平成28年5月



★28年5月1日(日)    身体…
左手は大事をとったおかげか痛みがかなり退いていた。
しかし今度は右膝が痛い。(>_<)
そして原因不明の鼻水も出ている。

とにかく、最近は、毎日身体のどこかが不調である。
どこも、おかしいところが無いという日が無いのである。(>_<)

スカッとしたいなあ。

***************************************

今日の録音は、なんやかんや雑用に追われて殆ど進まなかった。(>_<)

★28年5月2日(月)    みんなのラジオ
朝から嫁と眼科の定期受診。今日は連休の合間のせいか。すごく混んでいた。

幸い11時には終わったので、一旦帰宅してから、市民FMに出掛けた。

穐山さんに、「みんなのラジオ」に遊びにおいでと言われていたので、ギターを持って行って来たのだ。
誰かちゃんとしたゲストの人がいて、オイラはオープニングのテーマ曲の伴奏でも手伝えればいいかなと、軽い気持ちで行ったのだが…

オイラが、そのゲストだった。(^o^)

全く打ち合わせ無しのぶっつけ本番。
そもそも、オイラ、ラジオの生スタジオなんて生まれて初めてなんだよね。
どうしていいのか、全く勝手が分からなかったよ。(^_^;)

オープニングの曲を穐山さんと一緒にやって、
その後オイラの CD から「男と女」をかけて貰ったりしながら二人でトーク。
ああ、こんな感じで喋ってけば良いのか…、と、思っていたら、
いきなり「じゃあ歌って」って。(^o^)

とちったりしたら穐山さんに申し訳ないし、場に不慣れだし、実はかなり緊張していた。
特に左指が思うように動かないのである。あがっていたのだ。
かなりやばかった。
「左指言うこと聞く率」50%といったところか。(^_^;)
ひたすらギターは簡単に省略した奏法でなんとか凌ぐ。
嫁にはバレバレだったが、初めて聞くリスナーの人には分からなかったのではないかなあ…。
それともやっぱりバレバレ?(^o^)
まあ、聞くに耐えない様な演奏ではなかったと思うのだが…。
どうかなあ。

その後も「みんなの大学」まで延長して出させてもらって、計6曲歌わせてもらったが、
穐山さんのマシンガンのようなトークに合わせて喋って、しかもいきなり振られる「じゃ、次は何を歌ってもらえますか?」に備えて次の曲を考えるというのはかなりしんどかった。(^o^)

スタジオには、マイクはギターと口の間に1本有るだけで、モニターは無い。
自分の声とギターの音との音量のバランスが全くわからないのだが、たぶん大丈夫なのだろうと信じて歌った。
でも、歌い手の習性でどうしてもマイクを追いかけて前傾になってしまうのだ。
できるだけしないように意識はした、マイクから距離を取るようにしたのだが、かなり前傾で格好悪かったろうな。(^_^;)
ネットで生中継もしていたので、無様な格好は避けたかったのだが、いかんせん余裕が無かった。(>_<)

とてもスリリングな1時間半を経験させてもらって、終了後にはお昼もおごってもらった。(^o^)
ごちそうさまでした。m(_ _)m

しかし、穐山さん、これを毎日やって、終わったらまた次の活動にまっしぐら。
すごいバイタリティである。
オイラとはエンジンの排気量が違う。原付きとナナハンくらい違う。
あらためて凄い人だと思った。

★28年5月3日(火)    動画…
昨日の晴天とは打って変わって、もの凄い豪雨であった。

市民FM訪問が今日でなくて良かった。
一日違いで大違いである。
これも嫁の御利益か?(^o^)

***************************************

ところで昨日の「みんなのラジオ」


余裕が無くて、かなり緊張していたので、出来が悪かったのではと心配していたけれど
どうにか誤魔化せているみたい。
ちょっとホッとした。(^_^;)

CDから流してもらったのが「男と女」
歌ったのは「夜霧よ今夜もありがとう」「てくてく」「その朝」「長崎の女」「青空」「ビール」であった。
緊張していたから、何を歌ったか覚えてなかったよ。(^_^;)

動画で確認したら、マイクを追いかけて前傾にはなっていなかった。
こらえてたんだなあ。ちょっと見直した。(^o^)
その代わり、マイクの音量をもう少し上げて貰うべきだった。

★28年5月4日(水)    すみません…
身体を冷やしてしまったのか、昨日はお腹の調子が悪かった。

そして今朝起きたら、首が痛い。(>_<)
軽い寝違いみたいだ。
上を向くと痛いので目薬が刺しにくい。(T_T)
昨日の風呂あがりに、肩をほぐそうとストレッチしたのだが…やり過ぎ?(^_^;)

とにかく毎日、日替わりでどこか不調である。

嫁からは「年を取れば当たり前。日替わりで重ならないからまだ良い」と言われた。(^_^;)

***************************************

Yahoo!のニュースを見ていたら、体操の寺本明日香さんの開脚を横から写した写真のアップがあった。
「おおっ」
横に矢印マークがあって、次の写真に飛べそうだったので期待してクリックしたら…、
力士のぶつかりげいこの写真だったぜ。(>_<)

不純ですみません。m(_ _)m
でも、これ、わざとだよね。(^_^;)

★28年5月5日(木)    墓…
明後日が親父の命日。
明日は天気が悪いという予報なので、今日墓参りに行ってきた。

セメント補修も不格好ではあるが、一応用は足していた。
石垣のこぼれた欠片を掃除したら、天気が良かったこともあって、とってもスカッと綺麗であった。

なんか嬉しい。(^o^)

しかし墓の世話というのは大変である。
年をとればなおさらの事だ。
オイラ、これを40年続けているわけだが、この負担感は、墓の世話をやったことが無い身内には絶対分からないのだろうな。
そして、やったことが無い人間に限って、あれこれとふざけた事を言う。
年寄りの介護も同じ。

★28年5月6日(金)    ♪「系図」…
MUSIC TRACK に「系図」を公開した。

明日が親父の命日。
その日までにアップしたい曲だったのでギリギリ間に合ったという感じである。
良かったら聞いてやってください。

新しいコンデンサマイクを使っての初録音ということになる。

★28年5月7日(土)    困ったもんです
親父の命日。
和尚にお経をあげてもらった。
日々、淡々と、しかし確実に過ぎて行く。

***************************************

以前、メガネをかけているのを忘れてメガネを探している事を多いと書いたが、
最近は、メガネをしたまま目薬を注そうとしてしまうことが良くある。
見えないからなのか、頭がボケてきているのか、感覚が鈍くなってきているのか…
全部かな。(^_^;)

もう、なんか、マジて嫌。

★28年5月8日(日)    やじきた…
雨が振り出す前にということで、午前中に夢彩都まで買物に行って来た。
いい気候になってきた。


行き帰りとも、もちろん徒歩。
方向音痴の嫁と、目の悪いオイラのコンビだと、普通に歩いてても退屈しない。(^o^)

★28年5月9日(月)    もし自分が…
最近、運転者に問題があったのではないかという交通事故の話をよく耳にする。
運転者本人が病気だったり高齢だったり…。

もっと運転免許の更新時に適性試験を厳格にした方が良いのではないか?
そして、更新時には10問位の筆記試験も実施して、全問正解でないと更新できないようにするべきだ。
問題は交通標識のみで良いと思う。
意外にみんな知らない。

とにかく運転業務に対する資格認定が甘すぎる。
車を運転するという事が日常的になりすぎているので、みんな忘れてしまっているが、
自動車が走っている状況は、狂人が包丁を振り回しながら走っているよりも殺傷能力が高くて危いのである。
アクセル踏めば車は動いて快適だろうが、それを制御するのは人間の感覚である。
年を取ったら反射神経も判断力も落ちる。当然のことだ。
その車が時速何十キロスピードで走り続けるのだ。事故が起きない方が不思議である。
本気で法による規制を考えるべきだ。
自動車が無いと生活できない地域もあるという意見もあるだろう。
なるほど。
それならば、駅までとか病院までとかの区間やコースに限定して許可するようにすればいい。

そもそも、お上から制限される前に自分で車の運転を慎むべきだろう。
その時の基準はただひとつ。
「もし、自分や愛する身内が、今の自分と同じ状態の人間が運転する車に轢かれたら、それを許せるかどうか」である。
とても簡単なことだ。

★28年5月10日(火)    不調…
またまた体調不良である。
食欲が落ちているのだ。
というか、胃袋が機能停止している?
空腹感が無いし、ちょっと食べたらもうお腹いっぱいって感じ。
体重もかなりのペースで落ちている。
食べていないので当り前といえば当り前。
今までどんな具合が悪い時でも食欲だけは有ったので、初めての体験。
ちょっとショックである。

★28年5月11日(水)    話…
家の前の階段を降りたら、通りのところに観光客の二人連れ。
てっきり、日本人だと思っていたら外人さんだった。
いきなり「エクスキーズミー」と、話し掛けられて、ちょっとびっくりした。

道を尋ねられたのであるが、今日はちゃんと説明出来ました。エッヘン。(^o^)

と、言っても「歴史博物館へはこの道でいいのか?」と聞かれたので「そうです」と答えただけなんだけどね。(^_^;)
しかし進歩だ。(^o^)

それにしても英語が母国語でない人の英語はとても解りやすいのは何故?
アメリカ人の英語は何言ってんだかちっとも聞き取れないよ。
アメリカ人って英語が下手なのか?(^o^)

★28年5月12日(木)    歩く…
特に用事は無かったが、嫁の買い物に付いてダイエーへ。
往復徒歩。

最近の体調不良の原因の一つは、おそらく運動不足であろうから、とにかく歩くことを心がけようと思う。
しかし、目が悪いので、嫁の買い物にくっついて後ろからてくてくと歩くのが一番。
しかし長年オイラが前で嫁が後というパターンでやってきたので、なかなか上手く機能しない。
まあ慣れだろうけどね。

嫁からは、かなり嫌がられている。(^o^)

途中通った大黒市場跡。

川を塞いでいた市場が解体され、オープンになった河川が明るくてとても良い感じである。
これは行政のヒットだな。

***************************************

穐山さんから電話があって、また来月「みんなのラジオ」に呼んでもらえることになった。
とにかく流れにまかせて行こう。

★28年5月13日(金)    ちっぽけ…
窮乏生活のため新聞を取るのをやめた。
元々、オイラの眼の状態では殆ど読めなかったので、新聞を止めたからと言って特に変わりは無い。
ただ一つだけ困ったことがある。それは、チラシに不自由するようになったということだ。(>_<)

ゴミを包んだり、生活の中でチラシというのは必要なものなのだと、改めて実感している。
そこで今チラシの代用品として使っているのが、コンビニとかに置いている無料のパンフレットとかの冊子である。
嫁と二人で買物のついでに貰って帰るのである。
しかし、この冊子も微妙で、サイズが小さすぎてもダメだし、紙質が良すぎても使えない。
結構難しいのである。
しかも、毎回、同じコンビにから貰っていくわけにもいかないし、一度にそんなにたくさんは持って行けないのである。
気が小さいので…。(^_^;)
結構悩んでいたのである。

そんな時だ。昨日夢を見た。
どこかの公民館かなんかの公的施設のロビーに、最適な紙質の冊子が山ほど積まれていて、貰い放題という場所を見つけて大喜びしているという夢だった。
夢の中でオイラ、かなり喜んでいたのだが、夢から覚めてちょっと落ち込んだ。
どうせなら、宝くじが当たるとか、小判を掘り当てるとか、大金持ちになる夢を見たかったのだが、
人間のスケールが小さいのだなあ…。
なんてみみっちい人間なんだろう。(T_T)

★28年5月14日(土)    ようやく…
午後から嫁と浜町の百均へ。

 まだ鯉のぼりの飾りが残っていた。

ずっと体調が悪かったので飲むのを止めていたが、久々に軽く飲んでみようということで、新大工で寿司を買って帰った。
今日もけっこう歩けたな。

軽〜く飲んでみたのだが、明日どうかなあ…。

★28年5月15日(日)    結局…
一気に暑くなった。
ようやく衣替えという感じである。

***************************************

今日は昼過ぎから雨が降りだしたということもあって、どこにも出かけずに録音を色々と試行錯誤。
色々試したけど、これといったものは掴めなかった。
結局オイラにはギターとボーカルしかないのかなあ。

★28年5月16日(月)    合わない…
昨日「一気に暑くなった」なんて書いたけど、今日は一気に寒くなった。(>_<)
若い人は気にならない寒さかも知れないが、年寄りは寒さに弱いのである。

***************************************

年寄りと言えば「真田丸」
久しぶりにNHKの大河ドラマを見ている。
戦国モノは好きなのである。
「真田丸」面白いのは面白いのだが、見ていてどうしても納得出来ないというか、違和感があって困っている。
それは、俳優さんの年齢が、その役とズレ過ぎているということ。
まあ、今からみんな年を取って役相応になって行くのだろうが…
それまで耐えないといけないのだろうか…
別に、この俳優でないとダメというような俳優さんも出ていないのだから、若いころと年取ってからと二人配役してくれれば済んだのだが…
信繁に仕えているお嬢ちゃんや、忠勝の娘も、ちょっと勘弁して下さいよという感じなのだが
中でも特に耐え切れないのが茶々役の俳優さん。
いくらなんでも、無理だろう。
昔の日活ロマンポルノのセーラー服を思い出してしまう。(^_^;)

しかし、今更、どうしようもないだろうしなあ…
脳内変換して、物語が進むのを待つしか無いのか…。

★28年5月17日(火)    庶民じゃなくて当り前…
舛添都知事へのバッシングが続く。
何か意図的なものを感じる。
報道されるのは中身はどうでも良いような些末なことばかりだ。
「東京都知事」である。
そこらの企業の重役より恵まれていてしかるべきである。
東京都よりも予算や人口の少ない国の大統領や国王がたくさんいる。
そんなことで無駄な時間食わせるよりも、ちゃんと仕事させて、その仕事ま出来で判断スべきであると思う。

まあ、東京都知事というのは権力の座としては、ワンマン性においては日本国の首相以上であるから、次を狙っている野心家は多いだろうな。
大阪府知事では飽きたらないのかもしれない。

★28年5月18日(水)    ♪「ラストシーン
MUSIC TRACK に「ラストシーン」を公開した。

写真は以前この日記で触れた、おふくろと親父の若かりし頃の写真である。
どんな思い出が有ったのだろうか…。

***************************************

ASTURIAS E.C. HERRINGBONEの5弦のペグがかなり固くなってきたので分解して注油した。

レトロ感を出すために囲いの無いオープンタイプのペグが採用されているのだが、劣化しやすいのが短所。
その代わり注油やメンテをしやすいというのはメリットか…。
でも知らん人が見たら、ただの安っぽい弦巻だと思うだろうな。(^o^)

取り敢えず改善はした。
作業自体は分解して油さして戻すだけだけど、オイラの眼の状態ではこういう作業はかなりシンドイ。(T_T)
涙がボロボロ出て止まらないのだ。

次は一括交換かなあ…
でも高いのだ。(>_<)

★28年5月19日(木)    どこまで…
毎月1キロのペースで痩せ続けている。
オイラの身体はどうなっているのだろう…
大丈夫かいな。(^_^;)

***************************************

体調自体はちっとも良くないが、最近、オイラも嫁も「イタタタタ」と言わなくなったのに気付いた。
冬の間は、ちょっとでも身体を動かすと「あ痛っ」と口癖のように自然につぶやいていたのだが、やっぱり温かくなったおかげなのだろう。
真冬でも今くらいの気候のところで暮らしたいなあと思う。

★28年5月20日(金)    字の如し…
子供の頃は、ラー油という存在を知らなかった。
餃子は良く食べていたが、酢醤油を使うだけだった。
大人になって、酒を飲みだして、飲んだ後に餃子屋で初めて遭遇した。
「いちろうさん、ラー油入れますか?」と聞かれて、どんなものなのか知りもしなかったのだが、「それ、なあに?」と恥ずかしくて聞くことが出来ずに「うん、いっぱい入れて」と答えてしまったのだ。
「らーゆ」という名前の響きと、見てくれから、まったりとしたゴマ油ふうの代物かなと想像してしまったのだ。
しかし、食してみてびっくり。(>_<)
激辛じゃねえか。
ゆるい名前とは裏腹に、正しく羊の皮をかぶった狼であった。

それ以来「ラー油」というのは、とんだ嘘つき野郎だと軽蔑してその後40年を過ごしたのだが、今日、食卓の「ラー油」の瓶をみて納得した。

「ラー油」は「辣油」と書くのね。
漢字で読んでみると、その劇味にふさわしいネーミングではないか。
「らーゆ」と呼ばれれば、ゆるキャラだが「辣油」と名乗られれば、こちらもそれ相応の対応ができる。
そうか…。
「辣油」は元々正直者で、オイラの国語力が足りなかっただけなのか…。
ごめんね「辣油」君。
40年間の己が不明を詫びよう。

★28年5月21日(土)    バスで…
午後から、嫁と小峰町までぶらりと出掛けた。
久しぶりにミチムコさんの顔を見たくなったので、仕事場のイエローランナーを訪ねたのだ。

ミチムコさんは陽気なブルースマン。
オイラより年はひとつ上。
音楽歴はオイラより20年は長い。
オイラが歌い始めた頃に、いろいろと教えてくれた師匠の一人である。
ギターの薀蓄や、ピックアップ関係の知識は殆どミチムコさんからの直伝である。

ちなみにこれはミチムコさんではない。(^o^)

相変わらずの犬好きであった。

流石に今日は往復ともバス。

★28年5月22日(日)    くやしい…
コンビニでいくつか買物をしたのだが、なんか思ったよりも代金が多かった。
店を出てからレシートで確認したら、その中のアイスクリームが1個で293円って。(>_<)
びっくり。
オイラが買ったのは小さいカップのアイスクリーム。
隣のやつがド〜ンとでかくて108円だったので50円位かなと勝手に思い込んでいたのだ。
参ったよ。
目が悪いので、貼ってある金額とか、なかなか見えないのである。こういうときに困るね。(T_T)

これが犯人のハーゲンダッツとやら。

しかし、このサイズで約300円って、客を舐めてないか?
本来、舐められる立場だろう、お前。(^o^)

★28年5月23日(月)     ♪ その朝
その朝」を MUSIC TRACK に公開した。

おふくろの命日前になんとか間に合った。
今月は「系図」「ラストシーン」と、「その朝」の3曲を絶対に公開したいと思っていたので、取り敢えずホッとした。
まあ、例によって個人的な思い入れだけの話である。(^o^)

ちなみに、写真は、もう何十年も前のあふくろとオイラ。

★28年5月24日(火)     権力争い…
最近、御近所猫のクロちゃんが良く遊びに来るようになった。
どうかすると一日居る。
昔はミーちゃんがいた場所である。
あの頃は、文字通り飛ぶ鳥を落とす勢いのミーちゃんを恐れて、クロちゃんはこの辺は近寄れないでいたのだが…
代替わりというやつか。
時代は移っていくのである。

 
クロちゃんは、目を閉じた時と、開けた時のギャップが面白い。(^o^)

***************************************

猫の世界ではないが、舛添さん、マジでお気の毒である。
前任者の猪瀬さんは5千万円の疑惑であったが、舛添さんは1万5千円の回転寿司まで取り上げられている。
他の政治家が飲み食いしている高級料亭や高級クラブの代金はゼロが2つは違うだろう。
あれって、どうやって払っているのだろう?

今回の舛添さんのような些末なことで意図的な人格攻撃されて知事を降ろされたら、石原元都知事の話ではないが、ホントに「みじめな話」である。
可哀想としか思えない。
みんな一度冷静になって、どんな話なのかを考えてみるべきだ。

ところで、こんな小さな誤魔化しを一生懸命やっている舛添さんって、意外に真面目な人なのではないかと、オイラ的には最近好感度アップ中なのである。(^o^)

***************************************

そんな訳で久々に今日の一言。

溺れる(奢れる)者は久しからず」 (^o^)

なるほど、あっという間にブクブクと沈んでいくわけね…。南無阿弥陀仏…。

★28年5月25日(水)     墓参り…
天気予報通り、雨が上がったので墓参りに行って来た。
明日はおふくろの一周忌である。

***************************************

帰ったらクロちゃんが留守番に来ていた。
だんだん場所が隅っこから中央に移ってきていて、今や主気取りである。


★28年5月26日(木)     一周忌…
おふくろの一周忌であった。
派手なことはせず、和尚にお経をあげてもらうだけの質素な形とした。
息子と妹夫婦が来てくれた。

息子はお土産に古新聞とチラシを持ってきてくれた。
この日記を読んだらしい。
しかし、最近は「HOT PEPPER」のゲットで解決していることを伝えると少しガッカリしていた。
気持ちは有りがたかったぞ。(^o^)

しかし、1年。
濃密な時間であったが、やはり、振り返れば早かった。
去年の今日は仮通夜で斎場にいたのだなあ…。

一周忌なんてなんでもない、ただの通過儀式と思っていたが、意外にそうでもなかったみたい。
読経が終わった後、なにかとてつもない開放感が訪れた。
知らずに、喪に服していたのか…。

明日からは正味自由である。
神社に参ってもいいのだな。お諏訪さんに行きたい。

取り敢えず、夜は嫁と二人で一杯飲んだ。
オイラの所に嫁に来て36年。たいへんだったと思う。

★28年5月27日(金)    だんだん…
玄関を出ると何やら不思議な気配。
ふと上を見ると、クロちゃんがオイラ達を上から見下ろしていた。
生意気な。(^o^)

以前はここはポッポちゃん、そしてミーちゃんと歴代のボス猫が座っていた場所なのだが…
偉くなりなすったもんで。
というか、今、周りに他の猫がいないからなあ。
クロちゃんはからっきし弱虫な臆病猫で有名なのである。(^_^;)

***************************************

夕方録音してたら夕食の時間。
慌ててパソコンを消したのだが、何故かソフトも保存せずいきなりパソコンの電源タップのスイッチを切ってしまった。
考えられない行動だ。 ぼうっとしていたのか、ボケたたのか…。
もう駄目かもしれない。(>_<)

いずれにせよ、30分間の労力が消えてしまったぜ。

★28年5月28日(土)    えっ?…
松野明美さんが県議会を欠席して講演していたらしい。
それって、もし本当であれば、舛添さんと違ってマジで許されない話なのではないか?
県会議員たるものが県議会を副業のために欠席するという事は許されるべきではないだろう。

仕事をちゃんとしてくれてさえすればオイラは何も思わない。
後は本人の裁量だし、良心やプライドの問題だ。
しかし、県議会議員として銭をもらっていて、副業を優先して職場を放棄するという事は許されないだろうし、有権者は許してはいけないと思う。
本人は「臨時議会なのでいつ開催されるか分からなかった」と言っいるらしいが、それならば全ての副業は停止して待機すべきだろう。
何のために議員になったんだ?
マスコミはこちらこそ、しっかり調べて、もし真実であれば、きっちり弾劾すべきではないのか?

★28年5月29日(日)    終わった…
義叔父の一周忌に出席してきた。

一年前、続けざまの葬儀だったなあ。
これでマジ喪があけたという感じがする。

往路、雨だったので珍しくタクシーに乗った。
タクシーの運転手さん、オイラ達が貧乏に見えたのだろうな。710円のところを700円にオマケしてくれた。
嬉しいなあ。(^o^)

帰りも雨し振り続いていたが、もったいないので歩いて帰った。(^o^)

★28年5月30日(月)    ♪汽車と川
汽車と川」を MUSIC TRACK に公開した。
谷川俊太郎さんと小室等さんの黄金コンビの曲である。
巨大な文明の利器も大自然の前では「ちっぽけ」なものでしかない。そしてその事に気づかない人間達をコミカルに風刺しているのだが、
谷川俊太郎さんの毒の吐きっぷりがとても好きである。

ご一聴ください。
ただのストロークのギターだけど、結構苦労しました。(^_^;)

★28年5月31日(火)    ペース…
結局、5月は「系図」「ラストシーン」「その朝」「汽車と川」の4曲をアップした。
最近のオイラとしては異常なほどに良いペースだ。

マイクを変えてから作業の手間が殆ど無くなったのが大きい。
殆どスッピン状態である。


  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ