0

平成30年9月



★30年9月2日(日)     実はまだ二階に居るのです…
そういえば、つげ義春さんは元気でいらっしゃるのだろうか…

てな事はさておいて、テレビ体操はどうなったかというと
実はまだ続いているのです。(^o^)

糸の絡まった操り人形状態は脱したが、まだお姉さんの動きにはほど遠い。
じいちゃんの盆踊り状態である。ちょっと格上げ。

しかしラジオ体操第2はまだ分からんところがある。
どんな仕組みになってるんだ?

★30年9月6日(木)    川崎医院デイケア 1日目
長与町の川崎医院の通所リハビリテーションで歌ってきた。

リハやセッティングの時間が殆ど取れないみたいなので、アンプは慣れたbingoⅡを持って行った。
頼りになる。
殆どのセッティングが決まっているので現場では自己紹介しながらボリューム調整だけで大体OK。
以前はハウリングを避けてアンプはマイクから出来るだけ距離を離して設置していたのだが最近は足下に置くようにしている。
手の届くところにアンプを置くと調整がしやすいというのが理由だったが、不思議にハウリングしないし、アンプからの音が良く聞こえるので歌いやすい。
それから、ギターのワイヤレス化も役に立っている。良い買物だった。(^o^)

演目は
「長崎の女」「北国の春」「憧れのハワイ航路」「柔」「上を向いて歩こう」「酒よ」「里の秋」「ああ人生に涙あり」
計8曲 2時から2時半まで。30分の演奏であった。

開始前、集中力を欠いていたが、歌い始めたら関係ない。
お年寄りの皆様に何とか楽しんでいただけたのではなかろうか。

帰り道、危うくJRのホームを間違えて、大村方向へ行ってしまうところだったが、気づいて良かった。やべえやべえ。(^o^)

★30年9月7日(金)    川崎医院デイケア 2日目
今日も、長与町の川崎医院の通所リハビリテーションで歌ってきた。

昨日、アンプとマイクスタンドを預けて帰ったので、往路は楽であった。
昨日は重たい荷物をずっと持って歩いたので右手が強ばってギターを弾く時に指の感覚に支障が出て慌てたが、今日はそういうことは無かった。
自宅での発声練習も昨日より2#高く出たので、「今日は余裕だな」なんて考えていたら…
2曲目で歌詞を見失った。(>_<)

こんなもんなんだよなあ。
いかんいかん。
調子の良い時こそ気を引き締めてかからないといけないのだ。
この影響を後半近くまで引きずってしまった。
これ以上ミスは許されないと、手堅く手堅く行かざるを得なくなってしまったのだ。
ライブ演奏とは難しい物だと改めて思い知らされた。
反省だな。

演目は
「二人は若い」「お座敷小唄」「雨降りお月さん」「長崎は今日も雨だった」「夜霧よ今夜もありがとう」
「喜びも悲しみも幾年月」「王将」「お富さん」「浜辺の歌」「リンゴの歌」「赤とんぼ」

の計11曲 1時50分から2時半まで。40分間の演奏であった。

最近、弾き語りをしながら下半身が踊るというか、スイングするというか、揺れているというか…そんな時がある。
足が、リズムカウントをとっているのではなくて、ステップ踏んでいる。
これは大事にしたい感覚だなあ。

今日は長与駅と施設の間は送迎して貰ったので、そのぶん楽だったが、それでもやっぱり老体にはJRの移動は堪える。
長崎駅前でタクシーを降りてから汽車に乗るまで、フラットだが結構長いのだ。
もう若くないし、特に演奏前はそれだけで燃え尽きてしまっている。
最近、荷物のシェイプアップ化が進んだので、もしかしたらとトライしてみたのだが、やっぱり無理。もう身体がポンコツである。(>_<)
嫁がサポートしてくれるが、オイラの目の状態では、知らない道を歩くのは危険だしなあ。

申し訳ないが、これからも送迎かタクシーは絶対条件とさせて貰おう。

***************************************

送迎かタクシー代が絶対条件という事を嫁と話していたら、早速時津町の施設から依頼連絡があった。
日程は空いていたが、送迎の事を伝えると、残念ながら見送りとなった。
どの施設も人手不足で忙しいもんなあ…。
声をかけて貰えれば全て受けたいと思うのだが、こればかりは致し方ない。

★30年9月11日(火)     みんなのラジオ
今月も市民FMで歌わせて貰ってきた。

「長崎ブランドナビゲーション」では先日亡くなられた高田勇元知事の話をした。
例によって突発的に「夢の中へ」を歌って声が出ないで参った。(^o^)
若い頃は出たのだがなあ…(^_^;)
オイラのCDから「浜辺の歌」をかけて貰った。

「みんなのラジオ」では
高田勇元知事追悼で「長崎の女」
さくらももこさん追悼の「おどるポンポコリン」
これは家で3回ほど練習しただけなのだが…まあ良しとしよう。(^_^;)
「旅の宿」は急遽なにか歌う事になったのでチョイス。歌詞は覚えていると思っていたのだが…
歌い始めたら思い出せなくなっちまった(>_<)
2番の歌詞をテキトーに誤魔化してどうにか着地。いやあ、相変わらずというか、テキトー過ぎるというか、いかんなあ…。
その後は穐山さんの笛と合奏。
ここでいきなり今回初めて登場の縦笛。もちろんキーなんて分からないのである。わはははは(^o^)
その笛で「コンドルは飛んで行く」
まあなんとかなったみたい。
次はいきなり「雪国」
オイラこの曲殆ど知らないんだよね。テレビで吉幾三さんが歌っているのを何度か見た程度。
もちろん譜面なんて無いのだ。わはははは。(^o^)
伴奏しながら「ああ、こんな曲だったのか…」って感じで間奏入りで二番までやっちまう。
いやあ…オイラってもしかして凄い?(^o^)
最後に「岬めぐり」
公共電波で勇気ある二人であった。

しゃべりも面白かったと思うので良かったら聞いてみて下さい。

嫁の突っ込みトークもかなり鋭くなってきた。(^o^)

★30年9月14日(金)    生命力…
先月の12日に買った小菊。
お盆にお墓に供えた。
枯れた花をそのままにしておくのは見苦しいので8月19日に花を捨てるために取りに行った。
今年の猛暑である。殆んど枯れていたのだが一本だけまだ頑張って咲いている花があった。
かなり参っていたので、他の花と一緒に捨てようかどうしようか迷ったが、ゴミにはせずにそのまま家に持ち帰った。
しかし、家の中に入れるのもなんだし、外の防火用のバケツに突っ込んでいた。
2、3日して枯れてしまったらゴミの日に出そうと思っていたのだ。
しかあし…。
ここから頑張るのである。この菊くんは。
「くん」なのか「さん」なのかは定かでは無いが…。頑張るのである。

いやあ…たいした物である。毎日この雄姿を見るのが楽しみなのである。

1ヶ月以上経ってもまだこの通り。
ただ、水だけを栄養にして、酷暑に耐え、これだけの生命体を維持するとは自然の神秘というか生き物って凄いなぁと改めて思うのであった。

★30年9月14日(金)      失敗(>_<)
先日、柄にもなく絵葉書を出したのだが…
自分の住所氏名を書いていなかった。
まぁ話の内容から、差出人がオイラであるという事は分かると思ったので、次回から気をつけようと考えていた。(前向き)

しかし、今日、ひょんな事から、あの時、切手を52円しか貼っていない疑惑が発生。
恐る恐る相手の人に電話して尋ねてみたら、やっぱり切手料金不足で10円立て替えてくれてたのであった。(>_<)
通常なら切手代不足と言う事で差出人であるオイラに戻ってくるのだが、差出人を書いていないので配達先から徴収されたのである。
最悪パターン。(>_<)
そのあと、その人とは一回電話で話しているのだが、立て替えについては何もおっしゃらなかった。
いい人だなあ…。

しかし、もう、ダメだな、オイラ(>_<)

★30年9月17日(月)     松原町自治会敬老会
松原町自治会の敬老会で歌ってきた。

演目は
「長崎ぶらぶら節」「長崎の女」「北国の春」「二人は若い」「柔」「もみじ」「お座敷小唄」「酒よ」「ああ人生に涙あり」「赤とんぼ」
の計10曲で28分。

たぶんノーミス。
唯一「柔」でカポ位置を3つ高いまま歌ってしまったが、何とか歌いきった。
歌詞ミスは無かったし、ギターミスも無かった。というかギターのタッチの感じが良い?(^o^)

お年寄りの方達は元気な人が多く、歌いやすかった。
他の地区よりも男性の割合が多かったので童謡の選択には少し躊躇したが、結構一緒に歌ってくれたのでほっとした。
楽しんでもらえたのではないかと思う。

今日も事前セッティング無しのぶっつけ本番だったが、なんとかなった。
BingoⅡを足下に置いての演奏は結構良いみたい。
今後はこの形かなあ。

***************************************

今日は、往復とも今里タクシー。
気を使わないで良いので楽であった。
行く時は集中したいし、帰りは早く気を抜きたいので助かる。
車がクラウンの新車になっていたので、なんか偉くなった気分。(^o^)

★30年9月18日(火)     おどるポンポコリン
ちびまる子ちゃんの主題歌「おどるポンポコリン」の動画を公開した。
先日亡くなったさくらももこさんの代表作である。

H2018.09.11 長崎市民FM「みんなのラジオ」で、追悼の意を込めて歌わせていただいた。



事前練習3回といういつもながらの泥縄。(^_^;)
2番の後半を歌っている時に3番の替歌を考えていたら勢い失速してしまった。
こういう所がまだまだ技量不足。

★30年9月19日(水)     凄かった
14日の日記で書いた菊。
毎日見るのが楽しみだったが、さすがにもう枯れてしまった。
明日でさようならだな。

良く咲き続けたなあ。頑張った。
先月の12日から猛暑の中である。
最後、ゆっくりと枯れて行く様を見ていたら、おふくろとダブってしまった。
盆前に買ってきて、明日は彼岸の入りか…。
マジでおふくろだったのかな?

★30年9月22日(土)     墓参り その1
オイラの実家の方の墓参りに行ってきた。

週間天気予報では空模様を心配していたのだが快晴。
日射しがけっこう強くて汗かいた。
でも何故か蚊が出なかったのでラッキー。(^o^)

嫁が風邪の病み上がりなので日陰で休みながら歩いた。

★30年9月23日(日)     墓参り その2
今日は嫁の実家の墓参り。
昨日と違って、くもり空で風は涼しく、山登りしやすかった。

しかし、昨日、蚊が出なかったので蚊よけのスプレーを持って行かなかったのだが、今日は蚊に襲われまくった。(>_<)
まあこんなもんだろ。(^_^;)
蚊の気持ちは分からん。

酷暑が過ぎて、通り道の猫達も動きが活発になっている。

スクーターの影で身構える子猫。

★30年9月25日(火)     その朝 弾き語り
YouTubeのコミュニティにて、
亡母を偲ぶ曲の弾き語りをリクエストされたので、加川良さんの「その朝」にトライしてみた。
ちなみに、これは加川良さんの訳詞で、元曲は「アメージンググレイス」である。



自宅のカーテンをバックにビデオカメラで撮影しながら歌ったのだが、
自宅でもカメラで撮っていると思うと、良い緊張感は有った。(^o^)

ちょっと、やりにくかったのはマイク位置。
オイラの場合、マイク一本で録音する時は、マイクはギターよりも口の近くにセッティングするのだが、
今回はカメラ位置がそのままマイク位置という事になってしまうので、どうしてもギターの音の方が大きく録れてしまう。
そのため一回目のトライは失敗。(>_<)
2回目はギターを弱く弾いたのだが、いつもと違う力加減でギターを弾くと、どうにも勝手が違うというか、しっくり来なくて弾きにくかった。
まあ、馴れの問題なんだろうけどね。

ギターはASTURIAS E.C. HERRINGBONE
マイクというかカメラはZOOMのQ2HD

  前月の日記へ 日記見出しへ