平成28年4月



★28年4月1日(金)      どうしよう…
退職して、第一日目であった。
なんかシャバの空気は美味しい。

単に天気が良かったせい?(^o^)

嫁と浜の町へ出掛けた。
お昼は久しぶりにビストロボルドーで食べた。

今日はお墓の花立てを探したのだがどの仏壇屋にも無かった。
陶器製の竹の形を模したやつなのだが、制作を一手に引き受けていた窯元が辞めたそうである。
だから、どの仏壇屋も在庫限りという状態なのであった。

この花立てにはサイズが大中小の三つがあり、我が家の場合は小でないと入らないのであるが、
例によって運の悪いことに、どの店も小だけが売り切れなのである。

何か考えないといけないなあ…。

★28年4月2日(土)      人生経験…
退職2日目は花見。

明日から天気が悪くなるらしいので、西山ダムまで花見に出掛けた。
途中の道すがら、桜の花は咲いてはいるものの何かイマイチ寂しい。

心配しながら西山ダムに着いたのだが…
 
毎年、圧倒的な圧力で強烈な桜の花を見せてくれる西山ダム公園であるが、今年は少しさびしい。
まだ早かったのかなとも思ったが、もしかしたら今年は桜の花の量が少ないのか?
そんな年もあるのかなあ…。
冬の寒波が酷かったからなあ、そのせいかも…。

それでも、土曜日とあって、花見を楽しむ人々で賑わっていた。

でもちょっと寂しいかなあ…。

二人で弁当を広げて昼食。腹ごなしに歩いて帰った。50分位か。

***************************************

昼の部のリターンマッチを狙った訳ではないが、夕方から○亀氏と、我が家の裏の墓地で花見で一杯。
これももう恒例である。(^o^)

今までは○亀氏とオイラの二人だけだったが、今年は嫁と、当年10歳の○亀氏の息子も参加。

途中で外人さん二人も無理やり引き込んで爆宴。
酔っぱらいは無敵である。(^o^)
 ○亀氏撮影。
○亀氏とオイラの片言の英語では、ドイツから来た観光客らしい。
東京からJRでやって来て明日は熊本へ移動だそうである。
旅の楽しい土産話のひとつになってくれていれば良いのだが…。(^o^)

ドイツ語で「乾杯」は「ブロースト」と言うらしいぞ。…たぶん。(^_^;)

今年は日が落ち目前に撤去して我が家へ移動して二次会。
○亀子息は遅くまで元気に付き合ってくれた。
○亀子息は外国人と接したのは生まれて初めてだったそうである。
10歳の○亀子息にとっては今日は強烈な一日だったのではなかろうか。(^o^)

★28年4月3日(日)      せっかく…
昨晩の宴会後、酔っぱらいながらも日記を作成。
自分で褒めながら寝たのだが…
ネット上にアップするの忘れていた。(>_<)

夜に浅田さんからメールで教えて貰って遅ればせながら更新した。
あ〜あ。相変わらずである。

***************************************

お墓の花立は、あちこち電話しまくって、何とか見つけた。
昭和町の利休堂という仏壇店であった。
雨が降っていたが、売り切れてしまってはいけないので、早速バスで出かけて4本購入した。
 希望サイズより少し細かったみたい。

今冬の大雪で、かなりの数の花立てが壊れたらしい。
中の水が膨張して、内側から破裂するように壊れていたのだ。
制作をやめた窯元さんも、もう少し辛抱すれば需要が出たのになあ。

★28年4月4日(月)      仏様…
嫁と、前町内会長さんの葬儀に参列して来た。

オイラたちが、この町に引っ越してきたのが15年前。
とてもお世話になった人だ。
古くからある町だったので、よそ者の変わり者が越して来て上手くやっていけるのか少し心配であったが、親身になって色々と世話をしてくれてとても助かった。

享年80歳。
という事は、出会った時には65歳だったと言う事か…。今のオイラに近いのだな。

年月は本当に速い。
参列者の町内の方たちを眺めても皆さん年をとっている。オイラも同じ。
お袋も死んでしまったし、近所の人もどんどん亡くなっていく。

***************************************

一旦帰宅してから、今度は自分の家のお墓へ。
昨日購入した花立を交換しに行ったのだ。

何とか割れないで残っている花立も、御覧の様に縦にヒビが入っているので、3本取り替えた。
これでしばらくはもつであろう。

★28年4月5日(火)      ♪「国境のアゼルバイジャン・コニャック」…
午前中、留守番をしていたら、セールスが二つ来た。

一つは読売新聞のお兄ちゃん。
なぜか「宮崎の方から来ました」と名乗った。
「貧乏でお金が無くて、最近解約したばかりなんですよ」と答えると、「そうですか大変ですね。これ差し上げましょうか」とサービス品をくれようとしたので「いや悪いからいいです」と断った。
感じのいい青年だった。

もう一つは親和銀行のセールスのお兄ちゃん。
「近くを回っています」という話だった。
先輩達から「退職したら銀行屋さんがいっぱい来るよ」と言われていたので、その布石かもしれない。
でもこの兄ちゃんも感じよかったな。

***************************************

午後から歯医者に行ってきた。
当然、横になって治療を受けるわけだが、今日はライトが無茶苦茶まぶしかった。(>_<)
受診する時は一番濃いサングラスを掛けているのだが、今日はそれでも眩しかった。
次から何か対策を考えないといけないなあ…。

昔、ライブをやっていた頃もスポットライトが苦手であった。
サングラスをしても目に堪えるのである。
最後の頃は、スポットをやめてくれるように頼んでいた。

***************************************

国境のアゼルバイジャン・コニャック」を MUSIC TRACK に公開した。

★28年4月6日(水)     歩道…
明日は一日天気が悪いという話なので、今日、夢彩都まで買い物に出かけた。
他人様が仕事をしている平日に、大手を振って外を出歩けるというのはとても気持ちが良かったりする。(^o^)

しかし、外を歩いているとかなり目が疲れる。
足元のしっかりしたところなら1人で歩けない事は無いのだが、狭い視野で多くの情報を得ようとするため、目をとてつもなく酷使してしまうのだ。
涙がボロボロと出て止まらない。(>_<)

嫁に先を歩いて貰って、その後から踵を見て歩いて行くというのが一番いいのだろうが、どうしても今までのくせで先とか横を歩いてしまうのである。
まあ慣れの問題だろうから、その内出来るようになるのだろう。


以前も書いたと思うが、歩いてて一番危ないのが、この歩道に置いてあるコンクリート。
車の侵入を止めるためのものなのだろうが、視覚障害者にとっては鬼門である。
思いもかけないところに置いてあるので、見落としてしまう。
気付かずにぶつかると、大怪我だ。

車よりも、自転車を走られないようにして欲しいな。

★28年4月7日(木)     春の嵐…
朝からものすごい風。
大粒の雨が窓に叩きつけられる音が半端ではない。

今度張り替えた高い弦がとっても良い感じだったので、ギターの録音をするつもりだったのだが、こういう状態では録音作業は出来ない。
しかたないので、風が収まるのを待って、夕方からトライした。

準備万端でお預け食わされた状態で一気に取りかかったので、調子に乗りすぎてしまった。
ギターを1時間以上弾いていただろうか…。
それも録音用なので本気モードである。
その前にも練習モードで1時間位弾いていた。
夕食前に終えたのだが、指がものすごく痛かった。(>_<)
弾いてる最中には、全然気づかなかったのだ。
左指が痛くて、伸ばせない。(T_T)

今日は調子が良かったので夕食後にもう1曲弾こうと思っていたのだが、当然中止である。
たまにやる気出すと、この有様だ。

そして汗をかいたまま夕食を食べていたら、今度は冷えて寒気が…。
もう全く体が自分の思いのままにならないよう。(T_T)

身体の適用力が落ちていて、痛みや寒さのセンサーも鈍くなっている。
やだなあ…。(T_T)

★28年4月8日(金)     手続き…
雨が上がったので嫁と市役所へ出かけた。

退職したので、国民年金に切り替えるための手続きが必要だったのである。
満額貰うためには、60歳まで納めないといけない。
みんな結構大変だよね。

しかし、市役所の窓口の人ってすごい。
客の多様な質問にそつなく正しく答え、そして理解させないといけない。
マニュアルの入り込む隙は無い。
更に今。人員削減で忙しくなっている。
いやあ、公務員の心の病気の人が多いわけである。

あらためて、役所の仕事の大変さがわかった。
まあ、この間まで、オイラも同じような仕事をしていたんだけどね。(^_^;)

***************************************

それから眼科を受診。
最近細かい文字や数字を記入する作業が続いていたので、検査数値が悪化しているかなあと心配していたのだが、以外に落ち着いた数字であった。
それはそれでとても良いことなのだが、自分の感覚と客観的な数字のズレはやっぱり加齢によるセンサーの鈍化なのであろうか。

***************************************

夜は、○亀氏の音頭で、竹富氏、藤田氏が退職祝いに来てくれた。
横断幕まで作ってくれた。(^o^)
ありがたい事である。

相変わらずの○亀ワールド炸裂であった。(^o^)

★28年4月9日(土)     療…
昨日羽目を外しすぎたのか、今日はとっても身体がきつかった。(>_<)
飲み過ぎたというのもあったのかな。
みんな帰ってから、嫁さんと日本酒を飲んだのが致命傷だったのかもしれない。(^_^;)

そんなわけで今日は一日ゴロゴロ。

でも夕方には録音作業に入ったな。偉いじゃん。(^o^)

***************************************

オイラ、頭は、風呂に入ってシェーバーで剃るのだが、今日、剃っていたら、突然の電池切れ。(>_<)
うわあい。
2階にいる嫁さんに、電池を持って来てもらおうとしたのだが、風呂の中からでは聞こえないのである。
シクシク。(T_T)

まあ、真冬の寒い時でなくて良かったけどね。(^_^;)

★28年4月10日(日)     安…
散歩がてら、浜町の「ほんだらけ」まで行って来た。
古い漫画本を売りたいので、どのくらいの金額になるのか、今の相場を知りたかったのだ。
コミック20冊ほど持って行っのだが、一冊10円にもならなかった。(T_T)
値段になりそうにもないやつを持って行ったという事もあるけど、それにしても、安いなあ…。
静かに落ち込んだ。

仮に600冊手放しても5000円ぐらい?
何だかなあ…。

でもオークションで売るのも手間だし、持っていても読むことは無いだろうしなあ…

★28年4月11日(月)     やめた…
古本の処分、一旦は古本屋に買い取りに来てもらおうと考えていたが、結局やめにした。

オークションの相場とか見てみたら、やっぱり古本屋の買い取り価格って安過ぎる。
まあ、中間マージンを貰ってナンボの商売だから、当然と言えば当然。
オークションで、自分で直接売れば、その分儲かるというわけだ。
でも600冊。
労力の割には儲けは少ないよなあと躊躇っていたのだが、仕事辞めちゃったしね。内職感覚でやってみようかと思い立った。
ぼちぼちやって行けば、1年ぐらいで何とかなるのではと思っているのだが…
甘いかなあ。(^_^;)
1年掛けて、差益は1万円くらいか…。
やっぱ、大人しく古本屋が利口かなあ…。

しかし、値段の事もあるけど、やっぱり、一生懸命集めた日々を思い出すと、簡単な査定でポンと手放すのは釈然としないんだよね。
オイラが集めた時の様に「この本が欲しい」という人に買ってもらいたいのである。

★28年4月12日(火)     あれれ…
目の周りのカブレがなかなか治まらない。(T_T)
目薬をやめるわけにはいかないしなあ…。

寝てる時も痒くてすぐ目が覚めてしまうので、熟睡出来ない。
まあ、幸い、今は無職なので昼寝出来るからいいけどさ…。

***************************************

今日の録音は簡単なギターだけなので20分もかからず終わるだろうと思っていたら、なんのなんの、1時間経っても終わらねえじゃないか。(>_<)
とっても疲れた。(T_T)

★28年4月13日(水)     釣られ…
「ゆうちょ銀行システム」が差出人となっているメールが来た。
メールのドメインもゆうちょ銀行のもの。
件名は「登録変更完了のお知らせ」となっていた。
内容は
「このメールは登録パスワードを変更された方へのメールです」と、書かれていて
「お客さまご自身で変更していない場合は盗用の可能性がございます。至急以下のURLをクリックしてください。」と続いている。
その記載されたリンクのドメインも表向きはゆうちょ銀行のものであった。
いやあ、とても良く出来ていた。
フィッシング詐欺のメールは今まで何度も貰っているが、こんなに精巧なのは初めて見た。
しかも、パスワードを誰かに変更された可能性があると告げている。
恐らく詐欺メールとは思うが、万が一、真実であれば一刻を争う対応が必要だ。
痛いところを付いている。
メールからではなく、ブラウザからゆうちょ銀行にログインしてパスワードが変わっていないかどうか確認するという方法もあるが、念のためゆうちょ銀行に電話で確認した。
フリーダイヤルだったしね。(^o^)
すぐ繋がって的確な対応。素晴らしい。
最近、通報が有る新型らしい。
後学のために、本物とどこが違うのか、見破り方も尋ねたら、数分後に教えてくれた。
なるほどね…。
でも、相手も、刻々と進化して来たのだろうから、次の時には補修されて通用しなくなっているかもしれない。
オイラ、あと10年後だったら分からなかったかもしれない。(^_^;)

いずれにせよ、メールからリンクは辿らないことだな。

★28年4月14日(木)     びっくり…
午前中、嫁と、銀行に口座を作りに行って来た。

最近、老後の生活資金のメイン銀行を決めるためにあちこちに口座を作っているのだが、金融機関でいろんな対応差があって面白い。
貧乏人を大事に相手をしてくれる銀行と、鼻にも掛けない銀行、結構顕著に差がある。
特にオイラの場合は目が悪いので、銀行のカーボン系の様式に書き込むのが困難。
そういう障害者に親切に対応してくれる銀行と、邪険にする銀行。
口座を作りに行けばハッキリ分かる。(^o^)

***************************************

夜、いきなり、部屋のどこからか耳慣れない音。
最近、パソコンのCPUファンの回転数をBIOSで下げたので、最初は加熱によるビープ音かと疑ったが、違う。
音を頼りに探したら、ドコモの古い携帯電話だった。
「何事?」と思い開いてみると、緊急地震速報であった。

「やばいな」と思って、嫁に知らせに行ったら、同時に家が揺れ始めた。
その間、10秒くらいか?
いやあ…。地震速報なんて意味無いと思っていたけれど、どうしてどうして、かなり役に立った。
体感で震度3くらいかな。
長崎では珍しい大揺れレベルだ。
メールで知っておらずにいきなりだったら、かなり動揺していたと思う。
10秒あれば、結構いろんなことが出来る。
今回は、地震の通知を見るまでに数秒費やしてしまったが、次からもっと早く対応出来ると思う。
タンスから離れて体を庇うのも可能だし、鍋の火を消して、シンクに移すことも可能だろう。

揺れが収まった頃に、行政無線のサイレンが鳴り始めた。
こっちは間に合わないな。
ドコモ馬鹿にしてたけど、ちょっと見直したよ。
まあ、ドコモが偉いんじゃなくて、端末が偉いんだけどね。

早速、スマホの方に地震速報のアプリをインストールしてみた。
しかしこっちは時間かかるみたいね。

★28年4月15日(金)     買うか…
地震とか身近に感じると、世の中、先のことなんて全くわからないなあと改めて感じる。
何年も先の老後の資金繰りなんかに頭悩ませても、先の事は誰にもわからないのである。
そうなんだよなあ。
もったいないからと一旦諦めていたコンデンサマイクだが、今、欲しいなら買ってバンバン録音して使い倒すべきか?(^_^;)

★28年4月16日(土)     ホント…
昨日「先の事は分からない」と、書いたばかりだが、まさかこんな強力な地震が続くとは夢にも思っていなかった。
いつも現実は想像の上を行く。

***************************************

夜は、白石さんと田村さんを迎えて、週末恒例の飲み会。

白石さんと飲むのは何年ぶりだったろうか、話題のメインは、やっぱり健康・病気の話であった。
「ガリガリ君」のCMで、高田渡さんの「値上げ」がつかわれていることを教えて貰った。
田村さんからは「BABYMETAL」というグループの存在を教えて貰った。
いやあ、オイラ、テレビ本当に見てないなあ。(^_^;)

しかし、流石に今日は早めに解散。
いつもは引き留めて長酒になるのだが、雨も強くなってきているし、やっぱり地震が心配である。
早く収まって欲しいものだ。

★28年4月17日(日)     ♪ うらない師のバラード
昨晩は地震の警報はなかった。
おかげでぐっすり眠れた。
10時間睡眠であった。(^o^)

***************************************

うらない師のバラード」を MUSIC TRACK に公開した。
故、西岡恭蔵さんの名曲である。

ホント、明日の事は分からないなあとつくづく思う。

そんな訳で、コンデンサマイク、C214を注文しちまったぜ。(>_<)
勢いだ。(^_^;)

★28年4月18日(月)     もうやだ…
朝起きたら右目が開かない。(>_<)
どうしたのかと鏡を見たら、右の瞼が腫れ上がっていた。
痛みは無いのだが、かぶれが酷くなって、お岩さんみたいな面相である。
ステロイド系の塗り薬を塗ったら、だんだんと腫れは退いてきたが、びっくりした。
明日の朝もこんなだったら困るなあ…、

しかし、最近、身体が全部調子良いということが全く無い。
かならずどこか痛かったり不調だったりである。
58歳って、もうこんなものなのかなあ…。
なんか、なんの希望も無くなって来ちゃった。

おまけに、今日は天気も悪くて冷え込んだ。
録音作業も殆ど停滞である。
夕方、なんとか、昨日の 「うらない師のバラード」の音源を編集しなおして差し替えアップした。
でも、誰もその違いは分からないのだろうな。きっと。
なんだか、とてつもなく無駄なことをしているような気もする。

★28年4月19日(火)     薬…
朝、恐る恐る鏡を見たら、右目の腫れはかなり退いていた。
昨日から、薬を多めに塗っているのが功を奏したようだ。

ステロイド系の塗り薬のため、あまり使いたくなかったから、少量ずつ塗っていたのだが、
それだと、治るのに時間が掛かってしまい、却って塗る量が増えてしまいそうだ。
逆に思い切り塗って、早いとこ治してしまおうという考えだ。

とにかく早く治って欲しいものである。

***************************************

我が家のお墓の前の通路は舗装がしてないので、毎回草取りが大変である。

そこで、少しずつ、コンクリートで埋めていくことにした。
山の上なので、ひ弱なオイラには一度にやれない仕事なのである。
散歩がてら何回かに分けて、コンクリートを運んで作業しようと思う。
今日はその前準備として、雑草に除草剤をまいてきた。
来週から気長に取りかかろう。
お墓だけにぼちぼちね。(^o^)

★28年4月20日(水)     意外に…
コンデンサマイクが届いたけど…
 AKGのC214
開く隙がない。(>_<)

退職したら、圧倒的に時間が出来ると思っていたが、毎日やること山積みである。
ちっとも暇にならないぞ。(>_<)
何故?

★28年4月21日(木)     中止…
雨。
豪雨というやつであった。
今日は、あちこちに出掛けて用事を片付ける予定だったのだが殆ど出来なかった。(>_<)
夕方になってようやく雨がやんだので、オークションで売ったDAWソフトの発送だけ済ませて来た。

かなり古いソフトなので1000円くらいかなあと思っていたら、4000円で売れたので嬉しい。
次は何売ろうかな?(^o^)

★28年4月22日(金)     ちょっと…
雨が上がったので、嫁と二人、あれこれと用事を片付けに行って来た。

市の社協にボランティア保険の更新に行ったら、玄関のところの廊下で御厨さんにバッタリ合った。
すごいタイミングだったなあ。
御厨さんは、長崎でトップのバンド「SLIM」をやっている。
もしかして10年ぶりくらいの再開か?
久しぶりで話が弾んだ。(^o^)

***************************************

最後にアミュの西友で買物のついでに、東急ハンズに寄ってみた。
昨日オープンしたばかりなので、お客さんでごった返していた。

レジは30m位の行列ができていた。

オイラ的には、マニアックな商品が並んでいる事を期待していたのだが、ちょっとガッカリ。
でも仕方ないか…。
東急ハンズにしては店が狭すぎ。
そんな商品を置くスペースは無いよね。
一般人向けの売れ筋商品だけが並んでいた。
売れないもの置いてたら潰れちゃうもんねえ。(^_^;)
でも、どこにでもある物しか置いてなかったら東急ハンズの意味が無いような気もするのだが…。
長く続いてくれることを祈る。

★28年4月23日(土)    もう知らん…
2年早かったのか、40年遅かったのか…
退職して毎日が休みになった。

時間が余るかと思ったがそうでもない。
家の雑用かれこれに結構追われる毎日だ。
役所にも色んな手続きで行く。
でも開いているのは月曜から金曜までだ。
そんな時に思う。
「土日も働けよ」(^o^)

★28年4月24日(日)    ようやく…
やっとこさ、コンデンサマイクを開封。

早く音を聞いてみたいが、今日はセッティングまでしか出来なかった。
明日、録音出来ると良いなあ…。

★28年4月25日(月)    夜間飛行
「夜間飛行」を MUSIC TRACK に公開した。

ちあきなおみさんは、だんだんと盛り上がって行って機体が高く飛び上がって、過去を見下ろして去っていくように歌っている。
そんなこと、シロートのオイラには出来っこないので、あえて、テンポを♪=62で固定して歌ってみた。
いつまで経っても離陸しない「夜間飛行」。
哀しい時には地の果てまで落ち込もうと言う感じである。(^o^)

***************************************

夕方は郵便局に出掛けたりもしたし、新しいマイクでの録音は明日へ持ち越しとなってしまった。(>_<)

★28年4月26日(火)    日本人は何処へ…
スーパーのレジに並んでいると、おばあちゃんが一生懸命小銭を出していた。
するとレジの女性が困ったような顔をして「おばちゃんこれで足りてますから、あとは要りませんよ」みたいな 事を言って、おばあちゃんの小銭を制してお釣りを渡していた。
おばあちゃんは、何となく納得がいかないよな表情だったが、黙ってレジを通り過ぎた。

次に並んでいた団塊の世代風の男性が、レジの女性に「お年寄の相手は大変ですね」とか言って、レジの女性は相槌を打っていた。

でも、あれって、オイラには、おばあちゃんはお釣りの硬貨数が少なくて済むようにお金を出していた様に見えたのだが…
違うかなあ…
昔の人は自然とそういう支払い方をするんだよね。

オイラの家は商店街の豆腐屋だったから、それが当たり前の環境で育った。

でも、最近の若い人たちはあんまりやらないみたいね。
やってもせいぜい最後の端数の単位くらい。
そもそも現金で払うことをしなくなっている。


そう言えば、以前、コンビニで368円の支払いに、確か523円出した時だった。
レジのお嬢ちゃんは黙って受け取り、レジに表示された差額の155円の通りにお釣りをくれたのだが…
50円玉じゃなくて10円玉5枚だったぜ。(>_<)
おいおい。
10円玉2枚出したお客に10円玉5枚返すのかい?(>_<)
「この人は50円玉でお釣りが欲しいのだな」と思いもしないのだろうなあ。
まあ、5円が1円玉でなかっただけ、まだ良いけどね。

昔は商店街の子供は小学生でも出来た。
もし50円玉を切らしていたら、瞬時に説明して謝っていた。

たぶんそのお姉ちゃんは大学出ているだろうから、オイラの解けない難しい問題を解けるのだろうが…。
カード文化の弊害かなあ…。

★28年4月27日(水)    気の持ちよう…
朝からの雨が上がったので、夕方、浜町の百均に出かけた。
すると途中から雨がパラパラと降り始めた。
傘を持ってはいたが、霧雨に近い感じで、我慢出来ない事も無い。
何だか傘を開くのももったいないような気がして、ささないまま歩いていたのだが、じわじわと雨が強くなってきた。

上着も結構濡れ始めた。
浜町のアーケードを目前にしていたが、諦めて傘をさした。
ちょっと悔しかった。

それから1時間ほど買い物をして、アーケードを出ると、雨は上がっていやがった。(>_<)
何だかとってもついてないような感じがして結構落ち込んだ。

それから結局家に帰るまで雨は降らなかった。
しかし家に入って5分もしないうちに結構な勢いで雨が降り始めた。
窓ガラスを叩く強烈な雨音を聞くと「今日はオイラとってもラッキーだったんだ」と急に気分が良くなった。
人間、気の持ちようである。(^o^)

***************************************


雨の中なのに鉄橋で、座り込んで弾き語りをしている男性がいた。
どう見てもオイラよりも10歳ぐらい年上。
偉いなあ。
なんか敗北感。(>_<)

★28年4月28日(木)    99.9…
午前と午後、嫁と買物やら何やらあちこち良く歩いた。
まあ健康的でいいよね。(^_^;)

***************************************

ところで、NBCテレビ局の前にこんなポスターが貼ってあったのだが…

オイラの場合、視野が欠けているので、これが「000」に見えてしまうのである。
いやあ、凹むよね。(^_^;)

よう、こんな状態で事務屋やってたなあ。(^o^)

★28年4月29日(金)    流れに…
先輩ミュージシャンの穐山さんから電話があった。

オイラが退職したことを伝え聞いたらしい。
穐山さんがやっている市民FMに、月曜日に遊びに来るように誘われた。
面白そうなので行ってみようと思う。

***************************************

家周りのメンテナンス。
擁壁の石垣が古くなってボロボロになってきているのでセメントで塗る事にした。
 
今日は明日塗る部分の草を取った。
少〜しずつね。
一度に一気にやるとくたびれてしまうので、何事も少しずつ気長にやろうと思っている。

★28年4月30日(土)    ポンコツ…
朝から嫁とセメント塗り。

とりあえず一番酷い所だけ固めた。

それからお墓に登って墓の後ろの壁の崩れかけて来ているところにもセメントを塗った。

目が悪いから、半分勘による作業なるので、仕上がりの美しさは全くないけれど、実用的にはこれで大丈夫だろう。
セメントの使用量は合わせて7キロぐらいかな。
今日はよく頑張りました。(^o^)

しかあし…
午後から左腕が痛くなってきた。(>_<)
手首のちょっと下あたり。
雑草を取ったのと、重たいセメントをぶら下げて墓まで登ったのが堪えたようだ。

時間が経つにつれてだんだん痛みが酷くなって来た。(T_T)
物を掴むというものすごく痛い。
ギター弾けないじゃん。
パソコンを打つのにも支障があるのだが、幸い文字打ちは音声入力ソフトがあるので何とかこなせる。

それにしても、無理の効かない体になっちまったなあ。
擁壁よりもオイラの身体の方がボロボロだ。(T_T)


  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ