浦上川遊歩道
H.20.07.27 探索

てくてく西方見聞録



やっぱ夏バテか?
とにかくお腹が空かない。
朝食はパス。

ぼんやりとした頭でパソコンいじくるけど、何やら凡ミスを繰り返す。

昼飯を食ってしばらくしてから、嫁の「外歩いて汗かいた方が良いかもよ」の言葉に誘われて散歩に出ることにした。
しかし外は暑い(>_<)

先週は東方面へ散歩したので、今日は西の方へと出掛けた。
   
先ずは長崎駅横を抜けて浦上側方面へ。

旭大橋の下をてくてく。
  
信号待ちではない。
炎天下、駐車場待ちで並んでいるのだった。
今日は、港祭りだしそのせいかな?
しかし、遠くに止めて電車で移動した方が楽だと思うのだが…(^_^;)

  何故か空を見上げる嫁(^o^)
旭大橋から下流方面は港祭りで人が多そうだったので、オイラ達は浦上川を稲佐橋方面へと向かった。

ここを歩くのは実はオイラも嫁も初めて。
結構良い感じの川沿いの遊歩道となっている。

ベンチ発見。
涼しくなったら歌えるかも…(^o^)

    稲佐山の真下。
あのてっぺんで歌っていたのだな(^o^)

 稲佐橋から旭大橋を望む
そして、稲佐橋に到着。
ここで引き返そうかとも思ったが、来週、夏祭りで演奏予定のタワーシティーまで下見を兼ねて足を伸ばすことにした。
右端に見えるのがタワーシティー。

しかしやっぱり暑い(>_<)

たまらず水分補給。
しかし、いつも思うのだが、おつりの受け取り口の下は何故側溝?(^o^)


バスの駐車場。
照り返しで見るからに暑そう(>_<)


対岸に見えるのがさっき歩いてきた遊歩道。
今度は下流へと向かっているわけね。
そして旭大橋の下をくぐり抜けて… 

タワーシティー到着!!
でかっ!!
階も高いが、値段も高かろう高級マンションである(^o^)


もしかしてこの辺りで歌うのかな?
しかし、住人に聞いても、お祭りのこと知らなかった…。
大丈夫か?(^_^;)

このあと、嫁のやつは、灼熱の旭大橋を歩いて帰るという提案を出したが、却下。
バスで帰った(^o^)
大人じゃん。
いつもならこういう挑発にすぐ乗ってしまうのだが…。

******************************************

汗をかいたのが良かったのか、夕方腹が減ってきた。
いやあ、久々の空腹感。
御飯が美味しかった。

−−−−見出しへ戻る−−−−−