カーがうるさいかと危惧していたが案外静かだった。
会社街で休日は人がいないとの判断か…なるほどね。

********************************************

アイリスオーヤマの1000円クーポンが明日までだったことを思い出す。
3000円以上買うと1000円引きなのだ。
これは急がねばとサイトを見た回ったのだが…
無いじゃん。欲しいもの。(>_<)
結局諦めた。

これは1000円損したのだろうか?
それとも、要らん物買わずに済んで良かったのだろうか?
悩ましいなあ…(^_^;)

★26年12月8日(月)    久々に…
寒さが少し緩んで鼻もどうにか回復した。
久々に少し歌ってみたけど10日ぶりくらいか…
次の曲の録音も初めなきゃね。

ところで風邪ひいている間に体重が1キロ近く増えた。
60.7キロくらい。
やっぱり動かないから?
それともこの位が今のベストなのかなあ…
とりあえず61キロ台にならない様にだけ注意しとこう。

★26年12月9日(火)    やれやれ…
年金額が下がるというニュースが飛び交っている。(>_<)
どうなってしまうんだろう。
もう「老後」なんて言葉は無いのだな。
60歳で退職なんてのは夢のまた夢だ。
これから、年寄りは生活のためいつまでも働き続けなきゃならなくて、そうなると若者の就職先の数が減ってしまう。
悪循環だ。
結局、オイラの人生って、労働に時間を食われ続ける人生って訳か…。
オイラが今まで払った年金は全て団塊の世代に消費されてしまって、それでも足りずに借金まで負わされたって図式か…。
恨めしいぜ。

★26年12月10日(水)    毎度の事ながら…
「思ひで」の編集作業に入っているのだが、相変わらず苦手な作業である。
今回はギターとボーカルの音量バランスがどうにもしっくりこない。
しかし、聞いてる人たちには、そんなの大した違いじゃないのだろうなあ…。
でも作っている方にはかなり重大事。

あるスピーカーだけなら結構答えは簡単なのだが、再生環境は千差万別。
このスピーカーでは問題無いのに別のスピーカーだとお話にならないという事だらけなのである。
やってる内に最初のイメージがどんどん書き換えられていって、最後には何やってるんだか全くわからなくなる。(>_<)

★26年12月11日(木)    なんとか…
まだ体温の調整が上手く出来ないみたいで、今朝は喉の腫れがぶり返した様な感じだったが、ひたすら厚着して過ごしたらなんとかクリアしたみたい。
で、久々に録音で歌ってみた。
8分の感じだけど、まあまあかな…。

それにしても油断は大敵である。
常に「自分はもう年寄りなんだ」と言い聞かせて過ごさないといけない。
若ぶっても良いことなんて一つも無いのだ。
もう還暦も近いおじいさんなのである。
相応の生活を心がけねば。

★26年12月12日(金)    ♪思ひ出
鈴木常吉さんの「思ひ出」を MUSIC TRACK に公開した。
言わずと知れた「深夜食堂」のオープニング曲である。
鈴木常吉さんが歌うと夜の街角がピッタリだが、オイラにはどうしてもあの味は出せなかった。

まあ、人それぞれ声が違うのでそれは当り前のことだし、気にすることでは無いのだろうが、
どうしても明るい空の下で、どこかの土手の上というイメージから抜け出せなかった。
テンポをスローにしたりしてみたのだが…。
悩みどころである。

★26年12月13日(土)    寒たかった…
午後から嫁と、おふくろの見舞い。

おふくろはロビーの自分の席に座って、タオルたたみの手伝いをしていた。
最近、行くたびにおふくろのテーブルがゴージャスになってきている。(^o^)
ゴージャスと言っても机の前に自分の似顔絵やカレンダーとかが貼ってあるだけなのだが、
それでもここが自分のくつろげる場所になっているのだろう。
この席に座っての日常にすっかり馴染んでいる感じで、快適そうに感じた。
今日は反応も良く、タオルたたみの作業を続けながら雑談。
相変わらず、集中力が無く雑で粗い作業ではあるが仕事は速い。
入院した時に手渡していたノートはずっと書き込みが無かったが、最近スタッフの人達が上手く誘導してくれたのだろう、自分でその日のことを書き留め始めた。
11日に妹が見舞いに来たことも書いてあって、覚えてもいた。
後で、妹に聞いた話では、その日に期日前投票に行ったらしいのだが、その事は忘れていた様だ。

自分のくつろげる空間が出来たせいか楽しげなおふくろを見ていると、こちらも気持ちが軽くなってくる。
今までで一番そんな感じの日だったかなあ…。

********************************************

帰りに、ダイレックスに寄って、来週末の宴会の買い出しをしたが。あんまり揃わなかった。

明日は、いろいろと用事があるので、駅前でバスを降りてから、期日前投票をしてきた。
期日前投票は初めてだったが、いつもの投票当日よりも賑わっていて面食らった。

★26年12月14日(日)    若者…
寒かったけど、嫁と買い出しを済ませてきた。

今回の選挙はどうだったんだろう。
長崎では期日前投票の数が増えたという話だったが、まさしくオイラもその増えた人間の一人であった。
期日前に投票すると言うことは、その間にスキャンダルの発覚とか有ったりした時の、候補者を見極めるための時間をふいにしてしまう事なのだが、投票率の確保のためには有効な手段であろう。
まあ、ネットで投票できる様になれば若者の選挙離れも改善されるだろうが、まだ先の話かなあ…
そうなったら票の流れもかなり変わるだろうな。

********************************************

夜、ちょっと次の曲の録音作業に掛るが、なんか喉がまた嫌な感じ。
再発しないと良いのだが…。

★26年12月15日(月)    これって…
ペプシのゼロ。

ピンクバージョンである。
嫁が買ってくれた。

おおっ、この透明感を持ちながらコーラの味がするのか?と期待に震え飲んでみたのだが…
ただのイチゴミルク味のサイダーであった。(>_<)

しかし、勝手にコーラ期待したオイラが悪いのかな?
単なる炭酸飲料として評価したら、好ましい甘みが有って、炭酸控えめ、かなり美味しい部類の飲み物である。
もしかかしたらもう一度買うかも…(^_^;)

これって、コーラとして販売しない方が良かったんじゃないのか?(^o^)

★26年12月16日(火)    もう危ない…
所得税の年末調整の還付予定額が何だか少ないなあと思ってよく見たら…、
住宅取得控除の書類を出すの忘れていたぜ。

まあ、今からでも修正間に合うし、確定申告の時でも良いんだけどさ。
いやあ…毎年やっている事をこんな風にぽっかり忘れちゃうんだなあ…
完っ璧に真っ白になってた。

こりゃ、いかんわ(>_<)

★26年12月17日(水)    雪…
朝からうっすらと雪が積もっていた。
おいらの家の周りは屋根が白っぽくなっている程度だったが、山手の方では結構積もっていて通勤も往生したらしい。
なんにしろ雪はいやだなあ。

週末のつかぽんさんの来崎に影響なければ良いな。

★26年12月18日(木)    …
快晴で暖かな天気であったが、北の方は凄い吹雪になっているらしい。
日本ってやっぱり広いなあ

********************************************

次の曲の編集作業に入った。
「人生いろいろ」である。
なんか製作作業がどんどんいい加減になってきている気がするのだが…
これは良い事か悪い事か…。

★26年12月19日(金)    つかぽんさん…
つかぽんさん夫妻の来崎に合わせて迎撃宴会。

昨年の4月以来なので久し振りであった。

今回は有加さんのウクレレに合わせてオイラとタドンさんのボーカルでセッション。

楽しかった。(^o^)

★26年12月20日(土)    観光…
つかぽんさん夫妻と変電所坂辺りをてくてく探索する予定だったが、雨模様のため断念。
地面が濡れているとマジ危険な傾斜なのだ。(^o^)

代わりにタクシードライバーの案内で観光地巡り。
 
いやあ、プロのいろんな話が聞けて楽しかった。



こんなオイラでもやっぱり平和というのは大事なのだなあと思いを新たにした。

それにしても今日は風が冷たかった。
もし、てくてくを強行していればみんな体調崩してたろうな。
タクシードライバーに感謝である。

★26年12月21日(日)    うううむ…
嫁と長崎駅にて、つかぽんさん夫妻をお見送り。
二人、仲が良くってなによりである。(^o^)

********************************************

その後、おふくろの見舞い。
今日もロビーに座っていたが、反応が鈍かった。
やっぱり寒い時はこんなかなあ…。
本人は分からない様だが、寒そうな感じだったので嫁が上着を着せてやった。
少しずつ認知症も進んでいる様だ。

足の爪は治りが遅く、血の循環が悪いのだろう。他の爪の色も皮膚の色も悪い。
治癒力が弱ってきているのだなあ。
最近、昼間はロビーに座っていることが多くなったので、床擦れは解消してきたが今度は足の血の巡り…
昔から足には静脈瘤が有ったからなあ…。
どうしてやればいいのか…
どうかしてやりたいが…
どうにも出来ないのだろうなあ…


★26年12月22日(月)    師走…
天気予報では平地でも積雪と脅されていたが、そこまでの冷え込みは無く助かった。
こういう外れ方は嬉しいな。

こうしてみるとつかぽんさん夫妻は良いタイミングで来崎だったなあ。
丁度寒波と寒波の間であった。

********************************************

ところで、そろそろ年賀状とカレンダーの印刷準備をしないといけなかった。
何やかやと忙しいなあ。(>_<)

★26年12月23日(火)    ♪人生いろいろ
人生いろいろ」を MUSIC TRACKにアップした。
多重録音だとどうしてもこんな感じになってしまう。
これで良いのか悪いのか…
いろいろである。

ところでこの曲、オイラの脳内では最近の曲の方に認識されていたのだが、昭和の曲だったのねえ…
いやあ…速いものである。

★26年12月24日(水)    切替え…
施設用の歌を練習したのだが…
最近の宅録の影響か、どうしても聞かせようとしてしまう。
これはいけない。
極力、楽しんでもらう歌い方へのシフトに勤めたが、現在のオイラの歌い方とは違う方向なので、どうにも苦しい。
今の歌い方では泣かれてしまう。
これは絶対避けなければならない。
さて修正できるか…。

★26年12月25日(木)    近年最低の出来(>_<)
デイサービスステーションやよいのクリスマス会で歌ってきた。

演目は
「きよしこの夜」「お正月」「お座敷小唄」「酒よ」「リンゴの歌」
「お富さん」「旅の夜風」「憧れのハワイ航路」「ラバウル小唄」
「銀座カンカン娘」「長崎の鐘」「北国の春」
アンコールリクエストで「涙そうそう」
の13曲で計44分の演奏であった。

どうも最初からテンションが上がっていなかった様だ。
「楽しんで貰う」ための気持ちの準備が足りていなかったのか…。
しかも、今日はいつもとは選曲を変えて臨んだのだが、これが完全に裏目。
最初から静かめな曲が続いたせいか、やっぱり聞かせに走ってしまった。
場が重たい。
どうしたんだ、なんとかせねばと自分に言い聞かせるのだが修正できない。
完全暗譜しているはずの「お座敷小唄」を歌っている間にあれこれ考えていたら…
歌詞を間違えた。(>_<)
それも二度も。
「リンゴの歌」で修正を図るも叶わず。
「お富さん」では、練習中のセリフを入れて一か八かの力業でなんとか軌道修正したかに見えたが、
安心した途端に歌詞をとちった。(>_<)
もうボロボロである。
正直、土下座して謝りたい気分であった。
「憧れのハワイ航路」でどうにか一息ついて「ラバウル小唄」でようやく持ち直して、
最後は「北国の春」でなんとか形を作った。

最後に会場の女性から「涙そうそう」のアンコールリクエストを戴くが、
もう気が緩んでいたのかなあ…掴めない演奏になってしまった。
ミスこそ無かったが一番お粗末な演奏だったか…。(>_<)

振り返ると、前半から中盤はメロメロ。
自己評価55点というところだった。(>_<)
控え室に逃げる様に戻った。(T_T)

帰る時に、利用者の皆さんから「いちろうさんまた来てね」のありがたいコールを戴いたが
今日ばかりは辛くて居たたまれなかった。
 見るからに重い。写真は正直だ。(>_<)
今年最後の演奏がこの出来とは辛いなあ…。

★26年12月26日(金)    いろいろ…
今年の仕事納めであった。
去年はおふくろが喉を詰まらせて救急車騒ぎになってドタバタだったが今年は普
通に過ぎた。

********************************************

昨日のビデオを見たが重い重い。とにかく場が重い。
あれじゃあ何のために行ったのだか分からない。
申し訳なかった。
MCはやってはいるが上滑り。
難しいな…。
敵はいつも自分自身だ。

★26年12月27日(土)    忘年…
午前中、年賀状の作成。
なんとか出来上がった。

********************************************

午後から嫁と、おふくろの見舞い。

今日もロビーに座っていた。
今日は上着をちゃんと着ていて、暖かそうであった。
そのせいだろうか、動きも話も活発であった。
先週はやっぱり寒さのせいだったのかなあ…
おふくろが調子悪いとこちらも落ち込むし、おふくろが今日みたいに調子良いとこちらの気持ちも軽くなる。
手の爪が伸びていたので切ってあげた。
今日はエプロンをしていた。何故かは分からないが、ロビーに座るとエプロンを着けるのが習慣になっているようだ。
スタッフの人が言い聞かせて外しても、しばらくするとまた自分で取りに行って着けているらしい。
まあ、迷惑の掛ることでは無いようなので良いか…。
そういえば、先週はエプロンはしていなかった。
本当に調子が悪い時にはエプロンを取りに行ったりという事も出来ないのだろうし、気力も起きないのだろうな。
そういう意味では今のおふくろの状態のバロメーターにはなっているのかもしれない。

********************************************

帰りに中央郵便局で年賀状を投函した。

********************************************

夕方から○亀氏と田村氏が来て忘年会。
年忘れに相応しく楽しい一時であった。
先週の宴会の残りが見事に片付いた。(^o^)

★26年12月28日(日)    買い物…
昼近くまで爆睡。
約11時間寝ていた。(^o^)

午後から嫁と浜ノ町へ。
今年も前田紙店で日めくりカレンダーを購入。

それから100均で大量買い込み。
楽しいなあ。

帰りに、墓参り用の松竹梅を購入。
さあ、年越しが見えてきた。

★26年12月29日(月)    墓参り…
今日は、いつも通りちゃんと起きて、嫁方の墓参り。

最近、天気の悪い墓参りが続いていたが今日は青天。
落ち着いて御参りが出来た。

********************************************


夕方、諏訪神社の下を通りかかると、もうお正月の出店が準備されていた。
行き交う自動車のスピードもハンパ無いし、お正月間近だなあ…。

★26年12月30日(火)    一期一会…
今日も青天。
嫁と、午前中にオイラ方の墓参りを済ませた。
地面が湿っていて雑草を抜きやすくて助かった。

********************************************

家に戻ったら郵便局の人が来ていて、
「すみません、こちらの住所宛に「たそがれ録音人」という宛名で年賀状が投函されているのですが、こちらでよろしいでしょうか?」と尋ねられた。
誰が出したか心当たりがある。(^_^;)
「すみません、たぶん私です」と答えた。
来年届く予定である。(^o^)

********************************************

年末にずっと制作に取り組んでいたCDがようやく完成した。

24年の10月にやったシロート音楽会。
それに出演してくれた立山さんが亡くなっていたことを先日土田さんから伝え聞いた。
そこで、遺族の方に何か…と思いその日の録音をCDにしたのである。
元々、録音状態が悪くCD制作は諦めていた音源だったのだが、何も無いよりはましであろうと限界まで編集してみた。
夕方にようやく完成して土田さんに取りに来て貰った。
喜んで貰えると良いのだが…

人生、一期一会である。
たった一度のこういう出会いもある。

せっかくだから他の出演者にも送ろうと思う。

★26年12月31日(水)    ようやく…
お昼のニュースを見ていたら大阪の黒門市場の年末風景が写った。
何の気なしに魚の値段が目にとまったが、どれも長崎の二倍近い値札。高え〜っ。
なるほどねえ、長崎に揚がった魚が遠くの市場に運ばれるわけだ。
長崎に住んでて良かった。

********************************************

午後から、オイラ達も西友に食材の買い出し。
天気の悪い一日であったが、行き帰り雨に降られなかった。
今年最後のラッキーポイントか。(^o^)

********************************************

大晦日になってようやく自分の雑用時間が出来た。
でも、少し録音して、パソコンのシェイプアップをちょろっとこなしたらそれでおしまい。(>_<)

********************************************

夜は天ぷらうどんを食べて年越し。
今年はいろんな事があった。
来年は音楽に集中したいなあ。

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ