0

平成30年11月



★30年11月2日(金)       豊田勇造ライブ
本石灰町の漁火で恒例の豊田勇造ライブ。
毎年ここでしか会えない人達と再会を喜ぶイベントとなってきたなあ。
はるばる関東から来ていた人がいてびっくりした。

今年もオイラが前座を務めさせて貰った。
毎度の事ながら直前までドタバタしていて集中力はかなり欠いていた。
サングラスは掛け忘れるし、挨拶で名字まで名乗っちゃうし、かなり危うい状況ではあった。
それでもまあ、なんとかこなせたとは思う。
この辺は進歩というか、レベルアップしたのかなあ…。

演目は
はすみさん作詞の「ありがとう」
堀江悦子さん作詞の「片足鳥居」
そして「もしもお前と」
20分間の演奏であった。

重い荷物を運んだ事と、本番での緊張感で指が思うように動かない所があったが良く誤魔化した。(^_^;)
リハの時と本番ではやはり力の入り方が違うのだな。
譜面無しなので歌詞のミスを心配していたがそれも無かった。
しかし老化とともにだんだん厳しくなって来るなあ…。ギリギリくらい?
まあ、ボケ防止には良いのかもしれない。(^_^;)

その後、勇造さんのライブ。

たっぷり楽しませて貰った。
それにしてもこのタフネスぶりはどういう仕組みになっているのだろうか。
恐れ入るばかりである。

今年は、後半でM原氏がタイの楽器「チンチャップ」奏者として登場。
上手なので驚いた。
器用だなあ。

みんな大喜びで、打ち上げになだれ込む。
勇造さんは明日の基山でのライブが昼過ぎからだったのだが、つい遅くまで引っ張ってしまった。(>_<)

一部と二部の合間にロープとキューブとスプーン曲げのマジックも披露出来たし、打ち上げでもトランプ手品をやれた。(^o^)

★30年11月11日(日)       嫁と二人のボランティア団体
昼から嫁と長崎市社会福祉大会へ出席のため市民会館へ。

長崎市の社会福祉協議会から表彰してもらっちゃった。(^o^)
オイラ、滅多に人に誉められたりする事が無かったので素直に嬉しい。

ステージでライトを浴びるとつい歌いたくなってしまう自分がいて、笑うのを堪えるのがしんどかった。(^o^)

嫁と一緒に登壇出来たので良かった。

★30年11月14日(水)       BOSEのS1 Pro
慣れない表彰状なんか貰ったもんだから、舞い上がってしまったのか…
施設演奏に励もうと気合いが入っちゃって、先ずは機材整備からだとばかり、アンプの新調を計った。
長い事エースを張ってきてくれたBingoⅡが流石にへたってきたみたいな気がしていたのだ。
以前から、買い変えるならこの製品だなぁと考えていたのがBOSEのS1 Proだった。
7万5000円もするので躊躇っていたが、今回自分への御褒美の意味も含めて清水の舞台から飛び降りたつもりで購入。

そいつが届いたのが12日の夕方。
翌日、わくわくしながら開封して音出ししてみたのだが…
ハッキリ言ってショック。
思い描いていた音とは違うものであった。
確かに評判通り満遍なく音は届くし、バッテリー駆動は便利なのだが…。
音が自分の期待するものとは違っていたのだ。

まあ、商品のコンセプトというか目指すところが違うのだろう。
同じ弾き語りでもギターメインの若い兄ちゃんがライブで使うならS1 Proの方が断然良いのかもしれない。
あくまでも、オイラが気持ちよく歌えるかどうかという観点である。

参ったなあ…
という所で相談したら、何とミチムコさんが引き取ってくれることになった。
相変わらずミチムコさん、決断と行動が早い。
13日の夕方にメールしたら、翌朝、現物を見に来て、夕方には引き取りに来た。
速~い。(^o^)

高額で引き取ってくれたので、差額はお試し代と割り切れば良いか。
ミチムコさんも気に入ってくれていたし、オイラも使わない機材を抱え込まずに済んで、助かった。
しかしS1 Pro、12日の夕方に来て14日の夕方に出て行った。足かけ3日、実質48時間の超短期間滞在であった。

貧乏人だし、無理せず、BingoⅡが壊れるまで使い倒す事にしよう。


ところで久しぶりにミチムコさんのギターの音聞いたら、やっぱり上手いなあ。
やっぱりオイラ、ギター下手なんだな。よ~く分かりました。(^_^;)

★30年11月15日(木)       みんなのラジオ
今月も嫁と市民FM。
穐山さんの「みんなのラジオ」と「みんなの大学」で歌わせて貰ってきた。

演目は
「秋の羽音」「コンドルは飛んで行く」「銀座カンカン娘」「ダニーボーイ」「知床旅情」「砂時計」「赤とんぼ」
「港が見える丘」「カレーライス」「無縁坂」

前回の出来が悪くて、今回はリベンジのはずだったのだが…
すっかり忘れてたみたい。(^_^;)
勇造さんのライブとか表彰とかアンプ騒動とか色々あって燃え尽きちまったのかな?
なんか、集中力を欠いていたというか、自分の中で盛り上がらなかった。
難しいなあ。
「知床旅情」は何か発声がおかしかったし、「カレーライス」はキーを間違った。
これはオイラの歌詞譜の記載ミスで、演奏時の見落としではなかったのだが、すぐに気づくべきだった。
気づいた上でそのまま歌えばただキーが低いだけの歌だったのだが、自分の発声を疑ってしまい、音程ミスに繋がった。
ぼうっとしてたのかなあ…。
どうもいかん。

ルービックキューブの手品を失敗せず披露出来たのが唯一の救いかな。(^_^;)

★30年11月17日(土)      年寄りの冷や水
今朝、起きたら首が痛かった。
寝違いの一歩手前な感じ。
大事をとって今日のテレビ体操は極力首を動かさないようにして体操した。
先日から右膝が痛くてジャンプも控えている。
首を動かさないで跳んだ振りだけの体操はかなり面白いらしい。嫁にバカ受けである。

それにしても、膝も首もテレビ体操が原因みたいだ。
オイラ、やりだすと一生懸命やっちゃうからなあ…。
何もしてこなかった年寄りが急に何かやりだすとろくなことにならない。

諺の通りである。

もうオイラ、ラジオ体操も無理な身体になっているのだなあ…(T_T)

★30年11月20日(火)      ♪アンパンマンのマーチ
YouTubeに「アンパンマンのマーチ」をアップした。

昨年の山王神社の秋季大祭での演奏である。
少し古い動画だが、オイラの立ち位置みたいなものを再認識する意味も含めてアップしてみた。
まあ、オイラはこういう歌い手なのだろう。たぶん。(^_^;)
格好の良い歌も歌いたいが、客はオイラにそんなものは求めていない。

それにしてもアンパンマン恐るべし。
会場で小さな子供を注目させたい時には最強のカードである。

★30年11月21日(水)      金運…
何やら日産が大変そうである。
で、オイラはといいますと、日産の株、もちろん持ってますともさ。(T_T)

いやあ、もう笑っちゃうよなあ…
株を始めて3ヶ月後にリーマンショックを経験。
数年かけて、なんとか立ち直って、日本一安全だと思って買った株が東京電力。すると津波で大暴落。
それでも懲りずに、リーマンショックの時もあまり下がらなかった安定株だと思って買った株が東芝だった。
下がらなかったのも道理だ、まさか粉飾決算だったとは…(>_<)
暴落の中、やむなく損切りして買ったのが日産。
これが買ったとたんにトラブル続発。
そして東芝はいつのまにかオイラが手放した額を超えていた…。

才能が無いのか、ツキが無いのか…
どうもどちらも無さそうである。(^_^;)

  前月の日記へ 日記見出しへ 次月の日記へ