平成30年3月



★30年3月1日(木)     みんなのラジオ
今日も、嫁と「みんなのラジオ」で歌ってきた。

こちらが「みんなのラジオ
演目は
「シルクロード」「岬めぐり」「コンドルは飛んでいく」「指笛」「追伸」
「北国の春」「長崎は今日も雨だった」「リンゴ追分」「いつか」


こちらが「みんなの大学
演目は
「雪どけ」「男と女」「北の宿から」「22才の別れ」「ママがサンタにキスをした」「花嫁」

いやあ…。いきなり「リンゴ追分」には驚いた。
もう、完全に公開練習番組になっちゃってる。(^o^)
公共の電波で練習しまくる二人。
いいのか?(^o^)

★30年3月3日(土)      雛祭り
新婚のN島夫妻と宴会。
手作りのちらし寿司。

美味かった(^o^)

そう言えば今日は雛祭りか…
こういうのはやっぱり若い女性ならではの感覚だな。
オイラたちだけだと、年中変わらずただ呑んでるだけだもんな。(^o^)
お土産の対馬の濁り酒も美味しかった。
0時まで懇談。

★30年3月7日(水)     誕生日…
嫁の誕生日であった
博物館の銀嶺で夕食。

夜に行ったのは久しぶり。
トルコライスと赤ワイン。なんと二人で3千円(^o^)
相変わらず腕の良いシェフであった。
この景色まで付いて、すっげえ得した気分。

帰宅してから更に西友の日本酒で飲んだ。(^o^)

★30年3月10日(土)     たいへんだなあ…
T村さんと一杯。
なんと今年初めてであった。
3ヶ月ぶり。
時間が経つのって速いなあ。(>_<)

新しくなったT村さんの職場の話とか聞いたけど、いろいろと大変だなあ…
これからどんどん働きにくくなっていくのだなあ。

★30年3月13日(火)     みんなのラジオ
嫁と市民FMへ。

今月も、穐山さんの「みんなのラジオ」で、髙石さんのオカリナの伴奏。
先月は上手くキーを合わせられず、足を引っ張ってしまったが、今回は事前に録音を聞いてキーをチェック。
万全の体制で臨んだのだが…
やったのは新しい4曲。前回のは全くやらなかった。
いやあ、参ったね。(^o^)

で、今回もキーが分からずひどい伴奏だった。(>_<)
オカリナって、合わせるの難しいなあ。

こちらが「ブランドナビゲーター
演目は「指笛

こちらは「みんなのラジオ
演目は「峠の我が家」「地上の星」「岬めぐり」「銀色の遙かな道」「イエスタデイ」
男と女」「野に咲く花のように」「シルクロード」

なんとか打破しなければいけないのだが…。

★30年3月20日(火)      墓参り
オイラの家の方の墓参り。
除草剤が効いたのか雑草が少なくて良かった。(^o^)

★30年3月22日(木)     墓参り 2
今日は嫁の家の方の墓参り。
昨日が彼岸の中日だったが、あいにくの雨で参ることが出来なかった。
山の上なので雨の日はマジで危険なのである。(>_<)

うちの家の墓と違って、嫁方の方は他の兄弟がきちんと参って手入れをしているので殆んど手間がかからない。
助かるなあ。


例年ならこの季節は山の上の方に桜がハッキリ見えるはず。
開花宣言はしたはずなのだが、今年はまだ見えない。
今年はパッと咲いてパッと散るのかなあ…。

★30年3月23日(金)      開花
1年前に○亀氏からもらった鉢植えの花が咲いていた。

一回こっきりの室内用の観葉植物。
枯れた後、何の手入れもせずに雨ざらしで外に置いていたのだが、生物の力って凄いなあと思う。
特に今年の寒い冬を乗り越えて花を咲かせるとは尊敬である。

★30年3月25日(日)      花見て一杯
16時より、福済寺の観音様裏でN島夫妻と花見で一杯。(^o^)

おそらく晴れていたのだろうが、PM2.5の影響か空は雲って遠くが見えない。

いつもであれば長崎港と女神大橋がハッキリ見えるのだが…。残念。(>_<)

しかし飲み始めてしまえば、景色なんか関係ないのである。(^o^)


地面から桜の花が生えているのを発見。
初めて見た。

日差しが弱くて、冷えてきたので18時に撤収して、二次会は我が家で22時まで 楽しかった。(^o^)

★30年3月27日(火)     西山ダム
西山ダム公園に桜見物に行ってきた。
恒例である。

今年はもう散り始めていた。
咲いている時間が短かったんだなあ。
トールさんから、桜情報をメールして貰っていたので急いで来て正解だった。
のんびり週末を考えていたのだが、もう散ってしまっていたかもしれない。
ラッキーであった。

少なめと言っても、流石に結構な桜の量である。

帰りは、中光堂でブランデーケーキを購入。
それから 県立図書館で長崎出身の漫画家展を見て、サカモトで日替わりランチ。安くて美味しい。(^o^)
良い散策であった。

★30年3月31日(土)     田川憲
美術館で田川憲の版画展をやっているので、嫁と見てきた。

我が家の居間に飾ってある「うらぶれた居留地」も展示されていた。(^o^)

考えたら、美術館の場所はこの絵の左側の建物の奥辺りになるのだな。
田川憲さん、半世紀後に、ここにこんなものが建つなんて思いもしなかったろうなあ。

展示点数も多く、結構時間をつぶせた。

外は良い陽気で貸しボートも気持ちよさそうであった。

水辺の森付近に来たのは久しぶり。
以前は仕事関係だったのであまり来たくなかったが、もー関係ないもんね。(^o^)

夢彩都に寄って刺身買って帰宅。
よー歩いたなあ。暑かった。

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ