平成29年11月



★29年11月3日(金)      万年筆…
最近、万年筆がマイブームてある。
何度目かな。(^_^;)

きっかけは、夕食後に歌の歌詞を書き始めたこと。
歌詞を覚えるためでもあるが、字を忘れないようにするためでもある。
サラリーマンを辞めて、一番変わったことは文字を書か無くなったことである。
マジでバカになってしまう。
少し危機感を覚えてきたので出来るだけ文字を書こうと思い立ったのだ。

以前と違って、小さな文字を書く必要はなくなった。
万年筆で大きな文字を書けばオイラの目でもまだ何とか大丈夫。
そして、何と言っても字を書くスピードが万年筆は半端無く速い。

裏紙やら何やらに、サラサラと文字を書いて行くというのはとても気持ちが良い。
サラリーマンをやっている時には、面倒くさくて嫌だったのだが…。不思議なものである。(^o^)

今回は、インクは、カートリッジではなくて、コンバータを使って、いろいろと楽しんでみようと思っている。
こぼさなければいいのだが…。(^_^;)

★29年11月5日(日)      エアコン…
寝室の壊れたエアコン。


この部屋は、ダクト穴の位置が制限を受けるため、どうしてもスリムタイプのエアコンが必要なのである。
困った。

流行の機能は要らないので、ひたすら安いやつで良いのだが、スリムタイプはなかなか特売で出てこない。
数週間、ネットでチラシや安売り情報を探したが折り合う金額のものが出てこないので、電気店で直接交渉するべく、午後から嫁と浜町へ出かけたのである。

希望価格は無理かなあと諦めかけていたら、最後に行ったベスト電器の店員さんが、我が家の財布事情に応える金額を出してくれたので決定した。

今は繁忙期ではないのかな?
取り付けは明日でも良いと言う事だったので、善は急げで明日の取り付けとなった。(^o^)

★29年11月6日(月)      エアコン取り付け
朝、9時から取り付けという事だったので早起き。(^o^)

1時間ほどで工事が無事終了。
なかなかキビキビしていて安定感のある工事であった。工事の人はヤマダ電機とベスト電器の下請けをしているそうだ。
上手かった。

例によって、悩んだ時間は長かったが決まるとあっという間である。
これで冬も大丈夫。(^o^)

★29年11月10日(金)      極黒…
注文していた万年筆のインク「極黒」が届いた。(^o^)


このリザーバーというのは良いアイデアだなあ。


さっそくセーラーとパイロットの万年筆に入れてみた。

なるほどね…
「極黒」という名前から期待していた様な黒では無い。
他のインクより、少し濃いなという程度。
ただし、濃淡の差が少ない。これが利点なのだな。
オイラ的にはそれは好き。
改良したとは言え、顔料インクなので、実際に目詰まりがどの程度なのか、しばらくこっちを使ってみよう。

★29年11月11日(土)      電話…
固定電話の解約手続きをしてきた。
長年使ってきた番号とお別れするのは寂しい気もするが、固定使用量がねえ…
我が家の場合、殆どかけないのである。
年額にしたら結構なものだからなあ。仕方ない。

しかし。携帯というか、スマホがこれほど行き渡るとはねえ…。平成の初め頃には思いも付かなかった。
実際の生活で固定電話は要らないんだもんねえ…。

我が家はいわゆる格安SIMなので、毎月の使用料は嫁と二人合わせて3000円越さないのである。
安くなったよなあ…。

★29年11月13日(月)      みんなの大学 (^o^)
昼から嫁と市民FMへ。
1時から「みんなの大学」で歌わせてもらってきた。

演目は
遠藤賢司さんを偲んで「カレーライス」
「長崎の鐘」
そしてAIバンド練習を兼ねて「悲しい酒」
最後に「北国の春」

今日は30分間だったのでかなり楽だった。
やっぱ90分と30分では別世界である。

★29年11月15日(水)      大金を…(T_T)
西友へ買物に行ったついでに、宝くじを1枚買った。
200円。
二つに折ってポケットに入れて家に帰ったら…
無いじゃん。
途中で落っことしてしまったのだ。(>_<)

なんてこったい。
当たってたかもしれないのに…。
いや、オイラのクジ運の悪さからすると当たってるねたぶん。(^_^;)

宝くじって、落としてから初めて分かるのだが、200円落としたのではなくて、
気分的には1千万円落とした気分になるのである。(>_<)

★29年11月17日(金)     暴行って… 
いつからそんな決まりになったんだろう。
オイラの脳内では、お相撲さんが仲間内で酒飲んで喧嘩しても、それは全くセーフだったんだが…。

あれだけ激しくぶつかり合う格闘技の世界の人達なんだよね。
たいしたことではないと思っていたのだが。
今は「暴行」ってなっちゃうのねえ…。

「のたり松太郎」の読み過ぎだろうか。(^o^)

★29年11月22日(水)     いちろうの大冒険(^o^)
嫁の体調が悪いので、一人でお使いに行ってきた。

視野障害があるので一人で外を歩くのは結構大変なのである。
このところ、1人で外出するのは、パン屋に行くときくらいで、それ以外は嫁に先を歩いて貰ってその左後ろを付いて行くというパターンであった。

信号のある大きな交差点は自信が無いが、雨も小降りになったし、
近くのコンビニで全て済むので、行ってみることにした。

で、近くのコンビニに着いたのだが、目的の一つであった雑誌「ザ・テレビジョン」がみつからない。
コンビニの場合、店員さんは置いてある雑誌を把握していないので、店員さんに尋ねても意味が無い事は知っている。
そこで、自分で探すわけだが、視野障害がある人間にとって、この「物を探す」というのがかなり大変な作業なのである。
簡単に言うと、一度に全体を見ることが出来ないので、一冊ずつ棚を見ていかなければならないのだ。
結構時間がかかる。
全部見たつもりだが見当たらなかった。

仕方ないので、もう一つ先のコンビニへ。

そこでも同じように棚を探す。
でも無いぞ。

更にもう一つ先のコンビニへ。
ここにも無い。(>_<)

参ったなあと外に出たら、もうアミュプラザが目の前。
ここまで来たらついでだとアミュプラザの中の本屋へ。

ここなら有るはずと探すのだが、それらしき雑誌が置いているコーナー自体が見当たらない。
店内ぐるりと回るが見当たらない。
最後に店員さんに聞いたら、なんとまあ店の外の通路に並んでいたよ。(>_<)
中を見ても見当たらないはずである。(^_^;)

そして雑誌を持ってレジに並んでいたお客さんの横に立っていると、店の人から並び方の指導を受けた。
なるほど、フォーク型の列で並ぶようになっていたのね。知らんかった。
床に矢印書いてあったけど、オイラ気付ないしね。
堂々と割り込みしようとしている親父と思われたのかなあ…。(^_^;)

まあ、時間は掛かったけど、無事「ザ・テレビジョン」ゲット。

それからコンビニでアマゾンギフト購入して帰宅。

それ以外にも、傘のビニール袋の捨て場所が分からなかったり、いろいろあって、家に戻るのに1時間以上くらい掛かった。(>_<)
近所のコンビニに行って帰って来るだけだったのだが…。

オイラ的には結構大冒険であった。
いつもは嫁がテキパキと指図したり教えてくれるので助かっていたのだなあ。

★29年11月28日(火)     良かった
嫁の受診に付き添い。
だいぶ良くなってきている様子。後は日にちが薬。
良かった良かった。(^o^)

しかし、具合悪くても家事休まないから凄いな。

★29年11月30日(木)     きれい事… 
教師は生徒を叩いてはダメ。
お相撲さんは後輩を殴ってはダメ



まあ、対外的なコメントとしては当たり前な意見なのかもしれないが…

それでは成り立たないということはみんな知っているのではないか?
理路整然と教え諭されて覚えることもあれば、痛みを伴って覚えることもある。
そしてどちらかといえば後の方がより体に染み込んだし役に立つ。

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ