平成27年4月



★27年4月1日(水)     だんだん…
若い頃は、今日はどんな嘘ついて人を騙そうかと、わくわくしていたものだった。
今はそんな気、全く起こらない。
つまらない人間になってしまったんだなあと思う。

★27年4月2日(木)     年月…
今日、コピー室に行ったら、見知らぬ男性が近づいてきた。
コピー室は節電のために暗がりになっているので、知らない人物が近づいてくると、少し嫌な感じである。
なんだろうと思っていたら「こんにちは」と話しかけてくる。
ああ、オイラを誰かと勘違いしているのだな、そそっかしい奴だなあと思ったら、
「お久しぶりです」と話しかける声に聞き覚えがあった。(^_^;)

以前同じ職場にいたH君であった。(^o^)
すっかり貫禄が付いていて分からなかった。
新入社員で入ってきた時のイメージが強かったのだ。
変わってて当たり前。もう20年くらい前の話だ。
道で会ってもわからないよなあ。

4月から同じ職場になっていたのね。知らなかった。
サラリーマン失格の男である。(^_^;)

★27年4月3日(金)     雨…
一日雨が降っていた。
テレビではもう「菜種梅雨」と言っていたが、こんな時期だったかなあ…

********************************************

雨と言えば、先日アップした「誰のせいでもない雨が」
この曲は歌詞の中の「誰のせいでもない雨」と「仕方のない雨」という歌詞が今のオイラの心境とシンクロする。
中島みゆきさんは学生運動をしていた者たちへの鎮魂歌を多く作っているが、この歌もその中の一つだ。
小市民と化してしまった団塊の世代への慰めの歌である。
歌というのはやっぱり不思議なもので、今のオイラみたいに、そのフレーズの欠片だけを気に入ったり、雰囲気を勝手に勘違いされたりする事で生き残っていく。
まあ、歌に限らず全てのものがそうなのかもしれない。
作り手の意図しないものになって大きくなったり、脚光を浴びたりするのである。
芸術品もそうだし、料理だってそうだろう。
ああ、憲法や、宗教もそうか。

★27年4月4日(土)     雨の中…
浅田さんの家に呼んでもらって、浅田夫妻と4人で宴会。
唐揚げ美味しかった。
ワインも美味しかったし、最近の悩み事を吐き出すことが出来て楽しい一夜であった。

帰りは、いつもの様に今里タクシーに乗ったのだが、携帯を置き忘れていたとの連絡。
取りに戻った。
相変わらず人騒がせな男である。(>_<)

今日も一日雨模様だったのだが、行き帰りとも傘をささずに済むとは、さすが嫁である。

★27年4月5日(日)     少しずつ…
昼近くまで寝ていた。
朝まで激しい雨。天気予報では一日雨のハズであったが、昼前には晴天になっていた。

********************************************

午後から嫁と、おふくろの見舞い。
看護士さんの話では、最近は特に変わりはなく、熱も平熱。食事もほとんど完食するようになったらしい。
そのためだろう、差し入れていたおやつはまだ残っていた。
おふくろはいつものようにロビーに座っていたが今日は車椅子だった。
少しずつシフトしていくのだなあ。
丁度、入れ歯の洗浄中だったので、チョコレートは食べられなかった。
入歯をしていないため、顔が小さく見えたからだろうか、体が一回り小さくなったような感じがした。
少し元気がなかったが、足のせいなのかどうなのか…。
他の患者さんも疲れて、ぐったりしているような感じだったので、午前中にレクレーションがあったのかもしれない。
「足は痛いか」と聞くと小さく頷くが、手術のことを話すと首を横に振る。

********************************************

家に帰ってしばらくすると雨が降り出した。
さすがである。

★27年4月6日(月)     ぐだぐだと…
実は、先月の途中から、この日記のタイトルを変えている。
この日記を書き始めた頃は、毎日楽しい事が有ったので「オマヌケ日記」がピッタリしていたのだが、
ここ数年は、ここで愚痴をこぼしているだけという状況になっていた。
おそらく、これからもこんな感じだろう。いや、更に悪化して行くのだろう。

この日記を始めて15年以上。速いものである。

★27年4月7日(火)     一太郎は消えてしまうのか?…
遅ればせながら、Google 日本語入力を使ってみた。(^_^;)

最近、老後に備えてパソコンのソフトの見直しをあれこれとやっている。
オイラはパソコンに関して普通の人よりも詳しい方だと思っていたが、この世界は移り変わりのスピードがとてつもなく速い。
オイラが過去の経験から常識だと思っていた事や判断が塗り替えられている事に気付かされる事が多いのに、あらためて驚いている。

その中でもIME。日本語入力ソフトだ。
日本人がパソコンを動かす際の根幹になるソフトである。
オイラ、今までATOKが一番で、お金が無いから仕方なくMicrosoftIMEを使うのだとずっと思っていた。
しかし、今回、Google 日本語入力を試してみて驚いた。
圧倒的に変換能力が高い。ATOKよりも上だ。しかも無料なのである。
こんなものをタダで配られてはたまらない。
どうするATOK。
抱き合わせの一太郎自体が頭打ちというか、多機能になり過ぎて存在意義を失いつつある。
Googleの勢い恐るべしである。

★27年4月8日(水)     懐…
今日、とある集会に出かけたのだが、そこには懐かしい先輩たちが…。
みんな、オイラが若い頃に迷惑かけた人達なので、
なにやら落ち着かず、気恥ずかしくもあったが、そう嫌な気分ではなかった。
懐かしい人との再会に感激するのは年取った証拠か…(^_^;)

★27年4月9日(木)     美味…
先日、浅田さんから頂いた八朔。

剥いてから冷蔵庫で冷やしている。
美味である。
果物好きのいちろうにはたまらない。(^o^)

★27年4月10日(金)     「いちろう」という団体…
ボランティア活動のひとつとして、長崎市の「いきいき地域サポーター」というものに登録していた。
今年、その更新が有ったので嫁も登録しようとしたら駄目だと言われた。
長崎市の説明では「実際に演じる人以外は登録できない」という話であった。

機材の運搬やセッティング、アドバイス等、嫁の協力は欠かせない。
他のボランティア活動は「いちろう」という団体名で登録していて、メンバーはオイラと嫁の二人である。
ボランティア保険もそうだ。
今までも二人三脚でやって来たし、これからもそうして行きたいと思っている。

まあ、それぞれの方向性や取り決めがあるので致し方ないのであろう。
無理にお願いして登録する必要もないので、今年からはオイラの登録も辞退させてもらう事にした。

★27年4月11日(土)     衰…
午後から嫁と、おふくろの見舞い。
 
熱が出たのでベッドで寝ていた。
入れ歯もしていないし、横になっていたので、とても小さくなった感じがした。
足は痛いかと尋ねると、しっかり首を横に振った。
本当は、かなり痛いはずなのである。

***************************************

帰りに駅前で不在者投票を済ませた。

★27年4月12日(日)     あれこれ…
雑用をあれこれとこなすが、相変わらず捗らない。
もしかしたら、オイラは一生雑用を終えることなく死んでいくのかな?

***************************************

自分が意思表明できなくなった時は延命しないように書いたメモを仏壇下に置いた。
これで残った人は悩まずに済むというかというと、そんな単純なものでもない。

実はおふくろも同様のメモを残していた。
それでも、バカ息子の悩みは尽きないというのが現実だ。

少し軽くなる程度のものだろうが、無いよりましだろうと思う。

★27年4月13日(月)     再考…
おふくろの病院から連絡。
とりあえず熱は下がって、昨日と今日の食事は自力で完食したそうである。

***************************************

次曲の「最后の頁」が一応完成したのだが、例によってどうしても気に入らない。
最初から録り直し決定。(>_<)

★27年4月14日(火)     Drスランプ…
夕方、アラレが降った。

量も結構なもの。
帰りも道脇に積もったままだった。

★27年4月15日(水)     ヒョウ〜っ…
嫁から、昨日降ったのは霰ではなくて雹だったと教えてもらった。
知らなんだ。
直径5ミリ以上は雹と呼ぶのだそうだ。
オイラは、雹というのは石ころみたいなでかいものというイメージで捉えていた。
ちゃんと決まりがあるのだな。
オイラの頭がスランプであった。(>_<)

***************************************

そんなわけで、久々に今日の一言。(^o^)


 「(あれれ)?(そう)だったんですか。(^o^)

転んでもただでは起きないのは偉いが、あんまり面白くなかったね。ごめん(^o^)

★27年4月16日(木)     誕生日の決断…
おふくろの誕生日であった。

朝からおふくろを整形外科の外来へ連れて行った。
おふくろの手術拒否の意志は固く、整形外科の医師から以降の外来を断られた。

病院に戻り医師と面談。
現時点でのおふくろの意思を尊重し、足の切断手術はしない意向を正式に申し入れてきた。
3ヶ月、悩んで揺さぶられて来ての結論である。
足が付いたまま火葬場に送ることを決めたのである。

オイラは死んだら地獄へ行くだろうから、おふくろとは会えないだろう。たぶん。
その分、今日はゆっくり話してきた。

偶然、妹が午後からおふくろの見舞いに行ってくれたそうだ。
病院スタッフから、今後の方針が決まったのを聞いたとの事。
今日はそういう日だったんだな。

そんなことを考えていたら、夕方、これまた偶然、鹿児島にいる息子がおふくろの見舞いに行ったとの連絡。

そうか…。やっぱりそういう日か…。

★27年4月17日(金)     …
それはどんな些末な事でも良い。
明日、やりたい事が有るのか無いのか…。
やらないといけない事が有るのか無いのか…。

そこが大きな分岐点のような気がする。

★27年4月18日(土)     …
午後から嫁と、おふくろの見舞い。

ロビーにいたが、今日はいつもの窓際の席ではなくて、ナースセンターのそばのテーブルに座っていた。
入れ歯を外しているためか、声が聞き取りづらい。
部屋に戻りたいと言うので、病室に戻り、ベッドの上で手の爪を切った。
その後は横になって眠った。

スタッフの話では、食事は完食するのでおやつは減っていないとのこと。

★27年4月19日(日)     何も…
雨が降っていたこともあるけれど、一日全く家を出なかった。
最近、完璧なひきこもり体質になっているなあ。

で、家の中でひたすら溜まっていた雑用に取り掛かるのだが相変わらず全く進まない。
そんなわけで今日も録音作業は出来なかった。

オイラに、ゆっくり歌に浸れる時代が来るのであろうか…。

★27年4月20日(月)     ダル…(>_<)
歌の練習したのだが、なんかすっげえ調子悪かった。(>_<)
声は出ないし、手は重たいし…。バランス最悪。
くたびれてる感じだけど、歌うまで気付かなかった。
センサーが鈍くなって来ているんだなあ。(T_T)

★27年4月21日(火)     どうにも…
株価が上がりっ放しだ…。
こんな値段じゃ怖くて買えない。
オイラの頭の中では今の半分くらいが適正価格なのだ。
そのくらいまで下がったら買う気も起きるのだが…。

今、株価が下がれと願っているのはオイラくらいか?(^_^;)

★27年4月22日(水)     逆行…
昨日株価の話書いたら、今日は日経終値20,133円だそうである。
そうですか、そりゃ良うございました。
みなさんお幸せそうで何よりです。

なんかもう、オイラ、日本中から置いてきぼり食らったみたいだ。
どうしてオイラには美味しい話が転がり込まないのだろう。(>_<)

★27年4月23日(木)     間違い…
携帯にショートメールが送られて来たのだが、差出人に心当りが無い。
何かのイベントのお礼と、次回の連絡のようだが、これにも覚えがない。
最初は新手の架空勧誘メールかなと思ったが、結構長文で5回ほどに分割して連続で送られてきた。
固有名詞が出て来ないのでどうにも判断つき兼ねた。
ほっとこうかとも思ったが、大事な連絡だと困るだろうなあ…。
一応ネットで相手の電話番号を検索してみたが、全くヒットしなかった。
迷惑メールだと、他の被害者からの書き込みがある事が多いのだ。

意を決して「間違いじゃないですか?」とメールしたら、すぐにお詫びの返事が来た。
連絡して良かったな。

ふと思ったのだが、麻薬の取引とか何かのメールを間違われて受けてしまった人がいたら大変だよね。(^o^)
もしかして、そんな小説すでに有るのかな?

★27年4月24日(金)     選択…
先日、加瀬邦彦さんが自ら命を絶ったそうだが、食道癌の手術をした後に下咽頭癌も患い、声も失っていたそうである。

そうなんだ…。

オイラは昔は「自殺なんてとんでもない」と考えていた。
しかし、最近、考え方が変わってきた。
今となって思うと、なぜ昔は「人間は生きなければいけない」と思い込んでいたのか、その理由さえ分からないのである。
もしかしたら、物語や教育による刷り込みにあっていたのか?
考えたら、生きるも死ぬも本人の自由なのである。
生きたい人は苦しみに耐えて生きれば良いし、もう生きたくない人は命を絶てば良い。
それだけのことである。

今までなら、目の前に自殺しようとしている人がいたら迷わず止めていただろう。
「生きていれば良いこともある」と、無責任に説いたかもしれない。
確かに、それで自殺を思いとどまって「あの時死なないでよかった」と思う人もいるだろう。
しかし「やっぱり、あの時に思い止まらずに死んでいれば良かった」と思う人もいるはずなのである。
人の人生は、その人のものである。
死を希望する人は必ずいる。
安楽死や、死後の手続き等、法制化を考えて良いのかもしれない。

しかし、実際に自殺しようとする人がいたら、引きとめちゃうよなあ。死のうとしている人の背中を押すというのは、実はものすごい決断とエネルギーが必要なのである。
今まで、みんながこの話題から逃げてきたのはそれが理由かもしれない。

★27年4月25日(土)     春…
外を歩く女性の服装が薄着になって来た。
外人女性の旅行客と何人かすれ違ったが、みんな凄いなあ。圧倒されるぜ。(^o^)

***************************************

午後から嫁と、おふくろの見舞い。

部屋で寝ていた。
起こして話をしていたら、うつらうつらとし始めて、目を閉じる。
黙って寝顔を見ていると、ふっと目を開ける。
オイラが見舞いに来たことを初めて知ったような表情をする。
それを何度か繰り返す。
窓の外は天気がよく、おふくろの寝顔を見ながらいろんなことを思い出し、そして思った。
ベッドの手すりに顔を乗せて、ずっとおふくろの寝顔を見ていた。
オイラが子供の頃はこんな感じで昼寝していたなあ。
もちろんあの頃のおふくろは今のオイラよりも遥かに若かった。
こんなにしげしげとおふくろの寝顔を眺めたのは初めてだったなあ。

食事はだいたい食べているとのこと。
熱は相変わらず高い状態が続いているとのことであった。

★27年4月26日(日)     鯉…
午後から嫁と100均へ。
帆船祭りのおかげか浜町は結構賑わっていた。

中島川そばのビルには鯉のぼりが泳いでいた。

春だ。

★27年4月27日(月)     暖…
暖かかった。
でもまだ薄着はしないでおこう。

***************************************

夜、少し歌の練習。
最近、まじめに続けている。声がだいぶ戻ってきたのを感じる。
「お富さん」のセリフも使えるレベルになって来たか?

★27年4月28日(火)     疲…
とにかく、しんどかった。(>_<)
家に帰ったら爆睡。
こんな日は無理せず休むべきだった。

★27年4月29日(水)     ゼロ…
全くやる気の出ない一日だった。
嫁と西友に買い物に行った以外は何にもしなかったなあ。
身体だるい。

★27年4月30日(木)     セルフ…
昨日、西友の買い物で初めてセルフレジを使ってみたけれど、
なんか使いにくかったし、結果的に時間が掛かってしまった。
慣れれば速くなるのかなあ…。
今のところ、ジュースや弁当とか購入品の数が1品か2品と少なくて、レジに行列が出来ている時くらいしか使えないなあ。

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ