平成28年10月



★28年10月1日(土)     もう10月…
坂本町へ出かけて白杖を貰って来た。

まだ普段に使うことは無いだろうけど、いつでもバッグに入れておける様に折り畳み式のものにした。

***************************************

帰りに上町を通ったら「こっこでしょ」の神輿を組み立てていた。
今年初披露である。

みんな楽しそうだなあ。


★28年10月2日(日)     不思議…
昨晩、嫁と飲んだのだが、爆飲してしまった。
具合が悪くて、寝る前にトイレで吐いた。
酒飲んで吐いたのって久しぶりだったなあ。
吐かずに我慢してそのまま寝ようかとも思ったが、吐いてしまった方が翌日楽だなと判断したのである。
そのせいか、いつもの二日酔いよりも体のダメージは少なかったような気がする。

不思議だったのは、昨日も酔っぱらってから、今日の夕方にアルコールが抜けるまで、目の痒みが治まっていたことだ。
全く痒くなかったのである。
このまま治るのかなと思っていたら、酒が抜けて腹が減ると同時に痒みが再発してしまった。(>_<)

なんだったんだろう。
アルコールで痒みのセンサーが停止していたのだろうか?

ずっと、へべれけ状態だったら、痒みから解放されるのか?(^o^)

★28年10月3日(月)     スマホ…
嫁のスマホが調子悪くなったので、息子が新しいスマホを世話してくれた。

流石プロである。
アプリの設定等の環境移行も全て、嫁の好みに合わせてやってくれた。
楽なので助かる。

今までは、こうとた機械ものはオイラの仕事だったが、これからは息子の出番が増えてくるだろう。
老いては子に従えである。

★28年10月4日(火)     歌詞…
またネットの知り合いから、オリジナル曲の歌入れを頼まれていた。

今回オイラとしては珍しく早めに仕上げたのだが、完成品を送る直前になって何か嫌な予感。(^^;)
こういうのって当たるんだよなぁ…。
なんと、歌詞を間違えて歌っていた。
「それが」という歌詞を「それは」と歌っていたのだ。
文脈的には「それは」でも成り立つし、音的にも母音が一緒なので他の人は気付かないかも…とか、一瞬、頭をよぎったが、作詞者は絶対気付くよね。(^^;)
やむなくというか、当然というか修正。
でも昔と違って、今はこの部分だけやり直せば良いので便利である。
それでも要らぬ時間を食ってしまった。(>_<)

しかし、たとえ直前でも、渡す前に気づいて良かったなあ。
気を付けよう。

★28年10月5日(水)     ♪「それなりに過ごせたら」…
それなりに過ごせたら」が MUSIC TRACKで公開された。
昨日書いた、ネットでの歌入れを依頼の楽曲である。

昨日、ボーカルを送って今日アップとは、他人さまは仕事が速いなあ。
オイラなら3日はかかる。いや、一週間か?(^^;)

まあ、歌入れ依頼が来ることは良いことなのだろう。
しかし、毎回思うことだが、他人さまのオリジナル曲を歌うというのは難しい作業である。
自分のオリジナルや、既存曲のカバーを歌うのとはかなり勝手が違う。

今までは、譜面を見て、この人はこの曲をどう表現したかったのかなとか、どういうつもりで作ったのだろうかとか、本来どういう曲なのだろうかとか、いろんなことを考えてからトライしていた。
しかし、それだと圧倒的に時間が掛かってしまうのだ。
しかも、時間を掛けて一生懸命思案の末に作り上げたとしても、果たしてそれが、その人の望んでいたものなのかどうか?
正解とは限らないのである。

そこで今回、何も考えずにトライすることにした。
全く、これっぽっちも気持ちを込めずにただ音符の通りに歌っただけなのである。

けれど、これはこれで簡単なことではない。
機械になりきって、音符の通りに歌うというのは生身の人間には苦痛この上ない作業なのである。
プロのやっている、CMやアニソンの録音もこんな感じなのかな。
なにも考えずに目の前の音符を声に変えていく作業。

しかし、これをきっちりこなして行けば、かなり技量が上がる様な手応えも感じた。
そういう意味では、他人さまのオリジナル曲のボーカル入れも面白いかもしれない。

★28年10月6日(木)     秋財布…
昔、先輩たちから「秋に財布を買うのは、空き財布と言って良くない」と教えられていたが、財布を新調してしまった。(^^;)
勤めていた頃はシャツの胸ポケットに財布を入れていたので、二つ折りで短くなるタイプのものをずっと使っていた。
しかし、仕事を辞めてからは、胸ポケットよりもズボンのポケットに入れる事の方が多くなった。
ズボンのポケットに入れるのであれば、長財布の方が厚みが半分で済むので見た目がよろしい。

オイラが見てくれで物を考えるっていうのは珍しい事なのだが、まぁ財布ぐらいよかろう。(^^;)

あちこち見て回ったが、サイズが合うものがなかなか見つからなかった。
無印良品はすでにブランドになっちまっているのだなあ…
東急ハンズも高いのでびっくり。
何万円もしちゃうのである。たかが財布なのに…。
皮や布を縫っただけのモノなんだよ。(^^;)
なんのために、中身より高額の容れ物を買わないといけないのだ?

結局アマゾンで1080円の財布に落ち着いた。
 だいたい中身の1割程度。(^o^)
色は何にしようか迷ったが、目のことを考えて、一番明るい色にした。
こういう派手な色は好きではないのだが…。黒や茶だと気付かない可能性が高いので、やむを得ない。(^^;)

★28年10月7日(金)     みんなのラジオ
今月も穐山さんの「みんなのラジオ」で歌って来た。

なんと、知らぬ間に、穐山さんと二人のバンドが出来上がっていて、名前も決まっていた。(^o^)
その名も「AIバンド」
けっこう良いかも…。(^o^)

しかし、穐山さんの行動力というか、スピード感は凄い。
ラジオに呼んでもらって今日が6回目だから、半年になるのだけれど、慣れるどころか、そのスピードは加速していくみたい。
今日も、話の途中で、いきなり見た事も無い様な笛を取り出して、問答無用で伴奏を求められるのである。
これ自体がギャグなのか?(^^;)

一生懸命、振り落とされないようにしがみついていたが、とうとう今日の最後は振り落とされてしまった。(>_<)
最後の最後にギターを大トチリしてしまったのである。

全く譜面が追えなくなってしまい、集中できずに、ぼんやりしたみたいな状態。
「なにやってんだ、いちろう。しっかりしろ」と頭で言い聞かせるのだがどうにもならなかった。

放送中は何故だかよく分からなかったが、家で録音を聞き返したら理解できた。
アドリブの連続で、頭を左右に揺さぶられ続けたみたいな状態だったのだなあ…。
数秒で良いから間を置くべきだった。
流れて、いや流されてしまったのだな。
穐山激流恐るべし。(^o^)

演目は
「みんなのラジオ」
  「洒落男」「知床旅情」「リンゴの歌」「君とお酒を飲んだ夜」「イエスタデイ」「コンドルは飛んで行く」「無縁坂」

「みんなの大学」
  「悲しい酒」「砂時計」「サザエさん」「どこまでも行こう」「追伸」「22才の別れ」

「サザエさん」も「どこまでも行こう」も「追伸」も生まれて初めて弾いた。(^^;)

今日分かったこと。
「AIバンドは本番でレパートリーを構築する」(^o^)

★28年10月8日(土)     歌えるうちに…
ネット仲間のMOTOさんにを依頼していたバックオケが、5曲届いた。(^o^)
ふっふっふ…。
MOTOさんの作ったオケは、その精緻さも素晴らしいが、とにかく歌いやすいのである。
最近、ようやく録音環境が固定し始めて、ボーカル録音が楽しくなって来たところだ。
タイミング的にもバッチリだな。

考えたらオイラももうすぐ還暦だ。
いつまで歌えるか…
出来れば、歌えるうちに、ちゃんとした楽曲として自分の歌を残しておきたいなと考える今日この頃だ。

★28年10月9日(日)     くんち…
中日の昨日はあいにくの雨だったが、今日は晴天。風も涼しく、絶好のくんち日和。
我が町の龍踊りも、夜、歓声に迎えられて無事帰って来た。
7年に一度の完全燃焼。お疲れ様。

***************************************

おふくろが死んでから、古い写真を整理せねばと思っていた。
写真のままだと、場所も取るし、探す時にも面倒なので、スキャンしてパソコンに取り込むことにした。
しかし、例によって、なかなか重い腰が上がらなかったのだが、今日からようやく取り込みが始まった。


安物のフラットスキャナーを購入。
スキャナと一体型のプリンターは持っているのだが、読み取りに時間がかかるので、新しく購入したのである。
1ヶ月ぐらいで、写真やら譜面やら一気にスキャンしまくって、その後オークションで売れば良いと考えた。(^o^)

静かだし、速いな。よしよし。

早速取り込んでいたら、子供のころのオイラと見慣れない女性が写っている。
「これ誰だろう?」と嫁に聞いたら…
若い頃の嫁だった。(^o^)
子供のころのオイラだと思っていたのは、オイラの息子だったぜ。(>_<)
いやあ…。似た人だなあとは思ったんだけどね。
嫁に聞く前に、ちょっと考えるべきであった。
怒られちゃったよ。(^o^)

★28年10月10日(月)     不思議…
目の痒みは全然治まらない。
涙がポロポロ出て止まらない。
更に痒みが増して悪循環である。(T_T)
夜中も1時間おきぐらいに目が覚めてしまう。
熟睡できない。(>_<)

早く何とかならないかなあ…。

しかしそれとは裏腹に音楽関係の作業は順調である。
順調というよりも、かつてないスピードでさばけまくっている。
うううむ。

昔から深夜に作業が捌けるタイプであったが、
寝不足だと、常にそれに近い状態に頭の中がなっているのだろうか…。

★28年10月11日(火)     次は…
歌のイベントとしては、来月頭の勇造さんの前座だな。

それをメインに、宅録やら雑用やらこなして行けば良いのだな。
まあ、良いペースか…。

つまらん用事がほとんどだが、スケジュール的には何やかやと結構詰まっている。
みんな生活のためには必要な事だもんなあ。

退職しても、ちっともぼうっと出来ないなあ…。
もっと圧倒的に時間が余ると考えていたのだが、ちょっと誤算。

★28年10月12日(水)     36回目…
結婚記念日であった。
早いものである。

お昼前に、嫁さんと歯医者受診。
定期チェックの結果、二人とも何事も無し。

珍しく外で昼食して、それから夢彩都へ。
寿司とプチシューを購入。
夜はそれで乾杯した。

小さな幸せである。

腹一杯でプチシューは明日。胃袋も小さくなった。金がかからないでいいか。(^^;)

★28年10月13日(木)     神のみぞ…
馬肥ゆる秋というわけでもないのだが、最近飽食気味なので、午後から、嫁さんとぶらりと出かけることにした。
賑やかなところは嫌いなのでどこか鄙びたところはと考えた。
そういえば、矢上神社が、新しくなってから行っていない。
あそこなら人もあんまりいないだろうし、今日のオイラのモチベーション的にもちょうどいい感じであった。

珍しくバスがすぐやってきて、ラッキーと乗り込んだら、なんとそのバスか新大工を過ぎたところで車両事故。(>_<)
参ったね。
そこで降りて、次のバスを待つことになった。
でも、運転手さんの対応が良かったので、乗客の誰も腹を立てることは無かった。
かなり動揺していたと思うが、よく頑張ったな。感心した。

しかし、なんだか矢上まで行く気が失せてしまった。
元々目的が希薄だったからねえ…。

そんなわけで、新大工町の商店街をぶらついて、歩いて帰った。
まあ、腹ごなしという当初の目的は達成したからこれで良かったのだろう。(^^;)
今日はそういう日だったというわけだ。

それにしても、人間の運なんてわからない。
今日は付いていたのか、いなかったのか…。
そのまま行ってたら事故に遭ってたかもしれないしね。
飛行機事故だって、遅刻してる運良く乗り遅れた人もいれば、運悪くキャンセル待ちで乗れてしまった人もいるわけだ。
人の運なんて本当に分からない。
夕食の時に、嫁とそんな話をしていたら、矢上神社がニュースに映ったのでびっくり。
今日は、大しめ縄の奉納があったそうだ。
しかも、週末は矢上くんちだそうな…。

いやあ、行かなくて良かった。(^^;)
人がいっぱいで、落ち着かなかっただろうなあ。
ラッキーだったのか…。

わからんもんである。(^o^)

★28年10月14日(金)     「涙そうそう」…
涙そうそう」を MUSIC TRACK に公開した。
以前、この曲は、弾き語りでアップしているが、今回はMOTOさんのオケに乗せての録音で、かなりオーソドックス。別物である。
それにしてもMOTOさんのオケは素晴らしい。
どういう仕組みなのか良く分からないが、要所要所をきっちり押さえてあるので歌いやすいのだ。
と、いうか、歌ってて気持ちいいのである。
単なるカラオケとは違う。
歌える曲は全部トライさせてもらいたいなあ…。

ところで、今、家の中にある古い写真をスキャン中だったので、この曲は、自然と、お袋や親父の思い出が頭に浮かんでの録音となった。
ちょっと重かったかな?
まあ、これはこれで良いか…。良しとしとこう。(^^;)

ラストのところの歌い方は自分としては気に入っているのだが、mp3に圧縮したら、あんまりニュアンス伝わってなかったね。(^^;)

★28年10月15日(土)     門外不出…
〇亀氏と久々に飲んだ。
3カ月ぶりである。
8月、9月と、けっこうドタバタしたもんなあ。
久々に面白かった。(^o^)


嫁さんと〇亀氏の爆笑マル秘動画も撮ったけど、これは我が家に飲みに来た人だけの楽しみにとっておこう。(^o^)

★28年10月16日(日)     パートは?…
朝、ポケットに紙切れが入っていた。
なんだろうと見てみると…。

〇亀氏の、AIバンドへの入会申込書であった。(^o^)
昨晩、酔って調子に乗り過ぎたのか「自分もAIバンドに入りたい」と駄々をこねたので、面白いから一筆書かせたのである。
いやあ、可哀想に…。
これでしばらくおちょくって遊べるな。(^o^)

★28年10月17日(月)     来月1日…
さあ、豊田勇造さんのライブが近づいて来たので告知!!。(^o^)



11月1日(火)の午後6時開場、7時開演です。
場所は本石灰町5-14の、炉ばた焼「漁火」
料金は前売り2500円(1ドリンク付き)です。
当日、入り口で「いちろうのホームページ見て…」と言っていただければ、前売り料金で大丈夫です。(^o^)
前座は、いちろうが努めさせていただきます。

思案橋電停から福砂屋方面に進んで右手です。

よろしく。m(_ _)m

★28年10月18日(火)     ノーベル賞
もし、ボブディランがノーベル賞を受賞したとしてもガッカリはしない。
貰うが貰うまいが、それは、それぞれの勝手だから。

しかし、もし、ボブディランが受賞を拒否したならば
その生き様に拍手喝采だね。

そもそも、ノーベル賞って何様なんだい?

★28年10月19日(水)     歌えども…
勇造ライブの前座の練習をしているのだが、本番に合わせて、歌詞譜を見ずに歌っている。
実際の前座では3曲くらいだが、まだ何を歌うか決まっていないので、あれこれと歌いまくっているわけである。
今回、オイラとしては珍しく早くから練習しているので、けっこう歌っている。

ふと、オリジナルだけで歌詞譜を見ずに1時間は平気で歌える事に気付いた。
ほう…。これってかなり凄い?(^^;)
まるでプロみたいじゃん。

で、嫁に「オイラ、譜面見ずに一時間くらいのオリジナルライブやれるよ」と自慢したら…
「聞いてくれる人がいればね」と言われた。しくしく…(T_T)

★28年10月20日(木)     なんか…
毎日、歌の練習をしているし、録音作業もきっちりやっている。
どうしたんだろう。
完全にモードが切り替わってるなあ…
まるで、ミュージシャンみたい。(^^;)

★28年10月21日(金)     ♪「やさしさに包まれたなら」…
やさしさに包まれたなら」を MUSIC TRACK に公開した。
前作同様、MOTOさんのオケである。
調子が良い曲で、歌ってて気持ち良かった。

目の痒みが続いて熟睡できない中、よく頑張っているなあ…。

★28年10月22日(土)     突然…
「リカンベント型自転車で転倒か…漫画家死亡」という記事が目に入った。

「リカンベント型自転車」というのを知らなかったので、詳しく読み進んだら…
なんと、その亡くなった漫画家って、小路啓之さんじゃありませんか。ビックリした。
オイラ、ファンだったのだ。
無名扱いはちょっとショック。

綺麗な可愛い画風で、その可愛さに反して辛辣に真実を切り取るという表現が何とも痛快で好ましかった。
代表作「犯罪王ポポネポ」の中で、
「原発に対してみんなで難しいこと言う前に「原発よ今までお世話になってありがとう」と感謝してから議論を始めるべきではないか」というセリフが良かった。
才能ある惜しい人を亡くしたなあ。

★28年10月23日(日)     豪遊…
続いていた雨が上がったので、午後から久々に嫁と浜町へ。
もちろん100均。(^o^)
移転して、品揃えが薄かったダイソーだったが、ようやく品物がそろってきた。
嬉しいな。

バンホーテンのチョコレートもゲット。

あれやこれやで合計30点を購入。
我が家としては、今までの最高記録である。(^o^)

★28年10月24日(月)     冬…
寒くなったなあ。
朝、寝室の出窓が結露していた。(>_<)
また、結露対策の季節か…。(T_T)

パン屋の行き帰りに、古傷の右足首が痛み始めた。
これも、そういう季節なんだなあ…。

★28年10月25日(火)     反骨…
18日の日記にも書いたけど、ノーベル賞っていったい何なんだい?
なんか、くそ生意気で、偉そうである。
勝手に自分たちが自分たちの基準で賞状を作っているだけの話なんだよね。
そもそも、そんなものを今までありがたがっていたのが良くなかったのかなあ。
どうやら増長させてしまったらしい。

曰く「ディランは傲慢だ」って何様のつもり?
曰く「このままだと賞金も受け取れないよ」って、大きなお世話である。

受け取ってほしいのなら「お金上げますから、これ受け取ってもらえませんでしょうか?」と頭を下げればいいし、
だめだったら「勝手に意向も聞かず指名しちゃってすみませんでした」と謝罪くらいすればいい。

どちらが傲慢なのか?
ボブディランは反骨のシンガーである。
ノーベル賞って、すでに権力側のシロモノである。

こんなタカビーなやつらは徹底無視して欲しいなあ。

★28年10月26日(水)     嬉しいけど…
久々。
超久々。
ミーちゃんがやって来た。
半年ぶりくらいだと思う。
もう、のたれ死んでいたと思っていた。

しかし、年取ったなあ…。
すっかり婆である。
動きが超スローモーション。

屋根から屋根に飛ぶ時も、「行けるかな?行けるかな?」と力を貯めて、「飛ぶぞ!」っと決意して、やっとである。
昔は弾丸のように駆け上がって、足をいつどこに着いているのか全く分からなかったのに…。

でも、まあ、生きてただけいいか。
また遊びに来て欲しいなあ。

★28年10月27日(木)     告知…
豊田勇造ライブの再告知です。
いよいよ来週です。

11月1日(火)の午後6時開場、7時開演であります。
場所は本石灰町5-14の、炉ばた焼「漁火」
料金は前売り2500円(1ドリンク付き)です。
当日、入り口で「いちろうのホームページ見て…」と言っていただければ、前売り料金で大丈夫です。(^o^)

前座は、いちろうが努めさせていただきます。m(_ _)m

来てね。(^o^)

★28年10月28日(金)     ♪「パフ」…
パフ」を MUSIC TRACK に公開した。
今回もMOTOさんのオケであるが、嫁さんのリクエストに応えての曲である。
この曲は、年を取って子供と離れてしまった親の心境をイメージするらしい。
そんなわけで、そういうイメージで歌おうとしたのだが…
メロディーが能天気だよね、この歌。
いやあ、わけが分からなかった。
更に出だしの「パフ」という歌詞。日本人には無理だと思う。
日本語として意を込めて歌うことは不可能なのではないか?
斜めに顔を上げるように歌わないと行けないのだろうけど、元々の言語の発声の辛さがある。

***************************************

夜はT富さんとE谷さんを呼んで宴会。
年上の二人との話はなかなか有益であった。

★28年10月29日(土)     ディラン…
お昼近くになって目が覚めた。
するとバッドニュースが一つ。
ボブディランがノーベル賞を受賞すると表明したらしい。
つまんないなあ。
もうちょっと、あの権威主義者共をおちょくってあげれば良かったのに。(^o^)

***************************************

午後から用事で江里町まで出かけた。

ついでなので、帰りにヤマダ電機に立ち寄った。
考えたら、ヤマダ電機に行ったのって5年ぶりくらい?

更に帰り道、家の近所で地図を眺めている外人の観光客3人組と遭遇。
今時、スマホを持っていないのも珍しいな。
例によっておせっかいモード発令。
久しぶりだったので単語をかなり忘れていたが孤軍奮闘。
結局、長崎駅へ行きたいだけだった。
片言の英語で「この道を下って右」と教えることが出来た。
嬉しいぞ。(^o^)

★28年10月30日(日)     立神…
今日は、立神まで所用で出かけた。
考えたら、立神に降り立ったのは、30年ぶり。

友人の実家の夜逃げを手伝った時の転居先が立神だった。
深夜に荷物を運び出したのだが、シロートの積み込みだし、暗いし、音は立てられないし…
立神の転居先は階段を何段も登った所で、荷物を運び入れ終わったのは昼過ぎていたなあ。
無茶きつかったけど、今となっては思い出の一つだ。

★28年10月31日(月)     勇造ライブ…
明日の勇造ライブはPAもオイラが受け持つので機材のチェックと準備。
チェックと準備と言っても、明日と同じようにセッティングして自分で歌ってみるだけ。
前座である自分の練習も兼ねる。(^o^)
しかし、セッティングのスピードが遅くなっているなあ。
久しぶりという事もあったのかもしれないが、2時間近くかかってしまった。(>_<)

幸い、音は問題なく出ることが確認出来た。
今回はアンプも2個使うし、あれこれ持って行く物も増えたのだが、
どうにかコンパクトに纏められたので良しとしとこう。(^o^)

さあ、いよいよ明日である。


  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ